上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-529

2008年 02月29日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 15℃
水 温 21℃
風 向 北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

2008年も2ヶ月を終わろうとしている早い! 激早い!!

常連さんのお知り合いのショップさんがツアーで座間味に遊びに来てくれやした。 海おやじとは、歳がほとんど変わらないとってもユーモアがあるオーナさん
ツアーのゲストさんもショップカラーなのかとってもユニークなキャラクターの方たちで海の中も船の上も陸も賑やかな時間が流れていきます。 到着ダイブだったけれどガッツリ3ダイブ楽しんじゃいました。

みなさん初座間味だったのでココは押さえとかないとと人気スポットを潜ってもらいました。
昔々ですがオーナーさんが渡嘉敷ステイで座間味に潜りに来たことがあったそうで懐かしんでましたね。

アザハタ君は元気ですかって言うのがまず一声でした。
アザハタの根では、みなさんびったり根に張り付いて撮影会の開始
ハナダイを激写する方や甲殻類を激写する人小物をゲットして激写する人とアザハタの根はカメラマンで大賑わいでごじゃりやした。

ウミウシ君たちも絶好調でカラフルなヤツに引きつけられてしまう。

最終ダイブは、半サンセットダイブでニシキテグリ狙いでしたが時間が経つごとに探索する根気が切れてしまいエリア限定のフリーダイビングになっていた。

kai-blog-530

カクレクマノミのイソギンチャクについているナデシコカクレエビ君
これまた、いつも見てもお尻フリフリのパフォーマンスは海おやじにはやたらキュートに見えてたまりません。
いつも見ているんですがついついカメラを向けて撮ってしまうんですな。 やっぱエビ好きな海おやじでやんす。

晴れ女がいたのですが天気は曇り空
本領発揮は明日からかな???
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-527

2008年 02月28日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 15℃
水 温 21℃
風 向 北の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日とうって変わって天候が安定した。
太陽も顔を出しいい天気だ!!

朝の高速船で帰るので見送りに行ってきやした。
若さがそうさせるのかそれともノリ???
朝からみな元気でお別れにお決まりの記念撮影!

やっと、学生さんたちは朝の高速船で那覇へ
那覇ではちゅら海水族館へ行くらしい。 楽しい旅に・・・

kai-blog-528

学生さんたちを見送って昨日体験シーサー作りでお世話になったところへみんなが作ったシーサーを見に行ってきやした。
子民家風の家で瓦と漆喰を使って作ったシーサーたちは作った者の個性が出ていてとてもいい感じでありやした。
次回は、海おやじもゲストさんたちと一緒に体験してみようかな。

漆喰が乾いたらみなのところに送るらしい。
でも、自分で作ったものが思い出になるとはいいもんですね。

また社会人になって遊びにきてくだされ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-526

2008年 02月27日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 15℃
水 温 21℃
風 向 南の風やや強く後北西の風強く
波 高 2.5メートル後4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

一日にして天候は急変

今日は、曇空だが風も強く波も高い

もちろん、こんな日は高速船やフェリーは言わずして欠航である。
本日の波高4mとな。。。

朝の高速船で那覇に向かうはずだった体験ダイビングの学生さんたちは足止めとなり体験シーサー作りに出かけたらしい。

海おやじも、北風ビュービューの中せっせと干してあったレンタル器材の後片付け
そして、座間味村までお買い物をし港散策した後ショップに戻ってきて引きこもりであった。
座間味に帰ってきて船や車にを洗いワックスをかけてあげてピカピカだったのに3日も経たずして泥んこんになっちゃってまー
汚れるからキレイにするんじゃがね。 また、手入れしてやりゃいいか!

でも、こんなに寒い日は外へ出たくないですな。

ファンヒーターをガンガンかけて、地道にPCに向かいツアー写真の整理をしておりやした。

今日の画像は、ゲストさんが撮影したお魚さん
海おやじとは、腐れ縁って言っていいかもいつもご迷惑ばかりかけては面倒を見ていただいているAさんである。
コンデジで、動きの早いハナダイをココまで撮れれば最高ですな。
カメラもそうじゃがやっぱ腕かな!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-525

2008年 02月26日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 15℃
水 温 21℃
風 向 南の風やや強く後北西の風強く
波 高 2.5メートル後4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

冬休み明けの最初のウミウシ探索ダイブ!
この時期は、やっぱウミウシですな。。。
じっくり腰をすえて探索開始&撮影でごじゃったが極小のヤツばかりで海おやじのコンデジじゃ撮りきれないでごじゃった。
マクロレンズを持って行っていなかったので今日はウォッチングに撤していた海おやじでやんす。

ゲストさんたちは、ばっちし撮影モードで自分の世界のどっぷり浸かっており移動するのにアラートを鳴らすのを躊躇するほどの気合が伝わってきていました。
その甲斐あってか撮影したウミウシに満足げでありやしたな。

午前中は、そこそこの天候じゃったが午後から前線通過で急変し3時ごろには台風のような雨風が・・・

午後の高速船は欠航したが明日は全便欠航じゃな。 波は4mとなるそうじゃ
夜は、冬休み中のツアーの写真整理をしていたのじゃがまだ半月もたっていないのに既に懐かしーと思ってしまうのはナゼニに・・・
29日までは、独身状態の海おやじ
食事の支度も久々でなんだか手抜きが多い。
それにしても、やんちゃ小僧がいないのは寂しいのー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-524

2008年 02月25日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴後曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 21℃
風 向 北東の風後南東の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

こんばんにゃ~
海おやじでやんすぅぅぅ

今日は、到着早々の体験ダイビングご一行様でやんした。
男子&女子合わせて7名さま
当初は、9名さまでしたが前日に1名キャンセル当日に1名キャンセルとなる7名さまになちゃいましたが賑やかーに海に出かけてきやした。

みなさん、学生さんということでテンション上げ上げでスタート!
中には、マイペースな方もいたがやっぱ若いということはいいですな。
勢いだけでも、押されっぱなしでしたが頑張って海おやじもついていきましたよ。
フェリーで到着だったので荷物を置いて即スタートとなるスケジュールでしたが疲れも見せず真剣に体験の説明を聞いてくれやした。
ほんと天気も良くポカポカ陽気だったので気分爽快!

サー いざ出港!!!
ポイントにつくとAチームBチームに分かれ交互にエントリー
Aチームがダイビング中はBチームはシュノーケリングと言った感じでデラックスコースで楽しんでいただきやした。
みなしゃん、真剣に説明&練習をしていたので潜行も泳ぎもウォッチングも完璧でありやした。 ハリセンボンで遊んだりイソギンチャクに触れてみたりナマコやヒトデを持ってポーズをとって見たりと海の中でも若さ全開でごじゃったね。
無事、ダイビング&シュノーケリングを楽しんだご一行様。
初めと終わりは写真撮影大会となり海おやじも混ぜていただき記念撮影で〆ました。

まだまだ、体力が余ってそうなみなさんシャワーを浴びて展望台まで行った様子でしたね。

海おやじも、久々に若者に混ざり遊ばせて頂やしたが付いて行くだけでいっぱいいっぱいでござんした。

20歳台って何十年前であろうか???

今何がほしいかって聞かれたら間髪いれずに若さと言うであろう!

そんな老いぼれオヤジもダイビングがスタートしたので今年も頑張りやすよ。 
今年のダイビングのコンセプトは気持ちいいである。
まだまだ、背伸びして若さを保とうとしている海おやじとダイビングを楽しんでやってくだされ。
気合を入れて今まで以上の慶良間・座間味の海をご案内しますよ。
みなしゃん、バンバン遊びに来てくださーい。

今年も、楽しむぞい!!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-523

2008年 02月24日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 21℃
風 向 北の風やや強く後北東の風
波 高 3メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさ~い!

みなしゃん、お元気してましたか!

海おやじは、金曜日に座間味に戻ってきたのだが戻ってからすることが山ほどありバタバタしておりやした。
やっと、落ち着いたので戯言の再開でごじゃります。

でもでも、今回のオフは色々ありましたな。。。
オフの始まりは、ロッシュリーフツアーからのスタートであったがなんとか無事終了しやした。
ロッシュから帰ってきてから仕事が入っていたのですぐに座間味に戻るところだったが急遽予定変更であった。
ダイビングの予約が入ってのだキャンセルとなり5日間ほど時間ができたので長野へ行ってきやした。
座間味から東京、マレーシア、東京、長野、座間味と寒暖の差が激しくバタバタ移動していたせいか体がなんだか今でも変でごじゃる。
帰ってきてからは、荷物の整理にダイビングの準備とまたもやバタバタとなんだか今回の冬休みはバタバタ休みとなってしまいました。
唯一、ゆっくりできたのが長野を出る一日前の温泉ぐらいだったでしょうかね。
そして、帰ってきてからすぐさまダイビングでごじゃった。
マレーシアのロッシュリーフは水温28℃と快適でごじゃったが座間味の海は水温21℃とな8mmツーピーでひんやりでありやす。
海外ダイビングもいいがやっぱ座間味の海はそれ以上に最高ですな。
なんと言っても、この透明度には敵いません。

ウォーミングアップも兼ねてガイドしてきやしたがホームグラウンドはココだーって改めて実感!
天気も良さげでいい感じでごじゃりやした。

一足先に、お仕事があるので海おやじだけ帰ってきたがよこちゃんとやんちゃ小僧は今月終わりまで長野でゆっくりしておりやす。
やんちゃ小僧がいないのが寂しい海おやじである。

明日は、体験の団体さんなので今日はこのへんで・・・

ヘトヘトの海おやじでやんす。 あ~ 若返りてー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







旅にでる

長くなるか短くなるか・・・

冬休み

色々、変化のある時間

ではでは・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-522

2008年 02月06日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 22℃
風 向 北の風強く
波 高 4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日から冬休みに入ります。

海おやじもツアーの準備をしつつ体調が思わしくないのが気になります。
よこちゃんとやんちゃ小僧は里帰りなので荷造りに追われているご様子である。

今日は、朝早くからやんちゃ小僧が通っている座間味幼稚園の父親参観日で行ってきやした。 体育館に集合ということで行くと体育館の玄関には題して【ふれあいかい・ちちおやさんかん】と書かれた看板が・・・

初の父親参観である。

何を・・・

前日に、幼稚園からアンケートがきて子供と何がしたいかどんなことをして遊んでみたいかなどであった。
それで今日は、体を動かして子供と遊ぶ時間と物を作る製作時間の2つであった。
まずは、親と子供がタックを組みスーパーマンリレーでマントを掛けたチビをかついでオヤジが走るてな感じその次に行なわれたのが箱に車の絵が書いてありひもがついているその箱にチビが乗り親父が走るリレーであった。 ラストは、何チームかに別れオヤジがチビをおぶって対戦チームのチビがかぶっている帽子を取り合う言わば帽子取り合戦てな競技で遊んだ。

普段から体は動かしているが普段とは違う運動で結構応える。
一応、やんちゃ小僧は楽しんでいた様子である。

都会で生活している方はなかなか子供と触れ合う時間がないけれど自分たちの仕事はそうでなくけっこう子供と触れ合っている時間多いでしょうかね。
それでも、変わった形でいろんなことができるってことは楽しいもんですな。

実を言うとまだ熱は完全には下がらず40度越えにしてみれば全然楽になったが未だ38度代をキープしてくれておる。 迷惑なことだが仕方がない。 安静にしてはいるんじゃがね。
咳に喉の痛みそして関節痛と満身創痍じゃな。
オヤジにしてみれば普段参加できない行事なので少し無理をしても出来るだけ参加ができればと思っているんじゃ。 スキンシップは、なによりも大切なことであるからね。

でも夢中になってチビたちと遊んでいるといつしかしんどいなどといった感覚がなくなっていた。 やっぱ、海おやじ自身が子供ってことでしょうな。

工作で作ったのは新聞紙やトイレットペーパーの芯に紙を使って空飛ぶロケットってな物をチビと一緒に・・・ 絵を描いてはっつけたり丸めたりテープを張ったりといった具合に周りを見てみるとやっぱそれぞれ個性がいっぱいで同じものを作っているんじゃがそれぞれ違う。
うちのやんちゃ小僧も普段から身近にある船の絵を描いておった色付けはやっぱ青が主体で何かにつけて青が好きらしい。
親子で作ってはいるんじゃが夢中になっているのは子供は当たり前でそれ以上に楽しんでいるのはやっぱとうちゃん&かあちゃんたちであったでしょうな。

自分が作った手動で飛び出すロケットを持ってみんな夢中で遊んでいましたね。
こんな機会が沢山あればいいですな。。。 楽しかった!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-521

2008年 02月05日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち雨でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 22℃
風 向 北東の風後東の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は朝から雨

時に強く激しく降って大荒れ

未だ、熱は下がらずではある。。。 38.2度

少しずつでも、良くはなってきている気がするんじゃが気のせいか?

昨日までの喉の痛みは和らいだ。 昨日は、激痛かった。

病み上がりまではにはいたってないが体が随分楽になったのでロッシュリーフツアーの準備をし始めたけど器材がまだ乾かずなので衣類や必要なものカメラ関係をハードケースにぶち込んで終了!
案外、支度って言うか準備はすんだのであとは器材を詰めるだけ・・・

ココで、いつもアレ忘れたコレ忘れたってたいてい現地で分るので再確認!
バッチシじゃ~ この油断が肝心なものを入れ忘れるんじゃな。

いつも、パッパっとやってしまうので仕方がない。
仕事以外は、適当な海おやじである。

今回は、忘れ物のないように3度もチェックしたぞ。
コレで、ダメなら間抜けじゃな。。。 あとは、現地で笑うしかない。

そういうことです。

みなさんは、旅行の時ってバッチリですか?

そこで、にやついたあなた・・・ さては・・・

ともかく、ロッシュリーフツアーも1週間を切りました。
メンバーさんたち楽しみにしてますよー
準備は万端ですか~ ガンガン潜ってガンガン飲んでガンガン弾けましょー

ではでは・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-520

2008年 02月04日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 22℃
風 向 北の風やや強く後北東の風
波 高 3メートル後2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日は、ダウンしてしまった。

天候も安定しない中、ダイビング最終日なので楽しんでいただくべく3本がっつり潜ってきやした。 初日、2日目と絶好調だった海おやじだが最終日はなんだか変

1本潜って、寒気が・・・
2本目は、震えが止まらず寒い寒いの連発
3本目は、限界だったがラストダイブなので気合を入れて潜った。
前兆は、1本目からあったが海に入ってしまえば快適じゃろと思う自分がいた。 ところがおっとどっこい何か変じゃぞ! 何か???
そんな結果がこれなんじゃな。。。

なんとか、ゲストさんに楽しんでいただけて良かったとホッとしたら気が抜けたのか船で後片付けをしている時ぞくぞくとしたかなと思うと寒さがドバーっと襲ってきた。

倉庫でシャワーを浴びて家に帰ってきたころには振るえと目まいそして関節痛に吐き気が・・・
コレほんとにヤバイ!

ふらふら状態で体温計を出してきて計ったらエーッ40.3度とな
こりゃ大変じゃわい! 風邪っぴきじゃ~
すぐさま、薬を飲んでアイス枕を用意して休むことに・・・

ゲストさんが最終日で100本記念も無事終わりお祝いをすることになっていたのだが風邪をうつしたら大変なので今日は中止にして今日のログとよこちゃんが作っていたケーキをゲストさんのところにもって行ってもらった。
なんとか、ダイビングは楽しんでもらったけど〆のお祝いが出来なかったことが残念でした。

ベットに入って3時間ほどして目が覚めたが体中が汗でびっちょり

熱が40度以上なんて小学校以来であろうか・・・

夜中中、体が熱い・・・ しばらくすると寒いの繰り返し

なんとか、朝には熱は少し下がったがそれでも現在38.4度

こんなに体が痛くだるいのは過去に記憶にない。 歳をとるとキツイのー

若い時は、ちょっとやそっとではダウンなんてしないで気合で乗り切ったもんだが40歳半ばに差し掛かるといたるところにガタがくる。

あと、1週間でロッシュリーフのツアーが始まるのになんてこったです。

実感! 今まで以上に自己管理を徹底せねば

今日は、大事をとって大人しく寝ることにします。

今日の画像は、昨日の1本目のポイントで撮ったコンペイトウウミウシ
やたら、コンペイトウウミウシが目に付くダイビングじゃった。 1ダイブで5個体以上見たのは初めてでごじゃった。 お菓子みたいで思わずパクリと言ってしまいそうになるぐらいキレイ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







2008年 02月03日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 16℃
水 温 22℃
風 向 北の風強く後やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

熱こいちゃいました。

熱い・寒いの繰り返しでどうにもいきません。

目まいまでしてふらふらです。

こんなの何年振りじゃろうか???

40.3度はキツイ

申し訳ないがダウンじゃ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-519

2008年 02月02日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 22℃
水 温 22℃
風 向 南東の風後北の風強く
波 高 1.5メートル後3メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝からなんだか様子が可笑しい

それもそうと、ちらちら雨が降ってきてめっちゃ風がキツイけど今日は南風で暖かいから許せる。 天気予報では昼から強雨で波も3mと上がるらしい。

8時過ぎに、いつもの島内放送が村中に響く
これもいつもどうり、高速船が欠航する知らせだ!
朝の1便は運行で午後の2便が結構になった。 海上を見たら結構な波じゃなってなことで様子をみながら3ダイブして早上がりにする予定であったが2本目が終わり船上に上がってきたら船はぐらぐら波はバシャバシャで沖は白波がたっているじゃありゃせんか・・・
こんな日は、迷うことなく無理せず2本で終了にすることにした。
昼過ぎから大雨の予報も沖縄的感覚で全然降るどころか太陽に青空まで出てるじゃないかい。 ようやく、夕方ごろになってひと雨降って風がハンパなく吹いていましたなぁぁぁぁ

本日の海話
1本目は、リクエストのナカモトイロワケハゼに逢いに行ってきやした。
水深10mを宇宙遊泳しながらポイント近くまで行き急速落下でポイントへ
ビンががサークルを描くようにおいてありブリーフィングどうり右回り左回りに分かれてビンの中をチェックしたがどのビンもいない。 なんでよーと、怪しいビンを再度チェックしたら上の方にくっついているじゃないか時間も時間なんでゲストさんを呼んで撮影&ウォッチング
なんとか、見れはしたがゆっくり撮影できるほどではなかった。
ほとんどのビンの中に砂が半分ぐらい詰まっていて確認できた固体は2個体のみ・・・
それでも、頑張って住んでいてくれることに感動である。

2本目は、珊瑚畑をゆらゆら
コース取りのみで自由に撮影していただいた。
たまには、読んで見てもらったがね。
エギジット前にシモフリタナバタウオやツバメタナバタウオ、アオギハゼなんぞを撮り浅瀬でフリーウォッチング。 海おやじは、いつもの横穴をチェックしにいった。 ココは、1mぐらいのホワイトチップがいつも寝ていて高確率で見ることができるんじゃが今日はお留守であった。
Nさんの旦那さんが船に上がってきて海さんがの後にサメが泳いでましたよって教えてくれた。 ゲストさんに見てもらうのに見に行っていなかったがゲストさんは自分できっちり見てらしゃったのでいいでしょう!

午後から強雨の予報だったのでのんびりタイムとしやした。
結果的に、3本潜れたかもしれんが明日その分楽しんでいただこうとしやす。
冬場の天気は分らんねー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-518

2008年 02月01日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 16℃
水 温 22℃
風 向 北東の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ちょこっと回復した天気は曇
今日のゲストさんは昨年11月に来てくれたNさんご夫妻
貸し切りダイブでいざ出港!

ガッツリ3本の一発目はハナゴンベのチビ助とヤマブキスズメのチビ助に逢いに北風限定ポイントへ 探せど探せどいっこうに見つからないハナゴンベのチビは少し場所を変えていた。 その場所は、前回1固体だったが今日は4個体と数が増えていて思わずガッツポーズであった。 2cm~3cmほどの個体でめっちゃ可愛いいがなかなか上手く撮れないのがなんとも悔しい。 ゲストさんも、苦戦していたがなんとか撮れた模様である。

2本目は、ハゼ三昧でまったり

3本目は、なんとご夫妻揃って100本記念ダイブなのでニシハマに・・・
50本記念は、気が付いた時には過ぎていたらしい。 今回も気が付いたら97本になっていてもすぐ100本だなと思ったらしい。
でも、100本記念も気が付いたら過ぎていたなんて寂しいですよね。
なもんで、ちゃんと記念写真も撮りお祝いしましたよー
さて、100本を祝うべく豪華ゲストさんがお出迎え
アザハタ君たちにハナダイギンポ、各種ハナダイ、ホワイトシックス、バイオレットボクサーシュリンプ、コシオリエビ属の一種と甲殻類も盛りだくさんでごじゃった。

ボートの下では、サザナミフグが歓迎してくれて写真撮り放題であった。
サザナミフグが見たかったらしく撮っても喜んで船に上がってきたゲストさんでありやした。
潜るたびに面白くなってきて探すたびに楽しみが増えてきてって益々ダイビングにのめりこむおふたりであるんだろうね。
3本とも寒さに負けず平均60分ダイブでごちそう様

夜は、酒を飲みながら魚の話や世間話、昔話で盛り上がったとさ・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。