上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-266

2007年 08月31日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いい天気が続いているじゃまみ島は最高でごじゃるよ~

昨日のことは忘れてスッキリした状態でスタートです。

ココは強調して大きな声で言っておこう!

今日は、何をとっても全てが最高でごじゃった。

朝のスタートは、時間を変更してファンダイブのゲストさんと体験ダイビングのゲストさんと同じ時間にスタートしやした。

ファンダイビングは、常連のゲストさん
まったりのんびりがお気に入りで水の中で浮遊感を楽しみにが好きな方だが魚も大好き!
1本目は、北浜(ニシバマ)でアザハタ&エビさんカニさんその他モロモロを激写してきやした。
バイオレットボクサーシュリンプは、めちゃめちゃ写真が撮りやすいところに出て来てくれていてじっくり色んな表情を撮らせてくれた。
アデウツボのチビもいい感じで顔を出してくれるのだがすぐに隠れてしまいいまいちサービス精神がなかったが顔を見れて良かったとしよう。

ファンダイビングが終わり続いて体験ダイビングのゲストさん
引き続き北浜(ニシバマ)での体験ってなんとも贅沢なだいびんぐですな。 昨年、本島で体験ダイビングを経験済みのゲストさんは感もよくすんなりエントリー。 泳ぎも上手だったので大きく回り色んなロケーションや魚たちを見ていただきやした。
13mのところにある海おやじが命名したんだがハナダイの根まで遠征しやした。 タカサゴのチビたちがこれでもか~って言うほど群れでハナダイの根をぐるぐる泳ぎ回ってゲストさんを楽しませてくれた。
ガーデンイール畑にも少し寄り道して座間味の海をたっぷり見ていただきやしたです。 北浜(ニシバマ)で体験ダイビング&シュノーケリングをセットで楽しまれてご満悦なゲストさんたちでした。

ファンダイブのゲッストさんは2本目はヤシャハゼ畑って言っていいほどいたるところにヤシャハゼがいて写真は撮り放題。
これでも、しょぼい写真があったら腕の問題じゃわな。
このポイントのも~ひとつのチェックポイントはイソコンペイトウガニなんじゃな。
このイソコンペイトウガニもいたるところにいてトサカの中を探せば必ず見つかるくらい数は多い。
エギジット時には、ウルマカサゴやヒメオニオコゼといったいかついヤツが登場しカサゴ&オコゼ三昧もありやした。
2cmほどのネッタイミノカサゴのチビ助もかわゆかったでごんす。

ラストダイブは水深MAXで7m平均3mの藻場探索宝探しダイビングでごじゃりました。 浅場のダイビングなのでなんと70分オーバーで少々腰が痛かったがいろんな生物にお会いしまた。
まずは、ココの住人になりつつあるミョジャピグにオオウミウマの子、そんでもってヨウジウオ系やタツウミヤッコのチビ助にウミテングのペアーそんでもってツマジロオコゼのチビ助と最高な1本でごじゃりました。 3本目のダイビングは浅場でゆっくり・まったり・じっくりのダイビングが癖になってきている海おやじでやんす。
でもなんですな~ 淡い光が入ってきて砂地をキラキラさせてその光景を見ているだけで水中で光と砂地が繰り出すパフォーマンスにうっとりくる海おやじでありやす。

今日もご帰還は夕方ごろ・・・
港に着いたころは5時半を回っていやした。
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ 楽しかったぞー

ダイバーも少なくほとんど貸しきり状態の海で贅沢な時間を過ごさせていただきやした。
ダイビング後、船の上でのゆんたくも最高な贅沢ですな。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-265

2007年 08月30日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 西の風後南西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

なんとも大変なダイビングじゃった。
語りたくないほど愕然とする。
ファンの戯言はそんなこって今日は自粛するとしやす。

ボートシュノーケリングのゲストさんは女の子4人組
岡山に住む女子大生だが出身はバラバラである。
沖縄が田舎の子がいて一緒に夏休みを楽しみに来たらしい。
岡山出身の子に関西は神戸出身の子、沖縄出身の子、そして静岡出身の子と色んな地方から岡山に終結して学生生活を楽しんでいる。
色んな言葉(方言)が飛び交う楽しいシュノーケリングでごじゃった。
疲れも時間の経つのも忘れてじゃまみの海を楽しんでいやした。

夜は恒例の飲み会だったがあまり語りたくないが少しだけ・・・
飲む人によってはいい時間でもあり悪い時間でもある。
それにしてもからみ酒には好きでないそんなヤツがいた。
それも、女性にムキになっているヤツがいた。
そんなこって、すぐさま飲み会は終了し解散したが気の合う仲間と飲みなおした。 スタートがよろしくなくいろいろあり飲みなおしたのはいいが飲みすぎやした。
反省しないといけん海おやじでありやす。
お迎えがきて家に帰ってベッドに横たわってからの記憶がありません。
そんなことです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-263
湖みたいでしょ。 こんな日は、船酔いもなしじゃな。

2007年 08月29日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 北西の風後南西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

快晴ベタ凪の湖みたいな海でごじゃりやした。

最高な座間味コンディションでファンダイブチームと体験ダイビングチームの2組でガッツリ遊んできやした。

kai-blog-264
葉っぱより少し大きいけど体調2cmほどのチビ助です。

ファンは、大潮の激流にあたり流れが凄かったがスズメダイたちやハナダイたちがガンガンに中層まで上がってきてとっても綺麗でした。
ココ最近では、イソコンペイトウガニがいやっちゅーほど見つかる今日も大・中・小と様々なサイズがいやした。
平均70分ダイブを2本たっぷり楽しんじゃったが腰にくるね。
タイマイや特大のクロヒラアジにグルクンのもの凄い群れと見所満載で藻場ではオオウミウマの子供やツマジロオコゼの子供にコノハガニetc
ゲストさんもどっしり腰を落ちつけて激写していました。

体験ダイビングは、兵庫県から遊びに来てくれたお父さん&お母さん&娘さん2人の4人家族+αの男の子1人だがみな声を合わせて5人家族と言っていた。 なにか変???
実は、男の子は上のお姉ちゃんのお友達らしいが娘さんたちより家にいる時間が長いとか??? とても変だがお父さん&お母さんも公認で息子みたいなものだと言っていた。
今回、沖縄旅行に行くと決まって男の子が俺も行くと言いなんでって言ったら俺も家族やろって言葉が返ってきたらしい。
そんなこって、てんやわんやの体験ダイビングが始まりやした。
説明も練習も終わりいざ海へ
みんな海へ入って顔をつけて練習していた場面でお父さんが慌ててパニック寸前に気を落ちつけて潜行ロープの方へみんな集合してこれから潜行というころに今度はお母さんが緊張気味でカチカチにその後は娘が息苦しいと言い出し潜行ロープを持ったまましばしリラックスするまで休憩。 みな一応スタンバイOKでやっと潜行し水中へ
問題が多かったが水の中に入ったらみな上手で一番緊張していたお母さんが一番楽しんでいました。
なんとかかんとかダイビングを楽しんで無事エギジット。
お父さんは、お友達から借りてきたデジカメとハウジングでみんなを撮る予定だったがカメラマン役のお父さんは自分の事でいっぱいいっぱいで写真は3枚しか撮ってなかったらしので船上で水中の分を海おやじが撮ってあげました。

久し振りに夕日を見ながら港に帰ってきました。

こんな日もあってよいね。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-260

これぞ、じゃまみの空じゃな。。。

kai-blog-261

こんな光景もシュノーケリングではしばし
シーカヤックのツアーが横切る。。。

kai-blog-262

時間なんて気にしない? もう上がらないと・・・

2007年 08月28日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南西の風後北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

快晴ピーカンの一日でごじゃりました。

いやぁぁぁぁぁぁ~ 気持ちいい~

太陽サンサンに浴びるダイビングは最高ですな。。。

ファンは、ガッツリダイブ!
昨日の鬱憤を晴らすべくギンギンガンガンで潜ってきやした。
キビナゴラッシュにカツオが猛ラッシュし海のサバイバルシーンを息を呑みながらウォッチング!
瞬きする暇もなくアタックを続けるカツオの編隊はなかなかお腹が満たされないのかなんどもなんどもキビナゴの群れに突っ込んでました。

砂地のポイントでは浅場の藻場探索
タツノハトコやコノハガニ、ツマジロオコゼのチビやカミソリウオと続々登場してくる海のゲストに陸のゲストさんはカメラを向けては移動カメラを向けては移動と撮りまくっていやした。
最後は2cmほどのチビジョーをじっくりにじり寄り撮影し〆

その後は体験ダイブとボートシュノーケリング
本日は、2組に分けて楽しんでいただきやした。
初めて見る座間味の海は体験&シュノーケリングのゲストさんたちをとりこにしていました。 病み付きになってしまうねと時間を忘れて子供に戻って遊ぶ様はいつ見てもいいもんでごじゃる。
キャラクターの違う2組のゲストさん
1組目は大人しめでまだ幼げなカップルさんだったが2組目はワイルドかつ優しい彼と甘えん坊な彼女のカップルさん
どちらの組もやっぱ海に入れば大はしゃぎでごじゃりやした。

休み明けなのでちと体が重く感じる海おやじでありやした。

それにしても、あっじー一日でごじゃったな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-254

嶋田ファミリー
旦那のよっちゃんは海おやじの十年来の友である。
そして、奥さんのあっこちゃんと息子のたくみ娘のゆうみ

kai-blog-255

嶋田ファミリーの奥さん(あっこちゃん)のお兄ちゃんファミリー
旦那さんのひろちゃんに奥さんのなおちゃんそして息子のタイヨウ君に娘のマリカちゃん

kai-blog-256

座間味一ちっちゃなお店ケンズクラブの海おやじファミリー
馬鹿おやじの海(かい)天真爛漫のかみさんのよこちゃんそしてやんちゃ小僧のふうたん

kai-blog-257

最後の3家族揃っての記念撮影!
カメラマンは海おやじなのでふうたんがおやじを撮ってくれた。
4日間の夏休みはあっという間に過ぎてんやわんやの旅だったろうがチビたちの心の中には何かが残っているであろう!
大阪・東京・座間味のちびっ子が島で過ごした短い時間だが子供の中には大きな思い出となっているであろうと海おやじは願う!

kai-blog-258

天気は晴れあり曇あり大雨ありではあったがみな小麦色になった肌が沖縄での休みのお土産であろう。
賑やかだった夏休みも終わり高速船に乗って帰っていくみんなを見送るとなんだか寂しいような・・・

みんな、また遊びに来てねー

kai-blog-259

ゲストの方々を見送る時のようにふうたんも船が港から離れた瞬間に浮き桟橋から港まで走っては両手いっぱい広げてバイバイしてました。

2007年 08月27日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々曇でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南東の風日中東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

さて、朝は海おやじの友達ファミリーのお見送り

午後からはお仕事再開でごじゃります。

夏休み明けのゲストさんはファンダイブのゲストさんと体験ダイビングのゲストさんの2組
海おやじの友達と入れ替わりにフェリーでご到着!
ファンダイブのゲストさんたちは旅疲れなのか船酔いもともなって到着ダイビングだったが今日はゆっくりして明日から・・・

体験ダイビングのゲストさんたちは元気マンマンでどこにエネルギーを発散したらいいのか分からないぐらいハッスルしておりやした。 
なので、到着早々海へ行ってきました。
テンションが上がりっぱなしのカップルさんは太陽の下で暑い暑いを連発し降る座間味ビーチが見える峠では綺麗綺麗を連発し港で準備説明をしている時は海が青いと連発! ひっきりなしに写真を撮っていました。 体験の説明&練習が終わりいよいよポイントへ向かう途中はキャーキャーと彼女の方が興奮気味それを見ている彼氏は緊張気味でふたりを見ている海おやじは面白くてたまりましぇんでしたな。
 
昨年も沖縄で体験ダイビングをされていたのでなれたものです。
緊張気味の彼も海に入ってしまえばなんのその写真を撮りまくってました。 ファンダイビングの方は、3人にひとりは持ってこられる水中ハウジング付のコンデジ。 今年からめっきり増えた体験ダイビングのゲストさんも使い捨ての水中カメラじゃなく水中ハウジング付のコンデジを持ってこられる方が大きなりましたな。
今回のゲストさんも、フジフィルムのファインピクスF40を持ってこられてました。 水中ハウジングは、一般の方たちにもけっこう普及しているようだな。。。

天気も良し海の中も良しで十二分に満足の体験ダイビングだったと思いやす。 もう少し早く天気が回復してくれれば良かったのにね。
体験ダイビング後もまだまだ有り余ったエネルギー放出のため古座間味ビーチに海水浴&シュノーケリングに出かけられたゲストさんたちでした。

海おやじは8月に入って何十年もこんなことがなかったが目に【物貰い】ができては治りまたできての繰り返しで3回も繰り返している。
ただいま3回目の物貰いが治りかけているが夏休みで遊びすぎたか口の回りに【熱の花】ができてしまった。 地方によれば言い方が違うみたいだが簡単に言うと疲れや胃が悪くなると口の回りにできる水ぶくれなんじゃな。。。 これがけっこう痛いんじゃわい。
遊びすぎたツケかねー
明日からまたまたズーッと海でごじゃります。 がんばるじょー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-245

やあやあやあやあ、夏休みも最後の日になちゃいました。
海おやじの友人と言うか悪友と言うか親友と言うかの全部まとめて良き友のファミリーと良き友の奥様のお兄ちゃんファミリーとの合同夏休みはサバイバルな毎日でありやした。
その最終日は、みんなで無人島ボートシュノーケリングに行ってきやした。
わんぱく小僧とわんぱく娘の5人衆はテンション上がりっぱなし。 

kai-blog-246

父ちゃんたちも負けずに着いてきているがちびっ子パワーには歯が立ちません。 でも、負けじとピースサイン


kai-blog-247

母ちゃんは、波が少しありボートが飛び跳ねて滑走中怖がる娘を一所懸命なだめては一苦労! それでも、少ししたら慣れたみたいで平然を装っていた娘は凄い!

kai-blog-248

ふうたんもよこちゃんとシュノーケリングで大ハッスル。
kai-blog-249

初めて、足元に集まる魚たちを見てマスクごしに鼻息が荒いちびっ子軍団は大はしゃぎ!

kai-blog-250

さてさて、海でたっぷり遊んだ後は夕食じゃ~
最終日は、やっぱBBQでごじゃるな。。。
ちびっ子軍団は、特大の車えびやスイカを持って記念撮影!

kai-blog-251

お腹がそこそこ落ち着いたところでスイカ割り大会の始まり始まり
順番を決めるのにちびっ子たちはじゃんけん大会

kai-blog-252

無事スイカ割りも終了してちびっ子たちは上機嫌。
綺麗に割れたスイカをみんなで美味しくいただきました。

kai-blog-253

まだまだ続くちびっ子パワー
夕日が落ちたころには夏の思い出の恒例の花火大会
打ち上げ花火満載でビーチで果てしなく続きました。

2007年 08月26日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇ちょこっと雨でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南東の風後東の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

海おやじの良き友の夏休みは、今日で最終日となりました。
海おやじファミリーの夏休みも当然終わりです。
明日は、みんな帰ってしまいます。 ちと寂しい。
あっという間の4泊5日の座間味旅行
色んなことがありやしたな。。。
チビ子たちや父ちゃん母ちゃんお疲れさまでした。
良くも悪くも無事事故や怪我もなかったことが何より海おやじはホッとしています。 やっぱ、わんぱく&おてんば盛りなのでココが気がかりだったのだがみんな良い子でありやした。
久し振りにちびっ子たちに会ったが少しいやいや随分大きくなっていやした。 言わずして、海おやじはちびたちにおもちゃにされていた。
でも、楽しい4日間でありやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-243


kai-blog-244

2007年 08月25日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 2.5メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日も昨日と同じ予定でスタート

午後から大雨でビーチから撤退!

夜はみんなで座間味村までご飯を食べに行ってきやした。

3日目となると疲れが出てきた。

あ~ 眠い!

では、これまで・・・ 

おやすみなさい。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-241


kai-blog-242

2007年 08月24日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れ時々スコールでごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 東の風後南東の風やや強く
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

とうちゃん、かあちゃんたちは午前中は海おやじとダイビング!

チビたちは、よこちゃんと古座間味ビーチで海水浴。

午後からはみんなビーチで合流!

3家族、集まると凄い数ですね。

海で思いっきり遊んだあとはキャンプ場に戻ってカレー作り。

そうです。 今日の晩御飯はカレーライスでごじゃります。

今日は思い知らされました。

子供のパワーに大人はついていけません。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-240

2007年 08月23日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち雨でごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 北の風後北西の風やや強く
波 高 1.5メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日から4日間は、海おやじの友人ファミリーと奥さんのお兄ちゃんファミリーが遊びに来るので全て貸切となりやした。

2家族で総勢8名の団体さんでごじゃりやす。

到着早々、ちびっ子たちは大はしゃぎ

夕食前にひと泳ぎと座間味を満喫していました。

夕食は、海おやじのファミリーも加わり大人6名子供5名といった具合で当然ワイワイガヤガヤどころではごじゃりません。

ちびっ子たちは、ご飯を食べてからは暇をもてあましていたので外へ行っていいよと言うとあっという間に飛び出していきました。

初日からパワー前回での始まりです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-239

2007年 08月22日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れで雨も降ったごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南の風後西の風
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日は晴天なり~

久し振りに太陽を見ると気分も晴れ晴れでやんすな。
海も風なし波なしでグッドコンディションで言うことなしでやんす。

今日は、元気な学生さん5人組
教習は熊本から遊びに来てくれやした。
朝から元気いっぱいのみなさんは港へ着いて車を降りた瞬間から記念撮影ではしゃいでいやした。
ベタ凪だったのでまずポイントへ向かい到着後に体験の説明&練習をすることにしやした。
さて、いよいよダイビングですと張り切ってエントリーしたものの約1名の方がなかなか耳がぬけず潜行できない。 少し潜行しては少し浮上と繰り返すこと30分ふどやっとのことでみんなが揃ったてそれぞれのエアーをチェックしてみると一番少ないのが80気圧でゲゲゲゲゲ~そそそくさと魚を見に行ったが回ったのがほんの少しでボートへ戻らないといけなくなりあえなく終了!
4名は耳抜きも順調でスムーズに潜行して下で待機していたがなかなか仲間のひとりが潜行できず集合場所から魚のいるところほんの5mほど移動してウォッチングしたり少し泳いでみたりと30分の潜行時間に痺れを切らして動いていたせいでエアーがなくなってしまった。
無事潜行してきた仲間はたっぷりエアーが残っていたが他が少なかったのでちょいとウォッチングして終了となりました。
ボートに上がってきてからは耳抜きができなかったゲストさんは他の方からブーイングの嵐しかしめげていませんでした。
やっぱ、仲間ですね。 優しい言葉をかける方もちらほら・・・

不完全燃焼で終わった体験ダイビングに納得がいかない4人は再度挑戦! 耳抜きがなかなか上手くいかない方は居残りとなり耳抜き絶好調の4名さんは2本目の体験ダイビングではたっぷり魚やロケーションを満喫して満足なご様子でした。

船に上がってきてからもみんなで写真を撮りあい終了。

お昼からは、食事をしてビーチに遊びに行かれると言うことでした。
それにしても、男5人揃えばパワフルで賑やかですね。

海おやじも、ちと元気を分けていただいた気がしやす。

今日から少しずつ天候が回復してきて太陽が拝めるのでは・・・
でも、気になる熱帯低気圧が下~の方にあるな~

いや、今を楽しむことが先決じゃわな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-238

2007年 08月21日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

なんとも朝から小雨が降っていた。

やっと海は治まってきていいコンディションになってきやした。

今回は、旦那様と来る予定だったゲストさんは旦那様の休みが短く那覇まで一緒に来られてふたりで那覇で3日間潜られ旦那様は家路に奥様は足を延ばして座間味に遊びに来てくれやした。 本当だったら旦那様も来る予定だったけど今回はおひとり
さて、座間味3日目の今日は最終日!
午前中2本潜って那覇へ行く予定だったゲストさんは居残りして3本潜って明日那覇へ行かれると予定変更。
なので、海おやじとガッツリ海を楽しんできやした。
午前中は地形にサンゴとワイドに楽しみ午後からはまったりウォッチングの90分ダイブでござんした。
地形では、岩影で寝ているホワイトチップを発見! じりじりにじり寄ると気配を感じたのかスーッとターンをして深場へ泳いで行ってしまった。 深場では、ヒレナガヤッコのオスメスやハナゴンベなんぞをウォッチングしてクレパスを探検ダイブ。
サンゴ地帯では何種いるのだろうか??? 目に入ってくる魚は様々でサンゴ畑を遊覧飛行しながら色んな魚をウォッチングしやした。 クマノミ全5種もバッチリ見てお腹いっぱいのダイビングでした。
午後からは、なななんと90分のロングダイビングで〆。

本日の体験チームは、滋賀県からお越しいただいたファミリーさん。
お父さんは、5月末に目出度く沖縄でライセンスを取得したダイバーさんで娘さんに海の中を見せてあげたいとお父さん&お母さん&娘さんで体験ダイビングにご参加してくれやした。

説明&練習も順調に進みいざ海へ
船の上ではテンション下がり目のお母さんと娘さんだったが海の中にはったら人が変わったかのようにテンション上がりっぱなし
お父さんはダイバーなので余裕綽綽でカメラマンに・・・
奥さんや娘さんのダイビングシーンを激写していやした。 もちろん、魚もちゃんと撮影していやした。 大活躍のお父さんをよそにお母さんと娘さんは魚に夢中でごじゃった。 ニモを見た瞬間、イソギンチャクに触れて遊んでいるお母さんはまるで子供の様でした。
魚・サンゴをたっぷり官能してみなさん無事エギジット!

夜は、ファンのゲストさん&体験ダイビングのゲストファミリーと海おやじファミリーで賑やかに食事に行きやした。
みんなで短い時間だったが楽しいひと時を過ごしやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-237

2007年 08月20日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 雨後曇でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南の風
波 高 2.5メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

なんともスッキリしない天気です。

台風8号のうねりものこっているし。

そんな中でも、ファンダイビングゲストさんは3本ガッツリ潜り体験ダイビングのゲストさんも若々しいカップルさんで元気いっぱい海の中を満喫されていました。

まずは、ファンだがひっさしぶりに慶良間の有名ポイントへ
ココは、ブイが2ツで船が2隻限定で1週間に1度しか使えない限定ポイントなのでお盆中はいつ行ってもいっぱいで入れませんでしたが今日はなんとか1ツのブイがあいていたので無事潜ることができやした。

エントリーして透明度もそこそこ良しで砂地を探索しながらメインの根へ行くとアイドルのアザハタ君は元気いっぱいでお出迎えしてくれて思わずオー元気だったかなんて思ってしまいました。

相変わらず根には数々の魚が群れていて賑やかまた甲殻類も充実しているのでついつい減圧ギリギリまで長居してしまった。
バイオレットボクサーシュリンプもがんがん出てきて来てくれて写真は撮り放題またホワイトソックスやアデウツボなんぞもガンガン出ていた。 1cmほどのウルマカサゴのチビが海草にしがみついて必死に擬態している姿はかわゆかったですな。
たっぷりじっくり楽しめた1本いでごじゃった。

あるポイントではイソマグロにオオメカマスの群れなんぞにも遭遇!
天気はいまいちだったが大物からマクロまで楽しんじゃいました。

体験チームは、経験者&初体験でしたがみなさんとってもお上手で問題なし。 最近使い始めた体験ポイントはサンゴや魚が充実していて思いっきり楽しんでいただきました。
潜行もスムーズで泳ぎも上手なのでいつもよりかは足をのばしてご案内。 ゲストさんたちもお互いをカメラで撮りあったり魚を撮ったりとファンダイバー並の余裕がありで海の中をご官能。
船の上でも記念撮影をバシバシしてまた港に帰ってからもバシバシ撮り〆。 ダイビング後もビーチへ遊びに行かれました。

そろそろ、天候も安定してくるのではなかろうか・・・
太陽さんが見たい海おやじでありやす。

明日、天気にな~れ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-236

2007年 08月19日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇後晴でごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 南の風
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

風もうねりもまだまだ残っている。 水中も濁っていて透明度悪し

こんな日は、マクロに重視してのダイビングがいいですな。
透明度が良いと全体的に見渡す感じですが悪い時は一点集中と力が入ります。 そんな時にふと思わぬ宝物が見つかったりします。

今日も、そこそこの収穫がごじゃりました。

まずは、サンゴポイントでは各々がイメージを持ってのダイビング。
海おやじは、サンゴの隙間に住むハゼを重視してウォッチング!
アカテンコバンハゼやアカネダルマハゼ、フタイロサンゴハゼ、ヨゴレダルマハゼ、コバンハゼ、パンダダルマハゼ、カサイダルマハゼなどなど・・・ また、ダンゴオコゼのチビやカスリフサカサゴなどやサンゴガニ各種と意外にサンゴの中だけをウォッチングなんてあまりしませんがこうゆうウォッチングもけっこう楽しいもんでごじゃる。

1ダイブ1ダイブテーマをもって潜るのってダイビング後に案外記憶に残っているもんですよ。

みなさんもちょいとおためしあれ。

それにしても、もう少し海が安定してほしい海おやじでやんす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-235

2007年 08月18日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 4メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日も波高は4m今日も波高は4mなのに昨日は高速船が全便欠航でフェリーは折り返し運航だったが今日はと言うと1便と3便は運行2便は欠航フェリーは通常どうり運行ってなんじゃこりゃ
ダイビング屋には如何せんなっとくがいかん。。。

それでも、朝一便で来る予定のゲストさんは欠航を予期してフェリーを予約していたが無事予定便の高速船で全員無事座間味に来られました。
台風8号の影響でうねりがあり海峡も良くなかったのでファンダイブ&シュノーケリング共々のチームはお昼からご一緒に出港しやした。

今日は合同で、いつも以上にのんびりとした時間を過ごしやした。

あるハゼポイントでは、4ツの熱帯低気圧に囲まれていたころはハゼたちは1匹もいなく消滅したかと心配していたのだが今日は元どうりにいたるところに出現していて海おやじをホッとさせてくれやした。
メインのヒレナガネジリンボウたちも今日は4箇所で5個体を確認できたのでよしよしと右手がグーになってました。

また、トゲトサカが多いので大・中・小とサイズの違うイソコンペイトウガニも在庫中の在庫でけっこうな数が付いてます。

ファンダイブ中は、シュノーケラーたちは浅瀬でシュノーケリングを楽しみおまけシュノーケリングってなことで2ヶ所ののポイントで楽しんでいただきやした。

やはり、ケンズにピッタリなのは【Slow time】ゆっくりした時間でごじゃりまするね。

まだまだ、台風8号の影響はありますがじゃまみは夏真っ盛りでごじゃります。 これからの時期は、9月の連休までダイバーも少なく穴場なのでゆっくりしたダイビング島時間を過ごされたい方は是非遊びに来てくだされ。

少し、ダイバーも少なくなって落ち着いた座間味島

夕方は、グンと涼しくなって過ごしやすくなりました。

夕食後、ビール片手に夕日を見るのもいいもんですよ。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-234

2007年 08月17日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 4メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさい。 海おやじでやんす。

お盆のピークも終わり忙しさも落ち着きがでてきやした。

今日は、台風8号の影響で高速船は全便欠航になりフェリーは出るのだが繰上げ出港。
徐々にうねりが出てきて海の中は濁りは有りましたがリベンジポイントげダイビング。

午前中、2本の予定だったがいろいろ考えた結果のんびりしていただきたいので1ダイブ後はシュノーケリングをしようと海おやじ的に決めていた。 

居残りゲストさんたちは無事フェリーで那覇へ戻られました。
いい結婚式になるといいですね。。。

フェリーで帰られるゲストさんたちを見送ったあとはお昼からは器材の片付けや船の掃除などをしながら自分反省会でやんした。

いろんなことが毎日ある。 とにかく色んなことが・・・
どうしたら、一番いいのか考えてもどうにもならない歯がゆさにイラダチを隠せない自分がいます。

色んなことに熱くなるのはいいがやはりどうしょうもないことはありますね。

ココ2日間は、けっこう落ち込みましたな。。。

上手く伝えることのできない。 どうしたらいいのか???

少しでも、何かを感じてほしい。

今日は、自分の中でいっぱいいっぱいになりドバーっと噴出すように溜まっていた物がいっきに破裂してしまった。

今日の出来事で自分に足らなかった物を素直に獲ることができた。
簡単なことだがなかなか口に出していえないことが誰にでもあるよな。 殻を破るまで随分時間がかかったがあるひとのお陰で40歳を超えて初めて獲ることができました。
たった一言なのだがこの一言がなかなか言えなかった海おやじでありやした。 やっぱ、出会いは宝ですな。。。

この仕事で出会う人たちに自分は足らないものを与えていただいていると思いやす。 幸せもんですな。

日々、反省。 日々、努力。 日々、成長!

いつまで続くやら・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-233

2007年 08月16日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 東の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさ~い。 海おやじでやんす。

台風8号の影響が少し出てきているじゃまみであ~る。

本日も天気はいまいちパッとしないが船の上海の中は賑やかでごじゃりやした。

それにしても内地では40℃を超える猛暑で熱中症なる方も続出しているって大変じゃな。。。
南国沖縄より暑いとは・・・ みなさんお気をつけくださいね。
暑さ対策をしっかりしておくんなまんし。

さて、本日はカメが見たいのリクエストでカメポイントへ
ここでも爆エアーのおふたりさんが気になる海おやじでやんしたが今日にかぎってカメポイントはダイビング屋の船でいっぱいでカメが見れるのかの心配あり。
まずはエントリーしてカメの寝床のメインの根へ
いない? 探しても探しても1匹もいない。 移動しながら探したがいない? エアーも心配なのでエアーチェックしたらそろそろ船へ戻らないといけないご様子。 帰り道でもカメ探しをしたが1匹もお目にかかれずエギジット。 ショックじゃ~
1匹も見れないなんてことのないポイントで見れないなんて・・・
トホホホホ・・・

2本潜って陸に帰ってきたら島内放送がなり明日の高速船やフェリーが台風8号の影響でけっこうになると異例の放送があり本日のフェリーに乗られる方はチケットの変更をとのことで大慌てで明日帰られるゲストさんと連絡をとってどうするか決めなくなく帰らなきゃいけない決断をしたゲストさんたちはお昼からのダイビングを断念してフェリーで那覇へ

昼からは、明日のフェリーが出ることを祈って残られるゲストさんたちとダイビングに行ってきやした。
1本目でカメが見れなかったが3本目ではエントリーしてしばらくしたらカメに遭遇し1本目の鬱憤を晴らしてくれるべくじっくり見ることができてあえなく帰えることになったゲストさんには申し訳ないが居残りチームのゲストさんたちは上機嫌でした。

4本目は、プチセルフダイブ
まーおまけダイビングってとこです。 それでも、20分ほど楽しまれて今日のダイビングは〆 港に着いたら5時を回ってました。
居残りチームは午後からはたっぷり楽しめたご様子でやんした。

明日も午前中2本潜って帰られるが船が出るか心配じゃな。
フェリーは出ると思うんじゃが・・・
それにしても船を止めることが多いので困ったもんです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-232

2007年 08月15日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 東の風
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

遅れ遅れの戯言でごじゃる。

なんとか、追いついてきているが・・・

こんなことってないんだが日々忙しいって言うか慌ただしい。

海に陸・・・

毎日、楽しいんだが余裕なしなのである。

言い訳していやす。

そうですそうなんです。・。・。 ただいま、お盆ってことは・・・

みなしゃんの、お休みなんでごじゃる。

あぁぁぁぁぁぁぁ~

超忙しいってゆうか欲張るからダメなんだよな。。。

いつもどうりやればいいのに、ついつい張り切って若づくりしている馬鹿おやじはやっぱ歳には勝ててません。

そんなこって、ひと段落つくまでお休みじゃーって思うがやっぱ頑張らんとね。 そんなこって、一言でも戯言っちゃいます。

海おやじの嬉しい嘆きじゃわい。

到着ダイブのゲストさんが加わりまたまた賑やかになりやした。
天候はいまいちじゃが船の上も海の中も活気があってよいよい。
到着のゲストさんの中に激エアーの方がふたりもいてビックリ仰天!
他のゲストさんとのエアーの差がなんと半分以上でなんとも困ったことで普通にガイドができない。 1本目で、アメ車なみの燃費でバンバン減っていくんじゃこりゃ参ったしました。
メインの根まで到着せずあえなくUターン仕方ないので中層を漂いながらサンゴ観賞して船まで戻ってきました。

2本目はポイント選択に困った困った。
考えに考えて砂地の浅めのポイントを選択してゆっくり回ることにしやした。 移動しては止まりウォッチング移動しては止まりウォッチングと出来るだけエアーの消費をおさえてのダイビングでしたがなんとかみなさん楽しまれた様子でした。
それにしても、誤差がこれだけあるとガイドどころではなかったな。

今日お越しになったグループのゲストさんは夫婦2組と女性の5人組で1組のご夫婦さんは入籍はしているが結婚式がまだと言うことで今月18日に沖縄のカヌチャベイリゾートで結婚式を挙げられるんですな。
いやはや、お目出度いことで・・・

前祝に、夜はゲストの方たちと心ばかしのお祝いをしました。
よこちゃん、特製のケーキでケーキカットもありました。
K藤さんご夫婦、これからも仲良くお幸せに!
時間を忘れてワイワイガヤガヤ楽しいいひと時でした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-231

2007年 08月14日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南の風やや強く後南東の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

悪天候にも関らずぞくぞくとゲストさんたちは座間味IN

なんとか船も出て少し遅れたがお陰さまでケンズは本日から満員御礼

ホッとしている海おやじでやんす。

さてさて、ポイントは相変わらず限定されてどこのポイントも混みこみ状態なのでゆっくり潜れるポイントを選択しながらのダイビングでやんした。
のんびりダイブの海おやじは、マクロに集中して小物探し
すると岩陰からコクテンフグが顔を出していたので指示棒でツンツンとつついてみたらぷーっと膨らんでなんとも可愛らしい。
普段見る普通の状態からは想像できないほどキュートで一気に肥満児になってしまった変身振りでした。
ゲストさんたちにも大うけで写真を撮りまくってやした。

曇り空でも気分はピーカンの一日でごじゃりやした。

しかしながら、またまた台風が発生!

一気にテンションが下がる海おやじなのだ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-230

2007年 08月13日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南の風強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

沖縄を囲む4ツの熱帯低気圧のおかげ船が出ずで那覇で待機していたゲストさんたちが朝早くからキャンセル待ちをして無事乗船でき今日フェリーでやってきた。

到着早々、ダイビングへゴー
まだまだ、海の状況は治まらず波は5mでうねりありだったが限定されるポイントで楽しく潜ってきやした。

今日潜ったポイントはヤシャやネジリンボウがけっこう見れるところなんだがハゼエリアに行っても1匹もいない???
探せど探せど見つからない??? なぜ???
この大時化でいなくなったのか? でも、1匹もいないってのは・・・

相変わらず透明度はいいので別コースをまわりまったりダイビングに切り替えました。 ハナダイやスカテン&キンメの根ではハタやコクテンフグ、ミナミハコフクのチビ助などもいてじっくりウォッチングで楽しみ〆 ロングロングダイビングでした。

2本目は、みんなで探索ダイブ
マクロ好きなゲストさんたちだったのでチビ限定ウォッチング。
まずは、宝石の様な綺麗なエビさんたちを十数種次々と見て回り浅場では探索ダイブ!
少しうねりがあったものの今日の収穫はツマジロオコゼのチビ(5mm)にマスダオコゼのチビ(2cm)、ミナミコブヌメリのチビ、チビジョーなどなど・・・

夜は、みんなでたこ焼きバーで盛り上がりその流れで居酒屋(三楽)でまたまた盛り上がり楽しい時間はあっという間でした。

明日は、どうなるのでしょうか???
高速船もフェリーも出るのかな?
海は、少しずつ回復してくる模様だが熱帯低気圧が気になる海おやじでありやす。 台風に変わりそうじゃわい。 ぐっすん

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-228

11月に、ご結婚のひろしさん&ゆかりさんいい結婚式にしてくだされ
そんでもって、次回はライセンスを取って遊びに来ておくれー
ナガバラシさんのおかあさんもダイバーになってまたあやこさんと遊びに来てくださいね。
あっ そうそう、来年2月のカパライツアーにみなさんご参加下さいましです。 ご連絡しますからねー みんなで一緒に行きましょう!

kai-blog-229

2007年 08月12日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南の風強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨夜は、もの凄い風に雨。

今日も、暴風雨との予報じゃったので朝早く船を陸上げしやした。

念のためにですが・・・

今日は、雨も上がり風もほとんど吹いておりません。
肝心なのは、定期船が運航するかでごじゃる。
朝の島内放送で、かくかくしかじか・・・ やっぱりね。。。 

それでも、高速船は欠航したがなんとかファリーだけが運行!

6日ぶりだ!!

座間味で缶詰状態だったゲストさんたちも折り返し運行のフェリーに乗り込み那覇へ向かうことが出来て良かったが那覇で待機のゲストさんたちは朝早くキャンセル待ちで切符売り場で並んだが乗れず今日も那覇ステイとなってしまいみんなで美ら海水族館へ行ったそうな。

なんしてこんな時期にこの天候なんじゃ。。。

と言うことは、帰るゲストさんはいるけど来るゲストさんはゼロってことで海おやじのお店はお休みとなりやした。

ベストシーズンでかつお盆休みの時期になんでじゃ~

仕方なく、豪雨と豪風に耐えていた可愛い船のお手入れをしてやり本日は終了! 朝早くからバタバタとしてゲストさんのお見送りに船のメンテで家に帰ってきたのは3時過ぎ

本日は、ゆっくりさせていただきやす。

あぁぁぁぁぁ~ ほんとに疲れやした。

明日は、今日船に乗れなかったゲストさんたちが来やすがダイビングが出来るでしょうか? ちと、心配な海おやじでありやす。

明日の予報は、曇後雨で風:南の風強く後南西の風強く。波:5メートルうねりを伴うだそうです。

ホッとしたのもつかの間、フィリピンの東海上にまた熱帯低気圧ができよったぞー いい加減にしてくれんかの~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







ゲストさんたちとの昨日の飲み会の一枚
kai-blog-227

2007年 08月11日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 暴風雨でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南の風非常に強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

悪天候のため海はクローズ

昨日から降り続いている雨は止むこともなく時には豪雨!
朝、目が覚めて外を見るとこりゃ台風じゃって思わせるほどの雨と風。
困ったもんです。。。
ココ、近年こんなことはなかったような。

なんてこった!  はぁぁぁぁぁぁぁ~

帰省ラッシュが始まったと言うのに・・・

本日も、船は全便欠航と言うことは那覇ステイのゲストさんや今日那覇に到着のゲストさんは当然来れない。
朝からよこちゃんは那覇のゲストさんの船の予約便の変更にバタバタ。

座間味ステイのゲストさんも帰れない。 ましてや座間味は豪雨だから外へも出れない。 なにかしてあげたいが困ったもんだ!

なんてこった!  はぁぁぁぁぁぁぁ~

溜め息ばかりの海おやじでごじゃる、

朝方、雨が小降りになったので船や倉庫などの見回りに行ってきやした。 船は、この豪雨ともの凄い風にも負けずなんとか無事だったので倉庫へ回ったが倉庫は風で飛ばされてきた葉っぱの山でごじゃった。 ひととうり葉っぱを片付けて座間味村まで足を延ばして様子を見に行ってきやした。 座間味港は、まっ茶っ茶ですごかった。
また、ひとっこひとり見当たらずで静かでごじゃった。

ケンズの船を止めている港
【昨日の様子】波風が強くこんな状態!
kai-blog-223


【今日の朝の様子】もの凄い雨風で海はニゴニゴ。
kai-blog-224


座間味村に向かう山道の溝はもの凄い勢いで流れる雨水
kai-blog-225


そして、座間味港はこんな様子。 まっ茶になっていた。
kai-blog-226


これからお盆のピークが始まると言うのに困ったもんだ。
天候はいつ回復するんでしょうか???
厄介なのは、コイツじゃわい。
台風7号から熱帯低気圧に変わったけど・・・ ココまではいいが台湾へ向かわず北上し始めてくれよった。
まして、数日中に日本の南東の海上で熱帯低気圧が発生する可能性があるヤツまで控えてやがる。

大人しく天候回復まで待つしかない。 忍耐じゃな。

昨日の夜は雨降る中ゲストのみなさんと居酒屋で飲み会をしやした。
ひと時でしたが色んなキャラクターのゲストさんたちの話はつきることありませんでした。 夜8時ごろから始まった飲み会は気がつくと日にちが変わってました。 ほんと楽しかったですわい。。。

海おやじは、今日一日はのんびりビデオでも見て過ごすことにします。

よこちゃんは、お友達がシックイで作るシーサー体験工房をしないと電話でお誘いがあり雨が少し収まったらゲストさんを誘っていく予定だがなかなか雨は収まりやせん。 ただいま家で待機中です。

天気予報では、18時まで強雨と出ている。 行けるのかな?

そんなこって、今日はココまで・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-221

2007年 08月10日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風強く後南の風強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いつもより早めの戯言じゃ

はいさ~い!
って、明るく登場した海おやじであるがこの天気に少しイラダチを感じ始めているのである。

本日も、連絡船は全て欠航しましてエアードルフィンは点検のため今日と明日の2日間運休って言うことは那覇にいるゲストさんは座間味に渡れずまたまた那覇ステイとなりやした。

こればかりは、怒っても仕方がないがでも腹が立つ。。。

座間味にいるゲストさんも今日帰る予定だったが帰れず缶詰状態!

いつまで続くんでしょうか?????????????

今日から、内地は帰省ラッシュとなっているのに・・・

そうです、そうなんです。 みなさんのお盆休みですね。

座間味に来られるみなさんお気をつけて来てください。

kai-blog-220

天気は崩れ、朝から雨模様! 憂鬱じゃな~
昨日に続いて朝はなんとかダイビングが出来る。
そんなこって、今滞在のゲストさんたちで朝の1ダイブだけでしたが楽しんできやした。

kai-blog-222


昨日までは、お母さん&娘さんの貸切ダイビングでしたが今日からカップルふたり組が加わりファンダイブ2名体験ダイブ2名となりました。
1ダイブのみなのでファンの方も体験の方もみなさん仲良く潜っていただきました。 お母さんは体験3日目で徐々に慣れてきた様子だがまだまだ夢中になると目の前だけしか見えていないご様子でごじゃりました。
娘さんはほんとマイペースで自分流の楽しみ方がありいいこんびでやんした。

また、今日からご参加のカップルさんは彼が体験ダイビング彼女がファンダイブだけど彼女は少しブランクがあるのでのんびりダイビング。 彼は初体験ダイブでしたがなかなかやるもんです。。。 
エントリーエギジットもスムーズだったしまたバランス感覚が優れているのか中性浮力もバッチリ(泳いでいてです。)
海上は時化時化で風は昨日より吹いていたがポイントに着くとそれほどでもなかったのですぐさまエントリー
少し流れがあったものの透明度もバッチリで魚たちも陸上のことなどつゆ知らず元気にしてました。

カラフルなスズメダイたちを見ながら移動! ガーデンイール畑でしばしウォッチングした後は竜宮の根へ行き根を覆いつくしている様々な魚たちに目を奪われっぱなしでごじゃりやした。 これって爆発しているって表現したほうが分りやすいと思う海おやじです。

もうひとつのグルクンの根に行ってフィニッシュだったが竜宮の根でエアーチェックをしたらカップルの彼の方がエアーが30しかなくビックリしやした。 他の方は100以上余っているのになぜ? ひとまず船へと戻り彼だけエギジットしたあと船の回りで少しウォッチングして〆
船に上がると波と風は少しづつきつくなってきていたので港へ帰ることに・・・ お昼からは退屈だろうけど仕方がないのです。 この状況だったらダイビングは無理ですな。。。 あくまで、安全のため

夜は、みんなで飲み会をすることにしたのでそれまでは各々お過ごしくだされ~

港内も波が入ってきて船はバシャバシャ状態!
心配なので2回も見に行ってしまいやした。
こんな過酷な状況でも海陽風(船)は頑張って停泊しておりやした。
でも港でもけっこうな揺れで船に波がドバドバ入ってきていた。

明日はどうなるんじゃろうか・・・

もういい加減に回復してほしいもんですな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-219

2007年 08月09日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴後曇 でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風強く
波 高 6メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

6号に引き続き台風7号の影響で海は荒々で今日も船は全て欠航しやした。 空を見ているだけだと文句なくダイビング日和なんじゃが・・・

も~ぅぅぅぅぅぅぅ なにしてくれるんじゃぁぁぁぁぁぁ~

昨日も今日もゲストさんは那覇で足止め

これも、キツイな。。。

3日間分のゲストさんが那覇止まり

明日は、フェリーは出るかな??? また船は全便欠航かな?

気がかりで元気が出ない海おやじでやんす。

台風の連続攻撃でこれだけ長引くとは思ってもいなかったが侮れませんね。 今日も一日中と~ってもいい天気なのに高台から見る海は白波バシャバシャで大荒れでごじゃる。

波の高い日が数日続くとさすがに潜れるところが限られてきてポイント選択に苦労ますな。
本日は、午後から風が強くなる予報だったので午前中2本潜ってあとはゆっくり過ごすことにしやした。
朝は、昨日ほど風は強くなく波もそこそこって言ってもけっこうあるんじゃな。 ちなみに今日の波高は5m

海おやじが選択したポイントはあたりでごじゃった。 ポイントまでは風も波もありましたが到着したら風はあるけど波は少しいいコンディションです。

昨日、今日と親子で貸切のなんとも贅沢なダイビングでごじゃりまする。 娘さんはファンダイブでお母さんは体験ダイブなのでポイントに行ってみて海の状況が悪ければ中止良ければ予定どうりに楽しむって考えていたがいいコンディションなので潜っちゃいました。
1本目は、体験同行ファンダイブでお母さんと娘さんは一緒に潜りました。 早々にエントリーしたら海の中はビックリするほど静かで激透明度も抜群で気持ちいいダイビングを楽みました。

昨日も、お母さんは体験ダイビングにチャレンジしましたがけっこう暴走的ダイビングで夢中になると周りが見えないようです。 今日は、昨日のこともあったので少し打ち合わせをして潜りましたが海の中に入ったらやっぱ一生懸命のあまり忘れている様子。

なにか言いたそうだったのでスレートを渡したら書いたのが上手く泳げない。 体が浮かないと書いて帰ってきた。
なんだが、お母さんは体験ダイビングと言うことを忘れているらしい。
回りと同じようにやろうと考えることからしてすごいですよね。
それでも、魚やロケーションを楽しんで後半は意外とキックもしっかりけれていて普通に泳いでました。

エギジット後、天気がいいので海の青さに感動しっぱなしでごじゃりました。

2本目は、娘さんとマンツーマンダイブ。
体験同行ファンで物足りなさを感じていたらしくイキイキとしてましたね。 まずはじっくりハゼウォッチングをしてスズメダイラッシュのサンゴ地帯をまったり移動しながらウォッチング。 ラストは、スカテン&キンメがどうじゃこれでもか~っている海おやじ的「竜宮の根」でじっくりウォッチングでお腹いっぱい楽しんで〆
今日見た魚たち
ネジリンボウ、ヤシャ、ハナハゼ、オニハゼ、オトメハゼ、アカメハゼ、ベンケイハゼ、ベニハゼ&イソハゼ各種、タテキンの子供、ヨスジフエダイの子供、ケラマハナダイ、カシワハナダイ、キンギョハナダイ、ミナミハコフグのチビ、グルクンの子供、ベンテンコモンエビ、イソコンペイトウガニ、ネッタイミノカサゴのちびちび、アオリイカ、スズメダイ&チョウチョウウオ各種 etc

たっぷり楽しんで上がってきたら海上は波が高くなっていたので早々に港へ戻りやした。

昼から夕方までそれぞれゆっくりして夕方にゲストさんたちと久し振りに展望台へ行ってきたした。
天気はいいけど展望台はもの凄い風で海上以上でした。
また展望台から海を見ると白波が立っているものの沖縄特有の青のグラデーションがとっても綺麗でごじゃりましたな。

風のお陰で暑さを感じず涼しいまったりタイムでごじゃった。

明日は、少しはコンディションが良くなってほしいもんです。

連絡船、出ておくれよ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-218

2007年 08月08日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴後曇 でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

6号(パブーク)の後を追うように7号(ウーティップ)が出来てしまいやした。 座間味には直接来ないものの8日21時に石垣南に9日9時には与那国を抜けて10日ごろには中国大陸へと言う進路だ!
先島諸島は、立て続けに台風に当たっている。
突然できる台風にヒヤヒヤするが慶良間諸島を通らないのが救いじゃな。。。 ホッと胸をなでる海おやじである。
それでも、少しは座間味にも影響が出てくるのでそれが心配じゃわい。
台風6号も7号も小さいけど台風なので先島諸島の近隣の方はくれぐれもお気をつけて下さい。

台風6号の影響で本日は高速船が全便欠航しフェリーは折り返し運航となりました。
昨日、お越しになるグループのゲストさんも那覇で待機していて今日のフェリーで来る予定だったが明日の朝一の高速船が出ないとのことでなくなく座間味入りを断念。
これに懲りないで、またのお越しをお待ちしておりやす。

また他のゲストさんは座間味島2泊の予定なのでフェリーでお越しになるとのことで到着後ダイビングでごじゃった。

またまた娘さんとお母さんの親子での来島!
娘さんは、ファンダイビングでお母さんは体験ダイビング。
少し海は荒れているが天気はとってもいいし海の中は良好なので楽しく潜ってきました。

しかしまー 凄かったです~
白波バシャバシャでポイントまで行くのにずぶ濡れ
到着しても船が右に左にブンブン前後ろにバタバタ
なんとかエントリーしたら海の中は平和そのもので穏やか~でごじゃりました。 水面と水中じゃ別世界じゃわい。

おふたりともたっぷり遊んだあとはバシャバシャ揺れてる船にいよいよエギジット。 2本の予定を1本にしてそそくさと港へ帰ってきやした。
それにしても、水中はあんなに穏やかで透明度も30mは抜けているのに水面は戦場でごじゃりました。
明日は様子をみてと言うことにしたが明日の方が荒れるので無理かな?

まー のんびりいくとしますか・・・

疲れたびー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-216

2007年 08月07日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇後晴でごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさい!!

本日、台風6号の影響でファンダイブのゲストはセスナ(エアードルフィン)で帰ってしまい期間に余裕のあるゲストさんのみのご滞在でごじゃります。
内海の状況はさほどのものでもないけれどファンダイブはなし体験ダイビングのみとなりやした。

2日前からお越しになっているゲストさんは昨日は無人島でシュノーケリングを楽しんだらしい。

今日は、体験ダイビングの日で家族で挑戦です。
kai-blog-217


朝から元気なお父さんとおかあさんだが息子さんだけがテンション下がり目で元気がない。
説明をしていても元気がないのでどうしたんですか?とお聞きしたら昨日のニュースで伊豆の海水浴場にサメが出たのを見てブルーになっていたらしく体験ダイビングではサメは見ないですよと説明したらカラッと元気になられました。
さて、説明&練習もスムーズに終わり海へ

港を出ても少し波がある程度で内海は全然平気でごじゃりました。
他の船もんなく貸しきり状態でのんびり潜っていただきました。
最初はバタバタしていたもののすぐになれて皆さんとても上手に泳いでられましたね。 色とりどりのスズメダイやチョウチョウウオを見たりカクレクマノミのイソギンチャクに少し触れてみたりヒトデを持って遊んでみたりと楽しそうにダイビングをしてらっしゃいました。

また、お父さんは初めてだとは思えないほど上手で一見インストラクターかガイドさんのように見えます。
水にも慣れていてこれって体験ダイビングなの???
実は、水なれしていたのはウインドウサーフィンをやられているらしくスポーツ万能のパパさんでありました。
お母さんも息子さんも同様今回のファミリーは凄かったですな。

誰もいない海を独り占めして贅沢なダイビングDAYでごじゃりました。 でも、台風なの???って思うぐらい海の中は穏やかで透明度は軽く30mはあり気持ちいがったですな~

それでも、波の高さは5m
定期船は全便欠航でごじゃった。
今のところ明日も明後日も波高5mとの予報だが落ち着くでしょう!
期待も含めてですがね。 明日から船が出てくれないとこまるもんね。
那覇には座間味に渡れないゲストさんたちが待機していて明日の船で来られるんです。
早く回復してくれて明日から全便運行してほしいと願っている海おやじでありやす。
ゲストのみなさんも祈ってってよー


テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-213

2007年 08月06日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇後雨 でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 東の風やや強く
波 高 2.5メートル後4メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさい!!

徐々に台風6号の影響で海が荒れてまいりやした。
本日の高速船の3便目は欠航となってしまった。
明日は、フェリー&高速船は全便欠航になるでしょうな。。。
6号は、石垣方面から上へ上がって行くので一安心だが海はどうにもなりません。

今日は、ファンダイブ&体験ダイブ&シュノーケリングの3本立てで雨雲が出てきて突然の豪雨にも負けずみんなで楽しんできました。

爆笑ボートシュノーケリングのお話
K島さんファミリー4名様
乗船してしばらくして(息子さん)ガイくんが泣き出してしまった。

After
kai-blog-214

ボートが怖いらしく・・・ パパさん&ママさんがなだめるがなかなかおさまる気配がない! 少しして説明後ポイントへボートを走らせるがポイントへ着く間も大泣きしているガイくん
さて、ポイント到着!
みなさんに、基本スキルを説明して練習するがガイくんはいやいやとダダをこねている。
パパさんママさんお姉ちゃんの3人で最初はスタート予定だったがパパさんが居残りしてガイくんをなんとかシュノーケリングできるようお話をするということでスタートはママさんとお姉ちゃんふたり
しばらくして戻ってきてたらパパさんとガイくんがシュノーケルクリアーの練習をしているではないか・・・ いやいや、パパさん凄いです。
そして、パパさんとガイくんが海へ
あれだけ大泣きしていたガイくんも海の中を覗いては大はしゃぎ!
みんな合流して4人で座間味の海を楽しむことができました。
いがったいがった。 パパ&ママも一安心ってところでしたかな。

帰り際に、雨雲が・・・
凄い勢いで雨が降ってきてみなさん初めての経験でしょうな。
ボートに乗っていてけっこうなスピードで走っているので体に当たる雨はけっこう痛いんでごじゃるよ。
少しスピードを落として走ったが雨の勢いが凄くてやはり痛かった。

before
kai-blog-215

スタートする時は、あれだけ大泣きしていたガイくんも帰るときにはすっかり笑顔でごじゃりました。

これも、K島さんファミリーのひと夏の思い出になるでしょうね。

来年も、みなさんで遊びに来てちょうだいませ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-211

2007年 08月05日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南東の風後東の風
波 高 1.5メートル後2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさ~い!

海おやじでやんす。

昨日のログ付けで明日のファンダイブは中休みと言うことでなしになりました。
と言うことで、今日はお休みなんですが我が家のやんちゃ小僧(ふうたん)はただいま夏休み中なのでこの機会にビーチにみんなで遊びに行くことにしやした。

ゲストさんもお誘いしたら一緒に行きたいということで午前中はたっぷりゲストさん含め宇川家の家族サービスをしてまいりました。

昨日から、古座間味ビーチにもライフセーバーたちが配置され海水浴場のパトロールをしているらしい。

kai-blog-212

今日は、やんちゃ小僧のシュノーケリングのデビューの日で海おやじは事前に買い揃えておいたマスクとシュノーケルを昨日やんちゃ小僧にプレゼントしたら家の中で早速つけてシュミレーションなんぞをやっとりました。

さて、マスクとシュノーケル、シュノーケリングジャケットを装着して海へ。 まず、教えるのはシュノーケルクリアーですがなかなか上手くいきません。 水を飲んでは口から外しの繰り返しですが最初はこんなもんでしょ。。。 そして次はマスククリアーだがこれは難なくこなしてくれました。 水に顔をつける練習をお風呂場でやっていたのにもかかわらずなかなか顔をつけようとはしませんでしたが時間が経つにつれて水中のサンゴなどを掴んでは放り投げるてな感じで遊んでました。

なんとか、無事デビューが出来たのでホッとした海おやじでありやした。
でもですな~ ファインティングニモを見ていたせいかサメが来るサメが来るとビビッていたちょいと臆病なやんちゃ小僧でありやした。

これから座間味へお越しになるみなさんクラゲがけっこう出ていますのでご注意あれ。
ちなみに、今日ビーチでエボシが発見されたそうです。

午後からは、ぐびぐび~っと冷えたビールをいただいたあとは久し振りにお昼寝とゆっくりさせていただきやした。

明日からは、またまた海漬けの日々が続きます。
ちょー嬉しい海おやじ的ゴールデンデイズなのです。

なのに・・・ 気になるヤツが現れました。
気持ちよく寝ている間に台風6号(パブーク)が発生しておりやした。
今のところそれていますが今後の進路が気になりますな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-210

2007年 08月04日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南の風後南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

東京都心は、ヒートアイランド現象が起きているらしい。
道路のアスファルトの温度は40℃以上の暑さ!

この暑さとは違ってじゃまみは木陰に入ると涼しいでござんす。

ダイビング&体験ダイビング&シュノーケリングと3立てで今日もたっぷりと楽しんできやしたー
ファンのゲストさんは、まったりダイブでロングステイ
今日は、昨日と違ってマクロモードで激写
先週見つけたチビジョー君
水深も5mと浅く小指ぐらいのチビジョーはカワユイったらありゃしない。 キンメノ根ではスカテン&キンメは爆発状態!!
甲殻類もミカズキやベンテン、ソリハシ、アナモナチュウコシオリエビなどなど・・・ タテキンのチビ助やハダカハオコゼなんぞも元気マンマンで健在である。
砂地を散策中にカミソリウのペアーを発見!
ココで20分は激写していただろう。
5mmぐらいだったか???オコゼのチビもいやした。
写真を見て5mm強の葉っぱよりちいさいのだ!
ゲストさんも大・大・大満足でありやした。

午後からは、体験ダイビング×2
今日のゲストさんは定年退職して沖縄に移住したご両親のところに遊びに来た息子さん。 お父さんと一緒に座間味に馬酔木に来てくれやした。 息子さんのみの体験でお父さんはビーチでまったり
息子さんは以前に沖縄で体験ダイビングを経験済みなのだが運悪く台風直後の海に入ったのであまり良くなかったと言う。
今回は、ベストシーズンの沖縄の海で天気も良く絶好のコンディションでありやした。 耳抜きがあまり上手くできなかったと言っていたのでコツを伝授してのエントリー
全然、大丈夫だしけっこう上手い!
今回は、2ダイブのお申し込みだったので砂地&サンゴとポイントを変えて楽しんできやした。
BCにエアーを入れなくても上手に中性浮力をとっていてサンゴの上も余裕で浮遊していました。 環境が変わるだけでほんと変わるもんでごじゃりますな。 お父さんをビーチに置き去りにして息子さんはじゃまみの海をたっぷり楽しんでました。

それにしても、いい天気が続いてますね。 
シーズン終わりまでこのままいってほしい海おやじであります。
でも、そんなうまいこといかないよね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-209

2007年 08月03日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさ~い!

今日もニコニコダイビング日和
まったりファンダイブのゲストさんは午前中1ダイブのみ
陸の写真を撮るのに島を散策するそうだ!

なので、カメラもワイドに切り替えて地形のリクエストだったのでオリジナルポイントへ行ってきました。 ココは、洞窟に射し込むレイザービームがすっごくキレイんです。 腰をすえつけがっちり構えてこれでもかーって言うほどシャッターを切ってました。
デジタルは気にせず何枚も撮れるのがいいですな。。。
夏ならではの光の射し込みは見ているだけでも呆然となりますね。
写真に没頭しているゲストさんの横で海おやじはウォッチング。
今日見れた魚
ツバメタナバタウオ、アオギハゼ、イセエビ、ミヤケテグリのチビ、アカククリ、ホワイトチップ、キビナゴ、サザナミヤッコのチビ、ハタンポ、アカマツカサ、キンチャクガニ etc


昼からは体験ダイビングとシュノーケリングで楽しんできました。
体験チームは、親子でご参加!
お父さんは、めちゃめちゃ緊張している横で息子さんはリラックスしすぎのご様子。 お父さんの緊張の種は・・・ かなづちで泳げない。
ゆっくり説明&練習をしていざ海へ
なんとかかんとか海の中へ入ったが体ががちがちでロボットみたいにぎこちない動きで水中をはうって感じでごじゃりました。
お父さんには申し訳ないが息子さんはいきなりスイスイ泳ぎだしお父さんをアシストしていました。
ココに魚がいるよ。。。 早くおいで・・・
なんだか見ていてとても面白かったです。 ホントは、逆だよね。
船に上がってお父さんはぐったりでもお子さんはお父さんクマノミいたね。 ヘビも見たねってはしゃぎまわっているがお父さんの頭の中は空っぽだったろうなと思う海おやじである。
どうだったですかと聞くと生きてて良かったと一言。
息子さんにねだられて頑張ったみたいである。
それでもお子さんにとってはいい夏の思い出なんですよね。

シュノーケリングチームはお姉ちゃん&妹の姉妹さん
ボートシュノーケリングは初めてで少し深いところにも行きますよと言うと妹さんは怖くないですか?なんて言っていたのもつかの間いざ海へ入ったらワー綺麗魚がいると大はしゃぎ
こんなもんなんですよね。。。
最初の不安なんてどこへやら時間を忘れて遊ばれてました。
余裕が出てきたのか船へカメラを取りに戻ってきました。
姉妹で旅行なんて仲良くていいですな~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-207

2007年 08月02日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 西の風後南西の風
波 高 2.5メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

汗ダクダクで始まった。
朝から、めっちゃいい天気! 船にタンクを積み込むだけで滝のように汗が流れている。
ダイエットしたい方はいかがですか~

台風5号(ウサギ)は、座間味からずれて九州&四国へ上陸したそうだ! 近隣のみなさまお気をつけて下さいね。

台風によるものなのか海の中は猛烈な流がありまいりました。
午前中は、まったり2ダイブ&午後からビーチと言うスケジュールでしばらく滞在ののゲストさんと楽しんできました。
それでも、ゲストさんたちはなんのその・・・
流れに向かってスイスイ泳いでおられました。
海おやじの足には負担が大きい。 膝がガクガクでひいひい悲鳴をあげておりましたな。。。 歳には勝てん

本日のリクエストはクダゴンベ君
ベテランさんなので、少し深場だけど頑張って見に行ってきました。 エントリー後、激流でしかもドロップオフと言えば鯉のぼり状態。 それでも、水深38mのイソバナめがけていっきに潜行。。。 5cmほどのチビ助ですがちゃんといてくれました。 その他トサヤッコやスミレナガハナダイなんぞも見て激流でしたが気持ちのいいダイビングでごじゃった。 まったりダイブのはずがぁぁぁぁぁぁ

最近よく見かけるのがイソコンペイトウガに現在10箇所ほどで色んなサイズが見ることができやす。 いがぐり頭がなんともかわゆい。


kai-blog-208

午後からは、2ボート体験ダイビングのゲストさんとまたまた楽しんでまいりましたぞい。
高速船で到着のカップルのゲストさんは2泊3日のご滞在!
今日がメインの日らしくダイビングを満喫したいとのこと・・・
明日は、ビーチで一日のんびりするらしい。

一通り説明&練習を終えいざ海へ
さて、いよいよダイビング開始です。 いやはや、筋がいいのかスムーズに耳抜きをして潜行。 少~し流れがありましたがそのかいあってスズメダイたちはビンビン中層まで出てきてとってもキレイでした。
ヒトデを頭の上に乗せて遊んだりぐっちゃり群れる魚に圧倒されておりました。 はしゃぎすぎたのかあっという間にエギジット。

船の上でしばしゆんたくタイム
色んなお話をしていたらなんと彼は元ラガーマン
海おやじも元ラガーマンと言う事でラグビーの話しで盛り上がってしまいました。

2本目は、少し動きをセーブしてと彼女に言われた彼だったが海の中に入ったら今度は立場が逆転はしゃぎすぎたのは彼女の方でエアーが彼より早くエギジット。
クマノミを見ては大はしゃぎ! また、サンゴにつく色んな魚さんを見ては大はしゃぎと言う訳で1本目は彼の方が早くエアーがなくなったが2本目は彼女の方がエアーが早くなくなりあがることに・・・
まー お互い様ってことで船の上でも仲良くやっとりました。

台風の影響があるのかなと思いきや今日もお昼過ぎにスコールが降っただけでピーカン&ベタ凪のいいコンディションでごじゃりました。



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2007 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。