上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






いい天気!

海峡良好!

そして、やっと那覇へ

そんなこって、しばらくお休みします。

座間味帰還は、12月2日(火)に戻ってきます。

営業再開は、3日(水)からとなります。

12月1日(月)までは、メール確認ができませんので返信は2日以降になります。 

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

ではでは、出発です!
スポンサーサイト

テーマ:沖縄・慶良間諸島・座間味島の海と陸 - ジャンル:日記







kai-blog-867

2008年 11月28日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 25℃
風 向 北西の風強く後北の風
波 高 4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100」

こんなことありっすか!

日頃の行いはまあまあ良いほうなのにと勝手に決め付けている馬鹿おやじ

けっこうショック度は強く落ち込んでいました。

なんてったって、高速船もフェリーも全便欠航だもんな~

島内放送で欠航が流れ脱力感にさいなまれた海おやじ

な~んにもする気がでません。

やんちゃ小僧が幼稚園から帰ってきてみんなで昼食

パスタとサラダを食ってボーっとしていたら・・・

やんちゃ小僧の友達がぞくぞくやってきてまさに家は幼稚園化していた。

あれだけ落ち込んでいた馬鹿おやじもちびっこパワーをいただき復活!

やっぱ、子供の力は凄いですね~

家中に響き渡る子供たちの声

海おやじも子供のころはやっぱわんぱくだったなーなんて昔を思い出したりも・・・

子供はやんちゃで少々騒がしいくらいがちょうどいい

明日は、天気も回復しそうだし那覇へ出れそうである。

そんなこって、休みも繰り下げて延長

たっぷり楽しまんとね。。。






kai-blog-866

2008年 11月27日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 25℃
風 向 北の風強く後北西の風強く
波 高 3メートル後4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 【潜水時間60分OK!】
※持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め
船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)たまに(FUJI FinePix F50、F100)も使用

明日から週明けまで那覇へ出る予定だがなんだか怪しい。

朝から昼ぐらいまでは曇り空でそこそこ良かったのだが夕方から猛烈な風が吹き荒れてきた。

雨もぱらつき寒さが一気にましたような。。。

今日も今日とて自分時間

ちょこっと頑張ってHPの更新作業がやっと終わったかな。

海おやじが言いだしっぺなんじゃが、ひょんなことで「チームじゃりんこチエ」と言う仲良しクラブを発足。

そんなことから、ケンズクラブのHP内にメンバーのページを作成

何とか、80%ほどですがメンバーの紹介ページが出来上がりやした。

また、各ページのトップの写真を加工したりちょこちょこいじって気になっていたところの修正なんぞをしたりで時間があっという間に過ぎちゃいました。

11月もあと数日で終わり師走に突入。 年々、時が過ぎるのが早くなってきているような???

明日から那覇なんじゃが海は時化時化で今日も午後の高速船が欠航したし明日は波も4mと高い。

フェリーが出たら出かける予定!

那覇ではたっぷり家族サービスでごじゃる。

まずは、美ら海水族館と子供の国とやんちゃ小僧とのお遊びによこちゃんのショッピングに美味しいもの巡りなんぞもしたい。

12月に入ったらクリスマスもあるしやんちゃ小僧のプレゼントもゲットしておかなくてはいかんね。

シーズン頑張ったのでたっぷりリフレッシュしてこようと思います。

そんなこって週明けまで海の戯言もお休み

帰ってきて、ダイジェストで戯言をたれるかも・・・

内地もお寒いですが座間味も寒い。

今日の画像は、ウミウシ。。。

これからのシーズン、ダイバーに大人気のウミウシがそおそろ増えてくるよー

毎年、大好評のウミウシ探索ダイブも開催するのでみなさん冬の座間味も楽しみに来てくだされ

探索ダイブは、面白いですよー 発見があって楽しいですよー ゆっくり撮影できやすよー

最後に・・・ これまた、癖になっちゃいますよー






kai-blog-865

2008年 11月26日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 【潜水時間60分OK!】
※持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め
船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)たまに(FUJI FinePix F50、F100)使用

連休が終わるとなぜだかめっきり寒くなりましたな。

なんとも不思議!

数日前は、あれだけ暖かかったのに・・・

こんな日は、ごろごろするが一番

やんちゃ小僧が幼稚園に行っているときが自分の時間

昼ごろまで、ごろごろ

俺は、猫か!

ファンヒーターの前でごろごろ

エッって思っている方がいるじゃろうね

沖縄でも冬はファンヒーターは必需品なんじゃわい。

今日の画像は、今年意外や意外に多く見られたヒレナガネジリンボウ

小さいヤツ(2cm)からいい感じの成魚まで海おやじが抱えてる在庫で4ポイントで20個体以上は見られた。 ガッツリ撮れる浅場13mもあれば深場の35mと様々なところで見ることが出来やした。

また、コヤツらは今だに健在でごじゃります。

ヤシャハゼは比較的いるポイントがあるがヒレナガまで出てきてくれて嬉しい限りじゃわい。

数年前は、内海でしかも水深20mとそこそこの水深でアケボノが見れたがコヤツらも出てこないかな。

欲は、大きくなるばかりじゃが思うだけなら勝手だもんな。






kai-blog-864

2008年 11月25日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、長袖シャツやフリース、ジャージ、パーカーなど
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

連休は、写真のように青い空に照るつける太陽で最高な日であったがラストの日には太陽も顔を隠しあれだけ暖かだったのが急変して一気に寒くなり冬の到来かな???

それでも全体的に良かったのではなかろうか。

しょっぱなからイベントも行なわれシーズンの締めくくりにふさわしい賑わいだったような。

朝、高速船で帰られるゲストさんのお見送りに行きましたがターミナルはけっこうな人がいてほとんどが帰られる方であったが座間味港に到着した高速船には人はほとんど乗っていなかったな。

船が出たあとはひっそりと静まり返った座間味島の空気が漂っておった。

12月に入ればオフシーズンに突入って感じだがココが狙いめじゃよー

シーズンよりダイバーが少ないだけありこれからの海は知る人ぞ知る面白い海が見れ楽しめやす。

デジカメダイバーに人気のウミウシやコブシメの様々なシーンが見れたりマクロ生物を貸しきり状態でじっくり撮れるしまたダイビングの合間の楽しみも増えるのだ!

12月下旬ごろからは、ザトウクジラが座間味に帰ってくるのでホエールウォッチングも始めりますな。

毎年、好評のエビ&カニ探索ダイブやウミウシ探索ダイブもこの時期から徐々に開催し始めるのだ。

でもでも、ゲストさんがいないとプラダイブが増えるな。。。

それまで、海おやじのお店も今回の連休をふしにしばらくお休み。

しばらくは、家族サービスに励みます。

12月もお暇な日が多いのでマンツーマンや貸切ダイブなんぞもOK!

ガッツリ、のんびりお付き合いしますのでみなさんおいでませ~

年末年始のダイビングもまだまだ余裕で空きありです~ 座間味島で、年越ししませんか!

ご予定が決まってない方はまだ間に合いますよ。 是非遊びに来てくだされ






kai-blog-862

2008年 11月24日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇りのち豪雨でごじゃりやした。
気 温 22℃
水 温 25℃
風 向 北西の風のち北の風強し
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、長袖シャツやフリース、ジャージ、パーカーなど
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日は、25日と昨日の夜の出来事でバタンキューな海おやじ1日遅れの戯言になっとります。

朝起きて空を見るとやっぱ予報どうり崩れそうであった。

連休の〆なので何とか持ってほしいものだと予定を変えて海へ

今日も3ダイブだったがお昼を少し遅めに取り休憩を挟みながら3本潜った。

1本目は、ウミウシ探索ダイブでのんびり潜り

人気のカメさんポイントへは一番乗りでカメ・カメ・カメのカメ三昧でゲストさんも喜んでくれた。

コレだけカメを拝めるなんて思わなかったが意外や意外

あっちにこっちにそっちに・・・ 

水面は、カツオがビュンビュン泳ぎ回り中層は大量のグルクンの群そして青と白のコントラストが映える水中に爆透明度と気分上々

エギジットしてコーヒーブレークだが久米の方向から怪しげな雲

みるみる間にこっちに迫ってくるじゃありゃせんか!

シュノーケリングもそこそこにポイント移動し連休最後のポイントはやっぱ例の有名ポイントでした。

エントリー間際に雨が降り始め風が吹きこれまた凄い大荒れじゃが水中は穏やかで別世界でした。

透明度がいいだけで癒されるポイントだがメインの根ではエビ三昧とじっくりウォッチング&フォトタイム

さてさて、問題は船の上じゃ

やっぱ、激しさを増して雨風が凄い。 海も荒れてきて目の前は島も見えないほど真っ白で港までいつもならば5分ほどで着くのだがとろとろと走らせ3倍はかかったな。

港へ到着しても今だ激しさが治まらず早々に宿へ退散。

海おやじは、水路が使えず安室島を南回りでショップがある港へとぼとぼと・・・

顔に突き刺さる雨風におまけに時化時化で大波がドバーっと船に入るはで散々でしたが何とかダイビングは問題なく楽しく無事終了しただけでも良かったでした。

前倒しのスケジュールがバッチシ決まったので海おやじは満足である。

kai-blog-863

夜は、座間味唯一のイタ飯屋(カンパーニャ)でおおいに盛り上がり美味しい料理に舌づつみ

似合わない、ワインまでいただきほろ酔い気分

勢いつけば2次会じゃなと¥1.000で泡盛飲み放題&食べ放題のシーサーへ

今年初めて浴びるぐらいいただきやした。

ゲストのみなさんも1件目でほろ酔いだったが2件目では既に出来上がり写真をご覧いただければお分かりのとうりいい気分に浸っておりやしたね。

よこちゃんに迎えに来てもらいましたが車に乗ったまでの記憶はあるが朝までぐっすりでしたとさ。

今年初めての2日酔いに飲みすぎの反省の日でした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-860

2008年 11月23日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、長袖シャツやフリース、ジャージ、パーカーなど
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いい天気ー

こんな日は、ダイビング三昧でおまけに阿嘉島プチランチなんぞを入れてめいいっぱい遊ぶっきゃないねってとこで1日中海で遊んできやした。

サンゴ&魚そして砂地で癒されラストはまたサンゴ&魚で〆

久し振りにアゴハタに逢いに行ったがこれまた成魚のカップルはいなくその代わりに可愛い15cmサイズのチビがいました。
マー 成魚よりやっぱ幼魚の方がカワユイのでいがったね。

2本目は、約8割が3m~5mの浅場で真っ白な砂地に点在する見事な色とりどりのサンゴ礁

そのサンゴに、群れるデバスズメやミスジリュウキュウスズメダイ

普通種なのに見入ってしまう不思議なパワーはなんなんでしょうね。

やっぱ、素直にキレイ!に、ツキルんでしょうね。

阿嘉島プチ上陸&プチランチ&プチ散歩も楽しみゲストさんたちは1島で2島楽しまれた。

小物もいいが大物も見たいということからちょいと気分転換

これからシーズンを向かえるコブシメや群を見に行きやした。

kai-blog-861

太陽の演出も凄い!

また、この透明度はやっぱ慶良間の力でしょうな。。。

昨日は、ファン感謝月間のイベント(島んちゅうー芸能ショー)で盛り上がったので今日はエネルギーチャージのための夜はそれぞれ自分時間を楽しみました。

みなさん、夕日を見に行くそうな。

明日は、最終日なので夜はみなでイタ飯に行くことに・・・ 打ち上げも楽しみじゃな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-857

2008年 11月22日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 25℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、長袖シャツやフリース、ジャージ、パーカーなど
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

11月最後の連休そして座間味ファン感謝月間のイベント(島んちゅー芸能ショー)が行なわれる日で海も陸も沢山のダイバーさんで賑わってました。

この連休が終われば12月が目の前ってことはオフシーズンかい???

その通りでごじゃる。。。

今日からケンズも朝の高速船で到着のゲストさんに夕方の高速船で来るゲストさんとでお陰さまで満員御礼と嬉しい限りです。

さて、朝は関西系のゲストさんが到着しダイビングへ

昨年もこの時期にいらっしゃり関西旋風を爆発させていかれましたが今年もありがたやお越しいただき船の上は関西の雰囲気満杯でごじゃりました。

とにかく、お魚より泳ぐことが大好きで座間味ブルーの海を満喫!

みなさん体育会系でガンガンタイプでありやす。

いつもご一緒のリーダーが不在なので今回は言ったことのないところへ行きたいということからしょっぱなからディープダイブでハナダイを見に行ってきやした。

座間味では珍しいアカボシハナゴイが見れまた定番のハナダイも満載のハナダイパラダイスへ

ケラマハナダイやカシワハナダイに混ざりアカボシハナゴイがちょろちょろ

パラダイスと言うだけありハナダイの種が多い。

その他、タテキンのチビ助がちょろちょろ

砂地には、ヒレナガネジリやヤシャ、オニハゼ、ヤノダテハゼ何ぞも見れて深間だけあり安全停止でふわふわしながらエギジット。

第三週のイベントは、連休ともあり大賑わい。

kai-blog-858

ゲストさんたちも、体験フラに参加して思いっきり腰ふりふりで踊ってました。

kai-blog-859

女性の方がほとんどで華やかですな。。。

飲んで食ってしゃべって踊ってやっぱテンションが上がりっぱなしでごじゃりました。

8割は、常連さんで2割は初ゲストさん

みなさん、エンディングまでたっぷり遊んだそうな。

海おやじは、やんちゃ小僧のおねむの時間でちょい早めに切り上げ

夜空には満点の星が・・・ 明日もいい天気になりそうです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-855

2008年 11月21日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 26℃
風 向 北東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、長袖シャツやフリース、ジャージ、パーカーなど
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

18日~20日までお休みをいただき自分時間を過ごさせていただいた海おやじ

3日間じゃったがHP更新作業や船のウインターバージョンへの衣替えに吹き荒れる風邪と戦いながら車3台のワックスがけと休みは休みでやることがあるんじゃな。。。

時には、ビール片手におつまみを摘まみつつお気に入りの映画を見返したりとやっとのんびりーした休日が取れる時期にきましたね。

お休み3日は体がだらけるギリギリの線でこれ以上だと職場復帰がなかなか上手くいかなくなるんじゃな。 

さて、今日からまた海へ

朝一の高速船でお越しになったゲストさんとサクッと潜ってきやした。

ゲストさんは、女子2名

本日からまた海へ

北東の風が吹き東側のポイントは以外に波が高い。

それでも、天気は回復し晴天でごじゃるので気分はいいね。

さて、未だ水温が25℃から26℃と保っているお陰で魚はまだまだ見ごたえ十分でごじゃる。

エントリーして、すぐさまグルクンの雨霰

流れもそこそこなのでサンゴに群れるスズメダイたちはビンビン泳ぎ回っている。

コレだけでも、癒されるがイソバナにはキンギョハナダイが映えていて鮮やか

ちまちま、イソバナを観察していればホシゾラワラエビやイソバナエビ、ホソガラスハゼなどが見れた。 今日は、岩の隅っこににょろにょろ動く尾びれがきれいなオイランヨウジが2匹

ウミウシもそこそこ見れ、冬に入ってきたのか~って思わせられるが船上はポカポカ陽気で思わずジャケットを脱いでしまった。 太陽に下は汗ばむほど・・・

最近よく見かけるのがトサカリュウグウウミウシ

コヤツ、1ダイブに一度はみるような気がする。 他にもいろいろ見てるが印象深いんだよね。

kai-blog-856

また、水深1.5mの浅場で根性が座っているヤマブキハゼがいて真上から至近距離で撮影しても微動だにしないたいしたハゼがいて楽しませてくれています。

敏感なヤツの方が多い中、鈍感なのかサービス満点なのか肝が据わっているのか魚の世界じゃどうゆうんじゃろね。

明日から、連休が始まり土曜はまたまたファン感謝月間のイベント()島んちゅショーが開催され連休なので11月でもっとも賑わうことでしょうな。

ケンズも明日からぞくぞくゲストさんがお越しになり賑やかになります。

コレを、終えればいよいよオフシーズンの準備じゃな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-853

2008年 11月17日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち曇りでごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 26℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 1.5メートル後2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

寒い!寒い!寒い!の北よりの風がビュービュー

そんな中、本島から遊びに来てくれたおふたりはまさに珍道中の気配

まずは、ダイビングじゃが船の上も水面も水の中もバタバタもの

あーでもない。。。 こーでもない。。。

なんとか無事ダイビングも終え陸に上がるも今日泊まる宿も決めておらずましてや気楽にレンタカーを借りて島内観光へ行こうかな・・・ ですって

今の若い子は凄いねってこれって例外だよな!

おおいに、腹を抱えてわらかして頂やした。

昼からは、寒いけども気になっていたことがあり1本だけプラダイブに行ってきやした。

kai-blog-854

気になっていたのは、つい最近潜ったポイントで目的のものとは違い1.5cmほどのビンの口をすっぽり隠すように鎮座していたカサゴのチビ助はまだいるのかな・・・ なんてこって、行ってみるといやしたいやした。

このサイズは、やっぱいつ見ても可愛い!

ちょこっと、撮影させてもらい。 短い時間じゃったが再会できてホッとしちょりまス。

コヤツも、少し経って成長したらビンから引越しするんじゃな。

それまで、楽しませてもらわんとね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-851

2008年 11月16日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち雨でごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 26℃
風 向 北の風やや強く
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

晴れ女のちえさん貸し切りダイブ!

週間天気予報では今日から崩れていくとのことだったが蓋を開けてみたら晴れてるじゃないかい。

昨日のリアルタイム天気予報では雨マークがずらーっと並んでいたのに朝からいい天気である。

さて、貸し切りマンツーマンダイブなのでリクエストに答えてホタテツノを見に行くことにココ最近潮の流れが半端なく凄いので時間を遅らして入ることにしたがまだ引き潮でないので軽く浅場のジョー狙いで潜りメインのホタテに備えた。

十分休憩を取ったあとポイント移動して船を止めたが凄い流れである。

ココは、いつものことじゃが・・・

とりあえず言ってみようと言うことでエントリしてドロップを垂直落下し目の前に現れてきたのがトゲトサカのお花畑パシャパシャとシャッターを切って移動。

日とがふたりは隠れるほどの大きなウミウチワが現れホタテの探索開始。

見事に撃沈! 凄い流れで出ていなかったのかいつものエリアを見渡したが気配すらなし

もうひとつのエリアにも行ってみたがいない。

すぐさまイソバナやウミウチワの撮影に切り替えて半ドリフトダイブを楽しんでエギジット。

残念無念。。。

最終の高速船でお帰りなので2本で終了!

少し遅めのお昼ご飯をみんなで食べに行ってきやした。

kai-blog-852

座間味には何度も来ているゲストさんもまだ行ったことのないお店が2件ありそのうちの1件はクローズしていたのでもう1件のお店へ行った。

豚まんやシュウマイ、餃子などがありお茶までできるおしゃれなカフェ(豚々茶舗)

ゲストさんと海おやじはビールセット(シュウマイと餃子にビールが付いている)よこちゃんとふうたんは豚まんにティーとマンゴープリンを注文

テラスでみんなで美味しくいただいていたらパラパラ雨が降ってきた。

来てから帰るまで晴れ女のゲストさんやっぱ帰るころは雨が降ってきやしたね。

また来月お越しになるのでお天気をつれてきてくだされ

ジョーポイントとお花畑

千恵さんのみ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-850

2008年 11月15日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 26℃
風 向 南の風後南西の風
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日は、2名の少人数ダイブ!

天気も絶好調でましてや南の風で船上も暖ったかい。

さて、朝一はディープダイブでナカモトクンに逢いに行ったがどのビンもお留守

その代わりと言うかカサゴのチビ助(1.5cm)がビンの口にちょこんと乗っていた。

しばし、フォトタイム後カサゴの奥に黄色いものがチラッと見えたそうですカサゴのチビ助がビンの口を塞いでいたので見えなかったがナカモトクンもおりやした。

減圧3分前だったのでじっくり見ることは出来ませんでしたがなんとか冬を越してほしいもんです。

浅瀬は、キンチャクガニ祭りでうじゃうじゃいるわいるわで一昔前だとチアガールみたいなポンポンを持っていて可愛いーと大人気だったのが今では当り前田のクラッカー(これ古すぎるね)でありがたみがなくなってきた。

おまけダイブも加わり今日は座間味ファン感謝月間の島んちゅー芸能ショーのイベントの日じゃが4ダイブもしちゃいました。

ラストの4本目は、おまけダイブでそれぞれがセルフダイブ。

カメラダイバー&ウォッチャーなので自己管理をしっかりしウミウシ探索ダイブといきやした。

なかなか下がらない水温は現在26℃とまだ5mmワンピース+3mmベストで60分オーバーは楽勝

その分、ウミウシの出が遅いのではと心配していたがじっくり探せば意外と見つかるものでそこそこ楽しめたのは言うまでもないですな。

たまに頭の上を通過する大量のグルクンもそっちのけでどっぷりウミウシ漬でありやした。

夜は、島んちゅー芸能ショーを見に・・・

屋台の豊富さにいつもおつまみを買いこんでしまいついついビールが進んでしまう海おやじである。

ゲストさんも体験フラダンスに参加されラストまで楽しまれたご様子でありやした。

来週は、連休ともありまた土曜日は盛り上がりそうでごじゃる。

楽しみじゃわい。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-848

2008年 11月14日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 26℃
風 向 東の風
波 高 3メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

晴れ女パワー全開!でのスタート!

コレだけいい天気になれば気分もいいっすね~

リクエストの洞窟ダイブじゃがまだまだうねりがとれずなので地形ダイブとカメ狙い!

ココも少しうねりがあったものの問題なくエントリー

日本庭園のような癒しのポイントはカメの根があり色んなところでカメが見れる。

今日も大当たりでエギジットしてきてカメ何匹見たのかハッキリしないくらい見れました。

海おやじで8匹

定番のポイントは置いといてラスト3本目の〆は内緒の根へご案内

kai-blog-849

ココは、慶良間で人気のあのポイントを大きくした感じで生息する生物もよく似ている。

ましてや最大水深も24m前後といったところ・・・

浅場はソフトコーラルが多くコブシメが隠れていたりニシキフウライウオやカエルアンコウなんぞも見られなかなかいい感じのポイントでありやす。

浅場の砂地のこの明るさは晴れ女効果と言ってもいいでしょ~~~

透明度も伴って陸上にいるみたいでしょ

パワー全開のみなさん水中でも陸上でもこんな感じ

今日でお団子シスターズは最終日で座間味の海を名残惜しむように帰りの船の上で叫んでいたなー

夜は、チームじゃりんこチエのチーム上あーの話で盛り上がりました。

次回は、年末年始に座間味合宿企画があるのでみんな集合できるでしょうかね。

どうでしょー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-847

2008年 11月13日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 26℃
風 向 北東の風やや
波 高 4メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

お団子シスターズが来島しとっても賑やかになりやした~

サンゴポイントでガッツリフィッシュウォッチングした後は海底砂漠で癒されはしゃぎ、ラストの3本目はマニアックにフォトダイブ。

天気も回復傾向で今日は晴でごじゃった。

海底砂漠では、ヒレナガネジリンボウとヤシャハゼ、ヒメオニハゼ、ダテハゼ各種をじっくり撮影&ウォッチングしオプションでフィンを脱いで様々に宇宙遊泳気分や宙返り、ジャンプとはしゃぎまくりいつもとは違ったダイビングでストレス解消!

ウミウシもそこそこ見れてウミウシシーズンにちょいと入ってきたような気がした。

お団子シスターズの(妹)のざっちのバースデーともありラストはお目出度いトウアカクマノミで〆

夜は、みんなで夕食&バースデーパーチーで座間味唯一のイタ飯屋(カンパーニャ)でお祝い!

メニューも豊富でみなさん、大満足ではなかったでしょうかね。

誕生日プレゼントにやんちゃ小僧のふうたんから似顔絵のプレゼントをもらったお団子シスターズのおふたり喜んでいただけやしたか~

楽しい時間は、あっちゅう間に過ぎていくものでありやす。

明日も、いい天気になりそう。 なぜならば、晴れ女のちえさんがやってきたからである。

期待は大でごじゃりやス。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-845

2008年 11月12日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち晴でごじゃりやした。
気 温 25℃
水 温 26℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 5メートル後4メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

台風並みの大荒れ、だけどいい天気!

風は、ビンビンでどのポイントも波でバシャバシャ

こんな日にゃ、マクロに徹するがごとし

エビ&カニを主にダルマハゼ、サンゴハゼ、コバンハゼのサンゴの隙間に住み着くヤツラをウォッチング。 小さな小さなキンメノ根はまだまだキンメモドキがびっちり付いておりベンテンコモンエビやソリハシコモンエビ、スザクサラサエビ、エンマカクレエビ、アカシマシラヒゲエビetcが付いていてカメラダイバーにはたまらない被写体が勢ぞろい。

またココには、小さなハダカハオコゼ(2cm)から大きなヤツ(15cm)まで色んなサイズが6個体も付いていてカラーバリエーションも豊か・・・

浅瀬のガレ場では、キンチャクガニやヨウジウオの種が沢山いて今日はマクロ日和でごじゃりました。

悪天候にもかかわらずガッツリ3ダイブ楽しんできました。 一部、到着ダイブのゲストさんたちは2ダイブで〆でした。

ラストダイブは、コブシメ狙いでチョイスしたポイントがヒット!

合計5匹だったが小ぶりのコブシメを見ることが出来たが余り近づけず写真はどうでしたでしょうか?

海おやじのヒットはハナヤサイサンゴに住むカサイダルマハゼとパンダダルマハゼでしたがなかなか2ショットが撮れず悪戦苦闘。

結局、今日の写真がコンデジでは限界でごじゃった。

賑やかなメンバーさんが揃い明日からテンションあげあげで楽しんできやス。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-843

2008年 11月11日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 26℃
風 向 北東の風やや強く後強く
波 高 4メートル後5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日に引き続き今日も天気&コンディションは良くない。

波は4m~5mと上がる予報で高速船もフェリーも全便欠航。

時折、横殴りの雨が降る始末で船の上は激寒でしたが海の中は暖か~

2ダイブのゲストさんなので出港もゆっくり目で10時にスタート!

時間を少しずらしたことで雨も小降りになり海に出ていた時はまずまず帰るころに雨風が強くなりめちゃくちゃ寒かっただけで良かった。

北東の風だったので北風限定ポイント2箇所で遊んできた。

1本目は、ドロップオフで壁伝いにスミレナガハナダイのオナベやハナゴンベ、特大のウコンハネガイなどを見て浅場ではウミシダ探索でバラサカクレエビやウミシダカクレエビ&ヤドリエビ、コマチテッポイエビ、ウミシダウバウオをじっくり見た。

サクサクッとs海おやじだけ写真を撮りエギジット!

2本目は、ちょいとマニアックにテンジュクダイ&イシモチ主体にウォッチング

kai-blog-844

クロオビアトヒキテンジュクダイもハマサンゴの隙間を埋め尽くすぐらいもの凄い数でまた少しずつ成長して黒い帯がうっすらと見れるようになっていたね。

ココの18mの根のハングしたところにはミカズキコモンエビとベンテンコモンエビとソリハシコモンエビとロングクロウシュリンプがこれまたうじゃうじゃいる。

こんなに狭い隙間に同居状態でいるのはビックリですね。

また、グルクンの雨霰で水面からサンゴのトップまでグルクンだらけってのも見ごたえ十分でありやす。 魚のカーテンっていう表現が一番合うかな。。。

2本目上がってからはそそくさと港へ

寒さをこらえる時間は短いほうがいいね。

暖かいシャワーが気持ちいいーって思えるほどになったな。

つい、1週間前ぐらいは夏ぐらい暑かったのに・・・

この変化だけでも体にこたえるね。 未だ、腰は痛い! 薬が切れると激痛じゃー

なんとかならんかねー

1週間前は、30℃今日は24℃じゃが体感は20℃以下じゃった。

ビールより焼酎のお湯割が上手いぞー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-842

2008年 11月10日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 26℃
風 向 北の風後北東の風やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日は、高速船は朝一便のみ運行で2便は欠航

運良く1便で来たゲストさんは到着後ダイビングモード全開である。

天気は、雨が降り風はそこそこだが波は3mとな。。。

キャリアは、10年近くあるが3年半のブランクがあると聞いていたので今日はゆっくりして明日に備えてもらおうかと思っていたがゲストさんは潜りたそうである。

ゲストさんには、中止して明日からゆっくりと伝えたものの一応穏やかな場所がないか確認したら以外に風下はなかなかイケテいるので昼過ぎから潜ることにしやした。

ゲストさんも、ブランクは那覇のショップでビーチダイビングをし問題なかったとのことでウキウキ!

陸はイマイチだが海の中はやっぱ座間味じゃのー

透明度もいいし思っていたほどじゃなく反対にいい感じでありやした。

やたら目に付いたのがヨウジウオの仲間たち

クチナガイシヨウジやオビイシヨウジなどは比較的良く見るんじゃが今日はオイランヨウジやワカヨウジ、ヒバシヨウジ、タツイミヤッコ、ホソウミヤッコなどが見れた。

また、ウミウシも少しずつだが出始めていてそろそろウミウシ探索も始めようかなって気にもなるダイビングでした。

ゲストさんにも、カメラを持ってらっしゃらないのでの~んびりフィッシュウォッチングで楽しんでいただきやした。 ブランクが長かったせいか天候は良くなかったけども透明度や魚に大満足でありやした。

kai-blog-841

2本潜ったんじゃが2本目の出来事

写真を見てもらうと一目瞭然じゃが面白すぎて違うよーって言うことが出来なかった海おやじ。

よーく見てみて、レギュが上下逆さまだが本人はまったく分ってませんでした。

これで、普通に1ダイブ潜りきったゲストさん見るたびに可笑しくて・・・

申し訳ないが証拠写真を撮らせてもらい戯言に使わせていただきやした。

海おやじも病み上がりって全開でもないが風邪の方はなんとかだが今度は事務仕事でPCとの格闘の末初日は勝利したがその後痛手を食らってしまいとうとう腰にきてしまった。

朝、起きてベットから出れない動かしと痛い。

そんなこって、病院嫌いの海おやじは泣く泣く診療所へ行く破目になってしまった。

診療所で見てもらうと腰痛と背筋&わき腹がダメとのこと・・・

今日から潜らなきゃならないと先生に訴えたら安静が一番とのこと・・・

どうすりゃいいの??? まずは海がなので一番聞く痛み止めを出してもらった。

強烈なヤツで、それも飲み薬じゃなくお尻から入れるやつでコレがまた効くんじゃな。

一緒に、消化剤と胃薬も渡され強烈な痛み止めなので6時間以上明けて使ってくださいだって。

お陰でなんとかダイビングには支障がなかったが痛み止めを飲んでも痛い物は痛いですな。

少し、ましになる程度でしたが無理せず早く治さんといかんです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-840

2008年 11月09日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 雨時々曇でごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 26℃
風 向 北の風強く
波 高 4メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日のお天気は最悪じゃ

朝からシトシト雨が降り強い北風が吹きあれなんと波高4mと大荒れ。

高速船は、全便欠航しフェリーも折り返し運航

こんな光景は、久し振りじゃ

数日前の夏日はどこへ行ったのか最高気温が24℃とめっちゃ寒い!

こんなこと言ったら、内地の方に怒られるが24℃で北風ビュンビュンだったら沖縄の人はめっちゃ寒いと思わず口走ってしまうんじゃな~

なんだか、やっとやっとこさ11月っぽくなってきたなーって実感が・・・出てきた。

今日も今日とて引きこもりじゃったがちゃんとお仕事は頑張ってやっちょりました。

その甲斐あって、HPの更新がなんとか・・・

ファン感謝月間に入り昨日は2回目の土曜日とあってイベントが行なわれた。

あいにく、ゲストさんもいなく海おやじは風邪っぴきで体調不良ともありお家で大人しくしておった。

次の土曜日は、ゲストさんも沢山いるしバッチリ復活しておかないとね。

頑張りすぎたか、PCとの格闘の末腰にきております。 いたたたたぁぁぁぁ

今日は、そろそろ12月となるとオフシーズンに突入するので冬のキャンペーン企画を考えてやっとHPにUPしやした。

シーズン大好評だった、キャンペーンを継続しているのもあるしオフシーズンのみ期間限定のキャンペーンもあるのでよかったら見てやってくだされ。

見てくれて、いいなーって思った方は遊びに来てくだされ~~~

2008 - 2009 ウインターキャンペーン 実施中!

12月からは、ゲストさんも少なくガイドやボート、ポイントなども貸切になることもしばしばです。

いつも、のんびりですがいつも以上にのんびりウォッチングじっくり撮影をしたい方はとことん付き合いますよー (ウミウシもちょこちょこ顔を出し始めているしコブシメも最近多く見られやす。)
 
年末年始のご予約・お問い合わせも少しずつ入ってきているのでご予定の方は是非お越し下さい。

あー 頑張って営業したね。。。






kai-blog-839

2008年 11月08日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴後雨でごじゃりやした。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 南西の風後北の風やや強く
波 高 1.5メートル後2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

風邪っぴきで、ダウンして・・・ ひきこもり3日目

今日は、体調も少しだが回復傾向で朝もすっきり起きることができた。

良くはなっているが油断は禁物である。

さて、朝方の凄い雨は一瞬にして止み晴れたがまた雨が降るってな感じのお天気

昨日の夏の暑さも和らぎ秋かい??? いやいや、内地ではもう冬じゃね。

こんなコロコロ変わる天気を「乙女心と秋の空」ってよく言ったもんじゃな。。。

今日も、一歩も外へは出ずのひきこもり

気にはなっていたHPの更新作業をぼちぼち始めた。

やり始めると時間も気にせず飯も食わずでのめりこんでしまう海おやじの性格

3時間PCとにらめっこして、よこちゃんに昼食を促されみんなでご飯を食べたあと休みも取らずまたPCとにらめっこ約7時間の格闘の末にやっと勝利を収めて一段落

やんちゃ小僧と風呂に入り夕食をいただき

飽きもせずPCに向かい戯言ってます。 アナログ人間の海おやじなので人が数時間で終わる作業もその倍いやいや3倍は掛かるといった感じでたいしたことはしておりやせん。

現代人ぽく、キーボードを両手で10本の指でたたいてみたいんじゃが無理。 未だ、右手2本左手2本の合計4本しか使えず。
そらでも、今では人並みに打つことが出来やすです。 困ってないからいいけど・・・


こんな記事を目にしてビックリ!!

1泊2食付「109円」「2980円」 超価格破壊「旅行」どうして可能?

「YAHOOニュース記事引用」

「109円」「2980円」で1泊2食付
こんな信じられない宿泊プランが登場し、注目を集めている。しかし、どうしてこんなプランが可能なのか?そこには意外な理由があった。

■通常宿泊料金8,150円が109円

和室2食付き、通常宿泊料金8,150円が109円。和室朝食付き、通常宿泊料金8,925円が109円。にわかには信じがたい「超格安」宿泊プランの情報が掲載されているのは、クーコムが運営する宿泊予約サイト「旅館ホテルのアウトレット! 直前予約のトクー!」だ。

109円均一の宿泊プラン「トクー!市」は、毎週水曜午後3時から一斉に予約を受け付けているが、なぜこのような宿泊プランが可能になるのか。

「『トクー!市』は名物コーナーで露出も高い。広告枠と提携宿泊施設には捉えていただいている」

と明かす。「広告枠」としての活用のほか、宿泊施設側が「お客へのプレゼント」といったかたちで提供するケースもあるという。また、同サイトが90万人の会員からの会費で運営しているため、宿泊施設から一切手数料を取らない卸値による販売を可能にしている。さらに、直前まで残った空室を値下げして販売する手法も使う。こうした理由から、109円均一の宿泊プランのほかに、「2食付5,000円以下の宿」「半額以下の宿」といった割安の宿泊プランを販売できるというわけだ。

ほかにも価格破壊は出現している。湯快リゾート(京都市)は、1泊2食付き一律7800円の旅館運営を展開。経営難の老舗温泉旅館を買い取り、合理化を進めて収益を上げているかたちだ。

■別荘の「体験宿泊」で1泊2食付き2980円

箱根・伊豆・軽井沢・南房総で1泊2食付き2980円を掲げるのは、リロバケーションズ(東京・新宿区)。といっても、こちらは別荘の「体験宿泊」ということだ。同社では、割安な一定料金を支払うと、別荘を使用したいときにだけ一定期間所有する「リゾートオナーシステム」というサービスを展開している。この「体験宿泊」は、別荘所有の魅力を伝える「手段」というわけだ。

「現地では説明会に参加していただき、物件やサービスの質を見ていただきたいと考えている。別荘と言うと高くてなかなか買いにくい、ホテルや旅館だと子どもや孫と一緒に旅行に行ってくれない。こうしたことから、別荘を実際に持って家族の絆を深めていただきたい」(同社)

ちなみにこの「体験宿泊」では、広告費など諸費用を含めると1組で数十万円の赤字が出るという。ただ、「格安」の「体験宿泊」を通じて、別荘サービスの販売につなげたいという思惑があるようだ



そうだよな~

いい話ばかしじゃないよねー やっぱ何かあるんじゃわい。

色んなことを考えるひとがるんじゃな。。。

それにしても、価格だけ見ると凄い!

うちじゃ、1日でお店が潰れてしまうな。 笑うしかないね。 わっははっははー

田舎者には、分らん。

それよっか、週明けからまたダイビングじゃから早く万全にしないとな。






kai-blog-838

2008年 11月07日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 30℃
水 温 27℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

外は、あっちっちの真夏日

なんと30℃とな・・・

海おやじは、まだダウン

頭痛は治ったけど鼻水鼻詰まりでくるしい。

窓から外を見ると太陽サンサンで暑い。

風邪っぴきな海おやじも思わずクーラーをつけて寝てしまった。

今日は、メールチェックのみで休養日としやした。

寝てばかりだと今度は腰が痛い。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-837

2008年 11月06日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 29℃
水 温 27℃
風 向 南東の風後南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は、お休み!

昨日から体調が思わしくなかったが今朝起きたら鼻がぐずぐず咳がゴホンゴホン

お歳な者で体調管理には十分気をつけるようになったが気がふーっと抜ける時が危ないんじゃな。

そんなこって、今日はなーんにもせずゆっくり過ごすことにしたがコレがまた無理があるんじゃわい。

普段からちょこまかしているせいかジーっとしていることが出来ない海おやじ

それでも、無理は禁物なんで気を押さえるべくの努力

あまり良くはなっていないが今日から週末までお休みなのこの期間に復活しないとな。

撮り貯めている映画を1本見たが集中力が散漫で目で字幕を追えなく何度も巻き戻しては見るの繰り返しで疲れましたわい。

しばらく天気もぐずぐずなので家で大人しくしておきます。

それにしても、歳をとると回復するのに時間がかかるね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-836

2008年 11月05日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 27℃
風 向 東の風後南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
船上では、ボートコートやウインドブレーカーなどがあれば快適!
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

アメリカの大統領が決まったな! 黒人初の大統領 「バラク・オバマ」

日本の総理大臣はコロコロ変わるし決めるのも一瞬じゃがアメリカは色々あるなー

また、一方では小室哲哉が5億円詐欺で逮捕だってさー

あれだけ、一世を風靡したのにもったいないと言うか言葉か出ませんな・・・

小室哲哉とKEIKOも離婚だって・・・

メジャーでは、ヤンキースの松井秀喜がマリナーズへ放出???

ちまたでは、凄いニュースが飛び交っているが座間味はいたって平和でありやす。

南東の風で暖かいじゃまみ

熱くもなく寒くもなくちょうどいい感じで11月の平日と言えばダイバーも少ないんじゃろうダイビング船を見かけるのはほとんどなくポイントも貸切状態でのんびり潜れました。

1本目は、ディープに・・・

2本目は、ソフトに・・・

深場のハゼ狙いで入ったがドロップの壁のイソバナにミノカサゴが張り付いていて見入ってしまった海おやじ。 気を取り直して垂直落下し目指すはホタテツノハゼくん

流れもそこそこあったのでなかなか近づけずだったがひとつの穴から2匹がビンと出ていた。

しばし、ウォッチングした後気になっていたイソバナのミノカサゴは流れをさえぎるようにイソバナの裏にへばりついていた。

ドロップでは、水玉サンゴに付いていたオランウータンクラブやハダカハを見て浅場へ

浅場では、キンチャクガニやフリソデ、ノコギリヨウジなどなど

水中に射し込む光りも淡く

夏のキツイ光りとはちと違いこの時期の光りも海おやじはお気に入りなんである。

時期的にも、マクロ思考なダイビングが多くなってきている。

色んなウミウシの出現も待ちどうしいいが水温は27℃or26℃とまだまだ暖かい水中なのでもう少し時間がかかるじゃろうね。 その分、5mmワンピース+3mmベストで60分オーバーダイブも快適でありやす。

午前2本潜ってゲストさんは夕方の高速船で那覇へ行かれた。

なんだか体調が思わしくなくやんちゃ小僧の風邪がうつったのか頭や喉がいまいち

それでも、海から上がればビールの習慣

つまみとビール2本をいただきながら映画を見た。

いつのまにか、寝てしまい起きたら夕方

5時を回っていた。

静かに流れる時間。。。 今頃がのんびりしていてよいよい。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-835

2008年 11月04日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇りでごじゃりやした。
気 温 27℃
水 温 27℃
風 向 北東の風やや強く後東の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本当なら、今日からしばらくお休みのはずがありがたや以前遊びに来たゲストさんからの紹介で今日と明日の2日間のダイビングをいただいた。 ありがたいですね。

そんなこって、海モードで朝の高速船で来られるゲストさんを待ってサクッと2本潜ってきやした。

ライセンスを取ってまだ10本ほどのビギナーさんダイバー

昼食を済ませお昼からの出港!

風はキツイが天気はまあまあ

じっくりウォッチングしてもらうためブリーフィングでガッツリ説明後ほぼフリーで楽しんでもらった。

1本目は、しばらく振りの慶良間の有名ポイントへ

まずは、ココの主にご挨拶してハナダイや甲殻類をウォッチング

甲殻は、バイオレットボクサーシュリンプにホワイトソックスとほぼ定番になりつつあるエビを見てポピュラーなやつを観察。 アカシマシラヒゲエビ、コシオリエビ属の一種、スザク&ヤイトサラサ、アサヒガ二、ショウグンエビ、ミカズキコモンエビ、アカホシサンゴガニ、ナマコマルガザミ、オドリカクレエビ、イソギンチャクエビ、クビナガアケウスとエビ&カニのオンパレード

また、キンメ根ではオニダルマオコゼがデンとしていてハナミノカサゴがなんと17匹

数えるほうもなんだがコレだけいたらどれだけいるか数えてしまうのがA型の性格である。

ゲストさんも少しづつ感を取り戻して中性浮力もバッチリで余裕が出てきたみたいでした。

明日も、貸し切りマンツーマンダイブ

ウミウシダイブでもしやすかね。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-834

2008年 11月03日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇りのち雨でごじゃりやした。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 南東の風強く
波 高 1.5メートルから2.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日は、昼からの出港!

体験ダイビングは、いい感じで終わりファンのゲストさんと交代し1本ガッツリコース

準備も出来、船を走らせた時なんだか嫌な空模様

激雨に直撃された。

こっちの気も知らず激しい雨が降り続く

まったくもって、ロウテンションになっちまう

それでも、マクロレンズ使用のゲストさんは小物をちまちま

コレだ! と、見っけるとひたすら自分の世界に入り込んで激写

海おやじも、久し振りのねちねち&ちまちまダイブを満喫

昨日は、ワイドで今日はマクロでと座間味の海はやっぱオールマイティーだな。

普通に見れるミヤケテグリもじっくり観察すれば面白い!

テケテケ動きぴたっと止まるの繰り返し

知らず知らずにシャッターを切っていた海おやじ

まだまだ、水温27℃と暖かいが今年はウミウシでも早い気がする。

午前中に台車のサビを防止する塗料をせっせと塗ったが変な体制で塗っていたのか寝違えた様に首が痛いぞー

この不快感は知る人ぞ知るだもんな。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-832

2008年 11月02日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 28℃
水 温 27℃
風 向 南西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

リクエストがあったので今日は少し早めにスタート!

天候が気になるところだったが回復傾向で風も東から南に変わってくれやした。

ワイドなダイビングがリクエストなんで1本目はカメ狙いでオリジナルポイントへ

朝早めにエントリーしたので高確率でカメに遭遇。 合計7匹

中層ではグルクンがぐるぐるまわりサンゴエリアでは流れもほどほどだったのでデバスズメの乱舞があり水面ではキビナゴがキラキラ。

また、スゴイ勢いでキビナゴの群に突っ込むカツオ

2本目は、回遊魚を狙いにドロップオフの壁に隠れ根と迫力あるポイントへ

ツバメウオの群やヨスジの群がいい感じに迎えてくれドロップではハナゴンベの成魚・幼魚を見つつスミレナガハナダイにも目を奪われながらロッククライミング状態で壁を浮上

根のトップから水中を覗くと吸い込まれそうな迫力

グルクンやスズメダイがもの凄い数で乱舞!

そこに突っ込むロケット砲はイソマグロの群でした。 あっちに言ったかと思えばUターンしてまたこちらへと少々ではあるが楽しませてくれやした。

昼食を取るころには太陽も顔を出し始め風も南かぜに変わり地形へ行きたいのリクエストも叶えられることになりいざ向かうは北側の地形ポイント

kai-blog-833

水深も浅めで洞窟やタイトプールが楽しめるところで穴に差し込む光りの演出に癒されました。

欲張って、2ヶ所の洞窟コースを楽しんでブルーウォーターを眺めつつエギジット。

阿嘉島&座間味を走り回った一日でしたねー

帰りは、座間味島を1週してクルージングを楽しみながら〆ー

ほとんどのゲストさんが夕方の高速船で那覇へ行かれるので見送りに・・・

夜は、常連さんがお泊りの宿に伺いオーナさんや他のゲストさんと美味しいお酒や料理をいただきながら久々にほろ酔い気分になるほど飲み楽しいトークに大満足の海おやじ

おうちの帰ってきてバタンキューでやんした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-831

2008年 11月01日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 29℃
水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ハイサイでござる。

風はコロコロ変わるがいい感じの座間味でやんすなー

11月に投入したということは・・・

そうです。。。

そうなんです。。。

座間味ファン感謝月間のスタートですね。

そして、今日は土曜日と言う事はしょっぱなからイベント日なんですね。

夜のイベントにワクワクしつつ本日は体験からスタート!

ライセンス持ちじゃが10年ブランクダイバーの彼とノンダイバーの彼女

おふたりさんとも真剣に説明を聞いてそして練習ととてもまじめ

その甲斐あって水中では余裕のダイビングで楽しまれました。

サンゴの上を泳ぐ浮遊感は最高ではなかったでしょうか!

さて、ファンダイビングは朝一の高速船で到着のゲストさんと昨日到着のゲストさんとが合流して3本ガッツリ潜ってきやした。

ウフタマ、【オリジナルP】ガーデンガーデン、アダン下

今回は、ほとんどがビギナーさんなのでサンゴ、サンゴ、マクロの3本立てで楽しんできた。

夜は、みんなでイベントを見にいきおおいに盛り上がりました。

女性ゲストさんは、体験フラに参加してフィーバー

初回のイベントはハプニングもありましたが見ごたえ十分でテンションは上がりっぱなしでごじゃりやしたな。 最後は、恒例の座間味のバンド「ざ・まみーず」の演奏でのカチャーシーで〆

星空も見れ涼しげな座間味のイベントは最高でしたね。

やっぱ、お祭りごとはいいもんじゃわい。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。