上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-661

2008年 05月31日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

早いねほんとに早いね今日で5月も終わりじゃわい。

梅雨だぞ~ 梅雨ね~ 不快指数はMAXじゃ~

海の中は、ジメジメ・ムシムシなんてことないので快適

どんよりしてはいるが水中は意外に明るいもんで梅雨明けまで海の中でいたいなぁぁぁぁなんてバカなことを考えておる海おやじでやんす。

昨日に引き続きアドバンス講習&ファンダイブ
座間味に来られる前から教本を送っていたので随分スムーズに進み明日は学科のテストのみ

今日の標的は穴シャコの仲間
エイリアンみたいで穴から顔を出しているが少し近づくと少し奥に入るってな感じでなかなか上手く写真が撮れましぇん。 ピントが合わずほとんどピンボケでマシなのが今日の画像である。
魚もリアルなものが多いがこの仲間もけっこうリアルである。
マシって言ってもシャコにピンは合ってない。 むふふふぅ~

気になってることが最近の映画じゃがシリーズものがぞくぞく出ては大ヒットしているらしいがまだ見てない海おやじは気になって仕方がない。

エディ・マーフィ主演のヤツは沢山あるけどやっぱ代表作はこれだよね『ビバリーヒルズ・コップ』
ビバリーヒルズ・コップ1、ビバリーヒルズ・コップ2と当たったがビバリーヒルズ・コップ3でこけていらいビバリーヒルズ・コップが復活!15年ぶりにパート4が出るとな。。。

その他、懐かしいねーよく見たねーホント
インディ・ジョーンズシリーズの最新は『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』が大ヒットらしい。 そんな中、パラマウントが、ヒットシリーズの『ビバリーヒルズ・コップ』を復活させることになったみたいだね。

シルベスター・スタローン出演のロッキーシリーズの『ロッキー・ザ・ファイナル』やランボーシリーズの『ランボー最後の戦場』などなどぞくぞく出てくるね。

やっぱ、基盤があるだけに作りやすいんだろうな。 それでも、見てしまうんじゃわな。

楽しい話もあれば、頭を悩ませることもあるね。

ダイビング屋には直に響いてくるのがガソリンの値上げ
原油高に伴うガソリン卸価格の大幅値上げで、レギュラーガソリンの全国平均小売価格が1リットル=170円台を突破する可能性が強まるみたいだぞー
一向にとどまることのない原油高には困ったというかマイッタですな。
いったい、座間味はいくらになるんじゃろうか??? 不安じゃ~

温泉じゃないが日本のどこかで石油が湧き出てこないかな?
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-660

2008年 05月30日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇ときどき雨でごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 27℃
風 向 西の風後北の風やや強く
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

やっと蒸し暑い梅雨と思わせる天気。 待っていたんではないが来たーって思う。

昨晩は、雷がなりっぱなしでゴロゴロピカーッってのがズーッと続きもの凄い雨が降りやした。

座間味ダムの貯水率は90%を超えていてしばらくの間は水不足の心配はないな。

昨年は、断水でけっこう困ったもので・・・

さて、海話
午前中2本がっつり潜り午後からはまったりーコースって言うか本日のゲストさんの予定が2ダイブでビーチでのんびりコースだっただけ・・・
午後から、ちらちら雨。 どうしたのかな?

今回は、アドバンスへのランクアップも兼ねてのファンダイブ
ゲストさんたちは、真剣そのもので気合が入っている様子。 かたや、海おやじはリラックスモード全開とのんきなもんです。

最近、ノーマルなジョーフィッシュはポピュラーに見れるようになってきたがイエロージョーは未だに数は少ない。 現在、海おやじの在庫も4個体で見れるエリアも水深20mと少し深め。
イエロージョーをじっくり見たいのリクエストでジョーポイント(仮称)へ
オリジナルポイントなのでいつものところにしっかり定着中でありやした。
なかなか根性がすわっているというかコイツはなかなか凹まず10cmぐらいまで寄っても平気でキョロキョロしている。 また、黄色に白ブチと以外のもオシャレでこれまた可愛い。
たっぷり写真を撮ってガレ場を移動中に何にもないところに黄色い斑点がちらちら動くではないか近づいてみるとこれまたイエロージョー君発見! 在庫が増えました。
いつものヤツよりかは小さめで子供です。
天気はそこそこだったけど透明度は良かった。

2本目は、藻場探索で浅々の水深3m~5mの世界でマクロじゃなくミクロダイブで楽しみました。
やっぱ、これからの藻場は楽しくてたまりませんな。
なにが出るか分らないからワクワクする快感がいいじゃわい。

海おやじの午後は、村の集まりで公民館へ
これからの予定や行事のことまたこうしてほしいと要望事項などなどを話し合い。
要望事項がまとまったのを役場の方が来てから要望事項を言ってこれからどうするか説明を聞いて終了。 なかなか通らない要望事項じゃが年にひとつでも要望を叶えてほしいもんですな。
予算がないと言うが、田舎だから仕方がないと諦めなきゃならんのかな?

ホント、ちょっとしたことなんだけどね。

梅雨っぽくなってきた座間味。 不快指数100%

今また、雷がピカピカ光り雨がドバーっと降ってきた。 現在、22:55です。

まー 夜降って朝止むってのは理想じゃがね。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-659

2008年 05月29日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 29℃
水 温 27℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝一でビーチ体験ダイブに行ってきやした。

朝一、時間は7時ってことは早いぞー

ファンダイブのゲストさんはいないので体験のゲストさんに合わせてスケジュールを組んだのだ。
座間味滞在を有効に使いたいということで早朝の体験ダイビングとなった訳で ・・・
早朝体験ダイビングってのは始めてじゃ
海おやじは、まだ目が完全に開いておらずじゃがゲストさんたちはギンギンでごじゃった。
それも、送迎はなしでいいとのことでみんなでお散歩がてら古座間味ビーチまで歩いてこられた。
このエネルギーにはまいりましたって思わず言ってしまった。

さて、問題はココから以前体験をしたメンバーさんがいてパニックになったということでゆっくり足から入れるビーチにしたんじゃが講習&練習は前回経験者ということで難なくクリアー
いよいよ、海の中へってところでちょっと待ってちょっと待っての連呼!
手が震えるほどの緊張感でなかなか体がほぐれましぇん。
シュノーケリング気分で海の中を見ること15分やっと落ち着いてきた様子でゆっくりエントリー
ちょっと進んで止まりウォッチングちょっと進みウォッチングしているうちに大丈夫と思いっきり頭の上にOKサイン。 緊張もほぐれなれてきた様子でした。
ゆっくり泳ぎましょうかとスレートに書くとまたまた大きなOKサインが返ってきた。

その後は、サンゴに群れるデバスズメやクマノミ、チョウチョウウオなどを見て楽しんでいただきやした。 また、リラックスしたみたいだったので〆は宙返りや逆立ちをして遊んだのだが一番手がかかったゲストさんが一番ハシャイでおられてほんとに良かった。

浜に上がるときまた潜りたいねってゆってくれたのでホッとしました。
座間味での体験はなんとか苦い思い出にならずいい思い出になってくれたでしょう。

ダイビングが終わってからは宿に戻って少し遅い朝食を食べたあとは島内観光に行かれるとのことでした。 普通だったらレンタルバイクや自転車を借りて回るんじゃが今回のゲストさんたちは徒歩で回るんだってさ。 若いってのは、いいことじゃ~

今日も、いい天気で暑い一日でごじゃった。

海おやじは、海から帰ってきてからは一歩も外へ出てましぇん。

クーラーがきいた部屋でひと寝入り

半日だけど完全休養

5月半ばからクーラーをかけない日はなくクーラーは欠かせませんね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-658

2008年 05月28日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 27℃
風 向 南の風後南西の風やや強く
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト

陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は、私用で朝から役場へ出かけて書類なんぞを取りに行った。

最近、車を購入したので現在海おやじのお店には5台の車があるんじゃな。
こんなにあっても仕方がないのでいままで使っていた2台の車を島の友達に譲ることにして引き取りが決まったので名義変更に必要な書類を役場にもらいに行った訳である。

村役場には、あまり行かないというかほとんど行かない。 みなさんもそうだよね。
なんだか違う空間であるな。
好きなところではないかな。。。 なんか独特の空気が流れているように感じる。
そそくさと、書類をもらって帰ってきました。

今日は、HPの更新作業で一日PCの前でカチカチでした。

台風5号(ナクリー)またまた出来ちゃいましたな。。。

フィリピンの東の海上を発達しながら北上するみたいだね。

31日(土)からは速度が速くなって、北東へ向きを変える予想ということは沖縄には近づかないが何らかの影響はあるはずじゃな。

梅雨なのにパッとしない雨の量

空梅雨もいいが水不足はゴメンだな。

それにしても、暑い日が続いているね。

今日の画像は、ロボコンエビ
ちゃんとした名前は長ったらしいのでいつもガイドしていたらロボコンエビって書いてしまう。
実は、アナモナチュウコシオリエビてのが正式名
やっぱ長い!

小さいけど愛嬌のある可愛い顔してるよね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-654

2008年 05月27日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 27℃
風 向 南の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ハイサイ!

朝方、降った雨も上りカラッとした良いお天気になりました。
沖縄地方は夏じゃわい。 日ごとに夏仕様な肌になってきている海おやじ

海おじの船を止めている港にバージという砂などを運ぶ船が入港するとのことで一旦船を陸揚げすることに・・・ 午前中は、船上げ作業

お昼からは、ゲストさんが帰られるので昨日お約束した島内観光の前に時間が出来たので一緒にランチを食べに行くことにしやした。

昨年オープンしたけどなかなか食べに行く機会がなかった豚々茶舗に行ってきやした。
いわゆる、喫茶店じゃがランチも食べれてベースは飲茶かな?

豚まんやちまき、シュウマイ、餃子を基本としたセットメニューがあり
ガッツリより小腹が空いたらって寄ってみようかなって感じのオシャレなお店です。

kai-blog-655
人気メニューは、アグー豚の豚まんだけど海おやじは喉が乾いていたのでビールセットを頼んだ。 シュウマイに餃子が付いていてビールのつまみには最高です。
ぐびぐびっとグラスビールを飲み干してしまい思わずお変わりしてしまった。
ゲストさんは、豚まんセットとちまきセットをそれぞれ頼みみなさん完食でした。
デザートには、ほうじ茶プリンが付いていました。

kai-blog-656
お腹を満たしてフェリーが出るまで時間があるので展望台へ
写真を撮ったりお話したりで楽しいひと時だったがココからが大慌て!
海おやじがふと携帯を見たときである。 3時出港のフェリーなのだが展望台で携帯を見たときの時刻は2時47分ってことは船に間に合うのかって大慌てで港へ

kai-blog-657
なんとかかんとか船にギリギリ間に合いホッとしました。
それにしても、時間を忘れて盛り上がるのもいいけどこんなハラハラドキドキはごめんですよね。
楽しいから仕方がないけど船に乗れなかったら大変じゃわな。
ゲストさんたちの今回の座間味紀行は本当に中身の濃い旅じゃったでしょうな。

トップシーズンに、また賑やかなメンバーを連れて遊びに来てくだされ

海おやじは、見送りして家に帰ってきてクーラーがんがんで爆酔してしまいやした。

それにしても、梅雨はどこ行ったのでしょうか??? 

毎日、30℃近い常夏のじゃまみでござんす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-652

2008年 05月26日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 25℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日、カメを見たいのリクエストがあったので今日の朝一はカメ狙い。

いつもの1の根をまずは探索するも姿が見当たらず2の根へすぐさま移動。

すると、根のてっぺんから大きなアオウミガメが現れ優雅に泳ぎだす頃でグッドタイミングでごじゃりやした。 それから、少し2の根を探すもまたまたカメは見当たらずラストの3の根へ行ってみたが空振りあとは、宇宙遊泳気分で浮遊感を楽しみながら船まで戻ってきやした。

普段なら、少なくても3匹普通で5匹程度多いときには10匹近く見れるのに今回は一匹

一匹のみだったが、それでも特大のカメさんだったのでゲストさんも大喜びでありやした。

2本目は、ちょいと珍し系&幼魚&甲殻類のマニアックダイブ

ねっちりがれば探索&撮影!

今日のラストダイブは可愛い系のハゼ撮影!
ブリーフィングでハゼのより方や撮影方法をちょこっとアドバイスしていざエントリー
ハゼエリアに着くやいなやゲストさんたちは撮影モード全快
ひとり一個体づつでじっくりハゼと格闘したあとはちょいと珍しいお茶目なハタ君に逢いに・・・

サンゴの隙間に隠れるもお尻が出ていて丸見え
サンゴに気をつけながら撮影なのでゲストさんたちも悪戦苦闘でしたがなんとかかんとか何枚か取れたご様子であった。 深場から競り上がる大きな根をロッククライミング状態で上がっていくとなんとタイマイ君が休憩中であった。 前から後からフラッシュの嵐でちょいとアイドル気分のタイマイ君でしたがぼそぼそっと動き出し泳ぎ始めてしまった。
海おやじお得意の技でゲストさんの目の前まで誘導するもあまりに近づきすぎてニアミス寸前でゲストさんはビックリでしたがタイマイ君はひょいと身を翻し気持ちよさげに泳いでいっちゃいました。

カメで始まりカメで終わるってな感じでしたが最近すごい勢いで増えているスカテンで癒されて〆ることに・・・ 水深も浅く真っ白な砂地に縦横2mほどの小さな根にスゴイ数のスカテンがついていて少し距離をおいて眺めているだけで癒されるんですな。 もちろん他の魚たちもいやすよ。

他に、ハダカハが小さいのを含め4個体、甲殻類やギンポ、ゴンベなどもこの小さな根には沢山いてはナダイたちがスカテンに囲まれてながら乱舞する様はグラデーションがかかっていてとてもキレイでした。 根の窪みにはキンメがびっちり

今日も、〆が良かったな。

今日の画像は、クロハタをクリーニングするアカシマシラヒゲエビ
よーく見て・・・
画像から見て右目がエビに引っ張られ全快に見開いている。
こんなに引っ張らなくてもいいのにね。 それにしてもハタは痛くないのかねー

夜は、50本記念のゲストさんとバースデーダイブだったゲストさんのお祝いでお食事兼ねてお祝いでした。6時半から始まった宴は11時過ぎに終了!
ホント、夜も楽しいひと時でやんした。 よく飲みよく食べよく話しました。

家に帰って海おやじはバタンキュー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-650

2008年 05月25日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴でごじゃりやした。
気 温 29℃
水 温 25℃
風 向 南西の風後西の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

快晴! ピーカン! ベタベタ凪凪!の最高な一日でござんした。

ゲストさんは、みなカメラダイバーだがひとりはまったり派もうひとりはカメラデビューでガッツリ派のおふたりでござんした。
最初のダイブは、ゲストさんのひとりYマトさんの50本記念ダイブと言うことで透明度抜群で船の上から水底やサンゴがくっきり見えるグッドコンディション。 砂地でまったりのあとは浅瀬でサンゴもりもりに魚もりもりで癒しのダイビングで楽しんだ後も慶良間を代表するポイントで次はガッツリ撮影ダイブ。 流れがそこそこあったのでハナダイたちはビンビンに動き回って忙しそうであった。

阿嘉島プチ上陸してランチタイム&フリータイム

本日〆のダイビングはダイナミックな地形に大物狙いだったが問題の大物は現れずでした。 その代わりにカクレ根ではスゴイ数の魚たちに全身包まれダイナミックな地形を十分堪能できたので結果良しであろうな。
安全停止中に船底を見ると5cmほどのアオリイカのチビ助がスゴイ数でいやした。
まだまだ、美味しそうなサイズではありませんが可愛い。 食い気それとも色気?

最初の画像のお魚さん??? なにか分りますか???
こんな感じの写真もいいでしょ。。。 実はピンボケなんですけどね。

港では、サザナミヤッコのチビ助が住み着いている。
コレは、タテキンのチビ助でごじゃりやす。

2枚目は、エギジット前のゲストさんkai-blog-651

ベタ凪で透明度良しだから陸上並みにキレイでしょ。
明日も、そこそこいい天気であってほしいもんじゃわい。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-649

2008年 05月24日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れごじゃりやした。
気 温 29℃
水 温 25℃
風 向 南の風後南西の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

GWに来ていただいた××さんからの紹介ゲストさん

アドバンスまでは持っているもののファンダイブはまだ0本とな・・・

今回の座間味が初ファンと言うことと今日1日のダイビングだったのでまったりマクロ&広々ワイド&ダイナミックな地形と贅沢な3本立てで潜ってきやした。

緊張気味のゲストさんにまずは体をほぐしていただくべくマクロ&砂地で遊びサンゴもりもり魚もりもりでリラックスした後はラストダイブは少し流れのあるドロップオフ&クレパスで地形を堪能してもらった。 潜行も中性浮力もなかなかのものでとても上手!

目の前に湧き出てくるキンメやスカテンも夏真っ盛りで根を賑わせておりやした。

また、カシワハナダイが婚姻ばりばりでビンビン泳ぎ回るはでとても活気のある海になってきたね。

久々に、ファン3本+体験ダイビングフル活動の海おやじでしたがやっぱ海の中は気持ちよか~

水温も26度ともう8mmカブリからロクハンワンピーに3mmベストの衣替えの時期がやってきやしたな。

厚手の物を一枚脱ぐだけで自由感が違うんですな。

また、お腰に巻いたきび団子じゃなく8kgのウエイトも5kgに減るし腰への負担も軽減できるぞ。

梅雨はまだかいなって言ってるうちに梅雨入りしたが今日も真夏の様な暑さ!

当然、青い空にギンギンの太陽でごじゃりました。

確か、予報では曇だったけど・・・ まいっか!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-647

2008年 05月23日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 28℃
水 温 25℃
風 向 南東の風後南の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は、曇り空だったが海峡はそこそこ・・・

昨日に続きマクロダイブDAY

マクロレンズを今日も2枚重ねとノーマルの2パターンでの撮影

狙うは、ジョーとスズメダイでごじゃりやした。

まずは、ジョーくん1本勝負で××さんVSイエロージョー (勝敗は、なんと20cm寄りでゲストさんの勝利) 写真の仕上がりも上々でピンもきてたし色もキレイに出てました。

さて、浅瀬のサンゴに群れるデバスズメやミスジリュウキュウウスズメ、フタスジリュウキュウスズメを撮りにいきやした。 少々、流れてくれたお陰でいい具合にサンゴから飛び出してくれていてストロボが光りっぱなしでした。 後半は、浅瀬3mでマダラトビエイの連隊が現れてくれて思わずマンタかなって思うぐらい大きかったので見ごたえ十分でござんした。

突然だと呆然と見入ってしまうだけでシャッターを切ることすら忘れてしまうゲストさんでやんした。
ボートに上がってきて一言
マクロレンズの次はフィッシュアイがほしい~ですって・・・
カメラの面白さにはまりきっているご様子ですな。 
でも、写真を撮るのは楽しいよな~

しかし、スゴイ透明度! 日増しに良くなってきている様に感じる。


先週、那覇で購入したケンズの送迎車がやってきたぞ!
kai-blog-648

小さな島の座間味は村中も細い道が多く軽自動車同士だとすれ違いのがやっと・・・
大型の車だったらどちらかがバックして道を譲るってこともある。
やはり、座間味島では軽自動車が便利だということで軽バン(エブリイ)にしたんですな。
少人数のケンズクラブではこれから大活躍してくれること間違いなし

最初の送迎するゲストさんは今日到着の方でごじゃりやした。
軽バンって言っても最近の軽自動車はけっこう広いんじゃよ。
おまけにハイルーフにしたので2~3名ぐらいだったらゆったりでごじゃる。
小さいだけにフットワークもGOOD!!
よこちゃんの専用車となりますな。 海おやじのマイカーは軽トラでやんす。
同じSUZUKIなので前から見たらそっくり! 兄弟みたいでしょ。 ちなみの奥に見えるのが海おやじのマイカーの軽トラでやんす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-646

2008年 05月22日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 南東の風後やや強く
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝、到着のゲストさん

ゆっくり準備してランチを食べた後お昼から海へ

そんなことで、午前中は船を上げる台車のメンテナンスとサビ止めのペンキ塗り

ジメジメした感じの天気

梅雨はいつからって昨日書きましたがやっと梅雨入りしたようである。

さて、海話

今回は、INONのマクロレンズ&外部ストロボイを購入したとのことで座間味デビュー

始めは、撮影しやすい甲殻類やウミウシで練習したいということで久し振りにフィッシュパラダイスに行ってきやした。 まずは、アカホシカクレやニセアカホシカクレ、ナデシコカクレなどで練習。

慣れてきたところでマクロレンズ2枚重ねで挑戦!
狙うは、コバンハゼやサンゴハゼ、ウミウシたち
1個体で5カット以上は撮ると決めてスタートです。
被写体がみっかたところで撮影開始。 なんだか面白くなってきたようだがストロボ位置が難しいみたいで出来上がりは少し暗めの写真になってしまったみたいである。
色々、趣向錯誤を重ねて腕を上げていくもので初日にしては上出来でありやした。

今日、撮られたもの・・・
アカホシカクレエビ・ニセアカホシカクレエビ・ナデシコカクレエビ・イソギンチャクモエビ・イソギンチャクエビ・ムギワラエミ・フリソデエビ・オラウータンクラブ・バブルコーラルシュリンプ・フシウデサンゴモエビ・ムチカラマツエビ・スザクサラサエビ・ヤイトサラサエビ・ロボコンエビ・アカホシサンゴガニ・ナマコマルガザミ・ウミウシカクレエビ・オドリカクレエビ・コホシカニダマシetc
ウミウシ各種・アカテンコバンハゼ・パンダダルマハゼ・カサイダルマハゼ・ヨゴレダルマハゼ・フタイロサンゴハゼetc

夜勤明けのフライトでの移動でお疲れ気味だったのでログは明日にして今日はゆっくりお休みしていただきやした。 明日からは3ダイブが続きますからねー

海おやじは、ゲストさんが撮影している隣でゴンベ君たちと格闘してました。
なかなか、良い感じに撮れないですな。。。
ちょこちょこ動き回るしコレだって思いシャッターを切ったら突然動くしで難しいですな。
ポピュラーに見れるゴンベ君たちだが意外と手ごわかったです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-645

2008年 05月21日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 25℃
風 向 東の風後南東の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

沖縄の梅雨はどこ・・・

コレって、良いのか悪いのか?

晴れててくれるのはいいけどちいとも雨が降っておらんってことは夏(トップシーズン)にはまた水不足になって断水ってこともありえる。 離島に住んでいるものとしては水は大切なものであるからね。
朝から夕方まで晴れててくれて夜に雨ってのが理想なんじゃがね。

例年だったら早ければ5月前半遅くとも5月10日までには梅雨入りするのに未だ気配なし

異常気象か??? 温暖化か??? それとも、遅れているだけか???

いつになったら沖縄地方は梅雨入りするんじゃろうか???

ちと、頭をよぎったので書いてみた。

今日は、朝から船を海に降ろしちょっくら潜ってきた。

明日からやっとゲストさんが来るぞー  1週間のお暇は応えるね。

コレって収穫はなかったが透明度は抜群でスコーンとぬけてて軽く30mオーバー
まずは、砂地にポツンとある根をチェックしにわずか1週間潜ってないだけでスゴイ変わりようである。
キンメ&スカシが根を覆いつくすように増えているじゃありませんか。
コイツらを見るとやってきたなーって感じがするんじゃな。
2本目のポイントは良い感じに流れていてフワフワ感がたまりませんでした。
ピグミーをチェックしに行ったが3個体に減っていてショックをうけてしまった。 帰りにタイマイに遭遇! 優雅に流れに向かって泳ぐ姿は見ているだけで絵になりますね。 すると、イソバナの向こうからもう一匹こっちに向かって泳いでくるヤツがいたので思わずシャッターを切ってしまった。
海おやじなんぞまったく見にしておらず目の前まで近づいてきて頭の上を通過していきよった。

やっぱ、海に使ってないと元気が出てきませんね。

これって、職業病かな。。。 

夜は、またまた熱くなりやした。

女子バレーボールの北京五輪世界最終予選日本はドミニカ共和国を3-1で破って開幕4連勝。

次の韓国戦に勝てば、2大会連続の五輪出場が決まりますな~

もし、日本が負けても他の試合の結果次第では出場が決まるらしいが応援する方とすれば次の韓国戦でスパッと勝って自力で出場権を取ってほしいね。

それにしても、落とし穴がない限りなんとかオリンピックに行けそうだな。

頑張れ日本!

個人的に木村 沙織が好きでごじゃる。

コレ呼んでる方

海おやじ同様、バレーボールファンじゃろな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-644

2008年 05月20日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 25℃
風 向 北の風やや強く後北東の風
波 高 3メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝は少し肌寒かったがだんだん太陽さんの力が強くなってきて熱くなってきた。

昼ぐらいからはピーカン晴れでとっても気持ちのいい1日でした。 

しかし、暑い! 半日で、見る見る間に焼けてしまい鼻っ柱がひりひりする。

今日は、船を海には下ろさずスロープまで下ろしてオーニングにワックスをかけた後テントを張ってエンジン部分のグリスアップをし明日に備えて準備をして終わり。

ガイドには、欠かせないアイテムのダイブコンピューター

メインのコンピューターが調子が悪くオーバーホール&電池交換にメーカーに出していたのがようやく帰ってきた。 メインのヤツは、使い始めてかれこれ16年にもなる。
ケース部分を2年前にチタンに交換したが裏蓋はステンレスのままで交換せず使っていたが長年のハードな使用により今回交換となった。
新しいコンピューターを買えばいいが愛着って物がありまた使いやすさでなかなか手放せないんである。 それにしても、裏蓋だけで3万ほどかかった。
少し安いコンピューターなら新品が買える値段じゃね。
それでも、こだわりと愛着があり新しいものに変えることはできない。

分る人は分るよね。。。

今日のもひとつ暑いは・・・

女子バレーボールの北京五輪世界最終予選

開幕から2連勝の日本はカザフスタンと対戦!

2セット目は、激戦だったが競り勝ち日本がセットをとった。

結果、勢いの乗り日本は3-0のストレートでカザフスタンを降し3連勝!!じゃ~ やっほっほ~

柳本ジャパンも100勝目だそうな。

現時点でセルビアが1位で日本が2位ってことは北京が見えてきやしたな。 

明日は、ドミニカ共和国じゃ 頑張れ日本!

バカおやじもテレビの前でひそかに応援しちょります。 でも、熱くなりますな。。。

それにしても、色々問題が多い中国じゃが今回の地震のありで大変じゃな。 オリンピックの準備は出来ているんじゃろうか???

今日の画像は、お菓子のコンペイトウに似ているカニ
見ているだけでも美味しそうじゃが食べられましぇん。
ひとつのトサカになんと大小入り混じって4個体もついているところがありやす。
じっくりマクロで撮影してみませんか!






kai-blog-643

2008年 05月19日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 南東の風やや強く後北の風強く
波 高 2.5メートル後4メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

拍子抜けの台風通過

昨晩から降り続いた雨も昼過ぎぐらいからやみました。

時折、スゴイ豪雨だったがそれもあっちゅう間の出来事

今日は何もしなぞーと決めていたので朝からゴロゴロ

昼過ぎから映画を2本みた。

レオナルド・デカプリオ主演のブラッド・ダイアモンドとキャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウが出ているホリデイと続けて一気にみてしまった。

ホリデイは、そこそこだったがブラッド・ダイアモンドはイケテタぞ!

どっぷり2時間半ハマってしまったね。

アフリカでの紛争ダイヤを巡る死闘は息もつかせないほどでしたな。

未だこんなところがあるんじゃね。

2本見終わったら日が暮れていました。

明日は、いい天気なので陸揚げしている船の点検をした後海に下ろしてちょっくら潜ってこようかな。

週末まで晴れマークが並んでいるんでいい感じである。

今日の画像は、クチナガイシヨウジ君
目から口にかけての白紋ってこんな近づかないと分らないが色んな模様が入っているもんじゃな。
こうやって見てみると意外にも普通種だけど始めて見るものの感動にとらわれるね。






kai-blog-642

2008年 05月18日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

船上げ

一応、念の為台風対策! 

少しそれているみたいだが台風は侮ってはならぬってことで昼から船を移動して所定の位置へ

家に帰って来てWEBを見てみたらちょこっとだがそれていて勢いもなくなっていた。

一安心。

明日は、雨。

海も荒れそうであるけど週中からは徐々に回復してくるでしょうね。

ゲストさんも来ることだからいい感じにもどってほしいもんです。

心配は、サンゴの産卵でごじゃりまする。

どうなるんじゃろうか? 今年もズバッとはまらんような気がするな。

明日は、一日雨だし大人しく家にいて撮り溜まめている映画でも見るとするかね。






kai-blog-641

2008年 05月17日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 25℃
風 向 東の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

台風2・3・4号と連続的に発生した台風

4号が一番近くに接近するみたいだな。 明日ぐらいから座間味も少々影響が出てくるじゃろう。

来週半ばまでお暇だからいいけどね。 21日には低気圧に変わるみたい。

2月に開催した海おやじプライベートツアー最終章(ロッシュリーフ)のツアーレポートだが未だ手付かずでなかなか進まない。 早くアップしないと・・・ 縮小してやろうかな???

5月は、GWのピークが終わるといつも一段落して沖縄の梅雨明けまでゲストさんもパラパラといった感じ。 毎年、沖縄は空梅雨が続いていて狙い目なのに世間ではやっぱ梅雨と言うと雨って先入観があるのか遊びに来られる方が少なくなるんじゃね。
晴れれば、最高にいい感じになるのに・・・ ギャンブルかな。。。
5月に入ってまだ5日も雨が降る日はなくいい天気が続いてますよ~
いつも、ゆっくりだがいつも以上にゆっくりのんびり潜れますよー
ほれほれ、ピンときたら座間味へおいでませ

女子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア大陸予選が今日から開幕!
大会には日本を含む8チームが出場し、総当たりのリーグ戦形式で試合。

日本は世界ランク8位そして初戦の相手ポーランドは9位と同格だが今までにない勢いでセットカウント3-1で勝っちゃいましたね。

8チームの中から(1)リーグ戦1位チーム(2)リーグ戦1位チームを除いたアジア圏最上位チームのオリンピック出場が決定。 さらに(1)と(2)の対象チームを除いた、リーグ戦の上位2チームも北京への切符を得られるとな。 最終予選まで切符がないとはなんとも悲しいことだがこの予選で北京オリンピックの切符を手にしいてほしいですな。 ガンバレ日本!

バカおやじも、テレビに釘づけでおおえんしてますぞい!

四川の大地震でスゴイ被害だけど大丈夫だろうかね。






kai-blog-640

2008年 05月16日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 4メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日、修学旅行があり変則運行のフェリーで朝9:00に座間味を出て今日の朝10:00のフェリーで帰ってきやした。

最長、3日の那覇滞在が1日とはなんともハイスピードだったでしょうとお思いでしょうが充実の那覇でごじゃったわい。

昨日は、海おやじは車購入に出かけた。 那覇によこちゃんの車を持って行ったのでフットワークはよく順調に進み目的のものを無事ゲット出来やした。
少し欲を出したので予算は少しオーバーしたが大満足である。
昼過ぎには、手続きも終えてあとは自分ごとの用事だけ。
よこちゃんとふうたんは最初にふうたんの耳鼻科へ行って検査しその後医者へ行きふたりともヘアーカットを終えたところで合流であった。 なんと、タイミングのいいことでしょう!

座間味にいるときは、男同士のお約束を海おやじとやんちゃ小僧でしていた。
なかなか、頑張って約束を守るやんちゃ小僧だったのでご褒美にって言うかいつものことじゃがトイザラスへ直行しやんちゃ小僧の目的のものをプレゼントといきたかったが人気商品で売り切れていた。
肩を落とすやんちゃ小僧だったが第2目的のものをゲットして少々満足。 それにしても、人気商品は売り切れるのがはやいぞ! 悲しげなやんちゃ小僧を見ているといてもたってもいられなくなるバカおやじは次の店にいった。 店頭には、目的のものがない。。。 トホホホ・・・
店員さんに聞いてみたがやっぱ売り切れとのこと・・・
それでも、諦めきれないバカおやじは定員さんに倉庫にないか確認してもらったらなんとラッキーなことに今入荷してきたとのことでふたりとも大喜びであった。 おもちゃごときでなんでこんなに感動するんだろうかね。 バカおやじも、まだまだ子供ってことでしょうか!

ようやく、目的のものをゲットしたやんちゃ小僧の顔は大満足! トイザラスで第2目的のものをゲットした時顔とは大違いであった。 結果的に、ふたつの物をゲットして一番喜んでいるのはやんちゃ小僧かな。 まー 我が子が喜んでいる時が親は一番嬉しいのだがね。

那覇で、車があるのはなんと便利がいいね。

1ヵ月半ぶりの那覇だったのでそれから夏用の洋服をそれぞれ購入してちょこまかお買い物。
海おやじのお買い物はいつもお決まりのサーフショップでバーゲンのTシャツを4~5枚買ってユニクロで短パンやイージーパントを同じく4~5枚買って終わり。 お買い物って言っても30分あれば十分だが女性と子供はそうはいかん。

それぞれ、着る物をゲットしたらちょいと休憩じゃがよこちゃんがまだ買い物があるとのことでバカおやじとやんちゃ小僧はお茶にすることにした。
バカおやじは、チョコレートラテやんちゃ小僧はフルーツパフェを注文して珍しくふたりだけでお茶タイムとなりやした。

まだまだ、行きたい所は沢山あるが一段落したので夕食を食べることにしたがやっぱ途中にあるオートバックスに立ち寄り車を購入したのでマットや芳香剤ワックスなどなどを見に立ち寄り勢いでホームセンターまで行ってしまった。

すべてのことが終わったのが8時過ぎ3人ともお腹ぺこぺこだったのでようやく夕食となりました。
焼肉にするそれともラーメン、それともトンカツ、ステーキと迷いに迷って決まったのが車で走っていた通り沿いにあったキレイな回転寿司屋でこんなとこにあったっけなどと言いつつお寿司にすることになった。 お腹ぺこぺこ3人であるがやんちゃ小僧だけはおもちゃに夢中であとのふたりは食べるは食べるでたらふく食べたのであった。 沖縄には、回転寿司屋が少なくあまり当たりのところがなかったが今回行ったところはなかなかでありました。
車がなければ那覇からはなかなか行けないですな。 ちょいと、遠い!
また、車を持って行ったときにでも行きますかっ

ホテルに戻ってきてシャワーを浴びたらみなバタンキューでした。

そして今日、座間味に戻ってきやした。
昨日は、修学旅行生が乗っていたのでゆっくり足を伸ばして寝れなかったが今日は大丈夫と思いきや高速船が今月22日までドック入りで運休しているせいかいつもよりお客さんも多かったが島の人もけっこう乗っていました。
それでも、足を伸ばして寝ることはできましたな。

帰ってきてからは、船のことやお買い物の整理して少し遅めのお昼ご飯を食べたあとはまたまたやんちゃ小僧の遊び相手となりそして今やっと戯言を書いています。

台風2号が過ぎ去ったかなと思ったら3号・4号が発生したとな。

台風3号(マットゥモ)は、南大東島の南の海上を北東へ進んでいて今後は日本の南の海上を東北東へ進み以降温帯低気圧に変わる予想だとよ。
また、南シナ海で台風4号が発生し今後は東寄りに進み19日(月)には沖縄の南を通過。 沖縄では雨・風が強まる可能性があるので高波にも警戒が必要だそうな。

4号は、沖縄を通過していくみたいだからこれから台風対策か?
一応、中心気圧 975 hPa 最大風速 30 m/sときたぞ!
こんな時期に台風対策するとはこれまた早すぎじゃわい。

明日から27日までしばらくお暇なんでいいけどね。 明日は、なにしようかな!






kai-blog-638

2008年 05月15日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れのち雨でごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5から3メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

なにかと忙しい!

考えればきりがない。

そお言うときは即行動。

答えは後からついてくる。

では、行ってきまーっす!

今日の画像は、クマノミの卵
数え切れないほどの卵だがひとつひとつにちゃんとふたつ目がついている。
どれだけの子たちが誕生して自分たちの前に現れてくれるか分らないが頑張ってほしいもんである。

早ければ、明日座間味に戻ってきうるが最長3日は那覇ですな。。。

ではでは・・・






kai-blog-637

2008年 05月14日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

おこんばんわ~

ズバッと穴が開いた! これ、想定外。 なにしたらよい??? うぅぅぅぅぅ~ん

1週間ほど1週間ほどぽかんと穴が開いたそこでだが明日から3日間那覇に出ることにしたぞい。

昨年から考えていた車の乗り換えだがタイミングを外してずるずるきてしまい考えているうちに車検日が来てしまい昨年末に車検まで受けたのに・・・ なんじゃこりゃ~である。
車検を受けて半年しか経たないのによこちゃんのマイカーのワゴンRのフロントガラスにヒビが入ってしまった。 嬉しいことではないが休みも出来たのでこの機会に思い切って乗換えをすることにしたのだ。 インターネットで色々検索してみたがなかなかいい車がないねってことで那覇に出て探すことにしやした。

目当ての車は、さてあるでしょうか???

そんなこって、明日から3日間那覇に行ってきやす。

久し振りの那覇じゃ。。。 約1ヶ月半振りかな。。。

もろもろ、買いたいものもあるんでホームセンターに一日は入り浸るだろうなぁ

こんな時は、リフレッシュに外に出るのが一番じゃわい。

週末まで予報では天気はいいはずじゃったのにもちそうもないぞ!

なんとかもってほしいな。。。

今日は、遅れ遅れになっているゲストさんたちのスナップ写真のUPを頑張ってやっちょりました。

よかったら、覗いてみてちょ。。。
ココからどうぞ!  KEN'S ゲスト スナップ写真

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-636

2008年 05月13日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 北東の風後北の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日も良い天気。 週末まで続いてくれるが週末から下り坂と言う事はそろそろ梅雨入り

今年は、遅いなぁー

海も少しづつ落ち着いてきている。

根付きの魚をじっくり激写と言う事でハナダイが群れる根へ行ってみました。
やはり動きの早いハナダイたちに苦労しているゲストさんたちでしたが根気が勝負と頑張ってハナダイたちを追いかけてました。
一息ついたところでヒトスジギンポやフタイロカエルウオ、タテジマヘビギンポなんぞに切り替えた方もいやした。 砂地を移動中にけっこう大き目のモンダルマガレイうぃ発見! 上から前から斜めからと囲まれたじろうところをパシャパシャフラッシュを浴びされて少し迷惑そうだった。
写真を撮っている時のゲストさんは素人とは思えないプロ顔負けのオオラがプンプン出てましたな。
どんなオオラかは表現できないがそう感じた海おやじでありやした。

海おやじはというと一心不乱に写真を撮ることにハマッテいるゲストさんの横で今日は3cmほどのフタイロハナゴイのチビ助を撮っていた。 このサイズが一番かわゆく色もキレイなんですな。

体のふちの淡い紫色の縁取りがなんとも良い感じでキレイでしょ。。。
何十枚も撮ったけど良いのは数枚。 今日の画像は、その中の一枚でごじゃる。

ゲストさんたちはケラマハナダイのオスやカシワハナダイの婚姻色を狙っていたみたいである。
コレだけ動きが素早いとコンデジじゃ難しいけどたまたまいいのがあるんじゃな。

あっ そうそう・・・

水温が急激に上がってきて現在25℃から場所によると26℃のところも出てきた。
水の中も快適で8mmツーピーじゃと水中はそこそこじゃが船上は汗だらだらでやんす。
そろそろ、6.5mmワンピーに衣替えかな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-635

2008年 05月12日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 4メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

快晴! ピーカン晴れなのに海は治まる気配なし ・・・

ジリジリ焦げる音が聞こえるぐらいいい天気なのにねー

今日は、午前中は溶けてしまうぐらいダラダラと過ごしているゲストさん。 午後から、ビーチスペシャルで探索ダイブに出かけてきやした。

こんな時しかできないロング・ロング・ロングダイブで砂地&藻場&枯れ場をくまなく探索
水深5m~3mのエリアではmm単位の魚の稚魚で靄がかかっているほどスゴイ数でごじゃった。

ゲストさんたちは、INONのマクロレンズ2枚重ねで極小な生物たちを激写!
海おやじは、見ていて可愛いものを激写だったが今日一番はヤライイシモチのチビ助たちでした。

スカテンも各根で爆発していてそこへカスミアジなどがもうアタックする様は迫力満点でごじゃるね。
食べても食べても減ってない気がするのは海おやじだけじゃろか。

超ロングダイブ113分と海の中で手はふやけてしわしわ
なんだか、自分の手じゃないみたいでごじゃる。 それにしても、今のデジカメはスゴイですな。 撮っても撮ってもマダマダ撮れるしバッテリーだって余裕じゃもんね。
ちょいと前だったら、早いヤツだったら1ダイブで電池交換ってことも普通だったのに進化し続けるね。

コレだけガッツリだとさぞかしいい写真が取れてるに違いない。

夕方は、ゲストさんたちはバイクを借りて島内観光&夕日に出かけて行きやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-634

2008年 05月11日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇のちのち晴でごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

予想どうり海上は時化時化で高速船は全便欠航だったがフェリーはなんとか運行したのでゲストさんはフェリーで来られゆっくりまったりダイブとなりやした。

波&風がスゴイのでこんな時のとっておきポイントが役に立ちます。

なんて穏やかな海なんでしょう! 透明度も上々で文句なし

カメラ持ちのゲストさんは激写準備完了でいきようようで海へ
Max25mAv7mなのだがほとんどが7m~10m付近で遊びました。
岩をめくると色んなものが出てきて面白くてたまりませんね。
本日、登場した海の生き物
オビイシヨウジ、キンチャクガニ、フリソデエビ、ネッタイミノカサゴの子、クマノミ各種、タツウミヤッコ、テンジュクダイ&イシモチ各種、スズメダイ各種、ミカズキコモンエビ、ベンテンコモンエビ、エンマカクレエビ、ダンゴオコゼ、コブシメ、ちっちゃめのカメ、ヤッコエイetc
潜水時間90分オーバーで撮影ダイブは終了!

昨日、那覇で色んなところに遊びに行ったらしいゲストさんは夜の飲みは控えめにして食道楽を楽しんだらしい。 そして、本日のお土産はミスタードーナッツとマックのバーガーでした。

島に住む物としてはとっても嬉しいお土産で早速夕方にはみなでがっつきました。

今日は、早めのログ付けをして明日に備えることに・・・

それにしても、エビカツバーガーは旨かった! 海おやじのマックメニュー一押しであります。

エビが大好物な海おやじはエビが入っているものは何でも好きなんじゃわい。

まだまだ、台風&前線でしばらく荒れ模様な日が続きそうだがそれなりに楽しんでいただこう!

いやいや、バッチシ楽しんでいただこう。 明日は、どこに行こうかな???

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-633

2008年 05月10日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 南の風後北の風やや強く
波 高 1.5メートル後4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

天気よ~っしなのに ・・・ なんでこうなるの ・・・ トホホホホ

せっかくのダイビングツアーのなに何故何故何故って言ってもしょうがないが重なる時は重なるんじゃわ災いがね。。。

昨日、夜の便で本島に到着してホテルにチェックイン

少しして腹ごしらえに町に出たものの食べ物屋さんというよりは居酒屋に入ったゲストさんたち

ココまでは、良かったがついつい飲みすぎて ・・・ なんとなく想像がつくでしょう!

そうなんです。 朝寝坊です。

目が覚めたのは9時半を回っていたので当然高速船には乗れず慌ててフェリーのところに行ったが出た後でがっくり追い討ちをかけるかのように午後からの高速船は欠航

なんてことですか!

ゲストさんから電話が入ったのがちょうど朝の高速船が座間味に到着する頃でこっちまで何のことか分らずであった。 当然乗っているものだと思っているのにまだ那覇なんてね。

今日は、2便目が欠航したので当然那覇泊まりじゃが明日がどうなるか分りやせんな。

台風が発生してまだ遠はるか彼方なのに天気予報では明日の波高は4mときた。

この分だと明日もダメかもね。 天気は、そこそこいいので水族館にでも出かけるじゃろうな。

でも、ゲストさんも踏んだり蹴ったりだが海おやじも踏んだり蹴ったりでごじゃる。

海おやじは、なのをするか明日になって考えるとするか!

今日は、PCの前でHPの更新作業でくたくた。

体動かしてー 明日もお休みになるのかな???

今日の画像は、どこにでもいるイソギンチャクモエビくん
こんなに、背筋を使って疲れないのかね。 ポピュラーすぎてダイバーさんにはあまり見てもらえないがマクロレンズを使ってドカンとアップで撮るととってもキュートである。
あまり逃げないし絶好の被写体じゃがどうでしょうか~
みなさんも、一度はチャレンジしてみてはドカンと ・・・






kai-blog-630

2008年 05月09日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 28℃
水 温 25℃
風 向 南の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさい! みなしゃん、GWはどう過ごされましたか~

5月に入ってガソリンがまた値上がりして車で出かける人が減ったとか

海おやじは、前半戦・中盤戦・後半戦と様々なゲストさんとダイビングシーズンがスタートした座間味で海もそうですが陸でも朝から晩まで楽しませていただきやした。

年々、好スタートを切るごとに体がまだなれず悲鳴をあげていますが徐々に馴染んできてベストに戻っていくってな感じでGW中で4kgも体重が減りやした。
なんだか体が軽いんじゃが腰や膝が痛いのはお歳なんですな。。。

体調管理もしっかりせねばシーズンを乗り切れないので今はまずまずなところでしょうね。

さ~て、台風2号が発生して徐々に影響が出てくると思うのだが今日はピーカンベタ凪の最高の込んでションだったのでちょっくら海へプラダイブに行ってきたした。

kai-blog-631

気になっていた場所があったので確認もかけてのんびりもぐりん
各種幼魚たちは相変わらず増え続け発見するたびこいつもかーって嬉しくなってきますね。
今日、一番目を引いたのがクマノミのチビ助たちでした。
イソギンチャクに5mmから2cmほどのちびたちが10匹あまりいてじーっと見ていると大きなヤツにイソギンチャクから追い出されては戻ってきてといじめにあったいて可愛そうになるんじゃがこれもいきるすべなので仕方がないことなんでしょうね。
頑張って、大きくなれよーと思わず声援を送ってしまった海おやじである。
気になっていたポイントとはオリジナルポイントで梅雨明けぐらいから使おうかな???って考えてるNEWポイントがありガイドコースとか見せるものとかの再チェックも少し重ねないといけませんがみなさんご期待あれ。

kai-blog-632

ついついゆっくりしてしまいダイコンを見たら80分も経っていた。 
船に上がってみたら92分のロングダイブでした。 コレじゃ腰が痛くなるわいな。

明日から、台風2号の影響で波が4mまで上がってくる予報じゃが12日以降は徐々に回復してきてズーッと晴れマークでありやす。
沖縄の梅雨は空梅雨が多いので穴場ですよ~
ふと座間味に行こうかなって思っているあなたダイバーも少なくゆっくり潜れますぞー
どうどう、みんな遊びに来てくだされ~っと、ちょいと営業です。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-628

2008年 05月08日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりやした。
気 温 2℃
水 温 23℃
風 向 北東の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

早くも台風2号が発生しよった。 はぁぁぁぁぁぁ~

12日以降から沖縄にも影響が出てきそうだな。

さてさて、そんなことはひとまず置いといて今日はいい天気じゃったわい。
5月に入って安定しない天気じゃがゲストさんがいるときぐらいはカラッと晴れほしいもんでごじゃる。

本日は、体験ダイビングDAY

毎年、この時期に沖縄に来ている面々(男4人衆)である。
昨年は、渡嘉敷に行ったらしい。 今回で4回目の体験ダイビングで言わば体験ダイビングスペシャリティーってとこでしょう!

日帰りと言う事で朝一番の高速船で来島
ウェットに着替えて体験の説明後練習じゃが緊張するねの連発! 今回で4回目なので今までの状況をお聞きして説明に入った。 難なく練習も終わりいざ海へ

準備完了! エントリーときたがメンバーのひとりがやや緊張気味でなかなか海へ入りきれなかったが覚悟を決めてエントリー
みんなスムーズに耳抜きをして潜行! いよいよスタート。
あんなに戸惑っていた方も海に入ってしまえば問題なくみなさん経験者ときて上手でした。 砂地から魚の多いサンゴエリアへ行って目の前一面の魚に圧倒されながらもウォッチング。 サンゴエリアを横切るように砂地に戻りガーデンイール畑でブレイクダンスを見て透かしテンジュクの根へ
岩につかまり湧き出てくるスカテンを見つつハナダイたちが乱舞しているのに釘付け状態のみなさんでした。 また、葉っぱみたいなオコゼ(ハダカハオコゼ)を触ろうとするゲストさんがいて海おやじはビックリでごじゃった。 危うく大変なことになるとこでごじゃった。
クライマックスは、宙返りや逆立ちをして楽しんだ後エギジット。
船に戻ってきて魚の多さにみな感動された様子でよかったでごじゃった。

とっても、賑やかな方たちで体験後はビーチへと繰り出していきました。

一旦港へ戻りゲストさんたちを下ろしてからポイント調査&プライベートダイブにちょっくら海へ
収穫は、イエロージョーが今まで見ていたよりも浅めで見れるところを発見しやしたぞ。 水深は15mほどなのでがっつり撮影ができやすよ。 また、コヤツは穴の上まで行ってもなかなかへこまないいい奴でコンデジでバッチリ撮れるのだ。

あとは、浅瀬でオオウミウマの子供とオコゼの子、コノハガニ、ウミウシ数種、セミホウボウってとこでした。

体験で残が120ほど余ったので帰りにトウアカによって帰ってきやした。

それにしても、台風さんよーシーズンに突入したかと思ったらもう発生かよ。
今年は、台風が少ないのではと予想していた海おやじじゃがなんともねー
もうすぐ、梅雨入りみたいだし今回は勘弁してやるわい。。。

そうそう、GW中のゲストさんのおめでとーを更新しましたので見てくだされ

今回は、お誕生日がおふたりと50本記念がおひとり
さっくん、はるちゃん見ておくんなまんしよ~ (ご感想は、BBSへ)
ゲスト コングラッチュレーション

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-629

2008年 05月07日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 22℃
水 温 24℃
風 向 東の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

GW明けで海はお休みじゃが大事な陸のお仕事がある日

今日は、やんちゃ小僧の幼稚園の行事で親子遠足の日

朝、目が覚めたらパラパラ雨が降っているではないか! しばらくして幼稚園から連絡が入り予定が変更となり体育館で遠足ごっことやらをするので10時に体育館に集合してくださいとのことだった。

朝の高速船でゲストさんが帰るのでお見送りに行った後行ってまいりました。
親子でゲームをしたり弁当を食ったりでたっぷりお昼まで遊んで楽しい日と時でごじゃりました。

子供の成長も楽しみじゃが親が参加する行事は海おやじにとって一番の楽しみでもあり毎回リフレッシュさせていただいておりやす。

陸で体を動かすことのないダイバーにとってはけっこうな運動で家に帰ってきたらバタンキューで夕方まで爆睡してしまった。

なんとかかんとかGW中のログもやっつけたのでホッとしておりやす。

明日は、体験ダイビングDAYで海へ
いい天気になりそうで良かったわい!






kai-blog-622

2008年 05月06日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 24℃
風 向 東の風
波 高 1.5メートル後1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

とにかく寒い! 曇空だが風が冷たい!

数日前の暑さはどこへやら雨まで降るとはね。

GWもラストDAYとなりゲストさんも残り2名様となり

こんな日にピッタリのポイントでガッツリ撮影ダイビングとまいった。

1本目は、ジョー三昧と言う事でポイントに行ってみればなんとなんと船だらけじゃありませんか・・・
全部で7隻もの船が同じポイントとは??? 少し考えてポイントを変更しようかなと思ったのでが時間を少しずらして入ることにした。
エントリーしてジョーポイントまで流れはあったがなんとかたどり着いて撮影開始。
コレでも勝手ほどシャッターを切って満足したところで次のエリアへ移動したところ急激に流れが出てきて岩につかまって鯉のぼり状態で撮影できずウォッチングのみ
ボートに戻る途中も激流でごじゃりました。

大潮とは言えなんでこんなに急激に流れるんじゃ

船の上でしばし休憩してポイント移動。

まったく流れがないオリジナルポイントをセレクトしてまったりダイビングといきやした。
まずは、ハゼを撮りにハゼエリアへ
目の前を優雅に泳ぐ黒い物体
アレっつ、マンタかいと思いきやこれまた特大のマダラトビエイであった。
追いかけたが追いつくわけもなく見る見る間に消えてしまった。
ハゼエリアでは、ハチマキダテハゼやモヨウシノビハゼ、カスリハゼ、シマオリハゼ、ダテハゼ各種、ハタタテシノビハゼなどを見て深場へ
水深10m付近にはmm単位の魚の稚魚で濁ったように見えるエリアもありこれから始まるダイビング第1章を想像してはにやけている海おやじ
深場では、サカサクラゲに付いているオドリカクレエビを激写! また、5mmほどのサカサクラゲの子供なんかも砂地をパタパタしてかわゆいのなんの。

曇だったが時折差し込む太陽の光りがなんともいい感じでやんしたな。

GW後半戦、最後のダイビングはヤシャハゼ1本勝負って訳で誰が1番いい感じに撮れるかで勝負。
ガッツリ撮影後、海おやじの横をヒメオニオコゼがのそのそと移動しているではないか。。。
おまけに、ゲストさんを呼んで教えたらまたまた撮影会となりやした。
泳ぐより歩く魚ってピンとこないよな。
その後は、アゴハタやケショウフグなどを激写してノコギリダイの群れに突進してガーデンイール畑へ

にょろにょろ、動き回るガーデンイールをしばし観察して竜宮城で〆
スカテンがただいま爆発中のこの根はハダカハオコゼが4個体大中小と見れカラーバリエーションが豊かで撮りがいがありやす。
気になったのが根ノ上にわんさかいるタテジマヘビギンポたちなんじゃがみなさん揃って妊娠中でお腹がぽこんと膨れていて大変そう。 もうそろそろ産卵かねー

夜は、ラストのゲストさんたちと食事に行ってきやした。

明日は、やんちゃ小僧の親子遠足でお休み日

GWが終わってもゆっくり出来ない海おやじである。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-627

2008年 05月05日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 23℃
風 向 北の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

こどもの日ですな。。。

座間味島もいたる所に鯉のぼりが泳いでいて小さい頃をふと思いさしてはジジイになったなーと実感している海おやじでやんす。

天気は、下降傾向になる模様

1本目は、入れ替わりがあり少人数の4名様で南風のうちに外海に出て地形ダイビングと楽しむことにしたがエントリー直後ハプニングが・・・
最後のゲストさんがエントリーした直後マスクに水が入ってきて水面で付け直すことになった。
なんとか気持ちを落ち着けて潜行したものの少しして船待ちになった。

残った3名で続きのダイビング!
ドロップの壁に咲き乱れるイソバナやクレパスの割れ目になんとも可愛いハナゴンベがかくれんぼしてたりとダイナミックな地形をたっぷり官能
船に上がってきてビックリ仰天!
北風に変わっていてスゴイ波がおしよせてきているじゃありませんか。
そそくさと、ボートを移動して風下へ行ってみればベタ凪じゃ

一旦港へ帰って到着ダイブのゲストさんと合流して2本目へ

サンゴ畑にクマノミ三昧
ココは、日本で見れるクマノミ全種(5種)がワンポイントで網羅でき隠れエビ系が多く深場にはワライホヤやウルトラマンホヤがわんさか見れ飽きのこないポイントです。
浅瀬では、ウミウシ探しに熱くなり船の下でセジロクマノミを見て〆

今日一番ビックリしたのが画像のウツボ

岩の隙間を探索中にニュロニョロと出てきたがこの大きさにおったまっげた。
丸々と太ったヤツで水中だから海おやじの顔ぐらいはあったでしょうな。
ニセゴイシウツボはたまに見るがコヤツはとにかく特大でござんした。
岩の隙間にはみなさんもお気をつけてくだされ

あー 危なかったな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-620

2008年 05月04日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 28℃
水 温 24℃
風 向 南風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日も朝からピーカン!

風も南風で穏やかです~暖か~なダイビング日和な1日でござんした。

まずは、サンゴもりもりで癒し系ダイビングでまったり~

相変わらず、流れがありやしたがコレぐらいが魚たちは舞い踊るのでGOODなんですな。

初座間味のゲストさんもいりゃ常連さんも入り混じって魚に包まれてやした。

2本目に目出度く50本を迎えるゲストさんがいたのだが昼から体験&シュノーケリングが入っていたため頭の中はパンク状態でテンパッテいた海おやじはすっかり忘れてしまっていた。

体験&シューケリングをこなしたあとは休みなく3本目へ

ラストダイブは、水面を泳ぐツバメウオ仰ぎながらヨスジフエダイへ突入してロクセンフエダイ探し
いたるところにハナビラやハマクマ、クマノミがいてブロックの中にはカスミアジがぐるぐる回ってやした。 エギジット前には特大の船で乗り込んできた某ホテルの船が停泊。
ロープづたいにダイバーが降ってくる降ってくるではござらぬかなんとかならんのかね~ 後半は、魚を見るよりダイバーを見てるって感じでやんした。

夜は、お誕生日&50本記念のゲストさんのお祝いでまたまた盛り上がったとさ
それにしても、ボケが来ているのか海でのお祝いを忘れてしまって反省じゃわい。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-615

2008年 05月03日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 23℃
風 向 東の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

みなさんもお分かりじゃと思うがGWだが嬉しいことばかりじゃなく考えさせられることもあるよね。

そうです。 そうなんです。 ガソリンが上がりなんじゃこりゃーっと叫んでしまう心境の海おやじだがガソリンだけにとどまらず食料品なども値上げで目がぐるぐる回ってしまいますよね。
マクドナルドなんぞも値上げするそうな・・・ 9月には、ビールも値上げか!

これからどうなる日本???

ちと、ぼやいてみた。

春から夏に向けての海の変化が徐々に始まりかけている。

イエロージョー狙いで入ったポイントだがメインがイエロージョーとあり少し長居をしてしまい後半は浅瀬でたっぷり遊ぶ破目になってしもうた。
たまには、こんなものいいかっ・・・

さて2本目からが大変じゃった。

デジイチ(ワイド)で白い砂にサンゴがポツンでデバスズメが飛び出てくるロケーションとのリクエストで入ったポイントはいい感じの流れであった。
グッドなポイントなんで選んだのだが大潮1日目で少し流れるなーと覚悟で入りましたが最初から腰を落ち着けて踏ん張っての撮影となってしまったがサンゴから飛び出てくるスズメダイたちのキレイさは最高でした。 折り返し地点で方向転換をして船まではあっという間でボートに戻ってきたら急に流れがなくなるという始末。 なんだかおかしな潮で困っている。

それでも、デバスズメには癒されました~ なんだか、ナンヨウハギがやたら多いのは気のせいか?

夜は本日、来島したゲストさんたちと合流して楽しい宴となりやした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-624

2008年 05月02日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 23℃
風 向 北の風後北東の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いい天気~ いい天気~

復活して今日は夏日の様な空と太陽さん

日焼けで顔がヒリヒリと痛い! ゲストさんたちもけっこう焼けている方もいらっしゃる。

水温も少し上がって25℃と寒さを感じない絶好なダイビング日和となりやした。

デジイチ(マクロ&ワイド)2台を引っさげて登場のゲストさんもカメラ選択に迷いますな。

デジカメダイバー8割とフィッシュウォッチャー2割のゲストさんたちで満員御礼!

海は言うまでもなく賑やかなんですが船の上も賑やかになってきやした。

さて、海話は・・・
ブランクダイバーさんもいらしたので肩慣らしにゆっくり潜れるポイントとサンゴもりもりポイントで楽しんだあとはGW後半戦初のニシハマでの撮影会&ウォッチングで〆
なんと、この時期なのにブイが空いていてすんなりゲットできやした。
いつもなら、ポイント待ちで数十分待つのになんともラッキーなことでしょう。

肩慣らしも終わったゲストさん少し余裕が出てきやした。

まずは、直行でアザハタの根へ
いつもながらに、主はどしっと構えていらっしゃいとお出迎え

すると、目の前をなんだか奇妙なエビが泳いでいるではないか??? このエビなにエビ?

まずは、みんなで撮影してひと段落してから海おやじもコンデジで撮ったがこんな具合でなかなかピントが合わない。 海おやじも始めてみたヤツで名前が分りやせん。 誰か教えてくだされ

ゲストさんたちは、ガッツリ撮影モード
それぞれ、お気に入りの被写体とガチンコ勝負! 勝者は、だけかは分りませんがみなさん戦っておりやしたな。 バイオレットもGWなのかサービス精神旺盛でガンガン前へ出てきてくれるはホワイトソックスは3つの穴からそれぞれ顔を指してポージング。 色んなダイバーに撮られているせいかキリット決まったポーズで楽しませてくれた。

船に帰る途中で岩陰に隠れているコブシメを発見!
ピクリとも動かず息を忍ばせているみたいだがバレバレであった。
コブシメをパチリとしたあとは浅瀬まで戻ってそれぞれフリーウォッチングで〆

後半戦の夜もフィーバーしてました。 (フィーバーって古いよな) ならば、ファイヤーか???

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。