上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-949
オイランヨウジ (真正面から見るとなんだか変じゃなー) でも綺麗!

2009年 01月31日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々曇りでごじゃりやした。
気 温 19℃ 水 温 21℃
風 向 北の風やや強く後北東の風やや強く
波 高 4メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

絶好調と言いたいけど絶不調の海おやじでやんす。

それでも、海となりゃ別物で楽しんできちゃいました。

昨日は、快晴・ベタ凪・無風といい条件だったが今日は風が出てきて大時化

高速船もお決まりの全便欠航

天気は何とかもってくれたのが何よりでしたな。

さてさて、久し振り振りの海

体調なんか気にしていられますかいなんて思っていても体は正直で水深5mほどでサイナスがビビビビビと痛い。
やばいぞーなんて考えながらゆっくりゆっくり潜行と何とかかんとか潜れたので良かったかな。

ポイントもどこもかしこもガラガラ状態でシーズン期のように船を気にしないで選択できるのがいいね。

カメラを持っていないゲストさんだったので色んなところを見てもらうようにポイントで止まらずゆっくり移動しながらウォッチングを楽しんでいただきやした。

水中では元気もりもりでしたが船の上ではやっぱ寒そうで暖かい飲み物を飲みながら帰ってきやした。 トイレが限界だったのかホテルの前に来ると慌てて走っていかれる後姿が笑えましたね。

今日もファンが終わってプラダイブに・・・
kai-blog-950
キンチャクガニ (ガレ場をそっとめくったらこんなのでました。) 

当然ウミウシ探し&ネタ探しのはずがやっぱ耳とサイナスの状態が思わしくなく浅瀬探索で終わっちゃいました。 ショック

早く、回復してほしいもんでごじゃる。

若いころは、一晩寝たらバリバリだったのにねー

若いころは・・・

こんなふうに思っている人けっこういるんじゃない!

そこのあなた   そうそう、そこのあなたも・・・

これが現実なんですな。。。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-948
(仮称)ウルトラマンホヤ 5mm程度のちっちゃなホヤだけどたくさん集まれば見ごたえありよ。

2009年 01月30日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇りのちちょこっと雨でごじゃりやした。
気 温 20℃ 水 温 21℃
風 向 北西の風
波 高 2.5メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイでやんす。

相変わらず座間味は静かなものでだが春を思わすいい天気だけが救い

ここんところ、体調が思わしくなくふさぎ込んでいた日々を過ごしてました。

今日も芳しくないが久し振りの海だったのだが日程を変更して今日はカヤック&ホエールウォッチングされることになった。

それも明日は少し天候が崩れるのでカヤックのお店の人から日程変更できませんかなんてTELがきた。 ダイビングは、海のなかなので少々なことでは問題ないがカヤックやウォッチングは天候が良くなくては中止になってしまうしゲストさんたちもつまらんということで変更しちゃいました。

そんなこって、海はなし

海おやじも、体調がイマイチ戻っておらず風邪もそうだが体の調子も・・・

まー ピークは過ぎたので耳抜きなんぞもきになっていたしプラダイブで1ダイブだけ調子を見るためひとり潜りに行ってきやした。

案の定、エントリーして不安が的中

耳が抜けずらい。。。

何とかかんとかゆっくり潜行して耳抜きはクリアーしたのだが10mを越えるとサイナスがやばくもの凄い傷みでマイッタしました。

明日は、もう少しましだろうと思うけど心配である。

それでも、浅瀬で約1時間ほど潜ってきました。

目的は、ウォッチングやフォトではなかったのでのんびり

気になったのがいたるところで目に付く(通称)ウルトラマンホヤ

必死に探すとあまり見つからないに何気なく潜ってると目に入ってくる。

これって、無欲の勝利!

明日は、少し天候が崩れそうだが午前中は晴れマークなので楽しめたらいいな。

それにしても、体調が心配じゃわい。

みなさんも、全国的にインフルエンザのピークらしいいですのでお気をつけてくだされ。







2009年 01月25日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇りのち晴でごじゃりやした。
気 温 15℃ 水 温 21℃
風 向 北の風
波 高 2メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

小さい島だから毎日が単調になる。

目が覚めてのんびりコーヒータイム

歯を磨き顔を洗いボーっとする

今日何をしようかななんて漠然と考える

決めたことを時間までしてランチ

また続き

そして、夕食を食べて風呂

ボーっと、TVなんかを見て寝る

たまに気分転換しないと思考回路がおかしくなるのでいつも海おやじはお散歩で気分転換をする。

今日はいい天気!

ゆっくり車で座間味のスポットをカメラ片手に回ってきやした。

kai-blog-937
キャンプ場外れの農場にポツンと牛がいた。 ほのぼのする。

kai-blog-938
座間味島で西の位置にある展望台への道のり

壁いっぱいに花が咲いていてとってもキレイ。

kai-blog-939
いままで工事中だったが解除されていたので車を降りてぷらぷら

ココに来るのは、いつ振りじゃろうかとても新鮮に感じた。 あまり来ないからかな。

kai-blog-940
北の海も凪ていて夏の海を思い出してしまうほど

クジラが出てくれたらすぐ分るぐらいに青々しく澄みきってました

kai-blog-941
クジラの展望台によってからまたキャンプ場の方に降りてきて阿真ビーチに立ち寄った。

kai-blog-942
ビーチの入り口に咲き乱れる花

kai-blog-943
そして、修学旅行生が体験するカヤックが準備されていた。

kai-blog-944
誰もいないが、スタートするころはワイワイガヤガヤ賑やかになるんじゃろうね。

kai-blog-945
それから、座間味港を過ぎ古座間味ビーチへ

ココも、誰もいなく静かでした。

kai-blog-946
シーズン中は、観光客や日帰りでの海水浴客、ダイバーさんたちなどでにぎわっているんじゃがこの時期はひとっこひとり見かけないほどで絵葉書を見ているようである。

帰り際に、シュノーケリングショップの知り合いが修学旅行生にシュノーケリングを体験させるコースで準備しに来た。
午後から、人影すら見れないビーチも一時は賑わうんでしょうな。

少し会話を交わし家に帰ってきた。



長くダイビングから離れる日々

充電期間なんだが海の中が恋しくなってくるのはなぜ?

自然が好き? 海が好き? 魚が好き?  それとも中毒? それとも趣味? それとも???

馬鹿おやじがふと考えることのひとつ

そんなことって、とても多い!

なんとなく恋しくなる

なんとなく ・・・

目の前に海があるのにね。

都会にあって田舎にないもの

田舎にあって都会にないもの

新しいものは少ないけれど、田舎には心で感じることや体で感じることがたくさんあると海おやじは思う。 足らないものが多いほど心の中を満たしたくなる。

そして勝手な考えを抱いて満足する。

いったい何が言いたいんじゃろうね。。。 この馬鹿おやじは






kai-blog-936

2009年 01月18日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 22℃ 水 温 21℃
風 向 南東の風後南西の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイでやんす。

今日もいい天気!

海に行きたいけどちまちま陸仕事をしたりカメラを持ち出して陸カメを楽しんだり

風はきつかったが過ごしやすい一日でありやした。

デスクワークの苦手な海おやじ

心地よい暖かさについついウトウトしてしまう始末

海おやじが驚いたこと・・・

こんなカメラがあるのってみなさんご存知でしたか?
kai-blog-936

最近、海おやじも知ったのだが今のデジカメの進化はスゴイ。

3Dのデジタルカメラがあるんです。 3Dって言ったら立体

そんなカメラを、富士フイルムが開発して作っちゃったんです。

従来のデジタルカメラシステムでは実現できなかった、臨場感溢れる立体映像を裸眼で楽しめる3次元のデジタル映像システム「FUJIFILM FinePix Real 3D System」を開発したとはスゴイ。

世界初の「3Dデジタルカメラ」で新しいデジタル映像の世界を覗いてみたいね。

今尚、進化し続けているデジカメじゃがこれから先どんな風に変わっていくんじゃろうかね。

詳しくは、こちら ・・・ FUJIFILM FinePix Real 3D System

「3Dデジタルカメラ」が、海おやじのほしいものランキング1位でごじゃる。

けっこう、遊べると思うよー

相撲界も荒れ荒れだったが少し落ち着いてきたのかぁ

八百長騒動でひと波乱、とくダネの小倉さんの発言でまたひと波乱かと思いきや収まったのだろうかね。。。

それにしても、朝青龍ももがきながら横綱相撲じゃないけれどがむしゃらでやっているみたい。

その結果、土つかずの勝ち越しでひと安心じゃな。 これで「一息つけるな」

でも、気を抜くとずずずずずっと連敗しちゃうのでまだ気は抜けんな。

そうそう、沖縄にポップサーカスがやってきている。

生まれてこのかたサーカスって物を見たことない海おやじは興味津々

時間もあるし来週あたり那覇にでてみんなで見に行ってみようかなと考え中である。

2月半ばまでやっているので余裕じゃな。。。

ウキウキ~

今日の画像は、座間味港周辺をやんちゃ小僧とドライブした時に撮った一枚

ここんとこ、陸カメはデジイチを引っ張り出してカシャカシャ撮っています。

空も海も青いねー






kai-blog-934
ピカピカの海陽風(船)バックの青空が一際引き立ててくれます。
kai-blog-935
海おやじの愛車 軽トラック君(ワンポイントのダイバーいい感じでしょ)

2009年 01月17日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 20℃ 水 温 21℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

お久し振りでござんす。

なんと、5日振りの戯言と言っても相変わらずオフ期でのんびりしておりました。

HPのギャラリーUPや前HPからまだ現HPに移行してなかったページを移したりちょいと手を加えたりとちまちま地味な作業で部屋にこもりっぱなしでありやした。

今日は、久し振りに外での作業

船のメンテナンスに出かけてきやした。

雨や風でどろんこの海陽風(船)を水洗いしハルやテントをワックスがけしたあと3個あるハッチ内の掃除に燃料タンクとバッテリーの点検とやることはたくさんあるがこれまた夏季に比べりゃのんびり

船が一通り終わったら海おやじのマイカーの軽トラ君もついでにピカピカにしてあげた。

SUZUKIのロゴの隣に貼ってあるダイバーのステッカーは海おやじのお気に入り

ジャイアントでエントリーしている様子がいいと思いませんか~

船も車も一段落したらやんちゃ小僧がお弁当を持って来てくれたのでデッキの上で男同士あぐらをかいて美味しくいただきやした。

天気も雲ひとつなく見渡す限り青空

太陽が海おやじの頭をじりじり焦がして半日で色白だった肌はこんがり焼けてしまった。

運動不足だったのでちょっとでも体を動かすと気持ちいいね。






kai-blog-932

2009年 01月12日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々曇でごじゃりやした。
気 温 13℃ 水 温 22℃
風 向 北の風やや強く
波 高 3メートル後4メートル
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり、5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

今日もお寒うございます。

世間は、成人式を挟んで3連休!

ゲストさんがいるはずじゃったがどうしても外せないお仕事が入り急遽キャンセルなんてことがありお暇になってしもうた3連休でありやした。

我が家の暴れん坊将軍も当然幼稚園がお休みとあり朝から海おやじの部屋に乱入しては相手をしてくれとせがまれる。

てなことで、朝はおもちゃ遊びのお相手

昼からは、ランチを食べて探検気分で座間味散歩

海おやじも、久し振りにデジイチひっさげて

車で展望台や公園に・・・

高月山展望台では、石灰岩を手にしては放り投げて砕け散る石に大喜び!

子供ってヤツは単純なもんですね。 だからいいのか!

石畳の階段を駆け上ったり飛び降りたり芝生を走り回ったりと散々あそんだあとやんちゃ小僧が海おやじのカメラを取り上げてカメラマン気分で撮りまくり

すっかりカメラのシャッター音が気に入ったやんちゃ小僧は何でもかんでも連写

バッテリーも切れる寸前

家に帰ってきてパソコンに取り込んだらなんと268枚も撮っていた。

そのうち、海おやじは撮ったのはわずか7枚

カメラも、そのうちおもちゃにされてしまうのかとふと頭をよぎったのでした。

でも、久し振りの探検気分のお散歩は楽しかったでやんす。

毎朝見るテレビ番組は、目覚ましテレビに続き「とくダネ」

昨日の放映で小倉さんが言った一言で今日謝罪とな。。。

海おやじも見ていたがそこまでこだわることではなかったような気がするのは海おやじだけ

いやいや、たくさんいるじゃろう。

問題になっている一言とは相撲のことで八百長騒動があったあとのことだったのでユーモアを交えていったことだと思うのだが捕らえ方は千差万別であろうな。

番組の中で、朝青龍が今場所進退をかけた場所で状態が思わしくない中出場すると言う話題から出た一言

横綱・朝青龍に「星が買えればいいのにね」と小倉さんの発言

これに対して相撲協会から抗議を受けたらしい。 今日のオープニングで長々と話たあとこれ以上火種が大きくなるのならば責任を取って番組を降板するとな。

それにしても、相撲協会も八百長事件からピリピリしているのではなかろうかね。

海おやじ的には、小倉さんあってのとくダネだと思うので降板はしてほしくないのじゃがどうじゃろう。

まー 色々あると思うが穏便に終わってほしいもんですな。

ちょいと気になったので戯言ってみた。






kai-blog-931

2009年 01月11日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々曇でごじゃりやした。
気 温 12℃
水 温 22℃
風 向 北の風はじめやや強く
波 高 4メートル後2メートルうねりを伴う
WET ドライスーツ、ロクハンかぶり5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

毎年1月は、1年の中でも一番ゆっくりした時間が流れる月

外に出ても誰にも会わない日があるぐらい静かなもんです。

これは、阿佐部落だからかな。

座間味の方ではそうでない。

1月は、ダイバーさんも少なくなるのでボートもポイントも貸し切り状態になりプライベートダイブでガッツリ潜れるので最高なんですがちと寒いのがたまに傷。

近年、ドライスーツのダイバーさんが増えてきている。

ドライの方は、寒くないでしょうね。 ひとつ難は、ダイビング後のトイレ

港に戻ると、いつもの光景が・・・ 我慢できないゲストさんは船が止まると一目散にトイレへ

海おやじも年々、歳をとるにつれて使用するスーツが変わってきているのは現状。

快適なのが一番

40歳までは、6.5mmのツーピースで十分だったが40歳を過ぎると軟弱さが増し昨年から8mmツーピースに変更し今年もこのまま8mmで頑張るつもりじゃが来年はドライスーツを購入しようか悩んでいるところである。

オフシーズン、快適なダイビングをするならばドライがお勧めでしょうな。

ウェットでも大丈夫なのは若さが溢れている方のみじゃなかろうか???

海おやじも、気合だけじゃ乗り切れないお歳になってきている。

オフシーズン、ダイビング以外の楽しみはこの時期になると座間味近海に帰って来るザトウクジラ。

ダイビング&ホエールウォッチングとセットメニューで楽しみに来られるゲストさんがウォッチングのピーク(2月・3月)に向けて増えてきやす。

スキーに温泉もいいけど沖縄、座間味ではダイビング&クジラも冬ならではの楽しみ方。

初潜りをお考えのみなさん、これからヒートアップしてくるクジラを見に来ませんか~

クジラの最新情報はホエールウォッチング協会のHPで

画像のクジラは、座間味港入り口のモニュメント

年末のお散歩時についつい撮ってしまいやした。

この日は、20℃を超えるいい天気でTシャツ&短パンで十分でした。






kai-blog-930

2009年 01月10日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 12℃
水 温 22℃
風 向 北の風強く
波 高 5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

ささささささささささささささささささささささささささささ~ さぶ~~~い

座間味島の最高気温12℃

昨晩から吹き荒れている台風並の強い北風

朝、起きても治まっておらず一日中吹き荒れていました。

波は5mで10mを超える強風でまして北風

こんなんじゃもちろん高速船&フェリーは全便欠航。

昨日のフェリーで待ちに待った荷物が届くはずじゃったのに・・・ 今日もかよー

外は、沖縄でなく北海道かって思うぐらいの寒さじゃもちろん家の中も寒い

阿嘉島で行なわれるトリムマラソンも中止になったそうな。

ファンヒーターは朝から大活躍って新年を迎えていっきに使用回数が増えてきている。

そんなこって、年明けにはUPできるはずだったフォトギャラリーの「ウミウシ」が手付かずじゃったので頑張ってやった結果(NO.1-NO.2)をUPすることができやした。

溜まっていたので一歩前進てとこでしょうかね。

ウミウシ(NO.1-NO.2)は、2008年1月~2009年の正月あけまでで見れそうなヤツ40種。

ウミウシは好きだが名前は・・・ なので、間違っていたらメールにて教えてちょ

おまけに、SAKANA(NO.6-NO.7)もUPしやしたので時間のある方は暇つぶしに見てやってくだされ

画像は、全てコンパクトデジカメ「コンデジ」での撮影ですのでデジカメダイバーの方でも海おやじ以上に撮れるので勇気が出ると思いやす。

なんとか、かんとか見れる写真をピックアップして紹介しているのでどうぞ!

コチラから → → → 海のフォトギャラリー

オフシーズンに、時間をみつけてちょこちょこUPしていこうと思いやす。

目標は、各項目でNO.10まで

それ以外にも、やること山積みなんだけどね。






kai-blog-928

2009年 01月09日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 22℃
風 向 北の風やや強く後北西の風強く
波 高 2.5メートル後4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

本日、波高4mと海は大時化。

お決まりの様に島内放送が島に響き

高速船は欠航でフェリーは折り返し運航。

この様子じゃ明日・・・ 高速船もフェリーも止まるな。

外に出る気力もなく暖かい家の中でちまちまお仕事のふり (気分的に・・・)

昨日、船を陸揚げしたのでメンテでもしようかななんて思っていたが思うだけ

北風と寒さにめげてしまった。

kai-blog-929

年末いただいたタラバがまだ半分ぐらい残っているので小腹がすいたので夜食にカニ雑炊なんぞを作ってみた。

したらば・・・ この量である。

作った本人もたまげた。

責任とってひとりで食べました。

ちなみに、一人用の土鍋ですよ。。。 それでも、3人前はあったかな。

美味かったので、良しです。






kai-blog-924
「ホシゴンベの子供」 親に比べて、そばかすがないのが若い証拠かな

2009年 01月08日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 21℃
水 温 23℃
風 向 東の風後北の風やや強く
波 高 2メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

ハイサイでやんす。

そろそろ正月ボケもぬけてきたころでしょうか

海おやじは今日から少し遅めの正月休みをしばし

休みとあれど習慣漬けされているかのように朝はやんちゃ小僧の幼稚園があるのでいつもどうりの起床。

見送ってからはダラダラTVで朝の番組を見つつ時間が過ぎお昼

ランチに、沖縄そばを食べPCに向かうが見るサイトはカメラ関係ばかりである。

メモリーは、どこの業者が一番安いかなど価格Comで検索して悩むが購入までいかん。

この時期になると懐は北風並みにびゅーびゅー風が吹きまくっています。

夕方からは、エコツーリズム法の全体会議があり総合センターに行き耳を傾けて小一時間

家に帰ってきてやんちゃ小僧のお相手

おもちゃ同様、我が父もやんちゃ小僧にしてみればおもちゃであるのだろうか???

夕食前には、いつもどうりのお風呂タイム

寒いときにはやっぱおでんですな。 ビールの缶を開ける音が聞こえますか

こんな感じで、一日は猛スピードで過ぎていくのである。






kai-blog-922
「お見送りのひとコマ」フェリーでお帰りになられました。

2009年 01月07日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 22℃
水 温 23℃
風 向 東の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

今日でひとまず年末年始からのゲストさんが全てお帰りになられた。

ふ~ なんとか無事に新年を迎えられまた当たらしいい出会いそしていつもの顔のリピーターさんとの再会と2009年も本当にいいスタートが切れました。

いつもいつも思うこと出会いがあると言うことは別れがある・・・

一瞬の別れ、ほんのわずかな時間、長期、永遠とそれぞれ

出会いは嬉しいものではあるが別れはどのような形でも寂しく感じてしまう。

今年は、出会った方々と少ない時間の中でダイビング意外に共有できる何かをひとつでももてるように馬鹿おやじなりに時間を大切にしつつ過ごしていけたらいいなと思っています。

スタートは切ったものの何が起こるかわからないけど楽しかったなと言う言葉で2009年も終われるように頑張っておきますので2009年もケンズクラブと馬鹿おやじをよろしくお願いします。

kai-blog-923

さすがに、フェリーターミナルは閑散としていてゲストさんと自分たちのみでひっそり静まり返っていた座間味港。

見送ったフェリーにもゲストさんのみしか写っていません。

午前中は、ホエールウォッチングに出かけられ無事クジラも見れた模様である。

帰港が少し遅くなったのでランチもとらずに乗船してお帰りになられました。

那覇で、たっぱり美味しいものを食べて帰ってください。

海おやじは、午前中はブラブラ展望台までドライブ!

クジラの展望台に付いたらお友達がクジラの観測中でおじゃましてゆんたく

少し寒かったけど随分時間つぶしになりました。

フェリーの時間に合わせてお見送りをして年末年始頑張ってくれた愛船(海陽風)を陸揚げして塩まみれだったのですっきり洗ってやりました。

一通り点検して家に帰ってきた。

それからは、お正月の特番を録画していたのでちびちびやりながらやっと本格的なお正月気分を味わったのでした。

明日からしばらくノーゲストなのでゆっくりできそうです。

冬はコタツに入りみかん・・・ 丸くなって猫みたいに寝る。

やってみたいものだ!これぞ海おやじ的贅沢って言うんだね。






kai-blog-921

2009年 01月06日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 21℃
水 温 23℃
風 向 北東の風やや強く後東の風やや強く
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

本当に裏切ってくれる沖縄の天気

今日も良いほうに転がってくれ今年初めての好天に恵まれあったかダイブで楽しんできやした。

朝一は、甲殻類のリクエスト!

深場で普段見れないハゼやウミウシを見たあとサンゴエリアまでもどり甲殻類をガッツリ撮影。

ゲストさんは引き続きイントラチーム

エビに張り付くデジイチ引っさげたHさん

他にサプライズでマダラトビエイの編隊4匹が浅瀬に浮上しながら2匹ずつに別れゲストさんの前を通過するころはまた左右に1匹づつ分かれてあと言う間に通過していきました。

浅場でフリー撮影後エギジット。

2本目は、昨日ストロボトラブルでモノクロ写真になったポイントへリベンジダイブ

メインスポットでギリギリまで粘り目的の被写体と格闘し今日は完全勝利を収められたご様子でありやした。 減圧ギリギリ・・・ 危ない危ないと言いつつ無限圧でゆっくり浅場に移動

ボートの周りまで帰ってきて珊瑚の中に潜むダルマハゼやサンゴハゼ、サンゴガニ、ダンゴオコゼなんかをサクッと撮り〆

天気もよかことでポカポカ陽気だったのでお弁当を持って行っていたので今年初の阿嘉島プチ上陸しお弁当&お散歩タイムを楽しみました。

Tシャツ&短パンでも十分過ごせる最高の天気でご機嫌。

海おやじは堤防で少々お昼寝したらちいと焼けてしまったぐらい。

ラストダイブは、カメのリクエスト。

うねりはあったものの透明度も良くカメポイントも今年初

目出度い事に、タイマイ4匹。 タイマイ尽くしでした。

風も東風だったので風下は穏やかときたらラストのラストでプチダイブのおまけ付き

トウアカポイントへすぐさま移動してトウアカ三昧!でセルフダイブで楽しんでもらった。

しこたま撮ったあとは、探索ダイブをされたみたいである。

朝から出て夕日が見れるころに帰港と夏のダイビングスケジュールでたっぷり楽しんできた一日でした。 夜は、三楽に行ったけどお正月休みなのか閉まっていたので他の店へ移動していろいろと話し込んで気が付いたらあっという間に11時前後日の打ち合わせをして帰ってきやした。

明日は、ホエールウォッチングをして帰られるだろうね。

年明け早々、最高な座間味を満喫されたゲストさんたちでした。

写真の出来も上々で見せてもらったが構図が良く海おやじの好きな絵を撮ってらっしゃったので海おやじ的のも大満足でした。

帰られたら週末は本業に戻りゲストさんを連れ海へ行かれるそうである。

遊びに仕事と本当に海好きのみなさんでした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-920

2009年 01月05日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 23℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 1.5メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

今日からゲストさんの入れ替わり年始のダイビング終盤にないりました。

本日のゲストさんは朝一の高速船で来られ到着ダイブ同船にて昨日までのゲストさんはお帰りになられました。

少し早めのお昼を取ってもらい昼前に出港して2ダイブ潜ってきました。

本日のゲストさんは名古屋のダイビングショップで働いているイントラさんたちがプライベートで潜りに来てくれやした。 言わば同業者ですね。。。

デジイチにコンデジと複数のカメラをお持ちで言わずしてガッツリ撮影ダイブとなりやした。

寒さ知らずのドライスーツで挑まれた訳で2本目は70分オーバーとなり海おやじは背筋がビビビビーと寒さに襲われた訳で・・・ それでも、ゲストさんの被写体に向かうカメラ魂を感じづにはいられませんでしたな。

1本目は、ニシハマで減圧ギリギリまで粘り真剣勝負!だったはずがデジイチをお持ちのイントラさんは本体のストロボをあけておらず外部ストロボが使えずモノクロ写真になったそうでショックを受けてらっしゃいました。 2本目は、ジョーフィッシュをやっつけたあとキンメの根でハダカハやベニハゼと格闘し浅場に戻ってきてはカサイダルマハゼやパンダダルマハゼ、アカテンコバンハゼ、キイロサンゴハゼなどの可愛い系を攻めてまたもや格闘。

なんとか勝利をもぎ取って2本目は満足されていたかな。

年が明けて5日ともなると海上ではほとんどと言って船を見ることもなくまたポイントは貸し切り状態でゆっくり潜れやした。

今日、明日と週間天気予報は悪く雨だったのが晴れ間も見れてやっぱ沖縄の天気いい方に裏切ってくれましたな。

ダイビング後は民宿の車を借りてプチ観光に出かけられたそうな。

夜のログずけは、海おやじお薦めの宿に泊まってらっしゃったので伺って女将さん含めて楽しくゆんたくしてきました。

明日も、ガッツリ撮影ダイブとなるでしょうね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-916kai-blog-917
kai-blog-918kai-blog-919

2009年 01月04日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 23℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

昨年からはまりはまったウミウシ

ちょいと昔は、ガイドしていてもあまり見もしなかったし教えもしなかったが今ではウミウシフリークになってしまった海おやじ。

目が悪く老眼も進んできているのにせっせとウミウシ探索に勤しんでいるってのも笑える。

さて、年末から本格的にウミウシ探索ダイブを開始しているがなかなかウミウシアイズにならず成果は芳しくなかったがそこそこ見っけられるようになってきた。

ポピュラーなヤツはある程度サイズがあり海おやじの眼の中に入ってくるがmm単位のチビチビサイズはなかなか見つからずじゃったがなんとか見つけて案内できるようになってきやした。

本日もそこそこ見っけては楽しませていただきやした。

昨日から潜られているゲストさん本日は女子が体調不良で海は断念。

男子のみ、1本目地形&ハナダイ2本目は小物重視でウミウシ

共に、ガッツリ潜ったがカメラ派ではなくウォッチャーなのでゆっくり見て回った。

暖かい東風に波なしときたら文句ないでしょう!

寒さ知らずで船上も温かい御茶やレモンティーで温まりゆんたくタイムなんぞもありでお地蔵さんはいませんでしたね。

明日は、入れ替え日で昼からのダイビング

今日は、腰の調子が悪いので昼から休養することにした海おやじ

張り切りすぎてオーバーワークになりつつあったのでいいかも・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-915

2009年 01月03日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴でごじゃりやした。
気 温 19℃
水 温 23℃
風 向 北東の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

元旦、2日と荒れ模様だった天気もやっと回復してきて寒さも和らいだじゃまみ

昨日は、潜らず日程をずらされたゲストさんの初ボートダイブ

緊張もあったが問題なく潜られやした。

これぞ慶良間のじゃまみと言うポイントへご案内。

ダイビングを始めたばかりで魚の名前はまだ不明のゲストさんは目に入ってくる様々な魚に魅了されているご様子でありやした。

2本目は、サンゴもりもりポイントでグルクンの雨霰に遭遇し流れるように群をなして泳ぐグルクンに釘ずけ。 ゆっくり移動しながら1ポイントでアイドルのクマノミ5種をウォッチング。

昨日の寒さに比べりゃ屁のツッパリにもならないほど快適なダイビングでござんした。

それでも、陸より海の中の方がやっぱ暖かかったでやんす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-909

元旦、そして今日と悪天候のため2日も高速船が欠航

新年早々、つまずき気味じゃがコレもまた前向きに捕らえてポジティブに考えればいいことでめげていちゃいかん。

そんなこって、昨日INしたゲストさんは今日の天候が思わしくないので日程をずらして明日からダイビングそして夕方の高速船でお帰りのゲストさんは高速船が欠航したので折り返し運行のフェリーで帰ることになったので宇川家総出で見送りに行ってきやした。

2009年 01月02日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 16℃
水 温 23℃
風 向 北の風やや強く後北東の風やや強く
波 高 4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

昨日は、元旦!

極寒の中、ダイビングの訓練かってぐらい寒かったが夜は海おやじの友人から頂いた特大のタラバ&よこちゃんお手製のおせちにオードブルを頂きながら黒糖焼酎を傾けお正月らしさを満喫した。

そして、2日

ファンダイブは、明日からなので今日はオフ日

kai-blog-910
お見送りに行ったらフェリー乗り場でお祝い行事がターミナル広場で行なわれ見ることとができて目出度い。 サンシンに太鼓ってやっぱ目出度いなーって感じがするね。
フェリー入港前のひとコマである。

kai-blog-911kai-blog-912
フェリーが来るまで、ゲストさんと観光案内所をぶらぶら
そこで見っけたお土産物
座間味産もずくは有名のは座間味フリークの方ならご存知なはず。。。 また、もずく関連商品がけっこうありもずく麺やもずくウインナーなどが定番だったが新商品でもずくそうめんってのが出ていた。
まだ海おやじも食してないので興味津々でした。

kai-blog-913
意味送りのあと、これまたもずく関係でやんちゃ小僧の大好きなもずくそば屋によってお昼ごはん
今日も気温は16℃と寒くまた北風がぴゅーぴゅーで温かいもずくそばをぺろりと頂いちゃいました。
海おやじとやんちゃ小僧で得盛(麺2たま)をふたりで食べたのじゃがやんちゃ小僧がほぼ8割がた食べて海おやじは子供用のおわんでお裾分けしてもらった程度。
体もデカイが食べっぷりもデカイやんちゃ小僧には毎回感服の海おやじでありやす。
次からは、得盛をふたつ頼まなばならんかな。

kai-blog-914
家に帰ってきて、やっとゆっくりお正月
正月番組を見つつおせちをつまみながらだらだらと・・・
いつの間にか、いい気分になり寝入ってしまいました。
おせちに入っている大好きな数の子やエビ、黒豆なんぞを食べると新しい年の始まりだなーって自分の中で今年1年頑張らんとねーなんて感じる瞬間でもあるんです。

さてさて、色んなことを考え中の海おやじ
あっという間に、ダイビングシーズンがやってくるので乞うご期待あれ~

また、明日からしばらく海が続きます。

天候も回復してくるみたいなので楽しみたいと思いやす。






kai-blog-908

2009年 01月01日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 15℃
水 温 23℃
風 向 北西の風強く後北の風強く
波 高 4メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
☆持ってらっしゃる方は、ドライスーツもしくロクハンかぶりがお薦め!
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテム!
陸の服装 長袖&長ズボン&スニーカー
全ての画像は、コンデジでの撮影
使用カメラ 「FUJI FinePix F30」たまに「FUJI FinePix F50、F100+INON D2000

あけましておめでとうございます。

新春を迎え、みなさまのご多幸を心よりお祈り申し上げます。

今年も人との出会いを今まで以上に大切に・・・

一歩一歩、海おやじのペースで歩き続けていきたいと思います。

本年も、お越しいただいた方々に出来る限り精一杯のサービスをご提供できるように頑張りますので2009年もどうぞケンズクラブをよろしくお願い致します。

いよいよ座間味もクジラのシーズンに入り座間味の冬のシーズンに活気がでてきましたよー

ダイビング&ホエールウォッチングと2倍の楽しみが・・・

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ダイブショップ ケンズクラブ  宇川 海、陽子、風

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。