上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-517

2008年 01月31日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 16℃
水 温 22℃
風 向 北の風やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

中国製ギョーザ中毒事件
「中華deごちそうひとくち餃子」を食べた家族が食中毒症状を起こす事態が発生したらしい。他にも何件も手足に震えや嘔吐そして下痢などが報告されている。 
などのニュースが朝から始まり夕方のニュースでももちっきりであったな。

コープが販売しているほか各食品メーカーからも出ていた。
海おやじのところって言うか座間味では1週間に1度コープから食品を取ってるところが約9割ぐらいであろう。 海おやじのところもこのコープに注文したパリパリ冷凍餃子が冷凍庫に入っていたのを覚えているがニュースを見て確かめに行ったがすでになかったってことは食したあとと言うことだ!
未だ、誰も中毒症状はないってことはどうゆうこと???
うちの家族はみな農薬が入っているのを食べても大丈夫ってこと
中国製の餃子は冷蔵庫には入ってなかったが他のメーカーの餃子はあったぞ!
みなさんもご存知の王将のこれまたひとくち餃子ってたつがな。
心配で、生産元を確認したが日本だった。 それでも心配じゃわな。。。
食品が中国製でも日本で作られていたら生産元が日本になるらしいじゃん。
何を食べればいいじゃ

ダンボール入り肉まんのこともあったし今回は餃子だしね。

あーぁ 何を信じればいいんじゃろうかね。
食品関係の事件がやたら多いこのごろですな。
そうそう、偽造じけんつのもあったね。

まだまだ、探せばでてくるんじゃろうな。

船場吉兆と赤福もすでに営業再開しているしね。
ミートホープのおっさんは捕まって罪を全面的に認めてるらしいじゃん。

しばらく中華は自粛して和食系か洋食系、イタリアンなどにした方がいいかね。

なんだかんだと、中国って付くと問題が出てきているように思うのは海おやじだけかい。
みなさんも、そう感じるでしょ。

北京オリンピックは、本当に大丈夫なのかな・・・???

結構な雨が朝から・・・
本日、座間味INのゲストさんは明日からダイビング
昨日、準備していて良かったぁぁぁぁぁ
こんな雨ん中じゃ絶対に風邪っぴきじゃったね。
うちのやんちゃ小僧は3日ぐらい前からまたまた風邪っぴきで鼻はじゅるじゅる咳はコンコンまして熱がなかなか下がらないときた。
これって、完全にこっちまで来る予感がするな。
ツアー前なのに・・・ 予防しとかないと大変なことになるぞ。

それよっか、早くやんちゃ小僧の風邪が治ればと願う海おやじでやんす。
苦しそうじゃなぁぁぁぁ 夜は、耳まで痛いと言い出し大事をとってよこちゃんが診療所へ連れてった。 なんだか、帰ってきてもいつもの元気がない!
心配じゃな。。。

みなさんも、お気をつけあれ

俺もかっ
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-516

2008年 01月29日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 雨時々曇でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 22℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝方まで雨が降っていたが昼ごろから晴れて久し振りに太陽を見た。

1月は、15日のダイビングで冬季休業までダイビングはないと思っていたので16日には船を陸揚げして冬季休業までの休みの準備をして共にやすみなんじゃが通年は年末年始のダイビングが終わりとひと段落し成人式の連休にまたダイビングでこれが終わるとオフシーズンはダイビングがチラホラってのが普通だが今年は違う。
急な予約だが、ありがたいことにゲストさんがちょこちょこ遊びに来てくれるんじゃわい。
急な予約でも、1月~3月いっぱいは満員御礼になることはほとんどなくいつもゆっくりでごじゃるんじゃわい。

今日は、当分お休みと思い船を陸揚げしていたので明後日からゲストさんが来るから船を海に降ろす準備をするために港へ

まだ、雨がチラホラ降っていたが座間味まで燃料を買いに行き船に補給して港にタンクを運び本日の業務は終了!

あら・・・ って、思っている人いるでしょ。

昼前には、家に戻ってきてランチ

今の、ケンズのホームページを開設して今年で5年目となります。
毎日、沢山の方にご観覧いただきありがたい限りです。
5年間の間、プチリニューアルを繰り返してきましたが今年はフルリニューアルと考えているところでありやす。
でもですね~ 全面的に変えるってことはほんと大変な作業でとてつもない時間がかかるんですね。 これは、機会音痴の海おやじだからですが・・・

なので、いままでなかなか踏み出せなかったが気分も新たにニューケンズを知ってもらうべく頑張ろうと決意したわけで今回戯言ったのも有言実行とプレッシャーをかけないと海おやじの重い腰が上がらないので告知してみた。
これだけ書けば、引き下がれませんな。。。

UPする前に、やっぱどうしようかな消してしまおうかなって迷ったがこれをみなさんが読んでいるってことは観念したなと思ってください。

さてさて、ぼちぼち進めていきますかっ

どんなのができるかあまり期待しないでね。 でも、頑張ります! オッス

今日の画像は、夏にもの凄い群れをなすキンメモドキいやいや冬でも十分群れてます。
ワイドで撮るも良しマクロで撮るも良し
だけど、なかなかいい写真を撮るのは難しい被写体でごじゃる。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-515

2008年 01月28日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 雨時々曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日の大阪国際女子マラソンは燃えましたね。
海おやじが注目してみてたのは福士加代子であった。 マラソン初挑戦!だったが駅伝やトラックではぶっちぎりの早さでまたあのキャラクターがなんとも言えなくてファンになってしまったひとりである。
昨日は、前半戦からぶっちぎりで先頭をひた走っていたまでは見ていたが座間味の海おやじが住んでいる阿佐地区が1:30~17:00まで電気工事で停電していて全ては見れなかった。
夜のスポーツニュースで結果を見たが凄かったね。
激走していたけど35kmぐらいから脱水症状で失速してゴールまで何回倒れたんでしょうかね。 それでも、諦めず走りきった姿に久々に感動して大泣きしてしまった海おやじであった。 でも、アスリート魂ってのはスゴイと改めて思いましたな。
当の本人は、あれだけぼろぼろだったのに終了後はケロッとしていた様も福士らしいなとおもいやした。 それでも、19位だったのにも2度感動でした。
マラソンの選考会でもあった大阪国際女子マラソンでダメだったが北京五輪はトラック種目でオリンピック出場を目指すらしいが頑張ってほしいもんですね。
海おやじは、応援してますぞい!

また、夕方からは違ったスポーツでも熱くなりましたな。
二場所謹慎中で休場していた朝青龍と休場明けのヤツには負けられない白鵬の両横綱がともに13勝1敗で千秋楽対決!
でも、いい相撲でしたね。 お互い譲ることなく横綱相撲で決めは白鵬の上手投げで勝敗がついたが朝青龍も今場所は頑張ったのではなかろうかと思う。
海おやじは、いろいろお騒がせしていた朝青龍だが白鵬よりは好きですな。
この日の瞬間最高視聴率は関東で34・1%、関西で28・5%と白鵬が朝青龍を破って優勝を決めた瞬間に記録したらしい。

雨が降る続いているので外にも出ずこもりっきり
こんな時は、普段見ないテレビを見るか撮り貯めていた映画を見るかといった時間が多くなってくる。 今日は、全米で大人気のテレビドラマCSIマイアミやニューヨークを間髪入れずに立て続けに6本をビール片手に見入ってしまった。
この刑事物は、今までない面白さで1時間で水戸黄門みたいに完結するので短編の映画みたいで面白いんじゃな。
また出てる俳優がそれぞれのキャラがあってけっこう楽しめます。
あっという間に夕方に・・・
ツアーの書類をメンバーさんに送るのに郵便局に慌てて行って郵便を出し今日はこれだけで肝心なものは終了。

夜になるとやたらYahooオークションにどっぷり浸かっている海おやじである。
これって、買うわけでもないのに見てしまうんですね。 これまた不思議じゃ。

今日の画像は、カレイ? ヒラメ? どっちだと思いますか?
目のつき方で、左●●●右●●●って言うよね。 知ってますか?
さて、どっちでしょう!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-514

2008年 01月27日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇り時々雨でごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 22℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 2.5メートル後2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日の午後、ピンポーンとインターホンがなり荷物が届いた!

先日、意を決して買い換えを決めて買ったデジカメとハウジングじゃった。

早速、箱を開けて説明書を見ながらいじっていたまでは良かった。
なんとか使い方も分り設定も済ひと段落して戯言でも書くかとPCに・・・
そこでのこと、何気なく富士フィルムのHPを開いてデジカメのページを見たとたんドカーン
なになになに・・・ ガクン
なんですって、ついこの前まで富士フィルムのHPのFinePixのページを見ていたがこんなの出てなかったぞー

それは、FinePix F50fdの後継モデルでFinePix F100fdが2008年の3月中旬に発売とな。。。 あと1ヶ月と少しじゃん

あれれれれ~

随分、落ち込みました。 しばらくは放心状態!

もう少し早く登場してよ。 もう、FinePix F50fd&ハウジング買っちゃったよ。

あ~ぁぁぁぁぁぁ 仕方ないね。 ほんとタイミングが悪い!

このとき、海おやじは思った。 よーし、4月に新機種を買ってやる。

ちなみに言っておくが思っただけですから・・・

まーまー気を取り直して新しいい相棒と仲良くやっていきます。

それにしてもスゴイ機種を出してくれましたな富士フィルムさん

できれば、1週間早くHPにアップしててよ。。。

ぼやきは、ココイラデ置いといて・・・

こんなヤツが登場しよりました。
2008年3月中旬発売の予定の富士フィルムFinePix F100fdってまたまたスゴイ機能が搭載されているカメラじゃわい。

画素数は、1200万画素でさらに進化した顔綺麗ナビ、
超高感度ISO3200で1200万画素、第8世代・スーパーCCDハニカム™VIII 「HR」、400%のダイナミックレンジ、そして28mm~140mmの光学5倍ズームレンズを搭載とな。
まだまだ、様々な機能がついている。

これって、コンデジかっ
コンパクトデジカメの枠を飛び出してしまったのではなかろうかね。

それにしても、海おやじから見たら光学5倍ズームってのが魅力的じゃな。

世の中、携帯やPCが短期間でバンバンモデルチェンジする時代にデジカメもその中のひとつになってきておるな。

本音を言えばもう少し考える時間をとっていたらFinePix F100fdにしてたのに。
これもタイミングじゃわな。

このカメラはスゴイって今は言っているがしばらくしたらこれ以上のヤツふが登場してくるんでしょうね。

これから、デジカメを購入予定の方は今はこの富士フィルムFinePix F100fdが超お薦めですよ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-513

2008年 01月26日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇り時々雨でごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 22℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 2メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

しとしと朝から雨が降っているじゃまみ

オフシーズン、ゲストさんがいないと何をするかが問題!
天気が良ければ外でのお仕事を見つけては出て行くようにしているが天気が悪い時はやっぱ家にこもりきりになってしまう。
事務作業の苦手な海おやじはゴロゴロモードに入ってしまうと重たい腰がなかなか上がらないのである。 これが数日続けば気になってくるのが運動不足による体重増加なんじゃな。
シーズン中に比べてめっきり体を動かす時間が少なくなってくるが食べる量は同じで飲む量は増えるんですな。 怠けていると、お腹回り背中になんだか違和感が出てきる。

うーん、やばい!

40歳を過ぎると気をつけなきゃいけませんな。

変なところに肉がつくとなかなか元には戻らないしおっさん体系ってやばいね。

俗に言うメタボリックってヤツですかっ

体にも悪いし

自己管理が大事ですな。

分っちゃいるけど、ついついお酒の量が・・・

来週も、ズーッと雨マークじゃが明後日からまた海でごじゃる。
ゲストさんがいるときだけでも晴れてほしいですな。
毎年、1月2月は不安定な天気が多く寒い時にはココは北海道(海おやじ的感覚)?って思ってしまうほどの寒さだが晴れれば南国沖縄ってのがピッタリのTシャツ&短パンてこともあるんじゃわい。

しばらく太陽さんを見てないので恋しい海おやじやんす。

今日の画像は、砂地にポツンとあるトゲサンゴに群れるミスジリュウキュウスズメダイのチビ助。 こいつらは、近づくとすぐサンゴの中へ隠れてしまうのでなかなか撮影が難しいんですな。 息をこらえて出てこい出てこいと思えどもなかなか臆病者で出てきてくれません。
コンデジだと距離をおくとストロボが届かず真っ青な写真になってしまうのでジリジリ近づいて1mぐらいがベストでしょうかあとは根気の問題でしょうね。
とにかく、息を潜めてじっくり待つですな。
沖縄では、ポピュラーな魚でどこでも見かけるのでみなさんもチャレンジしてみて下され。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-512

2008年 01月25日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 22℃
風 向 北の風
波 高 3メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

オフに入る前ってやっぱ暇なんだけどこれまた今年からはちょっと違うんじゃな。
冬季休業まで10日ほどなんだがいつもならこの時期からピタッてゲストさんが来るのが止まるのに今年はなんか違うんじゃわい。 これまた、ありがたいですね。
ここ数年、シーズン中にケンズに遊びに来てくれた方々が冬場も遊びに来てくれている。
ダイビングの楽しさにはまってしまったのかなって勝手に思うがそうだったら嬉しい限りですね。
2月に入ってもちらほらゲストさんが足を運んでくれる。 3月も・・・
海おやじが抱いていた夢のひとつに1年中休みなくガイドしていたいと言う夢があるが一歩ずつでも近づいている感じがしているかな。

暇だーって言わなくてもいい日がいつか来るのかな~
一日3膳じゃなく一日3ダイブの方がいいですな。
それはそうと、今年は何かが変わりそうな気がする海おやじでありやす。

2007年まで厄年だった海おやじは今年はなんとも運気はいいらしい。

まったく、占いを信用しない海おやじだが今年は信じてみようと思っています。

信じるものは、救われるってかっ

今日の画像は、ナマコの裏についているウミウシカクレエビ
ガイドさんだったら分るでしょうね。 ガイド中に、ナマコを見つけると無意識にめくってしまうんじゃな。 エビやカニがついてないかなーって感じでじゃが見つけてやろう探そうって思っている時ほどいくらめくってもいないもんで何気なく癖でめくるといたいたいたというシロモノ。
欲があったらダメなのかな???
これって、海おやじだけ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-511

2008年 01月24日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 17℃
水 温 22℃
風 向 北の風やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ここんとこ、急に冷え込んできた座間味です。

沖縄の温度感覚では20℃を切るとさむーいと言う言葉が出てきます。

内地の方では、マイナスってところもあるのに・・・

やはり、感覚ってのはスゴイですね。。。

今日の気温はなんと17℃ってことは海おやじ的には極寒の世界に入るんですな。
朝からファンヒーターはフル活動で数日前からファンヒーターは欠かせなくなってきておる次第です。 外へ出たらこれまた強い北風の洗礼にさらされ背筋がぞくぞくってな感じで震えてしまうほどでして・・・

みなさんから、見れば軟弱物に見えるかもしれませんが事実なんですな。

昨日、テレビを見ていたら関東方面はスゴイ雪が降っているもうな。
さすがに、沖縄は雪は降りませんね。

2008年に入って何気に気になったことはどこのポイントに潜ってもグルクンの群れに囲まれる瞬間がありこれまた圧巻でとてつもない数なんですな。
もう、これでもかーってな具合に海おやじたちの周りを囲むように近づいてきてはと通りすぎていくんでやんす。
いつも、目にする普通種でもこれだけの群れだったらけっこう楽しめますね。
また、グルクンって言ってもクマザサハナムロとタカサゴのミックスで青光りしているヤツや白光りしているヤツが混ざり合ってとってもキレイなんですな。

魚って単体でもいいがやっぱ群れになると尚いいですね。

昨日のエコツーリズムの会議から帰ってきてからまたまた体調が思わしくないのでありやす。
年明け早々、ドデカイ風邪を引いてなかなか治らずやっと治ったかと思うとまたかよーってな感じでありやす。
今日は、ポイントのブイやロープの設置に行く予定だったが大事をとって休んで家で大人しくしていました。 大崩する前に早めのパブロンを飲んで事故対策中の海おやじでありやす。

寒くなってきていますのでみなさんも風邪にはくれぐれもご注意あれ

今日は、早めに寝るとします。 ではでは・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-510

2008年 01月23日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々霧雨でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 22℃
風 向 北の風やや強く
波 高 2.5メートル後3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今朝、船を陸揚げした。
なんとまー 2/8から冬休みに入るのだがなんだか今日から冬休みみたいになっちゃいましたな。 座間味は、ただいまクジラのシーズンだがダイビングの方は悲しいかな静かなもんです。 昨日まで海に出ていたがポイントで会う船や行きかう船はまったくっていっておらずどこを潜っても貸しきり常態でありやした。
今時期遊びに来るゲストさんはダイビング好きかシーズン中に休みが取れずこの時期に休みを取ってこられる方ぐらいでしょうね。

夏のシーズンはもちろん面白いが今時期も夏では味わえない海があることを知っていただきたいのじゃがなんともかんともゲストさんたちはやっぱ冬バージョンでしょうかスノボーやスキー又は温泉っていうのにいっちゃうのかね~

今日の画像の様にこんなキレイなウミウシなんぞも見れるのにねー
どうどうどうよ~ 今なら完全貸切ですぞー ガイドもポイントもそして魚も・・・
写真なんぞ回りに気を使うことなくバシバシ撮れますぞー
なんて、普段はあまりしない営業なんぞしちゃってる海おやじでやんす。

これぐらいにして、今日はダイビング協会の集まりに行ってきた。
エコツーリズム推進法に関しての話だったが・・・
うんうんとうなずくこともあればなんとも言いがたいこともある。
それぞれの考えがあるのだが今までの座間味とは違う気がした。
難しい話は苦手なのでここまで・・・

本日、悩みに悩んで考えに考えてやっと決断!
結果、なんでこんなに悩み考えてたのだろうかってことで勢いだけで決めてしまった。
海おやじの海での相棒ってか今はガイドさんたちの中では1アイテムになっているでしょうね。
今までは、水中スレートに指示棒と言うのが定番だったがウミウシブームが来てからは虫眼鏡やルーペなどもアイテムに加わったがHPの内容が充実しつつある中ブログってのが欠かせなくなってきてるのでないでしょうかね。
そのため、その日の水中の魚や生物、またゲストさんたちを移すために欠かせないのがデジカメでココ近年ガイドさんのアイテムのひとつにデジカメは欠かせなくなってきてるのではななかろうか。
海おやじも、ダイビングに出かけるときは必持っていくな。
最近のデジカメの進化にビックリ!
今まで愛用していたのはフジフィルムのFinePix F30で海にデジカメを持っていくようになってオリンパスから始まりソニーやキャノンとあらゆるデジカメを使ったがフジフィルムのファインピクスは他のメーカーのデジカメよりコンパクトで使いやすくいつの間にかファインピクスが今現在は海おやじの相棒となった訳でありやす。
かれこれ2年近くFinePix F30を使っているが故障もなくまだまだ現役なんじゃが進化していくデジカメにFinePix F30もけっこうのお歳でそろそろ買い替え時期かなと・・・
FinePixシリーズは、FinePix F30はじまりFinePix F31fd、FinePix F40、FinePix F50fdと変化ととげている。 現在の最新機種は、FinePix F50fdである。

なので、悩み考えていたけどやっぱ今回もフジフィルムのFinePix F50fdを買っちゃいました。
冬休みの海外ツアーもあるし里帰りもあるしで海おやじの懐は一気に北風ビュービューでごじゃりやす。
あー 宝くじ
夢の2億円。 ほんとに、夢じゃが当たっている人がいるのも現実じゃわな。
1度でいいからセレブ体験がしたい海おやじである。
死ぬまで無理じゃがね~ 思うは、勝手じゃわい。



今回は、

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-508

2008年 01月22日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々霧雨でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 北の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ハイサ~イ!
小雨交じりで曇り空だが元気に潜ってまいりやした。
風があまり強くない分寒さは感じずインターバルを取りながら3本続けて潜ったぞい。
そんでもって、午後はゆっくりてなスケジュール。
昼過ぎから太陽さんも出たり入ったりで暖かいひと時もあったかな。。。

海話は、冬に良く入るというか北風限定ポイントのメジャーなところをチョイスしたがココはオリジナルポイントでありやす。 冬場は、けっこうな数ウミウシを観察でき砂地にはネジリンボウやヤシャハゼと人気のハゼたちも・・・
でもでも、今日のコースは、ドロップの壁をはいつくばってウミウシ探索でしたが意外にもウミウシよりもあれーって思うものがちょこちょこ見つかりやした。

このサイズが一番可愛いのではないかって思っている海おやじであるがハナゴンベのチビ助(2cm)をめっけ
マクロレンズがなく虫眼鏡をデジカメにくっつけて撮影したがいまいちピントがあってましぇんな。 悔しいが虫眼鏡なんで仕方ないかね~

ヤマブキスズメのチビこれも(2cm)ぐらいのが3個体めっけ
ドロップに、デンと張り付いてるイソバナになんとも淡いレモン色のチビちゃんがかくれんぼしておりやしたね。

グルクンは、これでもかーって言わんばかりに強烈な群れを成していて3本とも湧いて出たかのように登場してくれて圧巻でしたな。
これだけの数だとたかがグルクンされどグルクンって言ってられません。
思わず、息をこらえて見入ってしまいますよ。

kai-blog-509
甲殻類も、めっけ
このミカズキくんは、グッドなモデルさんで穴の中からガンガン出てきてくれてベストポジションでスパーッとポーズをとってくれるんです。 ほらほら、早く撮らんかってな感じでジーっと動かずいいヤツでした。 少し奥にはあと4個体いたがコヤツらはなかなか出てきてくれませんでしたな。 ま~ 1匹でもいい感じで撮れたのでよしとしますかね。

夜は、ゲストさんが止まっている宿へ行ってログ付け&ゆんたく
民宿の女将さんも加わって昔話で盛り上がってしまいました。

明日もダイビングのはずじゃったが当日に飛行機に乗るけど自己責任の下で潜らせてほしいと言われたが搭乗前のダイビングなのでお断りした。
いくら自己責任だと言え海おやじのダイビングルールにはダメと書いてある。
なので、明日はホエールウォッチングに行かれるそうな。
楽しみ方は、いっぱいあるので沢山クジラを見てきてくだされ。
そんな訳で、明日はノーゲストでお休みって言ってもしばらくいない。
あれれれれ・・・ このまま、冬休みに突入するのか???
誰か遊びに来てくだされよ。 今なら、ポイント貸切でマンツーマンダイビングですぞー

どうどう、ピンときたら海おやじまでご連絡あれ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-506

2008年 01月21日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々霧雨でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 北の風
波 高 2.5メートル後2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

やっぱ、天気は崩れてきたな。
昨日は、暖かかく南風で過ごしやすかったが今日はどんより曇り空でおまけに北風ときた。

天気のことだけを愚痴ってもしょうがないので海話といきますかね。
今年初めての北浜のアザハタの根に入ったが少し流れがありハナダイたちは乱舞乱舞でとってもキレイであった。
もちろんアザハタ君も元気満々でペアーでお出迎えしてくれたぞ!

常連さんにまずはご挨拶。
ハナダイギンポは、今年も間抜け顔だが可愛らしい。 ホワイとソックスやバイオレットもシャイだが顔を見せてくれたしなんでこんな小さな根なのにミヤケテグリがやたら多いのだろうか?
穴の淵の砂地に新顔が現れよったわい。 普通にウォッチングしていると分らないけど砂地に少し手を入れて探索するとカラッパが見つかった。 拳ぐらいの大きさで指示棒で砂地に出すとなんとも起用にお尻から砂に潜って隠れよるんじゃわい。 なんとも、面白い行動に数回掘り出しては遊んでしまった。 カラッパには迷惑なヤツじゃったろうね。

ちょいとハードなダイビングもありまったりじっくりウォッチング&撮影もありで3本潜ちゃいました。

沖縄では、ポピュラーなタテジマキンチャクダイだが人気度は相変わらず高いし海おやじもけっこう好きな魚でありやす。
幼魚は、ウォッチャー&フォトダイバーには不動の人気ではあるが幼魚から若魚の成長期もヤツもなかなかいい感じであるしまた若魚から成魚になるヤツもこれまた捨てがたいでしょうな。

kai-blog-507

画像のヤツは体調25cmぐらいの海おやじがタテキンノ中で一番可愛いと思うサイズである。
コイツは、なかなか逃げなくてサービス旺盛なヤツでありやしたな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-504


2008年 01月20日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 22℃
風 向 南西の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

休み前の一仕事と言うことで今日から4日間のダイビングでありやす。
一日だけの晴天で明日からまた下り坂
こんな時ほど気持ちいいダイビングをですな。

朝の高速船で到着のゲストさんと午後から2本モグッテきやした。
カメラ持ちなのでコースはあまり気にせず気に入った根で撮影となった。 海おやじは最近ホヤにハマッテいてやはりお気に入りはウルトラマンホヤである。

このホヤは、約5mほどなんだがじっくり見ると懐かしのウルトラマンの顔に似ている。 また、ひとつじゃなく集団でいるんじゃな。
見っけた時は、なんとも思わないがじっくり見てると笑えてくるんじゃわい。 笑ってる顔、怒ってる顔、むっつりしてる顔、落ち込んでる顔とひとつひとつのホヤの表情が違うんじゃな。
いあやはや、なんとも和みますな。

ゲストさんが撮影に没頭している時に海おやじはホヤと遊んでやした。

kai-blog-505

2本目は、サンゴ・さんご、珊瑚といったポイント!
のんびり・ゆっくり珊瑚畑遊覧飛行
こんな見事な珊瑚地帯はなかろうてでしょうな。
この時期でも、 幼魚たちは色んなところで顔を出してくれやす。
様々な魚に囲まれて幸せいっぱいのダイビングじゃった。

今日は、本当に暖かでTシャツ&短パンで十分な一日でごじゃりやした。 明日もこのままもってくれればいいのに・・・

上手くいきませんな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-500


2008年 01月19日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 22℃
風 向 東の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ちっちゃな島、座間味はお食事どころが数えるほどしかなく本当に困るんhだな。 そんな中、座間味港から徒歩3分のところにおそば屋さんがオープンたのだ!

海おやじにとっては、こんな入れしいことはない。
麺好きな海おやじは沖縄そばをはじめラーメン、日本そば、うどんと面なら何でもこいってぐらい麺キチであるんですな。

一日で、ご飯と麺があれば言うことなし
必ず、食べないとエネルギーが出ないぐらい欠かせないものなのだ。

やんちゃ小僧も大の麺好きで麺を食べたい時はちゅるちゅる食べたーいとおねだりするんじゃわい。

そんなこって、オープンしたおそば屋さんに家族みんなでランチに行ってきやした。
プレオープンで、本格的な始動はシーズンに入ってからだそうです。
今は、もずく麺のおそばのみだがシーズンに入るとメニューが増えるらしい。 ほんと楽しみじゃね。

座間味名物になるかもね。。。

kai-blog-501
よこちゃんとふうたんとでお店の前で記念写真じゃ

kai-blog-502
店主の和山君。 様になってますね~
和山君は、座間味産もずくの養殖をしていて観光案内所ではもずくやもずく麺の乾麺も販売している。
みなさん、座間味に遊びに来られたらお土産にいかがですか~
ケンズのゲストさんたちにも大好評です。

kai-blog-503

これが、もずくそばでありんす。
沖縄そばにもずくを練りこんでいて食感もよく出しはやっぱ決め手でしょうな。 カツオだしで匂いもいいが口の中でふわっと広がるカツオの風味がまたたまりません。 トッピングは、三枚肉ととろろ昆布、かまぼこじゃがこのかまぼこにももずくが練りこんであるこだわりのおそばでした。
海おやじは。50円UPで大盛りよこちゃんはレギュラーサイズを頼んでだしも飲み乾してふたりともぺろりと完食でごじゃりました。

海おやじの大盛りはやんちゃ小僧と食べるのでふたり分として注文したのがやんちゃ小僧は変分ぐらいたいらげていました。

今シーズンは、ケンズのゲストさんご用達になること間違いなしでしょうね。 ダイビング後に、一緒に食べに行きましょう!
海おやじが、ご案内しますよ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-499

2008年 01月18日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝からどんよりした空で今にも一雨降りそうな感じ

昨年、クリスマス前に出したマイ器材(レギュレター)のオーバーホールが出来上がり帰ってきた。
年末年始は、メーカーが休みに入るのでオーバーホールの時間がかかると言うことでその間はメーカーから送ってきた代替品を使っていた。
インフレーターホースだけ合わないので代替品に付け替えて使っていたので帰ってきたレギュに付け替えをしに倉庫へ
海が使っているヤツは、オクト&インフレーター&アラートが合体した他メーカーのインフレーター(AIR3)でこれがまた便利なんじゃわい。
1台で3役でまたコンパクトで取り回しがいいので気に入っている。
SプロのAIRⅡは、1台で2役
インフレーター機能とオクトパス機能でこれでも便利でいいが海おやじのは1台で3役と言うことはインフレーター機能とオクトパス機能、そしてダイブアラート(ブザー)が合体していてこれでもかーって感じ
あまり人気じゃないメーカーじゃが使い勝手がいいのが1番ですな。

午前中は、倉庫の掃除とレギュのホース取替えであっちゅう間に時間が・・・

そして、午後からはお部屋整理
座間味に来て十数年
時間と共に溜まり溜まった今では使わないものってのが色んなところにしまいこんである。
そんなことで、今日はすっきりと整理&処分することに決めていざ
タンスや棚を開けては必要ないものをピックアップして出してみるとあるわあるわ出て来る出てくる。
なかなか、思い出の物とかちょっとした物までまた使えるなんて思いなかなか捨てられないんじゃな。
kai-blog-497
タンスをごそごそしていたらこんなものが出てきた。
kai-blog-498
12年前のシロモノでショップをオープンして翌年に作ったスタジアムジャンパーである。
Tシャツやトレーナー、パーカーなんかはポピュラーだけどスタジャンってのはね。。。 それも本格的なスタジャンであるボデーや袖のベースを決めたらオーダーでオリジナルワッペンと刺繍で飾りつけ
なんだかんだで、当初約7~8万位かかったでしょうかね。
受注生産で、それぞれにシリアルナンバーなんぞつけて作ったような。
ちなみに、海おやじのは00番である。
オープン当初は、今思い出すとこんなことまでしていたんだな~って昔を思い出してしまいました。
背中に、製作した月日の刺繍が入っているのを見て長い年月を感じました。 あれから十数年色々あったがここまで来れたのはやっぱゲストのみなさまに支えられやってこれたのでは・・・
改めて、過ぎて行った時間の重さまたこれから重ねていく時間を大切にしたいなーってちとセンチな思いになってしまった海おやじでありやした。 ガラにない。。。ことを・・・
タンスの済にしまいこんであり少し痛んでいるところもあるが懐かしい一品てありますよね。

これって、レアもんじゃわな。

沖縄では、なかなか袖を通す機会がなく何回ぐらい着たのでしょうかね。
数えるぐらいだと思うな。。。
これからは、少しづつでもきるとしますかっ
ちこっと、若返るかも・・・ 格好だけは・・・

今日の画像は、年末年始に取ったものである。
昔見た映画(マスク)の主人公にそっくりである。
今回で2回目だが前回見たところとほとんど変わってなくここの住人かね。 それにしても、いつも見るカラーではなくカサゴだったらもっとハッと驚くぐらい擬態しててくれよーって思うがこいつはいかにもココだよーって言わんばかりに分ってしまう。
修行が足りませんね。 ほんとに・・・
でも、リアルにマスクって言う映画の主人公にそっくりじゃわい。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-496

2008年 01月17日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 22℃
風 向 北東の風やや強く後北の風
波 高 3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

座間味の確定申告は内地より早いって言っても手続きだけね。

なので、お昼前からよこちゃんとふたりで行ってきやした。

なぜかと言うと、本当から青申会の方がやってきて色々教えてもらっての申告書を作成するからです。
分らないことでいっぱいであれはどうすればいいですかこれはどうすればいいですかなどなど・・・
1時間ほどでなんとか作成終了

日頃からよこちゃんがコツコツと帳簿を整理しているので一通りはできているのだが改めてチェックすると出てくるもんですね。

なんとか一段落してホッとしております。
国民の義務であろうが本当に細かいの~

これが終われば安心してOFFのお休みに入れるという訳でして・・・

少し遅いお昼ご飯を久し振りによこちゃんとふたりで食堂でランチをしました。

腹ごしらえが終わったら民宿さんに頼まれていたHPのフォトギャラリーのページの作成にこれまたふたりでおじゃまして夕方までPCの前でカチカチしてなんとかページをアップできやした。

いつもお世話になっている民宿さんの女将にも少しばかしはお役に立てたでしょうかね。

夜は、よこちゃんが役場のHPの講習会へ行くので夕食はやんちゃ小僧とふたりですき焼き作り
ふたりで自分たち流にすき焼きの具を入れて味付けしてなんとか完成
やっぱ、ワイワイガヤガヤ作るのがいいですね。
チビも、お手伝いをして満足げでした。

そう言えば、座間味港に浮き桟橋が完成しました。
なんだが港だけが素晴らしく変わっていくがこれでいいのかね。
手をつけないといけないところが他にあるのでは・・・

しっくりしない海おやじである。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-495

2008年 01月16日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 22℃
風 向 北の風強く後北東の風強く
波 高 3メートル後4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

20日まではノーゲストでのんびりしきっている海おやじでやんす。

やらなきゃいけないことは沢山あるんじゃが外は雨で冷た~い風が吹いていて外での作業は×なので家に引きこもって事務仕事って言ってももっぱらPCでカチカチです。
40歳半ばになるとメタボが気になり始めている。
運動不足じゃ。。。

そりゃそうと、今年のGWの問い合せや予約が入り始めているんじゃな。
なんか、毎年毎年予約状況が早くなってきている気がしやす。
座間味の民宿さんも少しずつ予約が入り始めたとのこと・・・
GWをご予定の方がいらっしゃいましたら仮予約でもいいのでお早めに宿→飛行機→ダイビング→船と言う順番で取られていった方がいいかもです。 ケンズも、前半戦&後半戦と数名の予約が入っております。
まずは、確保できるところから確保じゃな

この時期に、困ったことが昨夜起こってしまった。
お風呂場のボイラーがぶっ壊れてしまったのだ! また、寒くなってきたというのになんてこった。 昨夜、村の電気工事屋さんに電話してきてもらったがメーカーと話をしながら見ないと分らないということで今日の午前中に再度見にきますとのことだった。
電気屋がやってきてしばらくして問題が分りましたよってことで聞いてみると修理は不可能とのことだった。
あれまー 困ったもんだわい。

新品を購入しないとどうにもこうにもならん。 てな訳で、今日注文してもらったが明日のフェリーで来て夕方から取り付けとなるので今日のお風呂は倉庫のシャワールームに行くことになった。
でも、明日フェリーが怪しいな。 予報では波は4mとな・・・
今から心配しても仕方がないけどね。
そんなこって、やんちゃ小僧と一緒に夜に倉庫のシャワールームにシャワーを浴びに行ってきやした。 なんだが、チビはいつもと違うことにおおはしゃぎでテンションが上がりっぱなし
小さいシャワールームで親子ふたりキャッキャキャッキャと楽しんでしまいました。

でもなんですな、この時期はやっぱ湯船に浸からないとなんかしっくりしませんね。 夏じゃと、さっさっとシャワーでいいんだけどね。
チビとふたり、シャワー全開で温まったあと昔懐かしく銭湯から家に帰る道のりを思い出しながら帰ってきました。

なにかひとつでもなくなると便利な生活をしている自分たちはほんとめちゃくちゃ困ることに再度気づかされましたね。

寒くなってきたと言ったら海の中はコブシメの当たり年とでも言いましょうか色んなポイントでコブシメを見やす。

産卵をするサンゴの中は卵でいっぱいだしサンゴの回りはコブシメたちでいっぱいですな。 たまに、写真の様に岩の隙間にひっそり隠れているヤツもいやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-493

2008年 01月15日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 北東の風
波 高 2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ま~ コロコロ変わる天気じゃわい。

それにまして、天気予報は当たらん。 けしからんぞー

なので、今日は一歩も家から出ずじまい。

カチカチPC前でHPの更新作業じゃが身が入りませんな。

気分転換に、やんちゃ小僧とお昼から屋上でサッカーをして遊びやした。 やっぱ、体を動かさんといけませんね。

今月中には、確定申告が終わり
海おやじは、ロッシュリーフツアーの荷物の準備に入ります。
また、よこちゃんとやんちゃ小僧は里帰りの準備!

それにしても、原油高騰は困ったもんですな。
マレーシア航空も燃油サーチャージの値上げがあるし
日本航空(JAL)と全日空(ANA)も4月から燃料高を理由に国際線普通運賃を値上げすることが決まったらしい。 国際線普通運賃値上げは2年連続だとな。

燃料だけじゃなく色んなものの値上げが次々出てきている。

喜ばしいことはないね。

ここまできたら、暫定税率をなくしてほしいもんですな。
これだけでも、随分違うが福田(首相)のおやじは何をしとるんじゃ。
役に立たん総理大臣じゃわい。。。

今日の画像は、随分前にとったヒレナガネジリンボウ
未だにヤシャハゼの方が多いがちょこちょこ見れるところが増えてきた。 根気よく探すとまだまだみつかるかもよ。
このネジリンボウが見れるポイントでは現在4個体の在庫でごじゃる。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-492

2008年 01月14日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いい天気が続くなーって思っていたがやっぱ気の変わるのが早い沖縄の天気ダーダン・ダーダンと迫り来る悪天候には困ったもんじゃわい。

昨日は、ホエールウォッチングを終えてホッとしているゲストさんも明日帰られるということで海おやじはネットで天気予報を見ていてゲゲゲゲゲ~なんと明日の波は3m~4mとな大慌てでゲストさんに連絡を取った。 もし帰られなかったら大変じゃもんね。 安全を期してセスナの予約をして一安心でしたが今日はなんとか通常通りでセスナが雨が降っていたので欠航となった。
まー いい方に流れたのでいいとしますか・・・

この悪天候で、今日の日帰り体験のゲストさんから朝TELが入りどうですか??? 楽しみにしていたんですが・・・ なんだけど、できないことはないがやっぱいい状態で楽しんでほしいので今日は中止にしました。 朝の高速船で帰るゲストさんの見送りをしてお家に帰ってきて事務仕事。。。
ボチボチやっていますがやっぱ苦手ですな。

明日の体験も中止にしたので来週までのんびりです。

そう言えば今日は成人式なんじゃな。
ニュースでは、毎年報じられる良からぬ考えの新成人たちの行動
ココ沖縄でも、お昼のニュースで各地方の成人式の模様が映し出されていた。 沖縄でも、成人式が国際通りなどで羽目をはずし騒ぎを起こす輩が出てくる。 映像でもそこ光景が映し出されていた。
金や青、真っ赤などに染めた新成人が羽織袴で騒いでいる姿だ!

式典でも式を妨害したり野次を飛ばしたり

このご時勢だからか???

国際通りで遠沿道で見ている人にアナウンサーがインタビューしていたが1年に1度だからいいんじゃないと言う意見や他の県に対して恥だから見てられないと言う意見や賛否両論であったがみなさんはどうですか?

海おやじは、成人式には出てないけど20歳になったなって張り詰めた気持ちになった訳で大人になったという実感はなかったが責任感って言うのがついて来るんだなって感じましたね。

騒ぎやらなんやらってのはなかった気がします。

今の時代なんですかね。 時代は、変わり行くがこれでいいのか?

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-490

2008年 01月13日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 22℃
水 温 22℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートル後3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

天候は少しずつ崩れていく傾向

今日もそうじゃったが朝は曇りだったけど昼から少し晴れた!
今朝起きたのは5時半 お~ 早ぁぁぁぁぁって思っているでしょ

今日のゲストさんは、午後からホエールウォッチングに行かれるので帰ってきてから余裕を持つために早出となったのです。

朝は、トウアカクマノミ(若夫婦)コースとサンゴもりもりの2ヶ所で潜ってきやした。
白いすなの斜面を気持ちよく泳ぎながら生物探索
ハナブサイソギンチャクには、イソギンチャクエビやアカホシカクレエビなどの可愛いヤツラがついていてじっくりウォッチング&PHOTO
トウアカ夫婦は、機嫌が悪かったのか近づくと攻撃態勢でガンガン突っ込んでくる。 いつもは、いたって平和な子たちなんだがどうしたんでしょうか??? ご機嫌斜め!!
ゲストさんも写真を撮るのに一苦労しておりやした。

ココの浅場は、真っ白な砂地に点在する色とりどりのサンゴ
天気はいまいちでしたがデバスズメやフタスジ&ミスジリュウキュウウスズメダイがサンゴに出たり入ったりと見ごたえ十分です。

kai-blog-491

2本目は、サンゴもりもりだったがなんだかエントリーしたら海おやじはウミウシモードに入ってしまった。
今日は、今年初のシロボンボンウミウシとご対面ができた。
コヤツは、個体はデカイがとっても綺麗なんでごじゃる。 ウミウシブームが来るまでは、ウミウシ嫌いじゃった海おやじも今ではウミウシ愛好家でごじゃりやす。
なんかはまっちゃうんですよね。。。
老眼もなんのそのせっせとウミウシ探しに勤しんでいた海おやじでありやす。 ココ最近は、ちょこちょこヘンテコウミウシを発見する数が増えてきて絶好調ですな。 いかにも、ここにいますぅぅぅぅ~と言うヤツもいりゃちまちま窪みや岩をひっくりかえして探すなど見つける快感が今年に入って蘇ってきたような。
まだまだ、ウミウシの熱は冷めやらぬです。

午後からホエールウォッチングに行ったゲストさんも無事クジラを見ることができたそうでいがったいがった。

午後からは、体験ダイビング!
九州は福岡から遊びに来てくれたゲストさんはお母さんと娘さんの仲良し親子でごじゃりやした。
ダイビングの説明&練習も一通り終わりいよいよ本番です。
ダイビングスポットへ到着して準備!
さて、エントリーしたのはいいが娘さんがなかなか耳が抜けないそれをよそにお母さんはスムーズに海底へ
ようやく耳抜きができてふたりが合流してスタートです。

スズメダイやチョウチョウウオなどを見ながら綺麗な砂地を移動
岩場につく魚をじっくりウォッチングしていよいよメインのサンゴ礁のポイントへ行く途中にハリセンボンで少し遊んで楽しんだはいいがお母さんに異変が・・・
酔ったのか、突然レギュレターを銜えたままゲボってな感じで吐いてしまった。 それでも、落ち着いて対処してサンゴを官能していよいよエギジット。 ココまでは、また良かったが水面に出たらまたゲボゲボであたり一面撒餌でいっぱい。 言わずとも自分たちの回りは魚でいっぱいでありやした。 それを見ていた娘さんは大笑い。

船の上で撒餌話に花が咲きましたとさ。。。

それにしても、すごい勢いでしたね。

そんな、体験ダイビングでしたがおふたりとも楽しまれた様子でした。
天気も、午後から晴れてきて船上で撮影会
海キレイですねと感動されてました。
ゲロ事件は、どこへやら・・・ まー 楽しけりゃいいかっ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-489

2008年 01月12日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 22℃
風 向 北西の風後北の風やや強く
波 高 2メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

絶好調とはいかないが体調は80%ぐらいまで回復してきた。
あとは、海に直してもらうしかないね。。。

今日のゲストさんは、到着ダイブのご夫婦さんである。
前回は、お友達夫婦と一緒に今回は単独旅行。

さて、ゆっくり準備して昼食も早めに取り午後から2本であった。
旦那さんはカメラ持ち奥さんはフィッシュウォッチャーだが時に照明担当になってサポートと息の合ったコンビネーション

1本目は、ゆっくりじっくりであったが2本目は寒さに奥さんは早々にエギジットでした。

おふたりとも新調したオニューのウェットスーツで登場したが5mmウェットワンピーの旦那さんは全然平気で奥さんはセミドライだったのに寒さに負けたそうな。
明日は、3mmベストを着て体の保温アップでダイビング。

夜は、今年初のシーサーと言う居酒屋へ行ってゆんたく&カメラ談議に花が咲きました。
最近は、よくカメラや撮影の話で盛り上がりますね。

コンデジで、いかにお気に入りの写真が取れるかなどなど・・・

明日は、午前中はダイビング午後からホエールウォッチングと言う予定である。
明日の出港は8時なので今日は早めに寝るとします。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-488

2008年 01月11日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 22℃
風 向 南東の風後南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

病み上がりの海おやじでやんす。

なんとか、体調も良くなってきたが鼻水鼻詰まりは未だ解消できていない。 耳抜きが大丈夫かなと心配していたがなんとか抜けてくれた。

天気は快調そのもので汗ばむ。。。
なんと、最高気温が25℃とな・・・ でもって、風は南風
ボートに上がっても寒さは感じずでありやした。

カメラ持ちのゲストさんのリクエストはコブシメ
そこで、とっておきのポイントへご案内といきたいが当たりハズレが多いので内心ハラハラドキドキであったが見事に今日は6匹と大当たりであった。 コブシメだけで1ダイブとなんとマニアックなゲストさんだったがボートの周りではちゃっかりウミウシ探しに没頭しておられた。

でも、写真を撮るのと魚や生物が好きなんですな。。。

海おやじも見習わんといかん。 好きの度合いが違いました。

弁解じゃないけど、海おやじは海や山、川と自然が好きでその中に生き物がいるんじゃ

見る角度で全然違う世界があるんですな。

コブシメをなんカット撮ったのじゃろうか???
ダイブ時間は、50分ほどじゃが移動を含めても40分は撮影していたであろう。 デジタル時代じゃな。 昔ならフィルムが終わればって言っても36枚で本当に集中して撮っていた。 デジタル時代になっても集中はしているが数百カットと言う枚数でしょうね。

現像代もなし、いらないカットは消去
そして、パソコンへ写したらまた新たにリセットされる。
便利な時代じゃわ。

ゲストさんがコブシメを撮っている間、海おやじは岩の隙間にいるアカシマシラヒゲエビをパシパシしていた。
じっくり見てみるとつぶらな目がとっても可愛く感じた。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-487

2008年 01月10日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 22℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル後2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさ~~~いと、まだまだ元気がない海おやじでやんす。

なんとか回復傾向なんだが・・・

体の節々がとにかく痛い! おーーーーーー 痛いって叫びたくなる。

ココ2日間寝込んでいて今日ようやく起きてくることができたが咳のしすすぎでお腹周りがこれまた痛い!
咳ってそうとう腹筋を使うし体力も使うし苦しいもんでごじゃる。
こんなの1ヶ月も続けたら少したるんできた海おやじのお腹も昔みたいにバリバリに割れたりするんだろうね。

なんとかかんとか、動くことが出来るようになってきたのでストレッチなんぞをしながら鈍っている体をほぐしほぐしでごじゃった。

朝の高速船で到着のゲストさんは、お昼からダイビングじゃったがこんな状態の海おやじはいかがなもんでしょうかで予定を変更していただいた。
当初からダイビング&ホエールウォッチングのご予約だったので初日と3日目にダイビングをして2日目はホエールウォッチング&島探索と言う予定を初日にホエールウォッチングして頂き2日目3日目はダイビングと言うふうに変更していただいた。  ありがたやありがたや
ゲストさんたちは、目出度くクジラを見ることができたそうで良かった良かった。
明日は、なんとか復活して海に出ますよ。
十分に、体を休めとかないといかんね。 でも、無理は禁物じゃわな。

午後から、PCを開いてニュースを見ているとこんな記事が・・・

鳥取で、魚類化石みっかたそうだ!
1680万年前の地層から発掘されたイソギンポ科の新属・新種と判明

鳥取市国府町宮下の1680万年前の地層で見つかった魚類化石が、イソギンポ科の新属・新種であることが、北九州市立自然史・歴史博物館の籔本美孝博士らの調査で分かり、和名「トットリムカシギンポ」(学名、トットリブレニウスヒラオイ)と命名された。
ギンポ類の化石が日本や太平洋西岸で見つかったのは初めてだそうな。

化石って言ったらアンモナイトとかマンモスとかって思ってしまうよね。 でも、魚の化石ってあんま聞かないよね。。。

海おやじだけ???

また週末から天気が崩れそうだ。 ふぅぅぅぅ~

ゲストさんたちが来ると崩れてくれるな。

しばらくいいコンディションで潜ってねー

今日の画像は、今はいないんじゃが以前ケンズオリジナルポイントのドロップの壁に数箇所イソバナがあってその中の一番大きなイソバナについていたとても綺麗な色をしたクダゴンベである。
こんなに赤がハッキリしていたら写真も撮りやすいしまた水深が18mと浅めなのでじっくり粘れる。
でも今はいない。。。 どこへいったんだーい。 戻ってきてー
きっと、いつか戻って来ると信じている海おやじである。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







2008年 01月09日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 22℃
風 向 南東の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

熱こいてダウン。

みなさんも、お気をつけてくだされ

それでは・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-486

2008年 01月08日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 22℃
風 向 北東の風後北の風
波 高 1.5メートル後1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

新年を迎えてから徐々に回復してきた天候も安定してきている。
ここんところ、毎日晴マークってのはどうなってんだい。
座間味の港も閑散と静まり返っているしダイバーの姿は見当たらずホエールウォッチングのゲストさんだろうかチラホラ港内を歩いていた。 この時期は、ほんとにお暇です。

海は、ベタ凪でダイビング日和なのにね。。。

10日からは連休で少しばかしゲストさんが来るが月末までチラホラって感じでやんすな。

今月も終われば冬休みに入るんじゃがそろそろ旅支度の準備でもと今日は、那覇や成田のホテルや空港間のリムジンバスなんぞの予約をしていたらあっという間に夕方に・・・

かぜっぴきも、いっこうに良くならんし咳が出始めたらしばらくは止まらんし困ったもんじゃわい。
それよっか、連休のダイビングが心配じゃな。
耳は、抜けてくれるのか?????????
あと2日じゃが早く治ってほしいもんじゃ

昨年の10月から準備し始めた海おやじプライベートダイビングツアーじゃが意外にも年末までバタバタてこずってしまった。 ニュースなんかでご存知のとうり原油高騰であらゆるものに影響があり飛行機の燃料代もそのひとつである。 12月に入って燃油サーチャージが上がるってことから手続きを急いだんじゃがなんともかんとも上手くいかんかった。
メンバーさんたちに連絡を取るのもみんなお仕事やらなんやらでスムーズにいかずメールが帰って来るのもみなバラバラでやっと確認が取れたと思ったらひと足送れ
これぞ無駄な労力ってヤツですな。
なんとかひと段落はついたが連絡事項や確認事項でへとへとでごじゃる。

それにしても、原油高騰で燃油サーチャージが上がるのは海外旅行者にはとても痛手である。
 
みんなの旅行の手配もなんとか済みあとは自分の旅支度である。

海おやじプライベートダイビングツアー開催まであと1ヶ月と少し
早いもんで時間はあっという間に流れますな。

色々、苦労しただけあってツアーは思いっきり楽しまんとね。
あ~ ワクワクしますな~

今日の画像は、とあるポイントの若いトウアカクマノミの夫婦って勝手に海おやじが言っているんじゃがいつ見に行ってもいい感じにいちゃつきあっております。 人間だったら、一昔前に流行したバカップルってところでしょうか! これって、死語じゃったかな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-485

2008年 01月07日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れ時々雨でごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 22℃
風 向 北西の風後北の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

未だ熱は下がらず熱で関節が痛い!
今年の風邪は、けっこうキツイですぞよ。
みなさんも、お気をつけてくだされよー
今日中に熱が下がらなければ病院に行ってこようと思ってはいるがなんせ病院嫌いな海おやじはまだ決心が付いていません。

昨日よりかは、少しマシにはなったけど今度は鼻詰まりで呼吸困難である。 陸でも口だけで呼吸するとはね。

それでも、毎日の習慣と言うか目が覚めるのはいつも同じ時間なんじゃな。 ダイビングがないので、コーシー飲みながら目覚ましテレビ&とくだねを見た。
朝の番組をじっくり見ることがないので色んな情報が入ってくるね。

浜崎あゆみが、突発性内耳障害が悪化し左耳が完全に機能不全で聞こえなくなったんだってね。
それにしても、歌手にとっては耳が聞こえないってことは致命傷なんじゃなかろうか???
それでも、歌い続けるってのはすごいね。
好きじゃなきゃできんことじゃわな。。。
ファンではないけど頑張ってくだされ~

こんな感じで、芸能情報もおやじ的感覚で吸収。

朝は、だらだらベットに入ったりエコツーリズム推進法の資料を作ったりであっちゅうまにお昼。

かぜっぴきの海おやじじゃが喉はいたって元気なので食べ物は普通に食べれる。 これで食事ができなけりゃ最悪じゃワナ。

午後からは、海おやじが楽しみにしていた全国高校ラグビーフットボール決勝戦をゴホンゴホンしながらテレビにかぶりつきで見ていた。
今年は、(福岡県)の東福岡と(京都)伏見工の戦いであった。
東福岡が12-7の僅差で伏見を降し4度目の決勝進出で悲願の全国制覇を果たしよりました。
ジジイになった今でも若いころを思い出して熱くなりましたね。
それにしても良い試合でごじゃった。
こんな、海おやじも高校生のころはラグビー少年であったんじゃな。。。 今では、ただのおやじ

今日の画像は、年末にゲストさんのリクエストで撮りに行ったバイオレットボクサーシュリンプ。
オトヒメエビは、見慣れているがこの紫色はいつ見ても良い感じである。 シャイなヤツでなかなか良いポジションまで出てきてくれないので仰向けになって撮った1枚でごじゃる。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-484

2008年 01月06日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 22℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

やっちまった~
鼻がムズムズ咳がゴホンゴホンで挙句の果ては大きなくしゃみ
徐々に症状は悪化してきて完全に鼻詰まり
体温計を出して計ってみると38度じゃねーかー
こりゃやばいと、薬箱をゴソゴソして風邪薬飲むももう遅い・・・
だんだん、寒気がしてきたかと思いきやしばらくすると体が熱くなってきてとさんざんである。

5日からダイビングもひと段落着いてやっとお正月気分を味わおうと思っていたが布団の中で休養中である。
今年初のカゼッピキ
毎年、1度しかひかない風邪を新年早々ひいてしまった。

寝てばかりじゃ腰がいたので気分転換に戯言っていると言う訳で・・・
やらなきゃいけないことが溜まっているのに困ったもんだ!
病は気からといい続けてきた海おやじも歳をとるたび免疫力がないことに痛感している。

頭の中は、南の島ロッシリーフなんじゃが今はそれどころじゃない。
そろそろ、ベッドに戻るしやす。
おやすみなさいまし

だらだら書くだけじゃ味気ないので今日の画像はイキイキした座間味のサンゴ。 まだまだ、綺麗なサンゴが残っているじゃまみじゃよ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-483

2008年 01月05日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴れでちょこっと雨でごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 22℃
風 向 東の風後北東の風
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日は、お正月ダイブの最後の日
那覇からの日帰りダイブチームとなんと1本だけだが潜ってきました。
スゴイ強行突破での座間味ダイビングでしたが天気は晴れで快適な海を味わっていただけたかなと思うでごじゃる。

1本と言えどダイブタイムは90分オーバーと超超人的な方々でごじゃった。 海おやじは60分を超えると背筋がぞくぞくする中周りではねちねちと小物探しで熱くなっていたようである。

選んだポイントはMAXでも15m平均6~7mと浅め
それぞれが狙っているものが違うのでエリアを決めて自己管理ダイビングであったがあっちでパチこっちでパチっとストロボが光るのがいたるところで・・・
船に上がってきても風もナク太陽が体を温めてくれるので快適でごじゃった。 年末年始の極寒ダイブはどこへやらである。

kai-blog-479

海おやじも、穴に顔を突っ込んだり枯れ場を探索したりとリラックスしたダイビングを楽しみました。
枯れ場探査ではやっぱイソハゼやベニハゼが良く目に付きます。 また、ウミウシもそこそこ出没し始めました。

昨日のマンツーマンダイブのゲストさんは今日はホエールウォッチングに出かけられなんと6頭という大当たりでごじゃったらしい。

午後からは、やんちゃ小僧と座間味のグランドに行きサッカーやクジラ公園で滑り台やジャングルジムっていっていいのか??? 遊具で遊びまくりフェリーでお帰りになるゲストさんを見送りお家に帰ってきてビールをぐびぐびって飲んでダウンであった。

夜は、シトシト雨がと思ったら時にドカーッと降ったり止んだり
それでも明日はまたまた晴れでごじゃる。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-481

2008年 01月04日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 23℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日からは、年明け早々のゲストさんとマンツーマンダイブ
じっくり、2本撮影三昧となりました。

ただいま、海おやじのお気に入りのホヤに乗っかったナデシコカクレエビを見に行ってきやした。 今日も元気にホヤの上でゆらゆら気持ちよさげであったね。 ホヤがなぜかしらウォーターベットに見えてくるんじゃな。ゲストさんにも、バッチシ撮ってもらいました。

ナデシコが付いている岩根にはアカヒゲカクレエビのペアーがいてコイツもいいポジションで俺も撮れよって言わんばかりにアピール

kai-blog-482

ナデシコの回りはワライホヤ畑でじっくり見ているとなんだか可笑しくなってきて噴出してしまった。 なんだったんだろうかツボに入ってしまった。 今年の初笑いはワライホヤでごじゃりやした。

七福神じゃないですがココでは1ダイブでトウアカを除いて日本で見られるクマノミ5種が見られるのも楽しみの一つ 

サンゴの絨毯を浮遊するのもこれまたいい感じで果てしなく続くサンゴ礁の上を魚を見ながら漂って大満足でエギジット

マンツーマンダイブなので全ての被写体が独り占めでゆったり撮影できいい写真が撮れたのではなかろうか。。。

午後からは、ロングステーのチエさんが帰られるのでみんなで見送りに・・・ 今日潜ったゲストさんはバイクを借りて島内観光でくりだしていきやした。 海おやじは、お見送りから帰ってきてからやっとお正月らしくゆっくり映画を見ながら一杯やっていたらいつしか電源が切れて寝てしまった。

目が覚めたらログ付けの時間で慌てて出かけたというわけで今日は民宿さんで女将さんたち含めてログ&ゆんたくでした。

明日からは、少しずつお正月気分を楽しみたいと思いやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-478

2008年 01月03日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴後曇でごじゃりやした。
気 温 16℃
水 温 23℃
風 向 北の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

2008年の太陽をやっと見れた。
今年は、3日目ってことはいいんだろうか???
うんうんいいのだ!
太陽さんが出ただけでもここは沖縄・座間味~ってみんなに感じてもらえただけでもOKであろう。 ゲストさんも喜んでたしね。

数年前から家族で年末年始、お正月を過ごすためにこの時期はお休みしていたのだが今年しからはまた年末年始の年越しダイビングand初潜りを再会したのだが賑やかなゲストさんたちに恵まれとってもいい〆と年の初めを迎えられたので最高のスタートです。

さてさて、海話といきますかっ
海峡も少しずつ安定してきたのでサンゴポイントと砂地ポイントで癒しのダイビングを楽しんできやした。 もう最高です!

砂地の斜面は透明度抜群でしたな~
ポツンポツンとサンゴの根がありシロブチハタやツチホゼリの子が出たり入ったりととってもシャイで可愛らしい。

ナガレモエビを激写中にふと水面を見るとアオリイカの子がゆらゆら
いい天気なんで気持ちよさげに漂ってました。
折り返し地点では、トウアカクマノミのファミリーに新年の挨拶をすませ浅瀬へ
もう言うことなしのロケーションでデバやフタスジ&ミスジがぐっちょりでぼーっと見ているだけで心が癒されますね。

kai-blog-480
本日のラストダイブは、ヒレナガネジリンボウのリベンジダイブ
ヤシャやネジリンボウ、オニハゼ族の一種、ハナハゼなどなどをたっぷり撮ってリベンジを果たして〆。 港へ帰るときの夕焼けはとっても綺麗でありやした。
明日からはますます良くなることでしょう!

やっぱ、太陽はいいですな~

海おやじの初夢は・・・
恥ずかしすぎるので言えないな。
みなさんは、どんな夢みました。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-475

2008年 01月02日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 16℃
水 温 22℃
風 向 北の風強く
波 高 4メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

マーなんて言ったらいいんでしょうか極寒の座間味
頬にあたる北風がこれまたしばれます。
それでも年末年始よりかは慣れもあるのかだいぶ和らいできやした。
なんとか今日の夕方から高速船が出たので後半戦のゲストさんは座間味に入ってくることができたし今日帰られるゲストさんも座間味を後にすることができました。

最近人気のジョーてんこ盛りポイントでは個体も増えているがカラーバリエーションがほんと豊かになってきて浅い水深なので小スペースのエリアだがココだけで十分に楽しむことができやす。
今回はご覧のとうり色んなカラーや模様の子達とたっぷり遊んできやした。 いやはやなんですな。。。 こんなに充実したポイントはなかなかありゃしませんです。

本日、ご対面した子達のご紹介
kai-blog-469

kai-blog-470

kai-blog-471

kai-blog-472

kai-blog-473

kai-blog-474


イエロージョーだけはほんとシャイでなかなか出てきてくれませんが今回はたっぷり顔を見せてくれたので調子にのって写真を撮っているとひょんな拍子に隠れてしまい撃沈! この子だけは、海おやじのみでゲストさんにお見せすることができやせんでした。
なんて申し訳ないことをしたのだろうと反省です。

その他では、大・中・小・極小とサイズも数も色もたっぷり楽しんでいただけたのでこの件は勘弁していただきたいです。
でも、まだゲストさんには話してません。。。
次回は、ガッツリおがんでいただくのでそれまではそっとしておきます。 浅瀬では、ちょいと変わったカニやキンチャクガニなどで遊んでギンギンに体が冷えるまで楽しんじゃいました。
それにしても、水中は快適じゃったが60分を超えるとやっぱ寒い!

kai-blog-476
夜は、ゲストさんたちが泊まっている宿の女将さん(じゅんこさん)とゲストさんと宇川ファミリーでお食事会をしました。
女の方ばかりで男は海おやじとやんちゃ小僧のふたりであとは女性陣
kai-blog-477
女性陣はやはり色んな話で盛り上がっていやしたな。
海おやじたちも食事を終え男ふたり仲良く港へ遊びに出かけやした。
その後は、女性陣だけの時間でしたがさぞかし盛り上がったでしょう。

明日からは、少しは海も落ち着いてくる様子であるがやっぱ太陽さんが見たい海おやじでありやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-468

2008年 01月01日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇りで夕方ごろ太陽がでてくれやした。
気 温 16℃
水 温 23℃
風 向 北の風強く
波 高 4メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

新年あけましておめでとうございます。

今年も、笑顔で1年間過ごせるようにまた安全第一で愉快なダイビングを心がけてみなさまとの出会いを楽しみにしております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ケンズクラブ 海おやじ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。