上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-755

2008年 08月31日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 31℃
水 温 28℃
風 向 北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

8月も終わりですな~ 早っ

一番いい時期

夏かーって思う7月・8月の2ヶ月ってなんて過ぎるのが早いの?

昨年は、毎週末に台風がやってきてダイビングより台風対策が仕事の様だったが今年はお陰さまで台風発生はあるものの被害はなく夏を思いっきり感じることが出来たことに感謝です。

さて、本日のゲストさんのこだわりは「ハゼ」

やたらと「ハゼ」にハマッテらっしゃるご様子でリクエストに答えハゼハゼハゼオンリーダイブを開催!

冬場に多いリクエストなのだがね。

そんなこって、ガッツリとハゼを激写しに行ってきやした。

ゲストさんがハゼと格闘しているときに海おやじは別の種のハゼ探し

今日見たハゼ
ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、オニハゼ、クロホシハゼ、オドリハゼ、クビアカハゼ、ハナハゼ、ヤノダテハゼ、アカテンコバンハゼ、パンダダルマハゼ、カサイダルマハゼ、フタイロサンゴハゼ、キイロサンゴハゼ、ハチマキダテハゼ、ダンダラダテハゼ、ハタタテハゼ、ヤマブキハゼ tec

まー 色々見ましたがチビネジリンボウを発見したのが収穫でしょうかね。

ゲストさんも、チビネジリンボウには苦戦してました。

ウミウシもちょこちょこ見れるのでマクロ派ダイバーには喜ばしいことじゃわい。

明日は、ちと天気が悪そうじゃが年に1度のロングステイのゲストさんとまったりダイビングでしょうな。

それにしても、沖縄本島ではちょくちょく顔を出すヒレナガネジリンボウじゃがケラマでは個体が少ないね。 ヤシャみたいに団地が出来ているポイントってないんじゃろうか???
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-754

2008年 08月30日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 31℃
水 温 28℃
風 向 北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

あと1日で子供たちの夏は終わる。

始まったころは、長い長い夏休みとはしゃいでいるがあっという間に時間が過ぎて気がつけばもう終わりてな感じでしょうね。 どれだけの思い出が作れたでしょうか?

午前中、家族での体験ダイビングで海へ
お父さん、お母さんと娘さんがふたりの4人家族
いいとこ見せようと気合はいりまくりのお父さんだがお子さんたちの方が格段に上手でしたな。
海おやじよりかは、少し若いおやじだがお子さんはおふたりとも高校生でお父さんからちと距離感があるように思えた。
娘ふたりは、親をそっちのけで海の中を満喫!
お父さん&お母さんは、自分の事でいっぱいいっぱいで回りを見る余裕なし
スイスイ泳ぐ子供にはいつくばって匍匐前進の親
それでも、最後はみんなで最高の笑顔で記念撮影をし〆
船上では、始め元気いっぱいだったおやじもヘトヘトなご様子でありやした。

体験ダイビング後、ゲストさんたちはビーチに海水浴

海おやじは、8月最後の家族サービスで船でシュノーケリングへ

今年の夏は、家族でシュノーケリングや無人島へ行きやしたな。

みるみる成長するやんちゃ小僧は、一人でシュノーケリングを楽しむほどになりやした。

また、船からの飛び込みも大のお気に入りでまだへっひり腰だが疲れ知らずでなんどもなんどもチャレンジしておりやした。

明日も、ゲストさんが到着するのみで午前中はお休みなのでみなで海へ行ってきやす。

たまに飲む、エビスの黒は最高に美味い。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-748

2008年 08月29日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 28℃
風 向 北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

内地は、大雨に寄っての災害に大変みたいですが近隣のみなさんお気をつけ下さい。

ここ座間味は、雨降らずで快晴じゃがそろそろ給水制限が発令されるじゃろうね。

今日は、朝から体験ダイビングと到着ダイブ1本

体験ダイビングをサクッとこなし到着ダイブのゲストさんとディープな海を楽しんできやした。

デジイチ片手に久し振りの座間味にマクロ使用のゲストさんは気合は入りまくり
深場のハゼをガッツリ撮ったあとは浅場でねっちり小物探し

37mに急降下し粘りに粘ってフォトタイム
仕上がりはいかにだがゲストさんの表情を見ているとまずまずってな感じであった。
浅場では久し振りにタツウミヤッコとウミテングのペアーに会いゲストさんの闘争本能に火がつき海おやじが近づくよちもなし
もの凄いオオラが出てましたね。

70分オーバーのロングダイブに少々腰にきている海おやじである。

午後からは、船のメンテ&ワックスがけをして切り上げ!

4月ごろから、海おやじのお店のHPのフルリニューアル作業で時間を見つけてコツコツやってやっとのことで7月にUPできるはずがなんともショックなことが・・・
使っていたソフトの不具合で全て消滅!
落胆を隠せない海おやじはしばらくPCに触れることはなかったが落ち込んでいても仕方ないので気を取り直してまたコツコツと始めやっと8月21日にフルリニューアルができUPできやした。
本当ならシーズン初めにUPしたかったがシーズン中盤までずれ込んでしまいやしたな。

頑張った成果を見てやってくだされ
今まで以上にページ数を増やし見やすくシンプルに仕上げたつもりなんじゃがどうじょろうか???

こちらから、覗いてみて
海おやじのお店

また、8月はお祝い続きだったのでおめでとうコーナーにゲストさんをUPしてますのでこちらもどうぞ!
コングラッチュレーション

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-747

2008年 08月28日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 28℃
風 向 北西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ちびっこの夏休みも今週いっぱいで終わる。

遊びたくっていたうちのやんちゃ小僧も夏休みの宿題にこれから追われるでしょうな。

海おやじの子供のころも学校が始まっても未だ提出せずよく先生に怒られた記憶があるね。

大人たちの夏休みはどうでしょうか?

座間味は、まだまだ夏真っ盛りじゃがここ数日北風が続き船上は涼しい。

それでも、水温は28度をキープしてストレスのないダイビングが続いていやす。

船上が涼しいと秋を感じるな。。。

今日は、ファンはお休みで体験ダイビングのゲストさんのみだったので朝ものんびりーであった。

さて、今日のゲストさんは彼氏がライセンス持ちじゃがブランクあり彼女は4年前に海外で体験をしてはまったが毎年ライセンスを取る機会をのがし体験ダイバーから離脱できない体験スペシャリティーで年に数回の沖縄や海外旅行で体験ダイビングを楽しんでいるとのこと

そんなゲストさんと海へGO
片やブランクありじゃがライセンス持ち片や体験ダイビングスペシャリティーなので説明&練習も順調に経験者なのでファンのポイントへご案内。

耳抜きもすーいすいで潜行も問題なくポイント移動でも泳ぎもばっちしなので浅場を広範囲でロングタイムダイビングしなんと63分潜ってしまった。
海では色々ありやした。 体験なのにマクロな生物にかぶりつきで綺麗だなー可愛いなーの魚さんたちはそっちのけ。 ハゼにじりじりにじり寄る体験ダイバーを横目で見ていると笑えてきました。
後半は、甲殻類のエビやカニをガッツリウォッチングして大満足のご様子でした。

エギジットの時に、水面のアオリイカやキビナゴを見て上がってきたゲストさんたちは美味しそうでしたねーと食べる話しで盛り上がっちゃいました。

来年は、ライセンスを取ってファンダイビングでお越しくだされよー

体験が終わって陸仕事は3台の車の洗車&ワックスがけ

よこちゃんとふうたんにも手伝ってもらい汗かきかきで頑張ってピカピカにしてやりました。

少し遅いランチを食べつつビールぐびぐび

海おやじとやんちゃ小僧はお昼寝タイムで気がつけばいい時間になっていた。

起こされたやんちゃ小僧は即夕食

海おやじは、ぽつぽつと戯言を書いちょります。

ではでは、夕食食べますかっ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-746

2008年 08月27日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 28℃
風 向 南西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日に続き、よこちゃん&やんちゃ小僧も船に乗り出港!

滞在中は、いい天気に恵まれゲストさんのラストダイブとなりやした。

それにしても、海も穏やかーだが今回のゲストさんも穏やかーである。

どこへ行きたい何が見たいのリクエストに昨年体験ダイビングで潜ったポイントへ行ってみたいとのことと砂地のポイントがいいだそうで本日は砂地でまったりーダイビングで愉しんできやした。

昨日、潜ったポイントはニシハマに嘉比島のあるポイントの2本
ニシハマは、やけに気に入ったみたいであるが週1回の利用ポイントなのでよく似たポイントをチョイスしたところエントリーしてしばらくするとやたら流れが出てきてこれはコレでいいんだがまったりよりガッツリになってしまった。

2本目は砂地のスロープを降りると大きな根があり魚満載
しばし、ウォッチングタイム
ロケーションを見ながら浮上とまったりでした。

4日間潜ったゲストさん、ライセンス取立てなのにとても落ち着いていてウォッチングも上手で何よりエアーが長い。 平均60分オーバーのダイビングで一日2本にして3本分潜ったような感じでしたね。

好きなポイントはあるけれど始めたばかりなのでもっと色んなところを潜ってほしいと思う海おやじでありやした。 でも、最初はみなこんな感じでしょうかね。

やんちゃ小僧とよこちゃんは夏休みを満喫するべく海おやじたちがダイビング中シュノーケリングで楽しんでおった。
子供の成長は凄いものでマスクとシュノーケリングジャケットを付けて一人で泳ぐことをマスターしたやんちゃ小僧でありやした。 ちょこっとだけどね。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-745

2008年 08月26日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南西の風やや強く後西の風
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いい天気じゃがやや風が強いのが気になる。

今日は、ゲストさんひとりなのでよこちゃんとやんちゃ小僧も一緒に海へ

ライセンス取立てのゲストさんはまだ自分流の潜りがどうなのか趣向錯誤でありやす。

カメラを持って入ってはいるが何を目的に撮るでもなしまた魚を観察してはいるがまだ魚の名前が分らずで綺麗だな可愛いなとダイビングの門を叩いて入ったけれど上手く行くこともあれば駄目な時もあり1本1本が楽しむまでに達してないが見ていて新鮮だなと感じる海おやじである。

今日は、綺麗だな~って感じるポイントへご案内!

サンゴが綺麗で魚も多く飽きのこないのがいいんでしょうかとてもリラックスして潜っていたような。

海おやじもそうだが、自分流のダイビングってのがどんなものか気づくまで随分時間がかかりやした。

ゲストさんもこれから色んな海に潜り自分流のダイビングを見つけてほしいもんです。

メインの根でじっくり甲殻類の観察
それにしても、穴に顔を突っ込むとアカシマシラヒゲエビがいたるところをクリーニングしてくれた。
これって、海おやじの顔が汚れているからだろうか???
丸坊主の頭や口、耳まで自分の頭や顔なので実際確認はできないが10匹ぐらいはいたでしょうね。
お陰で気分的にスッキリしましたな。

午前中に2ダイブして、やんちゃ小僧と港へ戻る時に島に船を止めてシュノーケリングで1時間ばかし遊んじゃいました。
いっちょ前に、マスクとシュノーケリングジャケットを付けて今日は自分で水中を覗きまた足をバタバタしては頑張って一人で泳ぐまでになりました。

やんちゃ小僧の特技はシュノーケルをつけたままおしゃべりが出来る。
意外に、はっきりしゃべっておるのにビックリです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-744

2008年 08月25日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 北西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

さて、お盆も過ぎ8月も後半ゲストの方も落ち着いてきた。

今日は、ダイバー成りたてのゲストさんとマンツーマンダイブ!

昨日から潜って少し慣れてきた頃だったので地形ダイブへ

外洋は、少しうねりがあったが透明度は抜群に良かった。

浅場のうねりに波酔いしたゲストさん

それでも、光りとダイナミックな地形を体験してまた少し違うダイビングを味わったと思いやす。

午後からは、先週から地元の方が多く遊びに来られている。

今日も、沖縄に里帰りのカップルさんの体験ダイビング

沖縄に生まれ沖縄で育ったが離党に来るのは初めてとのことでした。

そんなゲストさんは、泳げない方でしたがスキューバーは別でしたね。

海の中では、リラックスして楽しんでおられました。

また、味の群や2m級のオニカマスなどにも遭遇しほんとラッキーな方でした。

ロケットの様な魚見たよと興奮気味でまた水族館以上の魚に囲まれ興奮してあっという間のダイビングでしたが大満足してくれたので良かったでした。

夕方からバイクを借りて島内を観光されたらしい。

地元のひとでも座間味の海はやっぱ凄かったようである。

キレイ、色が違うを連発していた。

明日も、貸し切りマンツーマンダイブじゃがよこちゃん&ふうたんも同行で楽しんできやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-743

2008年 08月24日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日も常連さんで満員御礼!

今年は、珍しく台風知らずの座間味島は連日いい天気が続いておりやす。

座間味でも海外でも内地でも海おやじの相棒のあっこさんが抜け入れ替わりに昨年体験ダイビングでダイビングにハマッテしまったゲストさんがライセンスを取って遊びに来てくれやした。

8月に入って、人気が出てきたイエロー3重奏が見れるポイントへ

ココは、カメラ派もウォッチャーも楽しめ生物が多く飽きないので海おやじも気に入っている。

黄色のちょいと珍しい3種類の魚が深場&中層&浅場と見れダイバー慣れしているのでしっかり寄れ写真もけっこういい感じで撮れるんじゃね。

カメポイントで、くまさんチームのひらひらさんがなんと250本記念

突然、今回のダイビングで250本と聞いてビックリでしたがカメにも祝われカメを入れての記念写真となりました。

詳しくは、コングラッチュレーションのコーナーを見てちょ。

くまさんチームは、午前中に2本潜って那覇へなので午後からは少人数でまったりダイブ。

初心者さんたちだったので、サンゴと魚に包まれての1本でした。

中性浮力とテーマを決めて潜りやした。

なかなか上手くいかなくても徐々に上達するもんですな。

課題を持って潜ることはこれまた違った感じでよかですたい。

夜は、しっぽり

明日は、マンツーマンダイブ!の貸し切りだが体験もあるかっ

それにしても、毎日暑いでやんす。 夏バテバテ気味の海おやじ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-741

2008年 08月23日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南西の風
波 高 2メートルWET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日は、常連さんDAY

ひっさしぶりのくまさんチームにあっこさん、K原さんと満員御礼!

フォト派ダイバーにフィッシュウォッチャーとみなさん魚好きが終結。

太陽サンサンだったのでこれぞケラマだってポイントへGO

若いトウアカクマノミの夫婦にご挨拶! いつもながら、活きがいいこやつら微妙な距離まで近づくがあまり近づきすぎるとガンガン威嚇してくる。

撮影者もウォッチャーも微妙な距離で真剣勝負!

流れがほどほどあったので浅場のサンゴエリアでは太陽&サンゴ&魚のコラボに癒されながら流れに乗ってリラクゼーションダイブ。

コレがまた、気持ちいいの何のでありやす。

船の下まで来たらそれぞれフリーウォッチングタイム。

ナマコで名前や顔を書いて遊んだりじっくり魚を見たり撮ったりとそれぞれ自分流のダイビングで楽しみました。

お昼は、座間味港の休憩所を貸切でランチタイム。

夏ならではのデザートっと言えばスイカですな。

みなで種とばしをしながら美味しくいただきやした。

座間味島のお祭りが10月なので、座間味島青年会主催の「わったー島のもーあしびー」が本日開催されみんなで行って来た。

エイサー太鼓にフラダンス、座間味島のバンドのザマミーズと暑い夏に熱く盛り上がってきやした。

やっぱ、祭りは夏でごじゃりやすね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-740

2008年 08月22日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日もいい天気の座間味晴れ

有名ポイントの砂地でのんびり~

がればポイントでまったり~

ドロップオフでがっつり~

てな、感じで楽しんできやした。

砂地では、最近よく顔を出すアデウツボをゆっくりじっくり撮影し元気なアザハタ君に癒された。

透明度も良く気持ちのいい1本であった。

ガレ場では、フリソデエビやキンチャクガニ、ヨコシマエビなどなど甲殻類三昧!

水深3mの世界でのんびりこれまた撮影ダイブ。

ドロップではイソバナに住み着いているヒヨドシベラやハナゴンベをガッツリ撮影!

地形も堪能して大満足であるがこれまたプチダイブで4本目へ

藻場探索で本日〆

プチダイブが45分も潜ってしまった。

夜は、夕方の便で到着したくまさんチームと一緒に久し振りにお食事処「のぎく」さんへ食べに・・・

12月に、目出度くご結婚するくまさんチームの(カールさんとひらひらさん)また、お誕生日ダイブだったあっこさんのWでのお祝いで楽しい時間を過ごしました。

あっこさんのお祝いのみのはずがよこちゃんのサプライズでカールさんとひらひらさんのお祝いもあり飲んで食ってまたダブルのケーキのデザートもあり食べ切れなくてみなさんお持ち帰りでありやした。

それにしても、お祝い事はいいもんですなー

詳しくは、おめでとうコーナーのコングラッチュレーションをご覧下され

まいいかっ。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-738

2008年 08月21日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南西の風
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今年の2月のロッシュリーフツアー以来のゲストさんは常連さん

ロッシュから今まで仕事が忙しくダイビングから遠ざかっていたそうな。。。

久し振りのダイビングは台風の影響でうねりありの2m

フェリーで到着後の1本目は深場のハゼ狙い!ってことはアケボノ?ホタテツノ?いやいや可愛いナカモトクンでごじゃりました。

エントリー直後、下を向いて泳いでいたらゲストさんからフィンを引っ張られ前を見ると野太いオニカマスが目の前を泳いでいた。 体調は、1.5mはあるかというドデカさ
ゲストさんがカメラを向けても逃げる様子もなくグルクンの群にゆっくり寄って行っては優雅に泳いでいた。 思わず海おやじもパチリ!
数枚、撮ったがグルクンを見たら分るけど大きかったですな。

思いもしない大物に時間を撮られたがお目当てはかわゆいナカモトクンである。

kai-blog-739

最近、数が増えてきているので3箇所の便に2個体はいるのでじっくり撮影ができるね。

各ポジションにつき激写タイム

1箇所のナカモトクンはビンのふちでちょこんとポーズをとってくれるのでほんといい奴です。

5mmほどのちびちびくんもビンの裏側でちょこんとしてくれるのでこいつもいい奴でカワユイ!

そこそこ満足いく時間で次はスミレナガハナダイへ

浅瀬のヤマブキハゼも目の前で撮ってよーのパフォーマンスをしてくれるのでスズメダイにしては比較的撮りやすい。

その他、アゴハタやコンペイトウカニ、ハダカハの白のペアー、シモフリタナバタウオ、ウミタケハゼの仲間など小物も充実!

1ダイブ、平均90分のロングロングダイブで2本目が終わる頃はサンセットになっていた。

今日も今日とて夕焼けを見ながら帰ってきやした。

台風の影響か少し濁りとうねりがあるものの快適ダイブでごじゃりやした。

それにしても、しょっぱなのオニカマスはビックリでした。

2mの近さはびびるね~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-737

2008年 08月20日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南の風
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日は、阿佐地区の子ども会のBBQでちょっくら飲みすぎて戯言を休んでしまった。

海が休みなのに陸の行事があるんじゃわなー

お盆のピークも終わりのんびりかーっと思いきやまだまだ

今日は、到着ダイブで1本だがガッツリ潜っちゃいました。

ゲストさんのリクエストでイエロージョーを見たいといううことで久し振りにイエロー&藻場探索でロングロングダイブの91分でごじゃりました。

台風12号が発生してドキってしてしまったが案外すんなりと大陸に上がってくれそうで一安心

今日見たものをちょいとご紹介
イエロージョー、ヤマブキハゼ、ガラスハゼ、スミレナガハナダイのチビ、シモフリタナバタウオ、ハダカハオコゼ、カスミアジ、キンメモドキ、スカシテンジュクダイ、ホソウミヤッコ、ツマジロオコゼの子、コノハガニ、アカホシカクレエビ、ダンゴオコゼ、フリソデエビ、パンダダルマハゼ、アカテンコバンハゼetc

1ダイブが2ダイブ分のダイブタイム
ちと、90分を超えると腰にきます。

夕方からやんちゃ小僧とビーチに海水浴に行ってきた。

今年初の親子ふたりでの海水浴

よこちゃんは、のんびりお家でお留守番

たまには、いいもんでやんすねー






kai-blog-736

2008年 08月18日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

夏のお盆シーズンも今日でやっと落ち着きましたな。。。

今年のお盆は海も陸も最高でごじゃいました。

連日連夜、海陸共に遊びまくり戯言をたれる暇もなく家に帰ってきたらバタンキューでやんした。

そんなことで、1週間あまり海の戯言を休んでしまった。

始めてであるが1週間を振り返って戯言ちゃいますのでお許しあれ。

ピークを迎えて様々なゲストさんたちが遊びに来てくれやした。

天気も良く最高なスタートを切ったかと思いきや海も特大のオニカマスが出現し興奮してしまった。
小物も充実でナカモトやネジリンボウなどのハゼから始まりフリソデやバイオレット、ホワイトソックス、モエビ類の甲殻になんてったって水面のキビナゴが終始スゴク水中にいるのが楽しいのなんのでやめられましぇんね。
窒素中毒気味の海おやじは夜な夜なアルコール中毒まではいかないが楽しいい仲間が集まれば酒も美味いでやんす。
今日で一段落であるが〆も水面マンタに水中マンタなどと大物サプライズもあり思いっきり楽しめてもう言うことなしである。

シングルさんありカップルさんありファミリーさんありで今年のお盆はとっても賑やかでございましたね。 みなさん、お疲れさまでした。 そして、ありがとうございました。

今日は、午前中に2本潜ってゲストさんと昼食にもずくそばを久し振りに食べに行きやした。
ゲストさんたちは、最終の高速船でお帰りなので島内観光を楽しんでお帰りになられた。

明日は、ゲストさんの入れ替わり日でお休みyといきたいがGWから頑張ってくれた船のメンテなのでやっぱ休みなしである。

まだまだ、座間味の夏は続きますね。

コレからの座間味の海もまだまだ熱いので遅い夏休みの方は是非是非遊びに来てくだされー

それにしても、透明度が抜群にいいね。

今日は、このへんで海おやじのちょっとした夏休みとして明日の朝まで寝させていただきやす。

それでは・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-735

2008年 08月10日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち雨でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 28℃
風 向 南西の風
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

スコール降る中、出港したがしばらくして雨はやみ青空が・・・

さてさて、賑やかになってきた船上が色んなキャラのゲストさんが集まりました。

カメさんポイントへ行ったが先に3隻ほど止まっていたのでいるかなーってな感じでエントリー

あえなく撃沈! 一匹もカメさんは見れずでしたがここのポイントはサンゴがキレイなので切り替えてフィッシュウォッチングで楽しみました。

相変わらずカエルアンコウは元気で少しづつではあるが大きくなってきていてほぼ低位置でお口パクパク。

お口パクパクといったらエギジット間際に遊んでくれるツバメウオくんもサービス満点!

ランチは、座間味港の休憩所でバースデーのお客さんがいたのでランチ後にケーキも食べまったり

午後からは、フリソデくんやベンテンくんなどの甲殻類をじっくり観察。

タカサゴのチビ助に全身囲まれて魚三昧

キンメノ根も相変わらずの賑わいで緑と薄緑のハダカハオコゼなんぞも定番になってきている。

緑のヤツは、お腹パンパンで妊娠9ヶ月ともうすぐ出産のご様子であった。

浅場では、キビナゴの群が最盛期を迎えつつありダイアモンドダストの様にキラキラとめちゃくちゃキレイである。

肌を刺すほどのいい天気ではないが心地よいって感じでダイビング後の船上も爽やかな風が吹いている。 気持ちよかーですね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-734

2008年 08月09日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 31℃
水 温 28℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日からしばらくお盆のピークを迎える

座間味泊のゲストさんは体験ダイビング朝一でお越しのゲストさんはファンダイブってことで時間をクロスして朝から体験ダイビングに行ってきやした。

だーれもいないポイントって少しはやめの出港だったので静かーな海で貸し切りダイビングを満喫!

到着ダイブは、またまたファミリーダイバーさん

早お昼をとってからファミリーさん貸し切りでのんびり楽しんで切らした。

お母さんと娘さんはライセンスを取って初めてのファンダイブってことでおふたりに合わせてポイントチョイス。 砂地ポイントとフィッシュポイントの2ヶ所で楽しんでもらいました。

徐々に感を取り戻してきてみなさんリラックスしてきたご様子でありやした。

午後からまた新しいゲストさんが座間味INして明日からは満員御礼です。

それにしても、スコールは降るものの天気は続きますな~

いいことだ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-733

2008年 08月07日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 28℃
風 向 北の風後北西の風
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日も、Mさんファミリーの貸し切り

今日は、朝からよこちゃんとふうたんも船に乗り込み賑やかに出港です。

やっぱ子供が増えると船の上も明るくなりますよね。

お父さん、お母さん、お兄ちゃんと3人がダイバーで潜っている間は娘さんはよこちゃんとふうたんとでシュノーケリングや無人島に上陸して遊んでいたらしい。

さて、ダイビングもみなさんいい感じで余裕も出てきたのでフィッシュウォッチング&地形ダイブで楽しんでもらいやした。

雨の予報も降りそうで降らないって感じで天気はイマイチだったが何とか3本終了までもってくれた。

砂地を宇宙遊泳気分で飛んだりサンゴの上を遊覧したりでみなさん思い思いに楽しんでくれたでしょうね。 魚にも興味津々のお兄ちゃんはカメラ片手に激写激写で2本目までに撮り切り3本目はなくなくウォッチングオンリーでしたが目に焼き付けようと意気込みも凄かったです。

お昼は、ビーチに上陸してみんなでランチタイム

ちびっ子たちは浮き輪を持って食事もそこそこに遊びまくっていました。

雲行きが怪しかったので少しばかし早めに上がり陸でゆっくり

夜は2家族で食事に行ってきやした。

お父さんお母さんと海おやじは同じ歳なので久々に同年代トークで盛り上がりました。

明日は、入れ替わりでお休みなんじゃがお休みじゃないのだ!

来上旬までは、休めなさそうじゃな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-732

2008年 08月06日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 28℃
風 向 北東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日からファミリーさんが続々と入れ替わり立ち代りの日々が・・・

昨日は、カヤックで楽しまれたファミリーさんたちは今日からダイビング

お父さん&お母さんは、海おやじと同じ歳 久々の同期にワクワクの海おやじ

お兄ちゃんは、15歳でライセンス持ち妹さんはシュノーケラーでダイビング中はお留守番ってな感じで海を楽しんできやした。

みなさん、日本では初ダイブという海外ダイバーで3年間カンボジアに住んでいてマレーシアやフィリピンの方でダイビングを楽しんでいたとのこと・・・ もちろんライセンスも海外で取得

少し日本でのダイビングが不安そうでしたが海に入ってしまえばみな同じ

スキルも最初は戸惑っていましたが皆さんお上手で潜行も泳ぎも中性浮力もウォッチングも上級レベルで何の不安もなしであった。

午前中は肩慣らしという感じでサンゴや砂地のポイントで楽しみ海外よりも透明度がいいと感動してらっしゃいました。 さすが座間味の海ですな。

少し慣れてきたところでスレートをフルに使いご案内!

息子さんの方は、カメラを持って激写してましたな。

始めてみる魚にカメラや視線がいきっぱなし

船上ではアオリイカのチビなんぞをわいわい言いながらウォッチングできてシュノーケラーの娘さんも楽しめたご様子。

午後からは、よこちゃん&ふうたんも船に乗り込みちびっ子で賑やかでした。

それにしても、午後からの体験ダイビング&シュノーケリングのゲストさんと海に出て体験が終わりポイントを替えてシュノーケリングをしていたときにもくもくもくと雲が迫ってきては突然の雨と風

バケツをひっくり返したかの様な雨にスゴイ風で船から数m先が見えないほどでした。

こういったのもシーズンならではですな。

雨が止んだあとはやっぱすごい暑さである。

バテマシタ~

明日もファミリーDAY

朝から海おやじファミリーとゲストさんファミリーで楽しんできやす。

久し振りの阿嘉島でのランチも楽しみじゃ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-731

2008年 08月05日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

休みなしで毎日海へ

喜ばしいことじゃが体がついてきていません。

今は、浜口亮子のおやじじゃないがアニマル浜口並に気合ダーの10連発で一日を乗り切っている。

コレが過ぎればランナーズハイじゃないが限界を忘れて再び蘇る海おやじ

ちと夏バテ気味! シャワーのあとのひとくち目のビールがやたら旨い!

それはともあれ、午前中にファンのゲストさんと2ダイブ

本日もグランブルーの碧い海をワイドに楽しんできた。

常連ゲストさん(イントラ)の最終日のリクエストはビンビンの流れにディープダイビング

まずは、男岩

エントリーしてしばし穏やかな流れでドロップを見上げながらキンギョハナダイやグルクンの群を眺めつつ隠れ根の鉄片へ
イソマグロでも出てくれればだが一匹ピューっと通っただけで終わり
スゴイ数のグルクンを眺めながら鯉のぼり状態で回遊魚を待っては見たが不発!
後半は、吐いた泡が45度後方に流れるスゴイ流れを楽しんでカスミチョウチョウウオの舞を見ながらエギジット。
それでも、ダイナミックな地形を堪能し浅場から水底を見ては青の世界ににんまり

2本目は、オリジナルポイントへ
ここは、ハーフドロップながら水深MAX36mとちと深め
ニシハマに似た音がトライアングル状にあり右の一番大きな根はケラマハナダイのオアシスで左の根はなぜかカシワハナダイのみがいてここもオアシス。
中央の根はキンメモドキがうじゃうじゃいる中タテキンのチビ助やホワイトソックス、ベンテンコモンエビ、すぐ脇のハナブサイソギンチャクにはアカホシカクレやニセアカホシカクレ、オドリカクレと甲殻類も充実。 根をとりまくように真っ白な砂地が永遠に広がりまさにニシハマみたいである。
ちと難点が、水深が深いというところだけかな。。。

砂地には、ヤシャハゼや本島ではまれに見れるヒレナガネジリンボウも座間味は珍しい魚のひとつである。 その他、オニハゼやダテハゼSPなんぞも・・・

ハーフドロップでは、スミレナガハナダイやヤマブキスズメ、ハダカハオコゼなどの幼魚が多く見れた。
そうそう、ヒヨドシベラの幼魚もここのポイントで2ヶ所目だな。

たっぷり、地形&ガンガン流れ&ディープを楽しんできやした。

午後からは、まったり体験ダイビング&シュノーケリング
ビーチと違い、ボートで無人島にトリップしてのダイビング360°魚に包まれてゲストさんたちは感激しまくり、ガーデンイールの動きに不思議そうな目をしてはほら貝をやまぶしの様に吹く真似をして遊んだりなんかもありで船の上は勿論海の中も賑やかでやんした。
それにしても、一番ウケたのがナマコじゃった。
マー 楽しんでもらったから良しですな。

明日からは、ファミリーの貸切DAYが3日間続く

これまた、楽しみじゃ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-730

2008年 08月04日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝一ダイブは、トウアカポイント

さすがに朝早いのは辛いがポイントへ到着したらそんなの忘れてしまうほど

貸切である。。。 当然かっ

藻場探索から入り砂地のスロープ沿いを気持ちよさげに泳ぐダイバー

コノハガニやナガレモエビ属の一種、隠れエビその他モロモロを観察&激写

トウアカは、真っ赤な卵を産み付けていてエリアに入ってきたダイバーに威嚇

けっこう凶暴になるんですねコレが・・・

浅場は、光りのカーテンが降り注ぎこれぞ夏の座間味を感じる瞬間である。

サンゴにデバのこのシュツエーションはなんど見ても飽きませんというか癒される。

2本目3本目もマクロ三昧!

昨日は、ワイド・ワイド・ワイドで攻めたので今日はマクロでねっちり出ある。

相変わらず、定番のカラーバリエーション豊富なジョーフィッシュに定番になりつつあるフリソデエビやヨコシマエビ、それにカサゴの赤ちゃんも加わった。

一昔前にはキンチャクガニがもてはやされ少し前にはフリソデやピグミーがもてはやされたが今では定番種になってきている。

人間のなれってのは怖いもんである。

向上心、探究心はいいがほどほどに・・・

コレって、海おやじにも言えるな!

トウアカ&アダン&ウフタマ&藻場+体験ダイビング

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-729

2008年 08月03日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は超常連さんの貸し切りダイビング

ベテランと言うかインストラクターのゲストさんとグランブルーの世界へ

ひっさしぶりびりの九場の隠れ根からスタート

一気に水深40mオーバーの棚へそこからさらに10m潜行ってことは水深50m弱のところに住むとあるヤツを見にあとはひたすら減圧!

吸い込まれそうなほどの青の世界をたっぱり楽しんだあとは・・・

イソバナポイントへ行ったが流れが半端ナク断念してポイント変更

それがバッチリあたりループを描くようにあっちにカメこっちにカメそっちにカメのカメ三昧

水面ではカツオとキビナゴの激しいバトル

サンゴの中にはカエルアンコウのチビ助と当たりっぱなし

突き刺すほどの太陽の光に水面の魚がシルエットに・・・

こういった光景も海おやじは大好きです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-728

2008年 08月02日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日の座間味はすこぶるいい天気でごじゃった。

透明度抜群でクリアーウォーター

外洋の地形ポイントへ出かけてきやした。

1cm~3cmまでのチビ助たちがやたらめったら出現してくれて海おやじはテンション上がりっぱなしであった。

今日見たチビ助たち

ヒヨドシベラのチビ(3cm)、ヤマブキスズメのチビ(1cm)、ウルマカサゴのチビ(3cm)、ハナミノカサゴのチビ(2cm)、イロブダイのチビ(1cm)、タテキンノチビ(3cm)、モンダルマガレイのチビ(2cm)、ハダカハオコゼのチビ(3cm)、ハナゴンベのチビ(2cm)、その他モロモロ

ワイドな地形でちびちびダイビング

ゲストさんたちもマクロの世界にはまったかも・・・

色んなダイビングのスタイルがあるので自分に合ったダイビングを見つけて楽しんでほしいですね。

明日は、ゲストさんも入れ替わり1本目はディープで楽しんできやす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-727

2008年 08月01日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日も今日とて座間味晴れ

陽射しがビンビン肌をさすほどのいい天気そして心地よい風がたまりません。

最高の一言がバッチシあう一日でした。

やっぱり夏はこうでなくてはいかんですな。

さて、座間味初のゲストさんとサンゴ&地形で楽しんじゃいました。

サンゴポイントでは、浅場がGOOD!

強烈なレイザービームを浴びたサンゴはイキイキしている。

当然、魚たちもイキイキです。

キビナゴが多くなってきたお陰で水面でのカツオとのバトルが迫力満点です。

ロケットのごとくキビナゴに突っ込むカツオは水面に水しぶきを上げるほどの勢いでけっこうな時間楽しませてくれやした。

今年一番の透明度と言っていいほどクリアーで水中にいるのを忘れてしまうほどキレイであった。

そんなこって、午後からは真っ白な砂地のポイントで浮遊感を楽しみつつリラクゼーションダイビングで癒されてしまった。

砂の砂紋が果てしなく続くこのポイントは水深15mほどでも自分の影が写るほどで砂のベットに横たわり吹き上がるエアーを眺めるのもいい感じである。

ゲストさんは、仕切りなしにバブリングの練習をしていたがなかなか上手くリングにはならなかった。

しばらくこの天候が続きそうで8月もスタートはバッチシでした。

あとは、魚たちの可愛いちびっ子が沢山現れてくれれば言うことなしなんじゃがね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。