上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-387

2007年 10月31日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

10月も今日で最後ですな。。。

今年も残すところあと2ヶ月じゃ~

シーズン中は、休みがほしい~っとたまに思いましたが10月に入って少しばかしお暇になったと思いきや11月からは暇な日が多い。。。
こんなに極端に変わらなくてもと思うが海って言ったら夏場がピークで秋口から冬にかけてやっぱ人が少なくなってくるんですな。
時間が出来ればわがままなもんでお仕事がしたーい海に入りたーいなどと思うもんでごじゃる。

人ってのはない物ねだりなヤツが多い。(これって自分のこと・・・)

本日は、ノーゲスト

先日の休みに那覇に出て買出しした物が昨日のフェリーで到着したので朝から船に行ってちょこまかちょいとした作業をしちょりやした。
ひと段落してショップに戻りレンタル器材が乾いていたので倉庫にしまい家に帰ってきたら計ったかのように12時でした。

映画を見ながらビールを一杯やってご飯を食べたあとはPCに向かいせっせせっせとHPの更新作業に明け暮れていやした。
HPもそうだがそろそろ2008年の海おやじプライベート海外ツアーの案内を出さなくてはと旅行社から送ってきた資料を整理しつつなんとか案内文が出来やした。
事務仕事の苦手な海おやじは自分に頑張れ頑張れと言い聞かせ更新作業もなんとか50%近くは出来たかな。。。
なんとか明日中には仕上げないといかん。

そんなこって、目はしょぼしょぼ腰はガクガク肩はパンパン状態の満身創痍の体をいやすべくこれからベットに向かいます。

おやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-386

2007年 10月30日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 2メートル後2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

名古屋全域に色んな形でお店を展開している琉球ダイニング 花花の秋山さん率いる面々がまた遊びに来てくれやした。

秋山さんと店長さん意外は中国の人だがみなさん日本語はべらべらでとっても愉快な方たちで船の上でも賑やか過ぎるぐらい賑やかやっぱスタッフも人懐こく和気藹々な方たちばかりでごじゃりました。

さて海はと言うと、なんとか楽しんでいただけたってところです。
今日は、花・花の秋山さんか仕切りだったので最初はゆっくりシュノーケリングで遊んでいただきましたがなんのなんのみな七転八倒でアップアップでした。
風も少しあったので水面は波がありやしたが島影に回ってできる限り穏やかなポイントをセレクト!

体もほぐれたところでいよいよダイビング開始でごじゃりやす。
なかなか上手く選考できない面々でしたがみなさんなんとか水底まで到着しいよいよウォッチングです。
あんなに、バタバタしていたみなさんも徐々に体がほぐれてきたせいか泳ぐのにいっぱいいっぱいだったのが魚を見る余裕すら出てきて楽しげでした。 やっぱみなのアイドルのクマノミを見つけると勢いが違いましたね。 隣や後ろにいる仲間に一所懸命に教えようとしている人はいるしまたじっくりウォッチングしている人も・・・

そろそろ時間となりエギジットしたのはいいが水面まで出たらホッとしたのかふたりばかし酔ったみたいで大変でした。
船に上がってぐったり
しばらくすると、男のメンバーさんがゲロゲロ少ししたら女のメンバーさんがゲロゲロと撒き餌。
あっという間に水面に魚があつまりあまり綺麗ではなかったがボートからウォッチングってな感じでごじゃりやした。

ビーチでゆっくりくつろいだあとは夕方の高速船でお帰りだったのでみなでお見送りに行ってきやした。

明後日は、第2陣が座間味入りの予定!
琉球ダイニングの社長でもありまたダイビングのリーダーの秋山さんはいったん名古屋に帰って第2陣のメンバーさんたちとまた沖縄に来るらしい。 ほんと、仕事も大変じゃが遊びも大変ですね。。。

でも、従業員のみなさんは羨ましい限りですな。
こんな社長はなかなかいませんよね。。。

社長って言っても海おやじよりも随分お若い方なのだ。
名古屋にお住まいのみなさんよろしければ琉球ダイニング 花花と言うお店です。 一度、遊びに行ってみてください。
海おやじ、お薦めです。って言ってもまだ海おやじもおじゃましたことがないんですな。。。 でも、社長の人柄からして間違いなしかな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-384
昨日、国際どうりでちょっとしたお祭りみたいなことをやっていた。

2007年 10月29日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

久し振りの那覇でしたが到着初日はシーズン中伸びきった髪をよこちゃん&やんちゃ小僧はカットしに美容室へ

海おやじは、電器屋や洋服屋をぶらぶら
やんちゃ小僧のカットの方が早いので終わったらTELが来る予定だった。 1時間ぐらいで携帯がなり美容室へ迎えに・・・

それからは、やんちゃ小僧のお目当てのおもちゃ屋さん(トイザラスに)に直行。
女性のカットは長いのでトイザラスでおねだりされぱなしであった。
結局、アニメの合体シリーズのロボットと電車、ミニカーとあれやこれやと結局両手いっぱいになってしまった。
マー シーズン中は、海には行ったがどこにも連れて行ってあげられなかったし何も買ってあげてないしでバカおやじ振りを発揮していたと言うわけでやんす。

翌日は、朝から買出しにてんてこ舞い。
気づけば足は棒のようになっていてリフレッシュのはずがどっと疲れやした。 ホームセンターに百貨店、電器屋に眼鏡屋、靴屋、洋服や食料品などなどこれでもかってな訳でまわりましたな。

そんでもって、今日は座間味???
夕方の便で帰ってきたのだ!
もう、1泊のはずじゃ・・・
実は常連さんから連絡が入り明日から潜りたいとのこと・・・

kai-blog-385
それでも、今日は朝から夕方の高速船が出るまで時間があるのでよこちゃんが洋服を見たいと言う事で海おやじは日曜大工の材料を買出しによこちゃんとやんちゃ小僧は買い物に別々に出かけお昼過ぎに待ち合わせをしてご飯を食べたあとよこちゃんがもう少し回るところがあるのでふうたんと一緒に那覇美術館&博物館の裏にある公園でふたりで思いっきり遊んだんだがやっぱチビのパワーには勝てませんでしたな。
たっぷり遊んで汗ダクダクのふたり
少し休憩して新都心探索して時間となりました。

明日は、ゆっくりするだけだったので今日で目的は達成ってことで急遽座間味に帰ってきやした。
11月に入ってから休みを見つけて次回は遊びに出ようと思いやす。

帰ってきてからも船を海に下ろす準備に器材やタンクの準備とやっぱゆっくり出来ませんな。。。

そんなこって、明日はお休みじゃったが海にでやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-383

2007年 10月27日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 北の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ハイサ~イ!

ヤホッホッホッホホ~
本当だったら今日は海のはずだったがゲストさんたちの中のメンバーのスケジュールが急遽変更となりお仕事をしなくてはならずいよいよと言うときに土壇場で沖縄旅行がキャンセルとなってしまったらしい。
と言う連絡が木曜日に入りこちらも日曜出発を前倒しにして今日から那覇へ行くことにした。
今日は、いつもより目覚めが早かった。 そうなんです今日からお休みをとって3泊4日でプチ那覇旅行に行くべく朝からせっせと準備!
昨日のゲストさんのレンタル器材の後片付けをして船を陸揚げして
船のメンテナンスを終わらして準備OKだ。

なんだかんだ買出しをするリストに目を通してなにか忘れていないかチェックしたりどこに行こうかと考えたりしたがなかなか頭の中の整理が出来ません。
考えるってことは良くないのか???
ま~ 思うがままにってところいでいくのが一番
夕方の高速船で行くので今日は早めの戯言です。

そんなこって、今日から30日までは戯言をしばしお休みいたします。

それでは・・・

やっほー






kai-blog-381

2007年 10月26日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 29℃
水 温 27℃
風 向 北の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今年度はとても多かったゲストさんは沖縄本島にお仕事でお越しになりやっぱ来たからには少し休みを取って座間味まで足を延ばす方が多かったのだ!

今日のゲストさんもそうだったがお医者さんと言うことで本島で学会があったそうな。 今日も学会だけど抜け出して座間味まで遊びに来てくれやした。
そして体験ダイビングのゲストさんは、本日2ダイブのエントリー
日帰りファンダイブ&2ダイブ体験ダイビングとスケジュールは過密だったけどみんなで楽しく潜ってきやした。

それにしても波は高いし風はあるし海は時化時化。
おまけにうねりもあり大潮なので流れもビンビンと言うコンディションだが天気だけは良好でグッドでした。
ファンのゲストさんは5年ほど前にお仲間と遊びに来てくれていてその時の出来事がダイビング後どうしてもトイレ(大)がしたくて渡嘉敷島の岩場に上陸して用をたしたと言うエピソードがあり消えかけていた記憶が蘇ってきやした。
正直言って、なにか大きな出来事がなければ数年間お会いしていないと忘れてしまうもんです。

じっくりダイビングでハゼ撮影!にカメも出現したが他のグループもいたので静かにウォッチング。

kai-blog-382
サツマカサゴの死体かなと思ったほど変な色のヤツがいた。
緑かかっていてなんか顔面蒼白に見えてしまった。 何かに怯えてたんであろうか??? って、変な気を回す海おやじ。

今日の、トピックスはガーデンイール畑があるんじゃがそこに真っ黒なガーデンイールが2個体発見です。 沢山いるガーデンイールの中で一際目立ってましたね。
ブラックガーデンイールの正体は幼魚なだけです。

体験ダイビングのゲストさんも同じポイントでカメを2匹ゲットして満足そうでした。
一生懸命すぎてって言うか必死と言うかバカチョンカメラのフィルムを巻くところを逆回ししていてなかなか写真が撮れなくて苦戦しているのを隣で見ていて笑いが止まりませんでした。 しばらくして気づいたのかやっとちょんとシャッターを切ったあとはフィルムを巻き上げてました。 意外と気づかないもんですよね。

ダイビングが終わり夕方家に帰ってきてニュースを見ていたらなんと台風20号(ファクサイ)が出来ていたとは・・・
熱帯低気圧があったのは知っていたが台風になっていたとはね~ これから発達しながら北上するらしい。 今後は本州の南を北東に進み、土曜日の夜には伊豆諸島に接近する見込みじゃて・・・
伊豆方面の方お気をつけ下され~

明日から、30日までお休みをいただき那覇へ行ってきます。

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

4ヶ月ぶりの那覇じゃわい。

ゆっくりリフレッシュしてきやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-379

2007年 10月25日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 東の風やや強く後北東の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

亀田一家の騒動はまだ治まる気配ないですな。
明日、「亀田3兄弟」の亀田興毅が亀田家を代表して謝罪会見をあらためて行うんだってよ。
親の失態を子が補うってのか???
おやじの史郎は「相当な覚悟はできている。いかなる処分も受け入れる」と言っているらしいがなんとも言いがたいな。。。
それで、なぜ謝罪会見が亀田興毅なんじゃ???
色々あるんじゃろうがしっくりしない海おやじでありやす。

ガヤガヤしているさなかロゼのボージョレ・ヌーボーを解禁日の11月15日に日本で発売するらしいぞ! 日本へのロゼの輸出は初めてだそうな。 ボージョレ・ヌーボーファンは楽しみでたまらんでしょうね。
昔々ってどのぐらいか忘れたが海おやじも1度ボージョレ・ヌーボーを飲んだことがあるんじゃが若いときでワインの味などてんで分りませんでした。 ジジイになった今でもそうなんですがね。

どんより曇った空は霧雨交じりで始まった今日のスタート!

午前中2ダイブのみのゲストさんは那覇在住8年目だけど慶良間に来られたのは今回が初めてだそうな。
いつもはタンクをかりて沖縄本島でセルフダイビングで楽しんでるそうな。 今日は、これぞ座間味ってポイントを潜りたくてやってこられました。 デジカメは、マクロレンズ2枚重ねとマクロ好きな方だったので最近解禁した北風限定ポイントへご案内。

エントリーしてすぐにチョウチョウコショウダイのちびちび助がいて岩にへばりついて撮影開始。 たっぷり撮ったところでエビの撮影でミカズキコモンエビやベンテンコモンエビ、ワリバシエビ、ニセアカホシカクレエビ、アカホシカクレエビ、オドリカクレエビ、ホワイトソックス、バブルコーラルシュリンプ、オランウータンクラブ、ラストに見つけたのがウミウシカクレエビだったが拒否されてしまった。
ボートに上がってから聞いてみたら本島でもよく撮っていているそうな。 エビ三昧でお腹いっぱいになったゲストさんは満足そうでした。

2本目は、あまり動かず撮影ができるポイントへ
ノコギリヨウジに悪戦苦闘のゲストさん
コンペイトウガニはけっこうお気に入りでバシバシ撮ってらっしゃったが途中でバッテリー切れでテンションダウン
そりゃそうだわい。 エントリーして15分ほどでバッテリー切れは辛いですね。 ちょいと深いが27mのエリアにヤシャやネジリンボウがいるので確認のためにちょっくら遠征してみた。 いい感じじゃな。。。
夏場はほとんど使わないポイントなのでしっかりご滞在であった。
しかし、なかなか近くによれず敏感な奴らでごじゃる。
こらから少しずつ慣らしていかないと撮影は難しいね。 25mの壁にイソバナがあるんじゃがヤマブキスズメダイのチビ助も2個体発見して収穫もありでした。

まー バッテリーが切れたことを除けば十分満足なゲストさんでした。

kai-blog-380

午後からは、久し振りにやんちゃ小僧を連れて展望台めぐりに行ってきやした。 鬼ごっこやかくれんぼでおやじはくたくたでしたがいい運動になりやした。 どんより曇っていた空も太陽が顔を出しどこの展望台も眺めは最高でした。
風も汗をかいた体には心地よくススキを見ては秋を感じる海おやじでありやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-378

2007年 10月24日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 29℃
水 温 27℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 2.5メートル後3メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

早い早すぎる本当に早すぎる~
今年もあつ2ヶ月とちょっと・・・
年々、歳をとるたび時間が流れる速度の速さを肌で実感している海おやじでありやす。 こんな早さなので歳も早くとるんじゃな。

世間で騒がれていた亀田一家の騒動! 少し落ち着いてきたのか? いやいや、これからどうする?ってなことになってきているらしい。
あれだけビックマウスだった亀田一家は子猫のようになってしまったのかね。 それにしても、どうなるんでしょう!
毎回、お騒がせで目立っていただけに海おやじも興味津々じゃわい。

ダイバーも少なくなってきた座間味島。 船を走らせていてもすれ違う他のダイビング屋さんも少なくシーズン中はどこのポイントもあれだけ賑わっていたのに貸しきり状態が多くなってきやした。 他の船がいても1隻や2隻と少なめである。
なので、一ヶ所でじっくり・ゆっくり撮影ができるってことはとっても贅沢でありやす。
ニューデジカメ持参で参上したゲストさんも鼻息プンプンでお気に入りの被写体が見つかればバシバシ撮ってらっしゃいました。
昔と違いフィルムを気にしないで思う存分撮れるデジカメはダイバーにとっては器材同様に必需品になってきていますね。
また、少し前のデジカメではバッテリー切れなどの不安もあったが今ではその心配すらないですよね。 某カメラメーカーのでデジカメはバッテリー切れまでに500枚以上も撮れるってのもあるくらい進化をし続けてますね。

海おやじも今日は色んなハタを撮りましたがニシハマじゃないんじゃがとあるポイントのアザハタ君もけっこうフレンドリーでアカシマシラヒゲエビにクリーニングされていて気持ちよかったのか海おやじが正面からバシバシ撮っていてもなんにも気にせずいいモデルになってくれました。 今年に入って正面写真がなんだか多くなってきたような。 アザハタも正面から顔面重視でとって見ました。
斜めから撮ってみたが意外に目が怖い!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-377

2007年 10月23日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今までのバカおやじからリセットして少しは新しい海おやじでこれから頑張っていこうと思います。

のっけから、分らんことで始まりましたがこらから座間味にお越しになるゲストさんには直接感じていただけると思いやす。

さてと、今日のゲストさんは到着ダイブ
ゲストさんにお会いするまで分らずバカおやじは今日の今日までファンダイビングのゲストさんと勘違いしていた。 実は、本日のゲストさんたちは体験ダイビングでお申し込みのゲストさんであった。

申込書を書いていただいていたときもちょいと変だな~って思っていたが船に乗って初めて分ったという間抜けさ。

私たちは、体験で申し込んだんですけど~

バカおやじは、エッ~~~~~ ホントですか!!

まー 笑える勘違いではあるが気を取り直して海へ行ってきました。

初めての体験ダイビングのゲストさんだが意気込みはバッチリ!
頑張るぞー! 見るぞー! 魚を撮るぞー!っとワクワクハラハラ
初めてとは思えないほど水に慣れていて水面移動もスイスイってな感じで潜行も難なく上手に耳抜きをしながら海底へ

フィンキックもしっかりしていてバランスも良かったのでゆっくり泳ぎながらロングコースで楽しんでいただきやした。
ナマコを持って遊んだりサンゴに群れるデバスズメを激写したりクマノミをうっとりしながら見てたりとそれぞれ楽しみ方も様々じゃったがたっぷり座間味の海を楽しまれたご様子で良かった良かった。

船に上がってきてすっごく綺麗ですっごく良かったぁぁぁぁぁってのが第一声でした。 ライセンスを取りたいねーなんて話も・・・

でもなんですな、勘違いもほどほどにせんといけませんね。
頭の中もボケてきたのかな???
真剣に自分で自分を心配する海おやじでありやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







2007年 10月22日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 25℃
水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今まで生きてきて人生色んなことがあったけどなんとか乗り越えてやってきやしたがなるようにならないこともあるもんだとやっと分ったような気がします。
この歳になってか???
そうです。 この歳になってやっと分ったことがあります。
どうにもならないことはあるんですね。
今日は、疲れました。 ほんと疲れました。

ゆっくり休みます。

新しい海おやじで明日から頑張ります。

このへんで失礼!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-376

2007年 10月21日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 28℃
風 向 北の風やや強く後北東の風
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日はファンのゲストさんたちがみな朝一番の高速船でお帰りになった。 なので、ファンのゲストさんはなしってことはお休み???のはずが体験ダイビングのゲストさんがいるんですな。

それも、体験ダイビング2本とボートシュノーケリングのセットメニューなのでいつもと変わらないスケジュールじゃった。

体験のゲストさん達は今回で30回以上の経験者。 国内&海外の色んなところで体験ダイビングをやっている言わば体験ダイビングのスペシャリストの面々でごじゃりやした。

不思議に思うのじゃがなぜ???ダイビングのライセンスを取らないのか???ですな。
お話を聞いて納得じゃがつまり早く言うと面倒くさい。
そんな時間があればいろんなことができるってな感じでごじゃりました。 まさにロングで休暇をとられるんであればさっさとライセンスを取ってしまうのもいいのではだが色んなことをやってみたいらしい。 ダイビングならずマリンスポーツなら何でもチャレンジってな感じでシーカヤックやジェットスキー、バナナボートパラセーリング、ヨット、ウインドーサーフィン、ウィークボードなどなど南の島を満喫したい面々は観光や食べ歩き、陶芸、染物、カラス細工と様々なことをして旅行を楽しみたいと言った方々であった。

今回は、初めてのじゃまみトリップってことで今日は体験ダイビング&シュノーケリングで明日はシーカヤック明後日は座間味島&阿嘉島・慶瑠間島の島探索と言うスケジュールだそうな。

しかし、時間も金もあるってことはいいですなぁぁぁぁぁ

羨ましいが次元が違いすぎる。

体験ダイビングスペシャリティーのみなさん
復習を兼ねて説明&練習そして海へ
いやいや、参りました。。。 ライセンスを持っているかのよういに上手いというかこれって何って感じでありやした。 体験ダイビングなので一切器材の操作はダメなのだが難なく潜行し水中で待機中もふわふわ中性浮力をとってウォッチングをしてらっしゃいました。 メンバーの中には、水中デジカメを持参の方がほとんどでバシバシファンダイバーのごとく撮影をしていました。 ファンと体験の違いは水深だけだけど時間にして70分ダイブはなんともかんとも参りました。

みなさん、初めての座間味の海を十分楽しまれたようで船の上では撮影した魚を見てゆんたくでしたがココで2度目のビックリ!

なんと、ほとんど撮った魚の名前を覚えてらっしゃる。
これって、ファンのビギナーダイバーさんよりスゴイぞ!
魚がとっても好きな面々で中には海水魚を家で飼っているって方もいました。 なんと、ガーデンイールがいるそうな。。。

水槽は、特大のを合わせて5個もあるらしい。

そんな面々とのわずかな時間でしたが世の中には色んな趣向をもたれた方がいらっしゃる。

いつもとは、違い新鮮でまた驚かされることが沢山あった一日でごじゃりやした。 次回は、バリにみなさんで行かれるそうだ!

じゃまみにもまた遊びに来てくだされ。

今日の画像は、ダイビングから帰って来るときの夕日
風も肌寒く、すっかり秋を感じました。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-374

2007年 10月20日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりました。
気 温 27℃
水 温 28℃
風 向 北の風やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いやいやいやいやぁぁぁぁぁぁ~

参りましたね~ 昨日の午後から吹き始めた北風君
今日も元気に吹いとりやした。
内海でもスゴイ風と波でありやした。
そのため台風でないのに高速船は全便欠航とな。。。

このもの凄い北風のお陰で出港したはいいがスローで走っていても波が立ち風に運ばれデッキまで吹き込む始末でゲストさんたちはポイントに着いたら頭の先から足の先までびしょぬれ。。。
もちろん運転している海おやじもである。

普段は濡れることなどないが今日ばかしはなんともかんともでした。
今日はシーカヤック・レースが開催される日だが海上では一隻も見ることがなかったでやんす。 どうなったんでしょうかね???

それはそうと今日の海話
波・風をかき分けて頑張ってたどり着いたのはとある有名ポイント!
ビギナーさんダイバー&中級者ダイバーのカメラ持ち
ひとつの根でじっくり・ガッツリ撮影タイム
残圧チェックをして浅瀬へ戻ってきてビックリ仰天であった。
ボートの下に戻ってきたらビギナーさんが残圧10と手信号で・・・
メインの根で確認した時には残圧110だったのになぜ???
ボートに上がって聞いてみたらメインの値では残圧60と手信号で出したらしいのだが海おやじはてっきり110と思ってガイドしていた。
やっぱ、手信号はしっかり分るように出さないとね。。。
でも、再確認しなかった海おやじが悪い!! (反省じゃわい。)

海おやじの中でが今日はエビの日であった。

いつも気になってはいたんだが今回はじっくり撮影することができやした。 それはサラサエビの仲間で座間味では一般に見れるのがスザクサラサエビなんじゃがこヤツらは人懐っこいというか岩に手を置いているだけでもそもそ出てきてはクリーニングしてくれるんじゃ。
今回、撮影したヤツは岩の影や隅にいつもいてなかなかいい場所に出てきてくれないので撮るは撮っているのだがいい写真がありやせんでした。 今日は、そこそこいい感じで撮れやしたでごじゃる。
背中に黒いぽっちりがいかにもいたずらしておしおきに灸されたみたいにしっかり写っていた。 いやいや満足じゃわい。

本日、一番凪ていて海が静かだったのはランチタイムに停泊した古座間味ビーチ沖であったな。。。

kai-blog-375
浅瀬で光を浴びながら泳ぎ回っているハタタテダイのチビ助
なんだか癒されてしまうんじゃがなぜだろうかね~

今日は、どこを潜っても波・風がスゴイ一日でごじゃりやした。

女心と秋の空って上手く言ったもんじゃね。。。

明日は、少し治まってほしいですな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-372

2007年 10月19日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 28℃
風 向 北の風やや強く
波 高 2.5メートル後3メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

1年ちょっと振りのお出ましで~っす。
ごス沙汰でしたね。 今回は、仕事で本島に来てその時間を利用して座間味へ遊びに来てくれやした。

ガッツリダイブでガッツリ楽しんできやした。

石垣でカメラデビューをして今回は2回目と言うことでかっても少し分ってきたみたいでたくさん撮りたいと言うことだったので自由に撮影していただきました。 いい写真が撮れたでしょうかね???

kai-blog-373
じっくりよってガッツリ撮るってな感じでヒレナガネジリンボウやヤシャハゼ、オニハゼ、ホタテツノハゼ属の1種、ヤノダテハゼ、ハナハゼ、ホソガラスハゼと1個体に何枚も何枚もシャッターを切ってやしたな。
アゴハタの若魚もペアーで低位置に陣取ってリラックスしてくれていたお陰でじっくり撮影ができやしたな。

イソコンペイトウガニは個体は少なくなったものの同じトゲトサカに3個体は残っていてここでもバッチリ激写!

顔を上げるとカメが目の前を優雅に泳いでいるではないですか・・・
海おやじはゲストさんにその位置で写真を撮ってとかめの回りに回りこみストレスを与えないように併走して泳ぎゲストさんのところにお連れしたのだがゲストさんはマクロモードでまたズームをいっぱいまで引いていたそうで顔面激写になったみたい。

デジカメ激写DAYの2本目はフリー撮影でガッツリ!!
明日も激写DAYになる模様

シーカヤックレースが明日行なわれる座間味!
海の上は、カヤッカーで賑やかになるでしょうね。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-371

2007年 10月18日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 28℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

それにしても騒ぎになってますね。。。
格闘技好きの海おやじもボクシング(WBC)フライ級タイトルマッチで亀田大毅が内藤大助にした反則はショックだったね。
あれはボクシングじゃなかろう。

処分は甘いんじゃなかろうかね。
亀田大毅は、反則行為により1年間のボクサーライセンス停止
やっぱ、亀田家はおやじじゃな。。。
このおやじじゃ息子もねーって言うのが海おやじの意見じゃがニュースを見ていたら世間では色んな見方がありやすね。

今日、本人が直接内藤大助に謝罪したらしいがもっと早く動いていればこんなに大きなことになっていなかったのではなかろうか???

今更言ってもどうにもならんが・・・

でもなんですな。 謝罪会見でのおやじの態度・・・

あれで謝罪なのか・・・

朝からニュースを見ていて亀田騒動でもちっきり
しばらく続くでしょうね。

さて、今日はノーゲストでお休みでした。

来月の休みに久し振りに那覇に行くんですが約4ヶ月振りで色んなものが不足気味で足らない物や必要な物の買出しリストを作っていたがマーこんなにあるのってビックリ!!
全てじゃないけど4ヶ月も那覇に行かなかったらけっこうあるもんじゃわい。 いつもは暇をみつけてはちょこちょこ那覇に出ていたが今年はその暇がなかなかできず延び延びになってしまった。

それにしても、時間の経つのはあっちゅう間ですね。
もうシーズンは終盤戦! 11月からはボチボチ時間が出来そうである。

今日は、ゴロゴロした一日でごじゃりやした。

未だ水温は28℃と暖かいけどそろそろウミウシが顔を出し始めている。
海おやじもちょいと早いが冬支度を始めました。
毎年この時期に冬用のウェットスーとを注文するんですな。
ロクハン(6.5㎜)のツーピースじゃが軟弱おやじは今年からバージョンアップして(8㎜)のツーピースをオーダーしやした。 初めての8㎜スーツ分厚くて暖かそうじゃが着心地はどうなんじゃろうか?
メーカーのお姉さんはロクハンより生地はしっとりしていて着心地はいいですよって言っていたけどね。
でも、暖かいことはいいことじゃ。
水中では寒さがストレスじゃもんね。

出番は、11月に入ってからじゃな。。。

明日は、海でやんす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-368
ポイントから見た古座間味ビーチ (人もまばらで寂しげじゃわい)
でも、この海の色はスゲーでしょ。。。 慶良間ブルー いやいや座間味ブルー

2007年 10月17日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりました。
気 温 29℃
水 温 28℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートル後3メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日もミーニシ(新北風)が吹き荒れ船上はちと寒く感じたかな。
これからは、北の風が多くなってくるので座間味に来られるゲストさんはボートコートがあればベストだがなければナイロンパーカーやフリースなどあったら快適でやんすよ。。。

ファンのゲストさんは最終日!
ちょいと群れで大物を見に行きやした。 エントリーして少ししたらカマスの群れが現れ流れに向かって泳いでいたが近づくと逃げる逃げる。 なかなかよることが出来なかったがしっかり見れやした。
珊瑚の群生を感応しながらリラクゼーションダイビングは本当に気持ちよかですばい。
ボートの下でフリータイム
吹き上がるエアーを見ているだけでもうっとりするくらいベタ凪でごじゃりやした。

続いて入ったのは小物の群れが見れるポイント
kai-blog-370
ミノカサゴの幼魚がたまらなくカワユイね。
ここは、色んなテンジュウクダイやイシモチがサンゴの隙間を埋め尽くすほどびっちりいてこれだけいたらカワユイと言うよりかは気持ちわりーになってしまいやすな。
スカシテンジュクダイにクロオビアトヒキテンジュクダイ、スミツキアトヒキテンジュクダイ、アトヒキテンジュクダイダマシ、ヤライイシモチ、リュウキュウヤライイシモチ、スダレヤライイシモチ、キンセンイシモチと色んなヤツがどっさりいやした。
また、深場ではコロダイが3匹いてけっこう愛らしい顔をしておりやす。 アカメハゼも数が多くなってきやしたな。
9月ごろから徐々に増えてきたノコギリダイだが今では数百匹ってな感じでもの凄い群れになっていた。 中層ではクマザサハナムロの群れがクロヒラアジやカスミアジ、カイワリなどに追い掛け回され逃げ惑う様は目を見張るものでしたね。

午後からは、愛媛から遊びに来てくれた女の子ふたり組
高速船に乗る予定だったが違う港に行ってしまい挙句の果てに乗り遅れフェリーでお越しになられた。
旅行にはハプニングはつき物だが間違った港に着いて高速船乗り場はと聞いたらココじゃないよと言われたそうな。。。 この港に間違えて来たにはあなた達が初めてじゃなって言われたそうな。
そんなこんなで無事にじゃまみに到着しての体験ダイビングでごじゃりやした。
体験は2回目とのことで初回は高知の海で体験ダイビングをされたそうで沖縄は初めて・・・ 説明も練習も終わりポイントへ
準備をして順調にエントリー
いやいや、2回目と言うことでスムーズに潜行して耳抜きも好調。
1名は表情豊かでリアクションも大きいがもう1名は無表情でリアクションも薄いの対照的なおふたりさんだが魚に囲まれ綺麗なサンゴに吐いたエアーを眺めては感動していやしたな。
kai-blog-369
体験ダイバーに人気のハマクマノミ
カクレクマノミもいいけどほどよいサイズのハマクマノミも意外と人気があるんじゃわい。 海おやじも好きでやんす。

あっという間の50分でしたが船に上がってきてリアクションが薄い彼女も十分楽しまれていたそうでありやした。
次回は、冬にライセンスを取りにきてくだされ。

3日前まではクーラーのお世話になっていたが今では窓を開けると心地よい風が入ってきて朝晩は少しひんやりするようになってきやした。

ダイビング後の1杯のビールよりかは焼酎のお湯割りの方に変わりつつある海おやじでやんす。






kai-blog-366

2007年 10月16日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 28℃
風 向 北の風
波 高 2.5メートル後2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ここんところ、なぜかウツボが目につくんだよな~
一般ダイバーさんは、あっ ウツボで終わるけどよーく見るとけっこう可愛いもんでありやす。
最近一押しのウツボ君はニシハマのアザハタの根にも住み着いているが海おやじのオリジナルポイントにも人懐こいヤツが1匹いるんじゃな。 コヤツはダイバーなんて気にしないでビンビン動き回るヤツでいつもいるところが違うんじゃわい。

kai-blog-367
今日は、鉛筆ほどの細さで長さも25cmとチビなんじゃがハナダイたちを威嚇してはちょっかいをかけていたところを激写!
意外にものびのび状態で摘まんでやろうかなんて思ったりもするがダイバーのマナーとしては海のものに触れてはならぬの鉄則がありそっと見守る程度である。 でも、ガンガン穴から出てきたり移動したりで写真は容易に撮れやすよ。

とあるポイントではハナビラウツボの若僧がユカタハタやバラハタなどのハタたちに追い回されていた。
こうゆう光景は海の中ではよく目にする。
タコも同じようにハタたちに追い回されていることがありやすな。
海の世界も縄張り争いは凄いですよ。。。

海外で潜ることの多いゲストさんは相変わらずマイペース。
今まで、じっくり小さな魚を見たことがないのでどのようにウォッチングしたらいいか分からない様子である。
ブリーフィングで説明して潜るがなかなか上手くいかない。
ハゼなど砂地に住む魚はホバーリングしてのウォッチングなのですぐに穴の中に・・・ 本人たちは一所懸命にエアーを抜いてよっているみたいだが横から見ていると体が上下にフワフワ揺れている。
なかなか、ダイビングスタイルやウォッチングスタイルを変えることは難しそうである。
2本目からは、今までどうりのスタイルで楽しんでいただきやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-364

2007年 10月15日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 28℃
水 温 28℃
風 向 北の風後やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

天気はいいけどとっても涼しくなってきたじゃまみでやんす。

過ごしやすくなってきたのはミーニシ(新北風)が吹き始め夕方にはサシバも飛んでいるのが見れるようになったってことは座間味島もようやく本格的な秋の到来でありやすな。

本日は、ベテランダイバーさん&ビギナー脱出かなダイバーさんで座間味って感じる海を潜ってきやした。
1本目は魚いっぱい群れコース
2本目はサンゴと魚のコラボコース
海外でのダイビングがほとんどと言うゲストさんは大物をのんびり見るのが大好きだそうな。。。 なのに、慶良間かいって感じでしたが魚の群れをのんびり見るのも好きみたいで大物ではないけど楽しかったって言ってくれたのはいがったですな。
コンデジデビューで写真も撮りまくっていたゲストさんでした。

2本潜って午後はゆっくり
お昼からは用事があり阿嘉島に渡るそうな。
2島巡りってのもいいかも・・・

1本目は、深場の根に行ってみた。 久しく行ってなかったのでどうなってるかな???って、期待半分と不安半分でしたが魚やカラフルなエビたちでとっても賑わっていてホッとしやした。
なんせ、キンメが相変わらずドカーンと群れていてクロハタが門番の様に2匹穴に入ったりでたりと激しく動き回っていやした。

kai-blog-365
また、オニダルマオコゼがなんと4個体も穴にいてきゅうくつそうにしていたのにはもう少し広い場所でのんびり出来ないものかと思ってしまった海おやじでやんす。

それはそうと、また違う場所でイエロージョーを見っけちゃいました。 まだまだオチビさんですが案外警戒心がなくけっこう穴から顔を出してくれます。 お友達になるまでには少し仕官がかかりそうですな。 それにしても、黄色のジョーは可愛いでやんす。

明日も、のんびり潜ってきやす。

読書の秋・食欲の秋と海の中では発見のありでもありやす。
珍魚がちょこちょこ出てくるんです。 楽しみじゃ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-360

2007年 10月14日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 北東の風後北の風
波 高 2メートル後2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

秋祭りの余韻も吹っ飛び今日から潜るカメラダイバーさんと撮影三昧!

デジイチ片手に戦闘態勢で気合十分。
テンションが上がっているのが手にとるようにわかりやすな。。。
浅瀬の砂地を探索してはマクロと言うよりかはミクロの世界
カメラを構えたら15分いやいや20分から30分は動かないゲストさんは自分の世界にどっぷり浸かっている。

お暇な海おやじも探索ダイブ
コンデジ片手になにかいないかな???
ってことで、今日であった方々は浅場でであった5cm弱ほどのオオウミウマの若僧くん。 意外とちょこちょこ動くんでごじゃる。
なんだか古い映画だがキョンシー見たいな動きをする。 キョンシーって知ってるかな???
ふぁーって動くんじゃ ふぁーって・・・

kai-blog-361
浅瀬のサンゴもイキイキしていて太陽にかざして見ると絵になります。

kai-blog-363
2本目は、ジョー団地へ
ちびちびジョーは、なかなか警戒心が強く近づけないがいつになったら慣れてくれるんでしょうかね。 ゲストさんがジョーに夢中になっているときに海おやじはどのぐらい個体がいるか確認。
いやいや、けっこういますぞ!
決めたエリアだけでも20個体以上は確認できた。

kai-blog-362
最近使い出したオリジナルポイントは北風にも強く冬場でも十分使えやす。
20mほどの岩根にはベンテンコモンエビが5個体ひっそり隠れている。
コイツは、いつも窪みのところまで出てきてくれるので写真も撮り放題でいいモデルさんになってくれている。
そろそろロングクロウシュリンプが多く見れるようになってきた。 冬場にはサンゴのふちにあふれんばかり群れるんじゃが夏場にはほとんど目にしないのはなぜ? 透明感がとってもいいんじゃがコンデジじゃなかなか上手く撮れやせん。 どうやったら上手く撮れるんじゃろうか色んなパターンを試しているんじゃが結果が出ずでごじゃる。
ゲストさんのほとんどがコンデジなので上手く撮れる秘策を編み出さねばね。

そろそろ、11月に備えて準備しないと・・・
11月に入ると水温も少し落ちるであろう! 5月に新調したロクハンワンピーは今では5mmもない状態になっていて10月に入って3mmベストを着るようになったんじゃわい。 それでも水温は28度を保っているじゃまみじゃがロングダイブ3本はきつくなってきている。
ほんと、軟な体の海おやじである。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-352

2007年 10月13日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 北東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は、青年海外協力隊の面々の貸切でスタート!

年齢層も様々でダイビングチームとボートシュノーケリングチームに分かれてじゃまみの海を満喫されました。

ダイビングチームは、キャリアはないのだがみなさんとっても上手でござんした。
まずは、リラックスして潜っていただくためロケーションや魚をフリーのウォッチングできるコースで遊んできやした。

体がほぐれたらワイドに群れる魚やサンゴが楽しめるポイントへ
全身魚に囲まれて夢気分! 折り返しはサンゴ畑をフワフワ浮遊して色んなサンゴを見ていただきやした。
それにしても、8月から続くグルクンのパフォーマンス
根を覆いつくすほどの数で川の流れのごとく続く帯にはやっぱ見入ってしまいます。 クマザサハナムロの青光りの体色は光線の様にも見えてくるではないでしょうか。。。

kai-blog-356
マクロもワイドも面白いぞ!
これからの季節は穴場でごじゃるよ。。。 ポイントも貸しきり状態ってことがありのんびりウォッチング&撮影ダイブが出来やす。
夏から秋だが海の中はまだまだ熱いでごじゃりやす。

kai-blog-354
後片付けを早々に終わらせ今日は阿嘉島で開催の座間味祭りにゲストさんたちと行ってきやした。

kai-blog-355
色んなイベントやショーがありとっても楽しいお祭りでした。

kai-blog-357
今年は、祭り会場もとても涼しくのんびり島の祭りを楽しめました。

kai-blog-358
クライマックスの花火も1年に1度の楽しみだったのでとても見ごたえがあり良かったです。

kai-blog-359
花火が終わりみんなで阿嘉島から帰る船の上
新月の夜、真っ暗な海に座間味島の明かりが見えないとクルージング気分で帰ってきやした。
あー 楽しかったなぁぁぁぁ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-350

2007年 10月12日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 北東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

kai-blog-351

今日で船のメンテナンスとケアーが全て終了いたしやした。

まずは、エンジンオイル&ドライブオイル、オイルフィルターの交換に燃料フィルター各箇所3個の交換後アノードの交換2個所とトリム交換と全てのパーツを交換点検していただきました。
他の各部所もチェックしたあとエンジンの調子を見ていただき完了!
自分たちで例えるとメンテナンスは人間ドックで隅から隅まで悪いところがないか見てもらうってことでしょうかね。
悪いところや調子の良くないところを見つけたら早急に治してもらう。

しかし、ハードすぎるほどハードにシーズン中は頑張ってくれていた海陽風(船)でしたが隅から隅まで点検を受けたがまったく問題なしでベストな状態でごじゃりやした。 日々の海おやじのメンテナンス&ケアーが良かったということでしょうと自画自賛。 (本当は誰も誉めてくれないので・・・)

10年来の付き合いのエンジニアさんも感心してやしたってことはメンテも楽って訳なんですかね。
でも、毎日頑張ってもらわないといけないので日々のケアーは大事なんですな。 人間の体と同じ???
いやいや、相手は機会なのでもっと大事でしょうね。

そんな訳で、完璧にメンテナンスとチェックが終わりまた明日から頑張ってもらいやす。

3日間の休みもあっという間でしたね。
明日からやっと海に出れます。 そして、座間味祭りに日なのでゲストさんたちと遊びに行ってきやす。
今年は、阿嘉島でお祭りが開催されるので夕方から連絡船で阿嘉島へ
なので、明日の戯言は明後日になりやす。

打ち上げ花火が楽しみじゃ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-346
今日のお空は雲が波打っているように見えました。

2007年 10月11日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 北西の風後北東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今シーズン、頑張ってくれた海陽風(船)は毎日ハードに海を走り回ってくれやした。 色んなところをメンテナンスしてあげないとね。 200馬力のエンジンでカッ飛んで走る海陽風のオーニング部分に負担がかかるところがあることが分り今回はそこを強化してもらうべくオーニング屋さんに補強していただきやした。

当然、座間味にはいないので那覇から日程を合わせていただき来ていただきやした。
今日のフェリーは座間味に15:00着で作業開始が15:30
さすがプロですな2名の職人が阿吽の呼吸で担当別に作業をこなしていました。
こちらの要望どうりにきっちりと各部分の強化をしてくれたので益々ハードに活躍してくれることでしょう。 頑張ってちょーよ。

明日は、エンジン部分のメンテナンスでごじゃる。
朝一番の高速船で船屋さんが来られやす。
隅から隅まで、ばっちりケアーしてもらわないとね。

kai-blog-347
作業開始! 船はグラスファイバーで出来ているので普通の溶接じゃ火花が飛び散りデッキなどが溶けてしまうので火花が出ない半田コテみたいな感じでくっつけるアーク溶接でやっていただいた。


kai-blog-348
角度のある狭い部分もこんな体制でやっていた。

kai-blog-349
丁寧な作業で着々と進む。。。 
比嘉工業の職人さんありがとうごじゃりやした。

最終段階は、ステンレスの磨き!
ピッカピカになり海陽風もご満悦でしょうね。

夕方からやんちゃ小僧(ふうたん)にも手伝ってもらいオーニングにテントを張り終えばっちりドレスアップできやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-345

2007年 10月10日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 北西の風後北の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日の満潮は6:36ってことで朝早く起きて船の陸揚げ

なんだか体がだるい! 腰が痛い! 頭が痛い!てな状態で完全に体調がよろしくない。 休みだというのになんてこった。

それでも、明日に備えて船の船体とキャビン、オーニングのワックスがけを頑張ってやりました。
昼間際にやはり体調が悪いので診療所へ行くことにしたのだが時間が時間だけに閉まっていた。 自販機でコーヒーを買って飲みながら港へユーターンし続きを・・・
こんな日にピーカン晴れとはなんてこった。
汗は吹き出てくるは頭はくらくらするは口は渇くは手は痺れてくるはで倒れるのではなんてふと思ったぐらい。
でも、なぜだか頑丈な海おやじの体はワックスがけが終わるまでもちましたな。 ヘトヘトになって家に戻りダウンでごじゃった。

明日は、船屋とオーニングの修理屋さんが来るのでなんとか今日で船のケアーが終わって良かったです。

どこのポイントもハナダイが綺麗な季節
ケラマハナダイ、カシワハナダイ、フタイロハナゴイと乱舞する様は見とれてしまいますね。
婚姻色に染まった各ハナダイは求愛の時期
人間界にも求愛の時期があったらスゴイよな。。。
どうなるんだろうね。 想像できない!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-343

2007年 10月09日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 南西の風
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

明日から2日間は船の修理点検のためにお休みでごじゃる。

そんなこともあって、今日はガッツリ潜ってきやした。
1本目、北浜(アザハタの根)
2本目、お花畑の上で・・・
3本目、ジョー盛りだくさんポイント
4本目は、プチダイブで赤鼻のトナカイ

4本目はゲストさんのみ撮影で海おやじは船で待機
さすがに4本目は入れませんでしたな。。。
1・2・3本とも平均70分と言うロングダイブでごじゃった。
3本目は83分とけっこう腰にきやしたな。

kai-blog-344

アザハタの根では久し振りにアデウツボが顔を出していてゲストさんはすかさずかぶりつきで撮影していやした。 また、1mm~2cmほどのサイズのミヤケテグリがいたるところにいてテケテケウォークでかわゆかったです。
お花畑の上では、ウミウシ三昧! そろそろ色んなウミウシが出現し始めてきているが本格的には程遠いがそこそこ遊べる。
3本目は、ジョー狙い!
ココも、今日見ただけで20個体はいたでしょうな。
手が届くところに終結していて大小様々でごじゃりやす。
このエリアは、ジョーの団地と言ってもいいかな。
以前は、黄色の個体のイエロージョーもちょいと深場で見れたのだが今は失踪していない。
それにしても水深10m前後と浅く撮影にはもってこいでごじゃりやす。

ひっさしぶりびりに見たシンデレラウミウシ(2cm)は小さかったがこのサイズがまた綺麗でかわゆいんです。

明日はまた朝から船の陸揚げをして準備じゃ。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-341


2007年 10月08日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 南の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いつものことながら今日の天候じゃと高速船は欠航フェリーは折り返し運航というパターンなんじゃが肩透かしである。
船は、高速船もフェリーも通常どうり運航と言う島内放送が流れたのは朝8時前ってことは那覇で足止めされていたゲストさんが来る。
大慌てで船を海へ下ろす準備をしに港へ
バタバタものでやっとこさ船を下ろしてダイビングの準備!

ゲストさんは、朝の高速船に乗るためキャン待ちに行ったら難なく乗れたそうな。 今回の台風で色んな方面にキャンセルが出ているのだろうか? 2日も那覇で足止めされていたゲストさんも無事到着し
少し早めのお昼を食べて早々に出港である。

海おやじも頑張りましたよー
昼から3ダイブ 平均70分とロングにたっぷり海に浸かって来ました。
ベストな座間味じゃないけど透明度もそこそこ・・・
デジイチひっさげてのゲストさんなので3本ともじっくりマクロダイブ。 いったんカメラを構えるとなかなか動かないので海おやじは回りをブラブラ探索しておりやした。
9月の後半からちょこちょこ目立ってきたのは各コショウダイの若魚である。 チビ助からちと成長した頃よい状態のヤツが多いです。

今日も岩の影でくねくねしているチョウチョウコショウダイの若魚を見っけてしばし観察。 よくもあれだけくねくね体が動くもんでごじゃるなぁぁぁぁぁ~ ヘルニア持ちの海おやじには考えも出来ない動きである。 疲れ知らずのチョウチョウコショウダイの若様はずっとお尻ふりふりダンスを踊っておりやした。

kai-blog-342
岩根ではよく見かけるサラサエビも色んな種がいるんじゃな。
意外にも地味であまり相手のいされないコヤツだが普通のサラサエビじゃないんでごじゃる。 背中にヤイトのあとがありこれが地味なんじゃが海おやじ的には好きなんじゃ。
しかしですな。。。 コヤツを見ると昔を思い出します。
よくやんちゃしておばあちゃんに怒られるときはいつもこれじゃった。
悪い子は、ヤイトするよ。ってのがうちのばあちゃんの口癖でなんだか懐かし昔を思い出しやす。
このエビも、ばあちゃんにヤイトされたんかの~
そんな訳ねえな。。。

明日は、特別スケジュールで4ダイブとなっておりやす。
ばてない様に頑張ってきやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-339

2007年 10月07日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く後南の風やや強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)
※ 台風15号の影響でフェリー&高速船は全便欠航

やっとこさ「引きこもりオヤジ」 脱出!

迷走台風って言ってよかろうな。。。
八重山地方を通過して台湾へ行ったがぐるぐっるってな感じでまた戻ってくるが9日には熱帯低気圧に変わる模様である。
それにしても、巨大だは速度は遅いはで通過したところには相当な爪あとを残していきよりましたね。
未だ石垣では電気が通っていないところもあるとかで台風見舞い申し上げます。 ほんと、人事ではない。。。

3日目の今日はと言うと朝から曇り空で風も治まり晴れ間もちらほら
と言うことは、外へ出て作業であるがなんだか気合が入らない。

引きこもりが続いたせいか体がだるい。
台風情報を確認してまずは港へ行き船の台風対策解除。 縛ってあったロープを解き荷物を移動し船から降ろし倉庫へ。
今回は風も雨もそんなにきつくなかったせいかいつもなら飛んできた葉っぱやゴミなどが散乱しているのだが倉庫もガレージもさほど汚れていなかったのでさっさとお掃除をしたあと潮まみれになっている車を洗って終了!

数日振りに体を動かしたので爽快であった。
やっぱ、家の中でだらだらとしていてはいかんね。
明日は海の状態を見て船を降ろしてダイビングの準備である。

体を動かしたあとのビールは最高に旨い!

kai-blog-340
ダイビングを始めたことからこの魚は好きであった。
沖縄ではもっともポピュラーなデバスズメダイである。 なぜだか分らないがこの魚を見ている自分は呆然としているような気がするんだな。 とても不思議な魅力を持つデバスズメは海おやじのベストフィッシュ10の中にも入っているんでごじゃる。

中層に散らばる様相をワイドに見るもよしサンゴに群れるのを見るのもよしサンゴに隠れるのを覗き込むのもよし
カクレクマノミがダイバーの中では永遠のアイドルと言われているがデバスズメは海おやじの中ではいつ見ても飽きの来ない永遠のアイドルでありやす。 好きな魚は、人それぞれじゃがね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-338
やんちゃ小僧のロボットのおもちゃ。。。 テーブルの下にもたっぷり転がっている。

2007年 10月06日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 南東の風強く
波 高 7メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)
※ 台風15号の影響でフェリー&高速船は全便欠航

やってくれましたな今回の台風は・・・
920ヘクトパスカルと驚くほどビッグで石垣・西表に猛威をかざし通過したようだが離れている座間味でも影響が残るでしょうな。 

お分かりなように今日もお休み

朝、早くからやんちゃ小僧お相手
おもちゃの部屋からドデカイおもちゃ箱をもって海おやじの部屋へやってきてはこの中から出したのはロボット
対決ごっこしよ~よと遊び相手にされてしまった。
しかし、こんなにたくさんのおもちゃを持っていたとはな。。。
買ってあげた物やいただいた物もありビックリするほどの数です。
空きの来ないやんちゃ小僧と延々対決ごっこ

疲れ果てたところでよこちゃんとバトンタッチ

お昼までテレビを見ながらごろごろ

お昼ご飯を食べてからPCに向かいHPの更新

11月は、昨年も行なわれたが今年も座間味ファン感謝月間というイベントが行なわれるのが決定しやした。
11月1日~11月30日までの1ヶ月間のロングランで色んなイベントが行なわれる。
また、この期間に座間味島のファンのみなさんにダイビング業者や宿泊施設、島の各業者が様々な特典を用意している。
イベントは、フォトコンやセミナー、スライドショー、宝探し、芸能ショーなどが行なわれる。

詳しくは、海おやじのお店のHPのトップインフォメーションにアップ!

この分だと、明日も「引きこもりオヤジ」 3日目になりそうじゃな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-337

2007年 10月05日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 雨時々曇でごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 東の風やや強く後強く
波 高 5メートル後7メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)
※ 台風15号の影響でフェリー&高速船は全便欠航

嫌なこともあれば嬉しいこともある。

ってなことで、今日は嬉しいことがひとつありやした。

9月29日にあることが起きた。
それは・・・
海おやじの戯言「ブログ」の記事がFC2ブログのサーバーのトラブルなのか誤作動なのか分らないが記事が消えてなくなっている事件である。

消えてなくなっていた記事は20日弱
9/13~19と9/21~28の記事であったが今回の台風で時間が出来たのであれでもないこれでもないと色々いじっていてなんとかかんとか元に戻すことができたのだ。
だが、30日の記事だけは復活せずでした。
それでも、なんとかなってホッとしている海おやじである。

その時は、消えてなくなっていることにショックが大きくて他のサーバーにバックアップを取っていたことをすっかり忘れていやした。
元に戻すのに少し時間がかかりやしたがそれにしても記事が復活して良かった良かった。
色んな方々からメールをいただきご心配かけました。
これからも、頑張って戯言っていきますので見てやってください。

それにしても、なんでこんなことが起こったのでしょうかね。

機会だから誤作動やトラブルはあるけど飛び飛びで消えてしまうなんてなんとも不思議じゃ。

台風15号は石垣を直撃しそうである。
それから徐々に北に進路とり本州上陸しそうな模様
座間味は、強風域の円の外側にありそれほどの影響はなさそうじゃが油断は禁物じゃな。。。
今回の台風の影響は長くなりそうでごじゃるな。。。
明日は何をして過ごそうかね。。。

今回の台風でキャンセルを余儀なくされたゲストのみなさんこれにめげずまたリベンジ待ってますよ。

11月の座間味は、昨年に続いてファン感謝月間と言うイベントが1ヶ月に渡り行なわれます。
ぜひぜひ、ダイビングもイベントも楽しみに来てくださーい。
また、最初の連休を除けば穴場ですぞー






kai-blog-335
今日の画像は、少し前に撮ったもの・・・
シュノーケリング中にダイバーが吐いたエアー 海の色が青く吹き上がってくる泡は絵になります。

2007年 10月04日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 4メートル後5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日から座間味に停泊しているフェリー
朝、9時出港で那覇へ
昨日までギリギリダイビングを楽しまれ予定どうり帰られるゲストさんや日程を切り上げて帰られるゲストさんもこのフェリーに乗り込み那覇へ向かわれました。

まったくもってダイビング屋が暇になるってのは台風が来た時なんだよな。。。 あったりめえだけどね。
暇になってほしくはないが仕方がないんだなぁぁぁぁぁぁ

昨日のうちに9割がた台風対策を終えていたので今日は点検するのみで時間はたっぷり
海に出ているときはなかなか事務仕事ができないので苦手なPCに向かいカチカチしていたがやっぱ長くは続かずでごじゃった。

昼前から冷蔵庫をゴソゴソ物色してはビール片手におつまみ摘まんで映画を1本見て夕方までお昼寝ってな感じで過ごしやした。

たまにはよかろう。。。

シーズン中の疲れが溜まっているので体は休息をとれていいかも・・・
それにしても、復活するまで時間がかかる体になりよりましたな。
これから益々、酷くなるんでしょうね。
ケアーが必要なお年頃の海おやじでごじゃりやす。

kai-blog-336
今日の空。 雲の隙間から太陽の光
ほんといい天気じゃったわい。
海だけが徐々に白波を立てておりやした。 






kai-blog-334

2007年 10月03日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ズンズン・・・ ズンズン・・・

と、音もなく迫りくるいやーなヤツ

そうでやんす。。。

これから週末にかけて沖縄地方へ遊びに来られるみなさん。

気が気でない思いで天気予報を見ているみなさん。

もうお分かりでしょうがやって来よりますなぁ~

今回のヤツは速度も遅く4日・5日は沖縄南で6日は先島諸島近海と言った進路じゃわい。
もう早々から開き直って諦めモード全開の海おやじである。

無駄なあがきはせんと午前中から3本潜って夕方ごろには船を陸揚げして船や倉庫、ガレージ、家と台風対策に勤しんでおりやした。

いつでもかかってこいってな感じで台風対策もすでに万全じゃわい。

でも、今週遊びに来られるご予定のゲストさんたちは残念でたまらんでしょうね。 同じく海おやじも残念無念じゃがなんともこやつだけはどうにもならんです。
あとは、一日でも早く去ってくれるのを願うばかりじゃ。

さて、今日の海話といきますかっ
kai-blog-332
波も徐々に上がってくるかもと言うことで早めに3本潜って今日はゆっくりと言うスケジュールにしやした。
初ボートダイブのゲストさんがいたのでまったりフレンドリーコースといった感じで魚に包まれてきやした。
相変わらずココの魚はどいつもこいつも人懐っこく愛嬌たっぷりでほんと癒されますのよね~ また、タテジマキンチャクダイの成魚と幼魚の中間の若魚なんぞも現れてぎょぎょぎょと海おやじはかぶりつきでごじゃりました。 ミニサイズのアゴハタのチビ助もお気に入りで少し場所は変わっていたが健在でごじゃりやした。

kai-blog-333
昨日もそうじゃが今日の2本目もカメ三昧で楽しませてくれやした。
2本目のトピックスは、アカホシカクレエビとニセアカホシカクレエビとナデシコカクレエビとバブルコーラルシュリンプとアカヒゲカクレエビとオランウータンクラブがひとつの根で観察できるところを見っけちゃいました。 ちと水深はあるが撮影するのには無理がなくMAX20mほどなのでそこそこ頑張れば全種撮れちゃいますね。
これって、宝箱みたいで欲張りなフォトダイバーにはたまりましぇんね。

3本目は、のんびりまったりフリーウォッチングでそれぞれ楽しんでいただき〆でごじゃりやした。

もう秋なのに海の中の熱は冷めませんね。 めっちゃ熱いですよ~

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

明日帰られるゲストさんを見送ったらしばらく海はお休みじゃな。

それにしても、週末ばかり狙いよる嫌な奴らじゃわい。






kai-blog-329

2007年 10月02日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 北東の風
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は風がキツイ一日でごじゃった。
海も少しずつ波が高くなってきている。

あー また発生かぁぁぁぁぁ
台風15号(クローサ)ができてしまったぞい。 またもや週末にお出ましになりそうじゃわい。 9月も週末ごとにお出ましになり2度の連休を賑わしていきよりましたが10月も連休狙いとは何事じゃ
ダイビング屋には、本当に迷惑なことで・・・ 困っておりやす。

台風銀座と言われている沖縄ではあるがこれだけ週末にお越しになるとなんともかんともいかんわいな。

もう、「どんだけー」って叫んじゃいました。

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~ 

kai-blog-330
そんでもって今日の海話といきましょうか。。。
今日の1本目でリピーターのゲストさんが目出度く600ダイブと大台にのりお祝いにやっぱ紅白のエビがいる北浜に潜りに行きやした。
相変わらずアザハタ君は元気満々でお出迎えをしてくれ撮影&ウォッチングタイムでたっぷり楽しませていただきやした。
しばらくお目にかかっていなかったアデウツボもビンビンに体を伸ばしでてきちょりましたな。 この時期はやっぱミヤケテグリがやたら出現し始め数も多くなってくるんじゃよ。
ゲストさんも、いい写真が撮れたよーと上機嫌でごじゃりやした。

お祝いづくしと言うわけじゃないが2本目は他のゲストさんがカメが見たいとのリクエストでカメポイントへ
アオウミガメ2匹にタイマイ2匹とまあまあな収穫でごじゃった。
kai-blog-331
癒し系のポイントでまったりダイブ
カメにもお祝いされた1本でごじゃりやした。
それにしても、食事中のカメさんはダイバーなんて全然気にしてない様子でがっついているはそのおこぼれをちょうだいすべくサザナミヤッコやタテキン、ベラなんぞも集まってちょいとした海の中のパーティーみたいな光景も見れやした。
また、ぐっすりお眠り中の特大アオウミガメ君もやっぱダイバーなんてお構いなし。
至近距離で撮影しても目を覚ますどころか寝息が聞こえてくるようなぐらい爆睡しちょりやした。

本日の締めはエビカニ合戦
マクロ系でじっくり・ガッツリダイビング!

夜は、リピーターのゲストさんがいつも泊まられる宿が今回満室で違う宿にお泊りになられていたがいつも泊まる宿の女将さんにお誘いされ夕食をご馳走に行かれていたので久し振りに民宿さんに集まってみんなで記念ダイビングのお祝いをいたしやした。
それにしても、食事後のデザートは別腹の女性陣にはいつもビックリさせられる。 よこちゃん特製手作りクリケーキ大人バージョンでお酒なしのティータイムでみんなでゆんたく

お酒がないので早めにお開きになりやした。

こんなに早く家に帰ってきたのも久し振り
ちなみに帰宅は20:30ごろでした。
今日は早めに寝るとしますか。。。 でも、物貰いが痛い!






kai-blog-328

2007年 10月01日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 29℃
風 向 東の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさい。 海おやじでやんす。。。

朝からどんより曇り空

予報では晴れじゃのに雨が降りそうな感じじゃったが体験ダイビングが終わって港に戻るころは渡嘉敷島は雨が降っていてじゃまみに向かってきているのが目に見て分るほど。

港に着いて体験のゲストさんを下ろしてファンダイブ出港時には豪雨でごじゃった。 通り雨だったので雨が止んだあとはピーカン晴れ
でも凄い雨じゃったわい。

さて、海話じゃよ。
どこに行っても水面にキビナゴの群れがいる。 タイミングが合えばカツオの群れに遭遇するのでこれも迫力満点である。 キビナゴに突っ込むカツオとバトルが始まり見ごたえがありやす。
最近は、エギジット時に船底にアオリイカの子供の群れもよく見かけます。
本日どっぷり使ってしまったのはジョーフィッシュエリア
いたるところにジョー君がいて撮影三昧でごじゃります。
また、愛嬌たっぷりのジョー君はサービス精神旺盛でガンガン出てきてくれやす。
ちびちびジョーたちも穴からピンピン跳ねて元気満々でごじゃった。
ゲストさんは、ココだけで十分ですね。 なんて言ってましたな。

日が暮れるまでたっぷり楽しんで夕焼けを見ながら港へ

夜は、夕方到着のゲストさんも含め夕食をみんなで食べに行ってきやした。 あー海話に花が咲きましたな。。。
飲みすぎずセーブしながら体調を整える海おやじなんじゃがまたも目に物貰いができてしまった。
今年で4回目
けっこう痛いんじゃわい。 海水が目に沁みるしダブルパンチ
早く治ってほしいもんでごじゃりやす。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。