上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1229
夏真っ盛りの青い空、白い雲、マリンブルーの海

古座間味ビーチもビーチパラソルが似合い時期になりました。

2009年 06月29日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風
波 高 1.5メートル

2009年 06月30日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 25℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル

WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

29日&30日の増刊号

29日のお話

29日のダイビングなんじゃが日帰りファンダイブ&体験ダイブだったがゲストさんが朝一の高速船に乗り遅れてしまいぽっかり穴が開いてノーゲストの一日になってしまった。

30日は、元々お休みだったので思いもしない2連休となった訳で色々考えた結果

朝は、船を上げてエンジンオイル&ドライブオイル、オイルフィルター、燃料フィルターの交換を一気にすることに・・・

エンジンオイルのみなかったので船屋さんに連絡してギリギリフェリーに積んでもいらえることになったのでその他の作業を先に済ますことにした。

エンジンオイルは、フェリーで到着なのでそれまでにオイルを抜いておき到着しだい入れることにすれば時間は無駄にわならない。

なんて、段取りがいいんでしょうね。

お昼過ぎにすべて整備を済ませて昨日に引き続き家族サービスで古座間味ビーチに海水浴へ

2日間の海水浴でやんちゃ小僧もすっかり海の男となり日焼けの後がくっきり

ビーチには、やんちゃ小僧のお友達や島の子供がけっこういてびっくり

みんなお暇たっだのかなー

これからは、忙しくなるのでなかなかつれてきてやれないのでこんな時間は大切なんですよね。


30日のお話

しゃて、今日はと言うと送迎車2台と海おやじの愛車(軽トラ)の3台をこれまた午前中によこちゃんに手伝ってもらい一気に洗車&ワックスかけ

猛烈な陽射しに汗が滝のように流れ落ちてくる。

3台はきつかったが頑張って完了!

何リットル汗が出たんでしょう???

Tシャツは搾れるほどでしたね。 当然、パンツもびしょびしょ

昼からは、船での作業でやっと梅雨も明けたので5月に新しく作った船の後方のテントを取り付けてみやした。

やっぱ、いい感じ~

船の前方から後方までテントがあるので日陰も多くなりとっても過ごしやすくなりやしたよ。

これで、お昼寝していても安心じゃわい。

今日で6月も終わり明日からは7月となるといよいよトップシーズン突入ですね。

みなさん、夏のご予定は決まりましたか~

どこへ行こうかな~って悩んでいる方ぜひぜひマリンポーツの楽園座間味島へ遊びに来てくださーい。

みなさまのお越しをお待ちしてま~す。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1225


2009年 06月28日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴でごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 25℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

貸し切りダイブの3日間はハードだったなー

今日は、ちょっと一息ってな感じの一日

やっと、沖縄も梅雨明けし夏がやってきました。

夏の陽射しがいい感じでここ数日30℃を超える日が続いているね~

昨日はヨットレースで座間味港は賑やかだったが今日もサバニレースが行われた。

毎年、見に行っていたのに今日は時間を間違えていざ古座間味ビーチへ行こうと玄関を出るとよこちゃんがもう終わってるよですって

なななんと、8時からなのに8時に家を出よういとした馬鹿おやじ

まったくもって、ぬけてますね。

気をとりなおして海へ

午前のんびり2ダイブ

地形ポイントでダイナミックなロケーションを楽しみつつ浅場でモンツキ狙い。

ココのポイントは、可愛いサイズの奴がけっこういてガッツリ撮影できますがなんせ波との戦いで行ったり来たりする体を支えるのが大変なんですなー

海おやじは、いつも左腕と内モモが筋肉痛!なんでやんす。

kai-blog-1226
岩場に打ち付けられる白波が泡と化して戻ってくるのもl夏ポイントならでは・・・

浅場でも回遊魚がたまに見られて得した感じである。

昼からは、家族サービスにみんなで古座間味ビーチに海水浴へいってきやした。

やんちゃ小僧も、思いっきり遊びまくり海おやじ同様真っ黒クロ助になって親子でチョコボールとなってしまいました。

子供の楽しそうな顔を見るとエネルギーチャージできますね。

梅雨も明けたし、トップシーズンがんばるべー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1218
ツバメウオ (シルエットが絵になるお魚さんですな~)

2009年 06月27日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 25℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

O山さんグループ3日目の最終日

今日は、みなさんとってもハードスケジュール

朝から2ダイブ潜り宿に帰って後片付けをしもずくそば屋でランチをとり阿真にあるうみま~るのギャラリー見学後15:00のフェリーで那覇へ行き宴会

次の日は那覇観光をしてそれぞれ家路に・・・

帰る船もフェリーの方は一足先に高速船の方は座間味をのんびり撮影&お散歩してだが結局那覇で合流。

kai-blog-1219
ワイド希望でサンゴポイントへ

斜面にびっちり咲き乱れる色とりどりの珊瑚礁

溢れんばかりの魚が目の前を覆いつくし夢見心地の瞬間

透明度もグングン上がってきていて泳いでいるだけで爽快な気分になりますね。

kai-blog-1220
〆は、ボートの近くで群れを成しているツバメウオ&ミカズキツバメウオを激写

撮る・撮る・撮る・撮る・撮るとゲストさんたちは夢中で撮りまくってました。

いい感じの水深で安全停止にはもってこいなんです。

kai-blog-1221
今回、初の集合写真はこれだー

どうです、個性満々の方々に見えませんかー

この中でも飛びぬけて明るい方がいるんですが誰だか分かりますかねー

ヒントは、アメリカの方です??? ちがうかっ

kai-blog-1222
遊んだ後は、お腹ぺこぺこですよね。

なので、座間味名物と化してきたもずくそばを食べにいってきやした。

暑くなってきたら冷やしが出てくるんですよね。

温かいおそばも最高ですが暑いときにはツルツル喉腰がいい冷やしそばは最高にうまい!

みなさん、大満足ではなかったでしょうか

お腹が膨れたらギャラリーを見にみなさんで出かけられました。

kai-blog-1224
今日は、那覇から座間味までのヨットレースの日でダイビングの帰り際に古座間味の方へ続々と入ってきていたヨットがあったので海おやじとよこちゃん&やんちゃ小僧はレースが終わったヨットが座間味港に入港してきていたので見にいってきやした。

kai-blog-1223
それから、フェリーで帰られるゲストさんを見送って後片付け

海から上がって器材を洗い場に入れたままシャワーも浴びず出かけたので耳の穴に塩が固まっていた。 器材を洗ってシャワーを浴びて家に帰ってバタンキュー

3日間も戯言がたまっていて気になっていたんですがすやすや気持ちよく寝てしまいました。

明日は、少しゆっくりできそうです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1215
デバスズメダイ (夏を感じるこのシーン。 光が入ると夏真っ盛り)

2009年 06月26日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち雨でごじゃりやした。
気 温 29℃ 水 温 25℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日も今日とて昨日のパターンな一日

朝は、体験ダイバーさんで昨日到着のO山さんグループは朝一の高速船で到着を待ち集合してからのダイビング。

体験チームは、きゃぴきゃぴな女の子チーム

海おやじもテンション上がってましたっておやじですもの・・・

なんちゃって!

天気も少しずつ回復傾向で梅雨明けって行っていいのかもだが宣言してませんね。

しゃ~て、体験チーム

ちょいと変わっためったに体験では使わないポイントへご案内。

少々流れあり

ココからが、海おやじ頑張ったぞーがスタート。

説明&練習もスムーズに進みポイントへ着き準備をして海へGOまではよかったが少し流れがあったのでって少しだけども4人のうち3人は潜行ロープまで水面移動で到着したがひとりだけが脚力がなく自分で泳げず海おやじがヘルプミーで手を引きロープまで誘導。

ボートダイビングなのでロープまですぐでほとんどの方が自分で泳いで集合地点まで行かれるが今日は別でゆっくり流されているって言ってもほんとゆっくり

だが、海おやじが入るころは7~8mほど流れていてこの短い距離を誘導するのに海おやじが引っ張って泳いだ。 ゆっくり足を動かしてね~って言ってはいるものの海おやじが引っ張っているころは足が止まっているんですな~

短い距離でもダイバー1名はかなりの重さでありいやした。

一緒にゆっくり泳いでくれたら楽なんですが引っ張っている方のほとんどが足が止まっているのが現状なんですな。

さて、海の中はみなさん別人で人魚のように泳ぎまわっていましたね。

小魚の群れにびっくりされているご様子で釘ずけだったような気がします。

たっぷり宝石のような魚を見た痕は砂地一面ガーデンイール畑へ行きブレイクダンスを見せていただきました。

サンゴエリアに入った瞬間、目の前は噴出してきたかの魚たち

泳ぎもみんな上手でカメラを向ければ絵になるポーズをとってくいれるので写真の出来は最高でしたね。 まだまだ、潜りたそうでしたがエアーの関係上40分ちょいでエギジット。

船上もとても賑やかでした。

来年もまた来てくださいねって言ったら今年来ようと思ってますのお言葉に海おやじも思わずじゃー夏に来てくださいねーって返したとさでした。

ほんと楽しいグループさんでごじゃりました。

kai-blog-1212
出港してカメラを向けるとこのハイテンション。

こんなふうに行きから盛り上がってくれたら気合が入りますね。

kai-blog-1213
いざ、海へですがみんな元気いっぱい!

エネルギーが届いたかのように太陽さんまで顔を出してくれました。

kai-blog-1214
ポイントも、貸しきり状態でひとり占め

陸はもとより海の中でも仲良し

ニモにも会えて良かったですね。

また、みんなで遊びに来てください。


kai-blog-1216
到着メンバーが揃って、O山さんグループ貸し切りダイブがスタート!

ひとりひとり個性満杯!

今回は、O山さんを中心に集まったメンバーさんでみんな初対面なんだが初めてとは思えないほど息がぴったりというか随分前から知っていたような雰囲気。

ダイビングも50本から500本とキャリアも幅広い。

しかもみんなカメラ持ちでノーマルコンデジからデジイチまでココも幅広。


kai-blog-1217
初日は、宿で宴会

今日は、いつもの居酒屋三楽で大盛り上がり

メンバーさんの中で、50本記念ダイブの方がひとりとバースデーダイブの方がふたりいたので当然お祝いも兼ねて飲み明かしました。

ほどほどに・・・

体験1本+ファンダイブ3本=4本頑張った海おやじ

そんなこって、明日も続くのです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1211
サカサクラゲ (砂地になんやら変なのが・・・ よーく見ると逆さに泳ぐクラゲがポツン)

2009年 06月25日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 29℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風後南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日から貸切DAYとなり朝から晩までひとり相撲でござんした。

朝は、体験ダイビングの貸切で7:30からスタートし2ダイブ

北海道からお越しの面々は青い海が始めてで海の色だけで満足されていたがココは海の中が凄いんですって張り切っちゃいました。

説明を聞くのも真剣、練習も真剣の甲斐あり海の中へはスムーズにIN

真っ白な砂地にうっとりサンゴに群れる魚にうっとりなまこにうっとり

初めてナマコに頬ずりされた方を見た海おやじでやんした。

高速船で到着ダイブはO山さんグループ

先発グループ4名で2ダイブ

色んなところから集まったメンバーさんはほとんど初対面らしいが息はぴったんこ

O山さんの人脈には脱帽でした。

キャリアがある方からビギナーさんまで幅広~く潜り方も様々じゃが誰も邪魔しないマイペースダイバーさんばかりでした。

夜は、O山さんが常連化しているって言うか息子扱いされている民宿さんでご主人交えて濃ゆ~いゆんたくが続いたのでした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1208
スカシテンジュクダイ (ダイアモンドダストのようで夏の訪れを感じる魚かな)

2009年 06月24日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち雨でごじゃりやした。
気 温 30℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

雨予報もなんのその海にいる時は一滴も降らずで太陽まで出てくれやした。

今日のゲストさんは、広島から遊びに来てくれた某カメラ店のみなさん

昨年は、沖縄本島で体験ダイビングで潜られたが水中は15分程度で終了したそうな。。。

ありえない。。。

それも・・・ ビーチダイブ!

そんなこって、今回はたっぷり楽しんでいただきました。

まずは、おさらいも兼ねてダイビングの説明と練習。

昨年、潜っているだけにみなさんスムーズに進みましたがエントリー前はやや緊張気味

ボートダイビングなので慎重に潜行しつつ耳ぬきをされていました。

kai-blog-1209
いよいよと言うことで緊張されている方もいらっしゃたかな???

海の中では、みなさん上手に泳ぎ何の問題もなしだったのでスカシテンジュクダイやキンメモドキ、ハナダイナドが群れる根へ移動しウォッチング。 まだまだ、大丈夫と次に見に行ったのがガーデンイール畑へ移動しくねくねするガーデンイールにじりじりにじりよるがガーデンイールも砂にズンズン隠れる。 クライマックスはサンゴエリアに群れる様々な魚をじっくりウォッチングしていただきやした。

みなさん、大満足のご様子で海おやじもホッとしております。

kai-blog-1210
ダイビング後は、頬もたるんでみなさん満面の笑顔で終われたので良かったでした。

少し時間があったのでウェットをきたまま船から飛び込みぷかぷかと短い時間でしたが遊んで頂やした。 〆は、船上撮影会。

ダイビング後は、古座間味ビーチで遊ばれるとのことだったのでボートをビーチにつけて飛び込んで泳いで上陸してもらった。

昨日今日と天気にも恵まれTシャツの痕がつくほど日焼けされてらっしゃた方もいて痛そうじゃったがこれも旅の思い出でしょうね。

次回は、座間味ステイでゆっくりお越しくださいませ。


テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1207
梅雨明けからは地形ポイントもおもしろいですよ~

2009年 06月23日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち雨でごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 3メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日は、海おやじプロジェクトの打ち合わせで座間味にお客様が来るのでお休みをいただきました。

朝のQZでおこしになりお迎えをして家で打ち合わせ!

あっちゅー間にお昼となり座間味村まで出てもずくそば屋さんへランチに・・・

腹ごしらえをした後は座間味をご案内。

夕方、家に帰ってきてふとTVをつけたら衛星でなんと懐かしい映画が始まったところ

海おやじがダイビングの仕事を始めたころは、まだスキューバダイビングは一般的に定着しておらずメジャーなスポーツではなかったが仕事を始めて数年後にこの映画でダイビングに火がついた知る人ぞ知る名画があるんですねー

海おやじの時代の人なら懐かしいでしょうね。

タイトルは・・・

『彼女が水着に着がえたら』

この映画を見てダイビングを始めた方が多いはず。

今では考えもつかないけど、映画で原田知世が来ていた真っ白なウェット

思い出せば、女子は白いウェットを着ている子多かったですな。。。

ダイビングの映画ってほんと少ないのでやんちゃ小僧も食い入るように見てました。

何年前の映画なんでしょねー???

確か・・・ 記憶は定かでないけど1989年だったかなー

20年ぐらい前だわなー

みなさんは、知ってますか?






kai-blog-1201
サザナミフグの子供 (ふわふわーっと表れてそれとなく近づいてくる。)

2009年 06月22日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日は、那覇でOWのライセンスを取ったばかりで昨日2本今日は2本

ライセンスを取ったばかりだけどスキルはバッチシ・・・

潜行浮上も中性浮力もウォッチングもグングン上達しているんだけど楽しさが先にたっているのか安全確認が少々おろそかになっているので今日は少しアドバイスをしながら潜りました。

安全第一だからこそ楽しいダイビングが出来るんですよねー

良くも悪くも安全でこそ陸に上がってさまざまな話が出来るんじゃわい。 (海おやじの考え)

ちょっとアドバイスするだけでまたまたグングン上達するゲストさんには脱帽でした。

余裕やゆとりがあればこそ視野が広がり見えていないものが見えてくることもあるですな。

講習、ファンダイブ、そしてカメラ撮影!

次回は、夏の海で待ってますよー

なんだか、新鮮なダイビングで海おやじも楽しかったし初心にふと戻った瞬間でもありました。

海おやじが始めた頃はあんなに上手じゃなかったな~

そんでもってラッキーなゲストさん

昨日は、カメ三昧でめったに出会うことないアカウミガメに遭遇。

kai-blog-1202
そして、今日は2本目には2mオーバーの特大マダラトビエイと出会うなんぞ運もある方でした。

写真は、証拠写真ということで一応影は映っておりやす。

海おやじも、その運をあやかりたいもんです。

kai-blog-1203
ログは、ゲストさんがお泊りの宿(民宿浜田)にお邪魔して食堂でログ&ゆんたく

夕食前にお邪魔したので海おやじもちょっくらいただいてしまいました。

これが、夕食メニューの一部

ゴーヤチャンプルにフライ物、おひたし、ソーキソバ、その他もろもろでデザートにパイナップルと食べきれないほどのボリューム

海おやじのお店のゲストさんに大人気の宿なんでごじゃりやす。

常連さんたちは浜田でなきゃダメとダダをこねるほど・・・

座間味にお越しの際は、泊まってみてください。 口で説明するよりすぐ分かります。

kai-blog-1204
海おやじとやんちゃ小僧でお邪魔したので女将さんがご一緒にとゴーヤチャンプルを大皿にもって出してくれやした。 他の物も、みんな大皿

kai-blog-1205
サクッと上がった揚げたて熱々のホタテのフライ

kai-blog-1206
デザートのパイナップルはやんちゃ小僧がパクパクがっついてやした。

ここんとこ、外食ばかりで3日目

当然、家に帰っても夕食が待っていたけどふたりともお腹いっぱいとは言えなくもう少し後でとごまかす始末でやんした。

ゲストさんは、明日の朝一の船で那覇に渡り那覇観光をするそうな。

天気は、何とか持ちそうなので思いっきり楽しんでくださいね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1197
かめ・カメ・亀 (カメと一緒に・・・)

2009年 06月21日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじのお友達夫婦と那覇でOWの講習をして座間味INのゲストさん

ブランクダイバーと講習明けダイバーのコンビでロケーション&魚のコラボで楽しんできやした。

今週末はサバニのレースが行われるのでいたるところで練習する艇と遭遇する。

週末ゲストさんと海おやじも見に行きます。

さてと、海話

今日は、サンゴと魚と景色を楽しむと言うイメージでご案内しやした。

流れに乗ってゆらゆら海を遠巻きに見ながらサンゴエリアへ突入し魚につ詰まれしばし

岩場をクライミングしながら戻りつつまたまた流れに・・・

こんなダイビングも気持ちよいですよー

のんびり2ダイブな一日

2本目は、カメ三昧!

大きな大きなアオウミガメに可愛いちびっ子アオウミガメ、タイマイも2匹とココまではいいんだけど特大のアカウミガメにも遭遇したカメ三昧でした。

アカウミガメは、やっぱ怖い。

ハードコーラルの斜面に群れるデバやハナゴイも見ごたえ十分でした。

kai-blog-1198
阿嘉港から出てきたサバニ船

一所懸命にオールを漕ぎ練習中!でやんした。

kai-blog-1199
海おやじのお友達夫婦が遊びに来てくれたので昨日は三楽へ行き今日はカンパーニャ(イタ飯屋さん)へ行ってきやした。

kai-blog-1200
お酒のみが集まれば・・・

なんですが、お腹ペコペコだったので食べる飲む

みんなでワイワイ食べるご飯は美味しい。 まったく

お酒飲み飲み

自家製レバーペーストやアグー豚のソーセージセットにサラダ、パスタ数種、ピザ数種と食べまくり

もう食べられないーでお開き

今日も、朝から晩までガッツリ遊んだ一日でしたなー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1186
ハナゴンベ (以外に深場にいるんでなかなかじっくり撮れないが集中ですな。)

2009年 06月20日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 29℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

ここんとこ、朝から晩までびっちり遊びすぎて遅れ気味の戯言なんでロングでご案内。

朝一は、深場のお魚を見に行ってきやした。

ドロップの壁にはイソバナがびっちりでスミレナガハナダイやハナゴンベ、ヒレナガヤッコなどなど

イソバナには1cmクラスのヤマブキスズメのチビが増えてきているしヒヨドシベラのチビもそろそろ表れ始めてきやした。

kai-blog-1187
2本目からは癒しのダイビング

エントリーしてすぐにお迎えしてくれるのがツバメ魚の群れでお見送りにも来てくれるいいヤツでした。

コブシメの卵もハッチアウトを迎えておりサンゴの隙間に極小の生まれたばかりのチビ助がかくれんぼしてたりとほんわか癒されますねー

サンゴや岩の山脈を上がったり下ったりなんて・・・


kai-blog-1188
海おやじが大好きな砂地&サンゴのポイントで〆

ココは、果てしなく続く砂地をグングン進みながら藻場探索

海草に隠れる生物をじっくり探すのも楽しいもんですよ。

なんだか自衛隊の匍匐前進みたいで緊張感あるしね。

コノハガニやホソウミヤッコ、カサゴのチビ助、エビやカニなんかに出会いましたね。

緩やかな流れに向かって進み帰りは浅場を流されながら白砂に点在するサンゴや魚をウォッチング。 心を無にして見る景色は最高にいい。

夏の光が演出するショーもみものです。

kai-blog-1189
今日のランチは、阿嘉島上陸し公園でランチ

お腹いっぱいになったら阿嘉島&慶留間島を観光してきやした。

海おやじは、座間味に来て20年ほどになるが他の島を観光したのは初めてでウキウキ

kai-blog-1190
阿嘉島の幼・小・中学校です。

座間味より綺麗で大きく見えたのはナゼ???

阿嘉の村内をゲストさんとぶらぶらお散歩

とても静かでのどかでした。。。

kai-blog-1191
散歩中にみっけた商店

いい天気過ぎて体は熱々

思わず勢いで入ってしまった。

こじんまりしていたけどそこそこ商品は並んでいましたね。

暑いってきたら冷たいものがほしくてアイスをご馳走になりました。

食べながら歩いていると解ける速度が半端なくぼとぼと

解ける勢いにあわせペロリと食べちゃいました。


kai-blog-1192
帰りは、あかおおはしから景色を見てゲストさんたちだけは慶留間島まで歩いて上陸!

上陸記念に写真を一枚


kai-blog-1193
海おやじは、真ん中まででリタイヤしてあかおおはしからの眺めを楽しみつつ港に係留してある海陽風(船)の写真を撮ってました。

眺めは、最高に良かったです。


kai-blog-1194
ゲストさんより一足先に船に戻りゲストさんたちが橋の真ん中まで来るのを待ってパチリ。


kai-blog-1195
夜は、みんなで夕食を食べに三楽(さんた)へ

ご飯の後はって言っても初めから飲みでした。

最終日のゲストさんはいい感じでお酒が回り椅子ごと後ろに転ぶなんてハプニングもありましたが楽しいひと時でしたね。

kai-blog-1196
三楽のお任せ刺身盛り

座間味では、食べられないお魚や貝は新鮮で美味しいですよー

お皿の前に乗っているのはわさびなんじゃがわさび好きの海おやじなのでこの量でやんす。

ツンとくる刺激がたまりませんな。

朝から晩までたっぷり遊んだ一日でした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1182
ハナミノカサゴ (ふわふわ浮遊している絵はとても綺麗に見える。)

2009年 06月19日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち曇のち晴でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 東の風後北東の風
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

週末~~~ って、言えどものんびり~~~

来週からは少しずつダイバーさんも増え忙しくなってくる模様である。

台風3号が発生したけど少々の影響で治まりそうかな。。。

台風3号(リンファ)は、フィリピンの西で発達しながらゆっくりと北東に進み週末に台湾の付近で勢力を弱める予想みたいです。

波&風が上がる程度で済みそうなのでちょこっと安心。

さてと、今日は朝一の高速船で到着のゲストさんはファンダイバー&シュノーケラー

まずは、シュノーケリングからスタートなんじゃが約1名船酔いでダウン

新婚旅行にお越しのおふたりさんのうち旦那さんがダウンしちゃいました。

奥さんの希望で座間味へ遊びに来たおふたり

旦那さんは、高校生のときに修学旅行で沖縄へ来て船酔いされて依頼船は苦手。

トラウマになっているらしい。

でも、頑張って1発目は奥さんと一緒にシュノーケリングを楽しまれたけど2発目はリタイア

奥さんのみ、魚と戯れていました。

旦那さん曰く、奥さんが喜べばいいのだ!

いつまでも仲良しでまた遊びに来てくださいね。

午後からは、ダイビング!

昨日の予報では今日の天候が大荒れだったのでシュノーケリングとダイビングを入れ替えたんだけど今日になって天候が回復し何の問題もない。

沖縄の天気は、コロコロ変わるので困るがいい方に転がったので良し

kai-blog-1183
タテジマキンチャクダイの幼魚 (この1cmサイズはたまらんぐらいにカワユイ。)

まずは、慶良間で一番有名なポイントへ

なぜに、うねりが少しあり濁り気味だったけど相変わらずメインの根の主は元気満々で泳ぎまわっていた。

6月に入って色んなポイントで目に付くのがタテキンのチビ助

5cmクラスのヤツはよく見ていたが最近1cmクラスの極小チビ助が多く見られるな~

なかなか、ちゃんと撮れないけど連射して1枚いいのがあったらOKでしょう!


kai-blog-1184
スナゴチ (こやつもカレイみたいに砂地にいてユサユサ体を動かして砂に潜る様子がリアルですな)

手をついた瞬間、動き出すのでなにが・・・???

びっくりしてしまう。

kai-blog-1185
ハダカハオコゼ3兄弟

よ~く見てみて、大中小と見事に3匹並んでいたんです。

こんな光景は、あまり見ないと言うか2匹までは海おやじもたまに見ることがあったが3匹は初めてでした。 決してやらせではないですよー

でもでも、前に入った方がなんか細工したのかな???

まー こっちとしては、ラッキーでしたけどね。

昼から3本潜ったらすっかり夕暮れで夕焼けが綺麗でした。

明日は、天気が良さげなのでウキウキでやんす。


テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1180
ネジリンボウ (じゃまみでは、非常に個体の少ないハゼ。 毎年、どこかに出没するけどすぐ消滅)

2009年 06月18日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 雨時々曇でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 南の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

まー よく降りますなー

空梅雨かなんて言っていたのはつい数日前で今は梅雨の終盤戦でバンバン降ってくれています。

朝から降る雨も昼ぐらいから上がり青空が顔を出した。

青空や太陽を見るとホットするのはなぜなんじゃろ



海おやじが、気になるニュース

こんなのがヤホーに・・・

富士フイルムとオリンパスイメージングが相次いでxDピクチャーカード非対応のデジカメを発表。

6月11日に富士フイルムが発表したコンパクトデジカメ「FinePix Z300」も、従来機で採用していたSD/xD両用スロットが廃止され、SD/SDHCメモリーカードのみ

また、オリンパスはマイクロフォーサーズ対応デジタル一眼「オリンパス・ペン  E-P1」を発表したけどスペックチェックで気づいたことがE-P1の記録メディアはこれまたSD/SDHCメモリーカードでxDピクチャーカードには対応していない。

ついに、ついにxDカードはなくなってしまうのだろうか?

たしかに、xDピクチャーカード対応のデジカメが少しずつ減り始めているのは事実であるね。

SD/SDHCメモリーカードの時代になってしまうのかね。。。

以前の、スマートメディアみたいにxDピクチャーカードも消えてしまわないか心配なところでありやすな。

xDピクチャーカードを推進してきたカメラメーカー2社は、デジカメの黎明(れいめい)期から意欲的に製品を作ってきたメーカーでもある。ズバ抜けた高感度画質で根強い人気がある富士フイルムの「FinePix F31fd」や、ダイバーに支持を得ているオリンパスイメージングの「C-8080 WideZoom」「C-7070 WideZoom」など、今でも愛用されている旧モデルは多い。

海おやじの愛用しているのも富士フイルムのFinePix F30、F50とふたつともxDピクチャーカードなので気が気でない。

富士やオリンパスの愛用者ためにも、既存のxD対応機器のユーザーを安心させる発表を今後期待したいものですな。

でも不安じゃ


kai-blog-1181
ヤシャハゼ (とにかくハゼの中でも人気度があるハゼ)

リクエストが一番多いはぜがヤシャ

やっぱ綺麗なんだろうね~

座間味でハゼって言っても夜叉が一番先に出てくるぐらい人気度は高い。

そんなことで、強行突破で遊びに来てくれたYさん

なんと、東京を夜初の飛行機で那覇へ入り那覇泊

夜は、うろうろ・・・ どこかへ行ったらしいが教えてくれない。

翌朝、朝一の高速船で座間味INし3ダイブ

夜は海おやじと男臭い話で盛り上がり酒を飲む

そして、明日の朝一の高速船で那覇へ行きぶらぶらしたあと夕方の便で東京へ

なんと那覇1泊座間味1泊のものすごいハードスケジュール

フットワークがいいと言うのかそれとも沖縄中毒か???

このスケジュールでお越しなのにダイビング器材&デジイチ持参と言う大荷物

さて、リクエストダイブはヤシャ&ネジリンボウ&その他のハゼもろもろ

なんと移動してポイントに着いたら撮影モードでたらふく撮って船に戻ると言うパターンで3本

被写体とにらめっこしているゲストさんの邪魔にならないように少し距離を開けて海おやじもコンデジでパチパチ撮らせてもらったって言うかそばにいると暇で暇でしょうがないんですな。

撮影中はピクリとも海おやじの方を見ることなく没頭

なのにコンピューターとゲージは確認しているのでこのぐらいかって言うと帰りましょうの合図がくるってな感じ

なので、海おやじも気を使わず写真を取らせてもらっているって訳である。

70分オーバーを3本したら夕方になっていた。

久しぶりに野郎ふたりで船の上でたわいない話で馬鹿笑い。

女の子には聞かせられないなー

男だけの話でありやした。

台風3号発生したな~

まだまだ、大丈夫じゃがちょこっと気になるねー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1177
ハダカハオコゼ (色んな色のバリエーションで楽しませてくれています。)

2009年 06月17日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇後雨でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 南東の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

もうすぐか??? 梅雨明け

朝から雨がパラパラ降るお天気

今日のゲストさんは、ブランクダイバーさん

ブランクも1年から3年と思うほど長くはないけれどやっぱ忘れていることが多く不安満杯と言うことなのでまずは出来るだけだがおさらいをして思い出しながら楽しんでもらうことにしやした。

1本目は、やはり中世浮力にあっぷあっぷ

後半は、エアーの抜き忘れで浮上してしまうところもあったけど徐々に感が戻り2本目3本目と潜るにつれて調子が出てきたようでありやした。

それにしても、海の中では波酔いし船の上では船酔いし陸に上がったとたんバタンキュー

ポンツーンで横たわりランチも食べずお昼ねタイム

ゆっくり休んだおかげか、ラストダイブでは余裕すら出るほどで楽しめてたのではなかろうか・・・

お魚たちのあまりの可愛さに思わず触れてしまいそうになるひとこまもあり海おやじはヒヤッとしやした。 スカテンやハナダイが群れる根でウォッチング中ふと振り返ったらハダカハオコゼを触ろうとするゲストさんにびっくりして慌ててストップをかけて間一髪で難を逃れたゲストさん。

知らずに触れていたら大変なことになっていたぞー

船に上がって毒のある魚や生物の説明をしてお魚は見て楽しんで触っちゃダメですよーってお話しました。

綺麗なものには毒があるって陸も海も一緒なんですよねー

それにしても、大事に至らなくてホント良かったでした。

ライセンスを取って依頼、初のファンダイブしかもブランクがあるダイバーさんも今回でブランク脱出できて改めてダイビングの楽しさを実感されたでしょう。

これからも、少しづつでいいのでダイビングを楽しんでくださいね。

次回は、夏の海でお待ちしていますのでまた遊びに来てください。

kai-blog-1178
サラサゴンベのおちびちゃん

夏前のこの時期はさまざまな幼魚に出会える季節でウキウキしますね。

これからは、陽射しもきつくなるので魚や生物だけじゃなく地形ダイブも面白くなってくるぞー


kai-blog-1179
これは、2ダイブ終えて波酔い&船酔いでマグロ状態でダウンしているゲストさん

辛いんだよねー

次回は、酔い止めを飲んで万全な体制で楽しんでくださいよー

夜は、初のログづけでログをどうつけていいか分からないとのことだったのでデーターなどもろもろを図鑑を見ながら・・・

ログの後は、ゆんたくタイム

気がつけばけっこう話し込んでました。

星空は見れた模様だが夕日には出会えなかったみたいで残念でしたが次の楽しみに取っておきましょう。 お酒も飲みに行きましょう。

海おやじも、ダイビングを始めた頃を思い出したそんな一日でありました。

新鮮っていいなー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1174
フリソデエビ (一見、可愛く見えるがとても凶暴な面もあるふたつの顔をもつエビ)

2009年 06月16 日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日の1本目は、リベンジ・リクエストダイブ。

撮りたいものが盛りだくさんで困ってしまうポイントへ

旦那さんは、デジイチ片手に戦闘態勢

海おやじと奥さんは周りを探索しつつ撮影

なにやら砂地になにか発見したのか奥さん砂地に這いつくばって撮影されていたんじゃが何を撮っていたのか聞くの忘れちまった。 気になるなー

海おやじは、ウミウシ探索

kai-blog-1175
フジナミウミウシ

可愛いやつだが1cm弱とちっちゃいのでノーマルコンデジじゃキツイネ。

だども、頑張ってしまう海おやじ

砂地や岩場、海草などまだまだたくさん見れるウミウシ君たち

7月上旬ごろまで遊べそうかな。 もしや・・・

kai-blog-1176
ジョーフィッシュ

ラスとダイブは、ジョーをガッツリとって浅場でガレ場めくり

ココのヤツはサービス精神旺盛で機嫌がいいのにぶつかれば巣穴の上からアップで撮れてしまう。

また、1mほど距離をとってじっとしていると巣穴からぴょんぴょん飛び出てくる。

コンデジじゃシャッターチャンスを狙えないがいつかはびしっと撮ってみたいもんである。

難しいな。

ガレ場は生物の宝庫

ガレ場探索の掟(海おやじが勝手に決めていることでありやす。)

其の1 そっとめくってそっと見る

其の2 めくったものは必ず元に戻す

其の3 お邪魔しますの精神を忘れない。

結果、自分の世界に入ってします。

なんてね。。。

ガレ場は、色んな物が飛び出てくる宝箱ですね。

一昔前に莫大な人気を誇っていたキンチャクガニ

いまでも、その頃ほどではないけれど人気は持ち続けている。

そのキンチャクガニはゲストさんだけでも容易に探せてしまうほどいっぱいいてガイドいらずでありやす。 海おやじが見っけた頃はすでにゲストさんたちもみっけてて撮影されていやした。

他に、ヨウジウオの種やカサゴのチビ助なんぞも隠れている。

エリアを決めて個々に楽しんでもらった。

だども、今日もフリソデエビをゲットしちゃったので〆に撮ってもらいました。

必死で探せば見つからないのに何気なく見るといるんじゃよね。

やっぱ、欲をもつと良くないのかね。

ベテランさんは今日で終わり夕方の高速船で那覇へ

色んなところへ行きましたね。 また、いろんなもの見れましたね。

和歌山もいいけれどたまには座間味にもまた二人で遊びに来てくださいね。

昨日のモンツキは海おやじはめちゃめちゃ気合入ってたんですよー

明日からはベテランさんに代わりライセンス取立てほやほやの方々

どこへ行こうかな~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1170
モンツキカエルウオ (水深が浅いので波との戦い。 ゆらゆら揺れながらの撮影は難しいね。)

2009年 06月15日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち雨でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 25℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

雨予報もなんのその予報を裏切ってくれて降られず

さて、カメラダイバーさんでガッツリ。

リクエストダイブ!な一日

旦那様も奥様もマクロ派ダイバーさん

奥さんのリクエストはモンツキカエルウオをたっぷり

なので、サクサクっと周り浅瀬へ移動しじっくり探索&撮影&ウォッチング

満潮を過ぎたところだったのでまだいい

それでも、波に押され引かれで苦労されてましたが気がつくと30分以上はいましたかねー

ゆるりゆるりと船までロケーションを見ながら帰ってきやした。

南西の風が続いていたので無理かなーって思っていたけれど何とか見にいけて良かったでした。

奥さんも満足してくれたでしょう!

kai-blog-1171
こゆーいダイビングの始まりはハゼ&エビからスタート

深場でハゼを撮り中層でエビ三昧!

ぷりぴりした特大のフリソデエビの巣にヒトデをちょこんと置くと10cmほどのフリソデがズズンズズンと出てきてくれました。 いきなしヒトデを持ち去ろうとしているうちにゲストさんを呼んで撮ってもらいました。

このポイントは、エビのパラダイスで1箇所でフリソデエビにハングした入り口にはロングクロウシュリンプ、穴の奥にはソリハシコモンエビがうじゃうじゃ、壁にはミカズキコモンエビが10固体以上いてミカズキニ混ざりベンテンコモンとコモンエビトリオが一気に撮れます。

他に、アカシマシラヒゲエビやオドリカクレエビ、スザクサラサエビ、ヤイトサラサエビ、ホンカクレエビ属の1種とエビさんだけで3本は楽しめるんではなかろうか???

kai-blog-1172
ミカズキコモンエビが増殖中でありがたみがなく思えるけどこんなこと言ったら贅沢だよな。

kai-blog-1173
海おやじは、渋めのミカズキが好きだけどミカズキより人気があるのはベンテンコモンエビ

女の子は、可愛いほうがいいのかな。。。

ここのポイントは、1ダイブでは回りきれないほど面白いので2本でガッツリ楽しんでもらいたいね。

ハダカハオコゼのペアーとかオイランヨウジなんかもレギュラー陣

テンジュクダイやイシモチ好きはたまらんですよー

それも、一箇所で10種強は見れちゃいます。

ここもあそこもとゲストさんたちも撮るのに大忙しでした。

ラストの〆は、ヤシャ&ネジリンボウ、ヒメオニハゼ、ホタテツノハゼ属の1種などなどハゼを浅場でのんびり撮影タイム。

それぞれ、エリアを決めてじっくり撮ってもらいました。

明日の午前中2本潜って那覇へ出られるのでまたまたこゆーいダイビングになるでしょうね。

せっかくだから、天気もlもってほしいもんですね。

浅瀬でモンツキと格闘しすぎて腰にきている海おやじでありやす。

お歳ですな~ フッフッフッフ・・・

でも、心地いい痛みかな。

楽しかったからねー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1166
カメ (食い入るように見ているゲストさん。 かぶりつきってこうゆうこと・・・)

2009年 06月14日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 西の風後北東の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

おばんです~ 海おやじでやんす。

今日は、雨降らずの一日

ラッキーゲストさんたちは大阪チームと愛知チーム

大阪チームは、昨日行われたラフウォータースイム・イン・座間味に出場された方でコチラも疲れ知らずでファンダイビング。

カメラチームと年2回のリゾートチーム

ウォッチングにいそしむ関西チームはまずは中世浮力の猛練習

カメラチームはマイペース

海の中は、アンバランスなふたチームだけど船上では大盛り上がり

いろんな出来事があるけれどすべて笑いに変えてしまう関西チームの凄さ

kai-blog-1167
やっぱ、笑顔が耐えない船上はいいもんですな~

関西チームは、魚の多さに感動しっぱなし

今まで潜った海で一番だとか

そんな風に行ってもらえるなんて嬉しいですねー

天気も雨続きの予報だったんだけどラッキーなことに陸上は雨降らず

風も止んでいい感じで3本ガッツリ!

kai-blog-1168
ランチタイムも座間味港の休憩所で和気藹々で楽しく

突撃、晩御飯じゃないけどランチタイムに海おやじはカメラを持って乱入

美味しそうに食べる皆さんを激写!

関西チームの面々

kai-blog-1169
愛知チームは、ご夫婦さん

旦那様は、ハウジング片手にマクロ撮影。

週末ダイバーで串本の方へ潜りに行ってるとか

思考も考えもダイビングスタイルもまったく違うけどダイバーと言うyことだけは共通している。

3本目は、ウミウシを中心にウォッチング&撮影と楽しんだがエアーの差が激しく凸凹ダイビングじゃったけどハプニング続きで大笑い。

おなかが痛いほど楽しませていただいた海おやじ

関西の人は面白い!

今日は、これで〆

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1162
水深2mの岩場で悠々泳ぐイトヒキアジ (幼魚は背びれがものすごく長く見栄えするんだよね)

2009年 06月13日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち雨でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 西の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

梅雨明け間近かっ

この時期に吹く風はとても厄介で困る。

風向きは、南西

人のことなど気にせず自然は無常ですな。 数日前から吹き荒れております。

ポイント選択に悩む時期

毎年のことだが、けっこう強い南西の風が長く続くので海が時化気味になり潜れるポイントが限られてしまいガイド泣かせとでもいいましょうかまいります。

マー 早く風が治まってくれればいいんですが夏が近づいているつことにもなるのでトップシーズンのお知らせみたいなものでもありますな。

今日も、吹き吹き南西風で風下の鈴かなポイントで潜ってきました。

ハマサンゴの群生地でクマノミたちを激写!

1ポイントで5種のクマノミに出会えるポイントってあまりないよね。

でも、クマノミを上手く撮るってけっこう難しい。

ちょろちょろ動き回るクマノミたちと激闘を繰り返すゲストさん。

今日も、メディアがいっぱいになるまでガッツリ撮影されてました。

頭上を亀が泳ごうとも撮影に集中!

一通りクマノミたちをとったらエビに集中!

浅場でガレ場をめくって探索していたら極小フリソデエビを見っけたらもう周りが見えていないのか自分の世界に入るゲストさん。 ダイビングもカメラもホント好きなんですね。

70分強潜ってまだ残圧80とな??? えらでも付いているんですかね。

kai-blog-1163
天候状況で中止になるかもと思われたラフウォータースイム・イン・座間味

座間味ビーチで昼から無事開催。

海おやじもダイビングを上がりカメラ片手に見に行ってきました。

海水浴場とは思えぬ雰囲気でスイマーたちが集合していて開催の挨拶の途中でした。

kai-blog-1164
挨拶が終わってスタート地点に集合している中、雨が降ってきた。

時おり激しい雨に見舞われるあいにくの天候だったけど熱い戦いが繰り広げられたでしょう。

写真をパチパチ撮ってずぶ濡れにならないうちにいそいそと帰ってきた。

kai-blog-1165
ライフセーバーの人も大会を円滑に進めるために活躍。

海での競技は安全管理が第一ですもんね。

海仕事の後は、こつこつ陸仕事といってもダイビング関係じゃなく海おやじプロジェクトの件で地道に頑張っておりやす。

1歩進んで停滞! 1歩進んで停滞!ですが勉強になることばかりで遣り甲斐がある。

なにかを成し遂げるには地道に努力あるのみですね。

今年の末ごろにはうっすらゴールが見えてくるでしょう!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







1158
テンスの極小のちび
体が透けていてめっちゃ綺麗でした。 このサイズ(2cm)だとふと見たらゴミにしか見えないね。

2009年 06月12日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち曇でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風やや強く後西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

昨日、褒めたばかりなのに・・・

天気予報は裏切りよりました。 まー いいように裏切られたので許して使わそう。

なんちゃってね。

昨日の予報では9:00~15:00までは強雨との予報だったけれど昼過ぎまでは雨降らず降ってもパラパラで太陽さんもたまに顔を出すってな感じで過ぎた。

今日のゲストさんは、明日開催されるラフウォータースイム・イン・座間味に出られることで遊びにこられた面々とリピーターさんでごじゃりました。 強調文

ラフウォーターとは、つまり海での水泳競技大会なんですなー 

いろんなところで全国のスイマーを集めて開催されていて今回の場所は座間味です。

興味のある方はコチラをご覧ください。 → ラフウォータースイム・イン・座間味

ラフウォーターの面々はウォーミングアップでしょうかシュノーケリングにご参加。

朝一は、ファンダイブの方と1本潜り高速船で到着した方を迎えてシュノーケリング

南西の風が強く風下に回ってのんびり遊ぶとすれば西浜の産後が綺麗なコースを肩慣らしで楽しみ船上で休憩後ガヒ島に移動してたっぷり遊びました。

ダイバーの泡をつかんだりさかなを追いかけたり群れに出くわせたりアイドルのクマノミたちを観察したりと盛りだくさん。

kai-blog-1160
疲れなんて何のそのスイマーさんたちはがんがん泳ぎ回ってました。

kai-blog-1161
フリータイムには、ガヒ島上陸したりと無人島制覇も果たされました。

それにしても、前日に力を使い果たさないかと心配していたのは海おやじだけでみなさん元気!

そりゃそうだ! スイムのときは何キロも泳ぐんだからシュノーケリングはやっぱウォーミングアップなんでしょうね。

明日のラフウォータースイム頑張ってくださいね。

時間を見て応援に行きますからね~

1159
午後のダイビングは、予報通り豪雨

水中から水面を見上げたら凄かったです。

船が心配で3回ほど浮上して確認したんだけれど雨とガスで何も見えず。

気にしていても仕方がないということで深場へ

リュウキュウキッカサンゴがびっちりで見事の一言

砂地もうっとりするぐらい癒されます。

点在するサンゴの根に白い砂地

日本庭園を髣髴させるロケーションでありやした。

亀裂の入った岩場は男子ならわくわくするアドベンチャーコースを抜け浅瀬で小物探し

夢中になっていたらすっかり雨は上がってました。

ホッとするもつかの間、帰りぎわには2回ほど強烈な風と雨にやられちゃいました。

明日も、降られるな~~~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1157
ダンゴオコゼ (オコゼのわりにオコゼらしくなくとってもキュート)

2009年 06月11日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風後やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

昨日の話はいい天気が続いていたなんていっていたらいまさらだけど梅雨っぽくしばらくは雨続きになるみたい。 この雨がストップしたころは沖縄地方も梅雨明けとなるはず。

さて、天気は怪しいがマクロハンターのゲストさんはぜんぜん問題ない。

気合十分で鼻息荒くスタート!

少人数で2名様の貸切なんでリクエストはビーチで思う存分激写したいなぞと無理なことを・・・

って言いたいのは、腰痛持ちの海おやじにはビーチエントリーが厳しいだけ

それでも、頑張って行ってきました。

エントリーまでのビーチのアプローチは頑張って歩ける

水中も問題なく楽しいし夢中になっているとハマッテイマスで子供に戻っている時間

だども、エギジットして車まで歩くわずかな距離が大変なんじゃな。。。

それでも、ビーチ2本

2本のトータルタイム227分でごじゃった。

これって、60分ダイブ3本潜ってもおつりがくるじゃんか

陸に上がってへとへとな海おやじを横目に写真のチェックをするゲストさんたち

ホント、大好きなんですね。 あっ晴れ

マクロハンターなゲストさんの狙いは1cm以下の被写体であればなんでもいいとのことだったが水深5mの極小イソギンチャクに住む極小隠れクマノミにはまってしまったようでした。

その他、コブシメのちびやウミウシ、エビ&カニと満足してもらいました。

上がってからしばらくしてのゲストさんの一言

ご馳走様でしたでした。

お腹いっぱいになった様子で宿に帰ってマイパソコンにデーターを移す作業ですってまー

でも、楽しんでもらって良かったでした。

明日は、豪雨なんだそうな。 ここんとこ、沖縄の天気予報は珍しく当たっている。

でも、水中は別世界なのでまっいっか

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1154
ハコフグじゃなくウミスズメ (でもよく似てるなー)

2009年 06月10日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 30℃ 水 温 25℃
風 向 南西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日から海

梅雨に入っても好天続きで今年は空梅雨か・・・ 何てことも頭をよぎる

だども、内地では入梅宣言したところもあるぐらいで沖縄はどうしたもんだ!

梅雨に入ってもまとまった雨降らず水が心配って声がそこらじゅうから聞こえてくる。

少し降るもすぐ止む

そんなこんなの繰り返しで梅雨の中休みか~って声も聞こえそれ以来ずーっといい天気。

お客さんがいないときはいい天気でそろそろ来られるってころになると天気が崩れてきたぞー

なんてまー神様も殺生なことをするもんだわい。

明日から天気も崩れて1週間ほど雨模様とな

テンション下がるなー

ぼやきはこの辺で海話にいきますかっ

午前ガッツリ、午後調査ダイブで久しぶりに5本も潜ってしまった。

カメラに夢中のゲストさん1本目はハゼとの格闘

2本目は、ウミウシとの格闘

さぞかし、NEWカメラがお気に入りのご様子で気合入ってました。

2本でコンデジのバッテリーが切れるほど取り捲りダイブ

船に上がってドリンクそっちのけで即チェック

いいのがあればにんまり

この気持ち分かるなー

kai-blog-1155
シンデレラウミウシのちび (1.5cmぐらいだったか可愛かったな。)

相変わらず多いウミウシ君たち

数年前までウミウシ嫌いの海おやじじゃったが今ではウミウシフェチてな具合に大好きになってしまった。 何がどう変わったのかねー


kai-blog-1156
トサカ畑のこのポイントもずいぶん潜っていなかったな。

久々に入るとなんだか新鮮で別世界でしたね。

魚や生物を見るのもいいがこれからのシーズンロケーションや光なんぞもいい感じになってくるぞ!

ただただ、眺めるだけだが陸上にない神秘的な感覚がいいじゃわなー

梅雨明けと同時に地形ポイントへGO

今日の調査ダイブでヤカビ島に行ったときに見っけたポイントは今夏使えそうです。

水深も浅く起伏にとんだ地形でロングダイブで遊べ浅浅水深では普段見れない魚たちにあえてまた違う楽しみが増えますよ。

5ダイブってのは潜りすぎか家に帰ってきてビールをぐびーと1本飲み干した瞬間バタンキューでした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1152
行きも帰りもべた凪 (こんな日にダイビングってのが最高なんだけどな。。。)

2009年 06月09日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 25℃
風 向 南の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

海おやじでやんす。

今日のフェリーで帰ってきやした。

何でフェリーってお思いでしょう???

海おやじプロジェクト以外に海おやじの愛車(軽トラ)の車検も一緒にってことで車で那覇へ

初日は沖縄スズキに車を持っていって預け朝の高速船で一足早く出ていたよこちゃん&やんちゃ小僧と合流し夕食を食べてホテルへ

この日は、次の日に向けて早く寝た。

kai-blog-1153
初日によるにご飯を食べに行ったところ

場所は覚えているんだけど名前が出てこない。

けっこう良い店で雰囲気も食べ物も良かったでしたよ。

馬肉のお寿司はいけてました。

居酒屋風なんだけど○○ダイニングって感じで創作料理がこれ何?って思いながら食べてふーんていう感想が続くお店でした。

名前を思い出したらいつか書くことに・・・

さて、本題!

翌日は大忙し

朝10:00から始まり終わったのが20:00過ぎとハードスケジュール

何とか形になってきたかな???

いやいや、一歩前進って感じが正直なところ

でも、先は長いですなー

さて、なんだか分からん海おやじプロジェクトの真相

興味あるーでしょー

うーん ないない

また、訳の分からんことをぐたぐた書いてしまった。

最終日の夜にって昨日じゃが車を引き取りにスズキへ

便利になったもので車検も1日で終わる世の中

海おやじの若いころは数日かかっていたような

夜は、やんちゃ小僧のリクエストって那覇滞在の時は必ずといっていいほどココへ行きます。

やっぱ、みんな行くところは一緒みたいで1Fで座間味の友達一家とばったり出くわした。

どこの家庭も同じですな~

そうそう、回転すし屋さんでごじゃりました。

1Fは、トイザラスでいつものパターンはおもちゃを買ってしばらく遊びそして回転すし屋へGOです。

そして、今日はゆらゆら船旅気分でのんびり帰ってきました。

いつも、高速船ばかりなんでたまには2時間ゆっくりフェリーってのもいいもんですね。

帰ってきてからも、海の準備やタンクの検査が終わりかえってきたタンクの回収やなんだかんだでバタバタしていたらあっという間に夕方に・・・

明日からしばらくは海でござんす。







2009年 06月07日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 24℃
風 向 北東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

お休みのお知らせ

今日から10日(水)まで3日間お休みをいただき那覇へ

トップシーズン前の長い休みは今回で終わりでしょう!

なので、戯言もちょっくら休みます。

HPからのご予約・お問い合わせの方への返信は9日(火)以降になりますのでお急ぎの方はお電話にてお願いします。

お電話の方は、ショップの方にご連絡いただきますと携帯に転送されます。

お気軽にお問い合わせください。

また、お休み中大変ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

海おやじ






kai-blog-1151
クマノミの卵 (見てのとうり、卵ひとつひとつに目がついています。そろそろハッチアウトか)

2009年 06月06日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 24℃
風 向 北の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

久々の海でテンションあがってます。

ゲストさんは、子育て転勤と色んな事情で気がつけば12年のブランクになってしまったというご夫婦さんもやっと自分たちの時間がとれてダイビング復帰。

不安がいっぱいなのでリフレッシュダイブコースでビーチダイブ希望

そんなこって、のんびりダイビングで楽しんできやした。

まずは、忘れてしまっていることがいっぱいで昔々講習をしたスキルを思い出しながら・・・

マスククリアー、レギュレターリカバリー、中世浮力、潜行浮上、器材セッティングtec

少しずつだが思い出してきたのか2本目には余裕が出てきて3本目には完全復活!

潜行浮上もバッチし中世浮力も問題なしでウォッチング中も魚の名前を聞くほど余裕綽々

おふたりとも、100本弱ほど潜っていたのでこんなもんでしょー

ちょいと感が戻ればですね。。。

2ダイブはスキルのおさらいに練習とちょこっとファン

3本目は、ガッツリとファンダイビングを楽しまれてました。

このも好きのおふたりはクマノミの卵に目がついていることに爆感動され食い入るように見てらっしゃいました。

これからは、自分たちの時間をたっぱり楽しんでダイビングも続けて行ってほしいもんです。

夕方は、仲良く夕日を見に行かれたそうで天気もよく最高の座間味じゃったのでは・・・

次回は、噂のお嬢さんと一緒に遊びに来てくださいね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1148
デスクトップがぶっ壊れてしまったのでひとまずノートで代用

ノートの後ろにデスクトップのモニターだけがひっそり隠れているの分かるかな?

タワーは、SONYへ修理に行っておりやす。

2009年 06月05日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 24℃
風 向 北の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

ハイサイ!

久しぶりの海おやじでやんす。

ちょくちょくへそを曲げていた海おやじのパソコンがとうとうすねてしまい動かなくなってしまった。

色々、試して許しを請おうとしたのだがダメ

システムを再インストールしようともディスクの読み取りが出来ず断念。

メーカーに入院することとなってしまった。 もう、寿命なのかな???

買い替え時か!

このままでは、HPやブログの更新が出来ないのでひとまず旅行のときに使っていたノートを代用することとなった。

そんな訳で、サボっていた訳じゃなくなんとか動いてもらうため格闘していたのでした。

それにしても、最近の機器は根性がないな。

メーカーで入院費の見積もりを取ってもらって費用がかさむようじゃったら買い替えの方がいいね。

新品の方が費用かからないかな? まだ、迷っているんですが・・・

kai-blog-1149
タワーがないだけでめっちゃすっきり。。。

デスクトップに使い慣れていたせいなのかノートがいまだしっくりいきませんね。

数字を打ち込むときが面倒くさいからテンキーがほしいと痛感している海おやじ。

そんなこって、海おやじにちょっとした事件が起こっていたのでした。

さて、6月に入って梅雨ぽくなく晴れの日が続いていて夏にかけて心配になってきたのが水不足

このままでは、やばいねー マジ、深刻!

今のうちに少しまとまった雨が降ってほしいもんですが来週半ばまでいい天気なんですな。

今年は、空梅雨で終わってしまい梅雨明けしてしまうのかな?

海仕事もしばらくなくでうずうず何ですが陸仕事の海おやじプロジェクトで大忙し

明日、海仕事を済まして日曜日から海おやじプロジェクトステージ3へ進めるため3日間ほど那覇へ出張です。 那覇から帰ってきたら当分は海仕事が続き陸仕事の時間が少なくなってしまうのでガッツ利頑張ってこねばです。

12月までには、海おやじプロジェクトってなにか皆さんにお知らせ出来ると思います。

お楽しみに・・・って、盛り上がっているのは海おやじだけかも

今日は、ショップで資料作りで引きこもっていたけどお昼は家族みんなでもずくそばを食べにいってきやした。

NEWメニューが登場してましたよー

厚い日が続いていたせいなのか冷やしもずくそば出てました。

初めて食べたんだけど麺も冷たくのどごしがいいのでお勧めですよ。

トッピングにもずくとかまぼこがのかっててボリュームも満点で食べごたえありますよー

暑い夏は、ひゃっこい物がいいよねー

これから、座間味に起こしになられる皆さん是非食べてみてください。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。