上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1801
透明度よ~っし

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月31日 (土)
天 候 曇時々晴時々雨でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 26℃
風 向 東の風やや強く後南東の風
波 高 3メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、ボートコートorナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

まだもっているお天気! 頑張ってますな~

朝方は曇っていたけどお昼前から晴れてきてまた曇ちと雨

天気予報は、全部出せばいいのに・・・

ところで、今日は座間味島村民大運動会が開催されているのじゃが海おやじは海で出れずでしたがよこちゃんとやんちゃ小僧は時間を見ながら参加したそうな。。。

抽選で、高速船のチケットをゲットして喜んでおったやんちゃ小僧。

玉入れ大好きな小僧は奮闘していたが男の子チームが女の子チームに負けてしょぼくっれてました。

しゃて、海話へ

光が入っているうちに潜りたいポイントをメインに楽しんできやした。

浅場のサンゴがキレイなポイントから慶良間で有名なポイントそして〆は低水深でじっくりフィッシュウォッチングができるポイントへ

サンゴポイントではそこそこ出てきているウミウシ君

まだ、出が少ないがキレイどころで楽しめました。

ワイドで楽しむのが好きになってきた海おやじじゃがそろそろマクロなダイビングシーズン突入でごじゃります。

どこのポイントもけっこうな流れで息切れしちまったな~

なのに、ゲストさんたちはガンガンビンビン泳いでました。

羨ましい。。。

kai-blog-1802
船の下の珊瑚の根

これだけ魚で賑やかだったらフリータイムが楽しくて仕方ないでしょうね。

kai-blog-1798
極小のシンデレラウミウシ

シーズン期に見るやつは15cmはある大きなやつだがここまでちっちゃかったらいつも以上にじっくり見てしまうね。 もう、かぶりつきでした。

kai-blog-1799
まったくもってポピュラーなミゾレウミウシだがきらきら光るシルバーののスパンコール

とってもオシャレ~

ウミウシ界でも絶対セレブなんじゃろうね。

kai-blog-1800
バックの空、怪しくなってきていたけど青空があるうちに急いで写真撮影。

夜は、たこ焼きバーに集合じゃったがなんとお休み

どこいこっかーとみんなで話して1000円飲み放題&食べ放題のシーサーに決定。

みなさん、ガッツリ夕食を食べてきたのでお腹いっぱいだもんで飲みもそこそこじゃったがトークで爆発! 

20:00に集合したがお店を出たのが23:30

よく話しました。

海おやじがかえろーって言わなかったら午前さんになってたはず。

ココで、飲まない人のために・・・

飲み放題は、泡盛だけで他の飲み物は別途

1000円+他のドリンクを頼むとカンで来るのでほとんどが100円ととってもリーズナブル

ちなみに、生ビールは500円です。

どうでもいい話でしたが・・・

今日で、10月も終わりってことは早いもんで今年もあと2ヶ月じゃな。。。

なんて、1年が早いんでしょうかね~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1794
カメ三昧! ひとつの根に6匹

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月30日 (金)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 26℃
風 向 東の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、ボートコートorナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

と~ってもいい天気!

でも、もう秋   風が吹くと日中でも涼しく感じいます。

×××つながりで遊びに来てくれたゲストさんとの~んびり島巡りダイビングで楽しんできやした。

アカジマ周辺ポイントを攻めてきました。

まずは、カメさん狙いで・・・

何匹見れるかな???なんていいながら入ったが1つ目の根でなんと6匹。

じっくり撮影タイムじゃが寝ているカメ泳いでいるカメ水面に出てまた根に戻ってくるカメと回りはカメだらけ。。。 

移動開始してすぐさままたカメ・カメ・カメ

そんな訳で、アオウミガメ&タイマイ含め19匹

カメさん、ご馳走様でした。

船上でゆんたくしながら休憩後ニシハマのアザハタへ

ここでも、常連のメンバーを見つつ甲殻類で遊んだ。

昼食は、阿嘉島上陸!でランチタイム。

阿嘉の公園は貸し切り状態でここでもの~んびり!

ラストは、地形で〆

港へ帰るときに風が吹いていたのでカイトサーフィンを楽しんでいる方がいてしばらく見入ってしまいました。 それにしても、上手だったなー

あれだけ、ジャンプしていたら空を飛んでいるかのようで気分いいでしょうな。。。

kai-blog-1795
少し大きくなったような気がした。

ちっちゃな隠れ家なのに頑張って住んでいてくれていました。

まだまだ、頑張ってほしいなー

kai-blog-1796
ひらひらゆれてる海草みたいなものがこっちへ流れてくる。

よーく見るとフウライウオのチビちゃんでした。

体がスケルトンで赤いラインがとってもキレイであった。

kai-blog-1797
座間味のマリリンには会っているので阿嘉の港にいるシロを見に行ってパチリ

これで、マリリンとシロに出会えましたな。。。

明日は、男子も加わり賑やかになりそうです。

だども、天気が心配だなー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月29日 (木)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 26℃
風 向 東の風やや強く
波 高 2.5メートル後3メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。


こんな記事が!

ダイビング減圧症急増 医師「知識のなさ原因」

琉球新報

【八重山】スキューバダイビング雑誌の読者らの投票で7年連続国内トップの人気を誇る八重山で、近年ダイビングなど潜水によって起こる減圧症(潜水病)の患者が増加している。 特に今年は急増しており、唯一の治療法である高気圧酸素治療ができる八重山病院(伊江朝次院長)を訪れた患者は27日現在18人で、うち治療を受けたのは13人。診療を開始した1997年以降最多だった2005年にすでに並んだ。 麻酔科の上原真人医師は「ダイビング業者の過剰な利益追求や知識のなさが原因。取り締まる監督官庁もないため増加の一方で、このままでは死者が出る」と危機感を募らせている。 八重山労働基準監督署(平良喜作署長)も27日、ダイビング業者に注意喚起し、実態調査に乗り出した。

減圧症は急激な気圧の変化によってできた血液中の窒素のかたまりが血管を閉塞(へいそく)して発症し、めまいや関節痛、呼吸困難などが起こる。 八重山病院の患者の中には両下肢がまひし、1カ月後に自力歩行が可能になったものの、自分の意思で排せつできない人もいた。

上原医師によると、今年病院を訪れた患者18人のうち17人がダイビングで発症し、11人がインストラクターだった。 減圧症の知識がないことが、無謀なダイビングや発症後の対応の悪さにつながっており、中には症状が出ていてもダイビングを続けて悪化させたケースもあった。

発症したインストラクターの中には本来、潜水して業務を行う者に国が義務付けている潜水士免許を持っていない人もいて、命を預かるはずのインストラクターの資格や知識が十分でない現状もある。

さらに上原医師は「減圧症を把握する監督官庁がなく、無謀なダイビングを取り締まる法律がないことも大きな原因」と指摘する。

労災防止の視点で調査に乗り出した八重山労基署は「潜水士は潜水業務に当たる人の最低限の知識を問う資格。無資格者が潜水業務をしていれば指導する」としている。

座間味のダイビング屋のオーナー&スタッフは潜水士の免許は必ず持っていますのでご安心下さいませ。 潜水士の免許がないと、海に出れません。

もちろん、海おやじも持っておりやす。

みなさんも、無理のない安全なダイビングで海を楽しんでくださいね。

kai-blog-1820
ミジュンつりにはまっているやんちゃ小僧

食べる分だけーと言いつつも釣れると楽しくてやめられない。

今日は20匹程度で〆

明日も夕方釣りのお約束

やっぱ、男の子です。






kai-blog-1787

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月28日 (水)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 26℃
風 向 東の風
波 高 2メートル後2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

いや~ 今日もいい天気でしたな~

台風明けの海、在庫の子達は大丈夫か???と、心配もありましたが潜ったポイントのメインは頑張っていい子にいてました。 良かったぁ

今日は、高速船で到着後のダイビング!

レンタル器材の準備もあり10:30出港じゃが少々早めに家を出てのんびり準備していたはずが1時間も早く終わってしまい船でぼけーっとゲストさんを待つことに・・・

1ヶ月ほど前から港に魚の大きな群れが入ってきていて船の下は真っ黒になるほどのもの凄い数

ダイビングから帰ってきたら港には竿を持って釣りをしている方が毎日見られます。

みなさん、バケツいっぱいは釣っていかれるんじゃがいっこうに減りません。

どんな魚かと言うとミジュン(いわし)と言う魚です。

群れは、黒い玉を作っているのでどこにいるかすぐに分かります。

ゲストさんが来られるまでそのミジュンを見ているとアジが群れを追いかけているシーンが見れました。 一斉に逃げるミジュン水面がバシャバシャ水しぶきを上げていた。

そんなこんなしていると、ゲストさんが到着し海へ

今日は、ブランクを取り除くべくリフレッシュダイブで2本のんびり

2本目からはカメラを持ってフォトダイブ!

7年間のブランクなんかなんのそのまったく問題ございませんでした。

そりゃそうだ。。。 キャリアは20年以上あり本数も2000本はゆうに越えているつわものじゃが歳には勝てなく70歳を超えてダイバー復帰。

体を悪くしてダイビングから離れていたらしいが残された人生ぼちぼち無理なく楽しみたいと言うことからまたダイビングを始めることにしたんだそうな。

まー のんびり行きましょのんびりと・・・

海おやじは、午前2本とも10m以下のダイビングで潜水時間も30分と超ショート

これ、ゲストさんのリクエストです。。。

2本潜って港に戻ってきたんじゃが物足りなく1本だけプラダイブに行ってきちゃいました。

プラダイブで入ったのが中本君がいるところ

kai-blog-1788
7個ある便を全部チェックしてみたけど1匹のみ

それでも、元気してました。

kai-blog-1789
1回シャッターを切ってそっと近づきもう1枚と思いきやシャッターを切った瞬間ひょいと反転してビンの奥へ行ってしまった。

kai-blog-1790
しばらく待つもなかなか出てきてくれずビンのふちを撮って浅場へ

kai-blog-1791
浅場の砂地にポツンとあるハナブサイソギンチャクにイソギンチャクエビのペアーがいてパチリ。

このイソギンチャクは前にはなかったのに・・・って、考えているとふと疑問が???

どこからやってくるんじゃろー

kai-blog-1792
また別の場所には、5cmほどのイソギンチャクがあるが何もいない???

周りをよーく見てみたら少し離れた海草にオドリカクレエビがお尻ふりふりしていた。

何で、イソギンチャクにつかないのかねー

kai-blog-1793
藻場を探索しながら船へ

サボテングサには、見事な擬態のコノハガニがたくさんいました。

その中で、コイツすごいやーと思ったヤツをピックアップしてみました。

どこにいるか分かりますか??? 写真、真ん中をよーく見てみてください。

分かったかな~

夕方、港へ戻るとやんちゃ小僧がお迎えに

目的は、昨日約束したミジュン釣り

後片付けをさっさと済ませ座間味まで釣りの餌を海に行き港に戻ってきたら黒い魚の固まりは港から離れていて釣りどころじゃありません。

それでも、釣りたいやんちゃ小僧

海おやじは、頑張ってと多くへ投げゆっくり糸を巻くを十数回繰り返しなんとか7匹ゲット

魚が、かかったらやんちゃ小僧にバトンタッチ

自分で釣り上げたいと、きゃっきゃ騒ぎまくり。

今日はこの辺でとむりくり引き上げて終了!

今日の分、明日もまた夕方魚釣りです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1786
やっと、やっと冬の最強アイテムが出来上がって今日到着!

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月27日 (火)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 26℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

ロクハンワンピーで10月後半まで頑張ったのは長いダイビング人生で今年が初めてだな。。。

今年は、例年になく水温も高めだったのでまだまだ大丈夫と安心していたのが裏目に出てしまいいつもなら9月終わりには発注する冬のアイテムの注文が遅れてしまいえらい目にあってしまった。

10月初旬の台風が去り一気に2℃ほど落ちるとなんいと急に寒さが倍増!

したらば、3mmベストがあるさーと思いきや

今シーズン始め(4月)に2年も使っていたのでそうとう痛んでおり思い切って処分することになった3mmベストをすっかり忘れていた馬鹿おやじ

そんなこって、慌ててロクハンツーピーと3mmベストを注文するも出来上がるまで今のウェットで頑張ることになってしまったと言う訳で・・・

トップシーズン活躍してくれたロクハンワンピーも5ヶ月間ほぼフル活動で10月ともなれば気泡も潰れちじんでしまい現在は厚みも5mm以下

実際は、3mmぐらいでしょうね。 うー 寒い!

ベストも無しで、よく頑張ったもんです。

その結果、かぜっぴきになりましたがね。

注文していたウェットも、台風20号で到着が少し遅れたけど今日無事到着しやした。

これで明日からは寒さ知らずで快適なダイビングができそうである。

やっぱ、ストレスになるのは寒さですから~

昨年は、新しい試みで8mmツーピースを試してみたが保温力は良いがちょいと着づらく乾きも今一で厚みがあるぶんロボットみたいにモコモコして動きづらい。

と言うことで、今年は今までどうりロクハンツーピー+3mmベストに戻しました。

慣れたものが一番。

ちなみに、3mmベストは1月まで使わないけどね。

ロクハンツーピー+3mmベストで胸のところは8mmツーピーと変わらない。

よーく考えてみたら、保温力は、同じぐらいかな。。。

早速、明日から出陣でやんす。

さて、台風後の海・・・ どうなってるのでしょうか???


昨日は、燃えました。

K-1ワールドMAX2009のセミファイナルとファイナルは熱くなっちゃいましたねぇ。

新チャンピオンになったのはジョルジオ・ペトロシアン

魔裟斗の引退試合の相手はK-1MAXで新チャンピオンになったヤツとのこと

なのだが、新チャンピオンのジョルジオ・ペトロシアンが右手甲に骨折の疑いがあるらしい。

セミファイナルの山本優弥戦でパンチを打ったときに痛めた箇所を続くファイナルの相手アンディ・サワー戦で悪化させてしまったらしい。

けがの具合は医師の検査により1~2日内に判明するらしいが魔裟斗の引退試合が行われる「Dynamite!」までに治療と復調が間に合わなければ引退試合の相手は第2候補とされるアンディ・サワーやその他の選手を候補として検討がすでに進められてるみたいらしい。

魔裟斗の引退試合の相手は、海おやじが的に過去2回対戦してまだ1度も勝ってないアンディ・サワーとやって完全勝利で幕を切ってほしいんじゃがどうじゃろうかね。

負けっぱなしじゃいくらチャンピオンになったといってもカッコつかないもんね~

それにしても、魔裟斗はピークのときに引退ってこの先を考えてのことなんだろうね。

賢いヤツじゃわなぁ~

賢いというより、したたかと言う方がぴったりかも・・・

トップの格闘かの引き際

武蔵みたいに、ボロボロまでやってやめる! また、魔裟斗みたいに、ピークのときやめる!

あなたならどっち






kai-blog-1785
こんな色(茶色?)のカエルアンコウのベイビー

大きさは、海おやじの小指の爪ぐらいってどのぐらいじゃ~ 約1cmかな。

つぶらな瞳がたまんなくカワユイです。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月26日 (月)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 26℃
風 向 北の風やや強く
波 高 4メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

台風一過

迷走台風20号が通過して行き座間味島は暴風域にも入らず何の被害もなく平穏そのもの

雨と風が一時だけ吹き荒れただけ

2日間じゃダムの水も溜まんないわなぁ~

6%から16%に少しは上がったがまだまだ水不足は解消しないね。

今日は、島内放送で水不足について村長のひとこと・・・

今まで通り隔日断水を続けてく・・・ だそうです。

だって、水がないから仕方ないよな。。。

海水を真水に変える淡水化装置の導入も考えているみたいだがどうでしょう???

民主が政権とってなんかパッとしない日本

なるようになるでいいんじゃないの~

今日は快晴!

回復が早い座間味の海はとっても穏やかです。

台風明けのお仕事はお決まりのお片づけ

強風だったのでもの凄い葉っぱがログ付け場や倉庫、ガレージに満載!

汗かきかきでお方付けしたあとは船のロープの解除

ダイビングは、明後日からだから明日船を海に下ろすこととしてワックスがけやオーニングにテントをはったりでぼちぼちだらだらしてたらあっという間に夕方。

なんだか、いったん始めるとはまってしまい気がつくと必死になってやっていることが多い。

なので、ふぅぅぅぅぅ~っと息をぬくと現実が・・・

今日も、体がガタガタです。

なんとか、かぜっぴきは良くなりつつあるがまだ回復度50%と思うようにいきません。

咳がいったん出ると止まらんのが辛いですわぁ~

座間味の海を見習わんといかんがそうもいきません。

今日は、ちと無理しちまったかな。。。 自己管理×10ですね。

気になることその1

のりピー初公判 

ココまで来ましたかっ

薬物におぼれたトップ女優の素顔

覚醒剤をやめて、介護の仕事をやっていくそうな。

「今後は介護の勉強したい」らしい。

ホントかな???

旦那とも、離婚ってか

人生って、どこでどう変わるか分からんね。

くわばらくわばら

海おやじもこの歳になるまで良くも悪くも色々あったなー

みんなそうだよね。






kai-blog-1782
座間味港では、大きな船もロープでがちがちに縛られてましたなぁ

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月25日 (日)
天 候 暴風雨でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 26℃
風 向 北東の風強く後北の風非常に強く
波 高 5メートル後6メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

徐々に動き出した迷走台風

昨日の朝、目が覚めて外を確認そしてネットで台風情報を確認

昨日とはまったく予報が違うじゃないかぁぁぁぁぁぁぁぁ~

まだ風が強くならないと言う予報じゃったので船上げを今日にずらしたのじゃが昨日やっとけば良かったと後悔。

強風&横殴りのもの凄い雨の中、船を陸揚げしましたがなんと頭の先から足の先までずぶ濡れ

なんと寒いこと・・・

そんなこって、体中がブルブル振るえかぜっぴきの海おやじは戦闘能力低下

それでも、船と倉庫、ガレージ、ログ付け場、お家の台風対策をなんとか済ませ家へ

指先がしびれ感覚がありません。 

暖かいお風呂に入って一段らくするもとうとうダウンしてしまいやした。

そして、今日

暴風域、ギリギリの座間味島

只今、通過中でやんす。

くらくらする中、念のため船にロープを固定するべく港へ行ってちょちょいと作業しちょいと散策してそそくさと帰ってきやした。

本日中には、抜けていきそうです。

kai-blog-1783
各ダイビング屋の船も陸揚げされキレイに並んでいた。

台風のときにしか見れない光景でごじゃる。

kai-blog-1784
古座間味へ降りる見晴台から見た海は白波が立っていて大時化。

台風の速度が20kmなので、このまま行けば明後日ぐらいから海へ出れるでしょう。

トップシーズンまったくもって台風がなかったので季節はずれになったのか?

今年最後の台風になってほしいもんじゃわい。 もう来ないよな???

かぜっぴきは、少し良くはなってきているが節々が痛い!

ジジイになると回復力が低下したのを実感するね。

体調を崩すと、日々の自己管理が大切じゃといつも思い知らされる。

まだ、お昼前ですがこの辺で大事を取って休みます。






kai-blog-1776
晴れ間が見れればこんな感じで夏みたいなんだけどな~

このシーンも一時だけでした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月23日 (金)
天 候 曇のち雨のち晴れのち雲lリのち雨でごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 27℃
風 向 東の風
波 高 3メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

迷走していた20号は、なんとまーこっちへ向かい始めました。

ホント困ったもんです。

そんなこって明日以降から来られるゲストさんは台風やろうのせいで泣く泣くキャンセルや日程変更をやむおえずせざる終えなくなってしまいました。

だなもんで、当分お休みになってしまいます。

今日入ってきたゲストさんも1日のみのダイビングで明日那覇へ向かいます。

迷走せずに素直に西に上がってくれれば・・・ 

こんなことになってないのに自然のものには敵いませんな。。。

それでも、今日のゲストさんは太陽が顔を出したいいタイミングで今日はダイビングを楽しめました。

数日間の海上とは違い少々穏やかな海で透明度もまずまず良くなってきてました。

久しき入ってなかった×××ポイント!

定番のアゴハタ君にハダカハ3兄弟も元気にしていました。

kai-blog-1777
見事なまでの揃い踏み

横綱の土俵入りみたいでしょ。。。

kai-blog-1778
サザナミヤッコの若魚

チョロチョロ逃げ回るので上からのショットしか撮れませんでしたが顔の部分は成魚で尾ひれ部分が幼魚と微妙な感じでした。

成熟した大人まではもう一息ってところでしょうかね。

kai-blog-1779
アゴハタ君も健在!

テリトリーが広いので探すのに時間がかかるのがたまに瑕ですがゲストさんにはアゴヒゲはけっこうウケテイマス。

kai-blog-1780
水深10mと浅い震度で見れるハナゴンベ

どこからか迷い込んできたんでしょうが普通に岩場にいます。

いなくなるなって思っていたけどワンシーズンもってくれそうです。

kai-blog-1781
ロングランで少し疲れたみたいでしたが色々見れたって事でいがったのではないでしょうか・・・

それにしても、スポーツクラブのランニングマシーンで15km走るよりゆかれたみたいって彼女に方が言っていたのが印象深い海おやじでやんす。

明日からまた海が荒れそうです。

まだ、しっかりとした台風の進路は決まってないけど念のために明日船を陸揚げして早々に台風対策をする予定でやんす。

季節はずれだよなー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1771
座間味ブルー こんな、べた凪の海に潜りて~

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月22日 (木)
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 29℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

それにしても、迷走台風20号嫌な動きしてくれてます。

だども、いい天気!

高速船は全便欠航したけどフェリーが運行したのでやっと脱出!

JR組のみなさん、延泊は1日のみで良かったでしたね。

と言うことで、お見送りに行ってきやした。

kai-blog-1772
フェリーざまみの側面に描かれている親子クジラ

その横には、鯨一筋と書いてありやす。 座間味フリークだったら知ってますよね。。。

鯨一筋と書いて、(げいひとすじ)って読むんです。

kai-blog-1773
そんなくじらの画をバックに最後の記念撮影!

kai-blog-1774
みなさん、船が出てくれてホッとしているみたいでした。

kai-blog-1775
また、みんなで遊びに来てくださいね~

海おやじは、お見送りをしたあとはかぜっぴきがひどくならないようにお家に帰って大人しく

明日海だし

早く直ってほしーのー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1761
プチギャラリー「うみま~る」さんの玄関先に並ぶシーサーたち

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月21日 (水)
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 5メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

どこに行きたいの~ 台風20号

フィリピン近海を瞑想中って言うか停滞しております。

西に上がっていくと思ってたら週末ぐらいから北へ向かうってことは沖縄をかすめて行くのかそれとも当たるのか今後の動き次第で微妙となってきた。

そんな台風20号の影響で、フェリー&高速船は全便欠航となってしまいやした。

さて、本日ダイビングして午後から那覇へ向かうはずのゲストさんたちは座間味に足止め

となると、のんびりダイビングといきたいが海は大時化で風は半端なく強い!

リクエストのニシハマに向かったが船を止めてもアップダウンがきついぞー

ひとまずエントリーすればうねりが入っていてニゴニゴで透明度5m

水深15mを超えてぐらいから透明度は良くなったもののlそれでも10mと座間味らしくない。

マー リクエストもあったので潜ってみた。

アザハタの根やスカテンの根は相変わらず賑わっていて透明度が悪い分至近距離でじっくりウォッチングができたのはかえって良かったのではなかろうか・・・

伊豆や逗子などに比べりゃまだいいほうじゃなかろうかね。

ゲストさんに、聞いた話じゃけど

2本目は、風下のアムロ漁礁に潜ったんじゃがここもやはり透明度はいまいち

ニシハマよりかはかなり良かったがサンゴエリアをぐるっと回って後は2つのブロック周辺で自由に遊んでもらった。

午前中さくっと潜って昼からはみんなでランチへ

お腹を満たしたところで展望台観光へ繰り出しました。

kai-blog-1762
ダイバーの周りをいつも以上に動き回るアザハタくん

普段とはちと違うぞーって感じているんでしょうかね。

kai-blog-1763
スザクサラサエビは、ダイバーの手をクリーニングしてくれるので有名じゃがこいつもいつも混じっているの知ってましたか?

背中に黒い斑点がひとつあるヤイトサラサエビ

模様は、スザクよりヤイトの方が好きですなー

kai-blog-1764
バブルコーラルシュリンプも穴の外まで出てきていてめっちゃ撮りやすかったです。

kai-blog-1765
ほんと、久しぶりに見たアデウツボ

なんだか大きくなったような気がすんじゃがやっぱ大きくなってました。

もう鉛筆のような太さって説明できないな。。。

kai-blog-1766
ランチは、座間味食堂でみなさん島そばをオーダー

海おやじのみカツ丼をチョイス。 普段から沖縄そばを食べているんでたまには違ったものを食べたくなるんじゃがこれまた普通じゃね。

kai-blog-1767
海のプチギャラリー「うみまーる」へも行ってみました。

みなさん、それぞれお買い物!

帰り際にスタッフのみなさんとお店の前で記念撮影。

とってもオシャレで写真がとてもキレイ、グッズも可愛いものばかりで海おやじもほしくなっちゃいました。 みなさん、座間味へ起こしの際はふらっと行ってみてください。

kai-blog-1768
高月山展望台の奥にある展望台へ探検気分でどんどん進む面々

突き当たりは、古座間味ビーチが一望できるスポットがあるんですね。

kai-blog-1769
島内観光をしつつ記念撮影をしましたが1回撮るたびみなさんのカメラが続々と海おやじの首へ

数箇所でしか撮らなかったものの1箇所で5回はシャッターを切ったような。。。

やっぱ、自分のカメラに残したいものなんでしょうね。

かぜっぴきの海おやじは夜は静かにお家で療養。

これ以上、ひどくなったらダウンするな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1752
すっきりしてますが状況は良くありません。。。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月20日 (火)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風の風やや強く
波 高 3メートル後4メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

お天気続きではあるんじゃが台風20号の影響でなんか変

天気良し、だども風きつ、波たか、うねりバリバリありの座間味島

そんな座間味k島に遊びに来てくれたのは「JR組」の鉄道マン&鉄道ウーマン

メンバーのほとんどが電車の運転手さんであります。

キャラクターも様々で男もいれば女もいるし年齢も20歳代~50歳までと幅広。

このような面々と潜ってきましたがこれまたダイビングキャリアが初心者からベテランまでときた。

まー みんなで楽しく遊ぶのがJR組なので海の中でも賑やかでした。

まずは、初心者さんに合わせてサンゴ&魚満載ポイントでまったりダイビングでウォーミングアップ後じっくりフィッシュウォッチング&フォトダイブ!

初カメも見れてニモにも会えてまだまだ魚の名前は覚えてないけど色んな魚に会えて海の色に感動し港でわいわいランチを食べそしてダイビングが終わって港に帰る道中はもの凄いアトラクションもありでジェットコースター気分も味わえてと海ではてんこ盛り~

初カメラのOさんは、2本目でバッテリー切れとどれだけ撮ったんでしょうかね。

海は海で陸はこれから~

kai-blog-1753
風が強かったのでカメポイントに入れずチョイスしたのが近年サンゴが復活してきているオリジナルポイント。 水深1mの世界は見事に復活したサンゴがびっちりついていてこれぞ癒しの空間でしょうね。

kai-blog-1754
とあるポイントでは、数が少ないカクレクマノミも5ヶ所で見れそれぞれ表情が違うように見えるのは気のせいかな。

住む場所で、表情が違ってくるってことあるよな。。。

浅浅のところにいるヤツが好きなんじゃがみんなちっちゃくて撮りずらかったので違い場所のこいつらにした。 すぐ、イソギンチャクに隠れてしまうシャイなブラザー

kai-blog-1755
竹の子ニョキニョキじゃないですよー

砂地からにょきーっと、顔を出しているのはミナミホタテウミヘビくん

kai-blog-1756
テーブルサンゴに頭を突っ込んで寝ているカメも見ましたがみなさんの頭の上を泳いでいるカメもいたんですよー

指差して教えたんじゃがみんな違い所を見ているか自分の世界に入っていた。

お腹には、戦闘機並みにミサイルが・・・

いえいえ、これはコバンザメー

kai-blog-1757
本日ラストダイブ! 3本目に入る前にお決まりの集合写真。

女子はリラックス、男子は・・・ 渋い顔~

kai-blog-1758
そんでも、ランチのときはみんな笑顔でごじゃりました。

飯くうときってなんでにこやかになるんじゃろう。

あんまし、ムッとした顔で食べてる人いないよねー

kai-blog-1759
港に帰る道中! 大きなうねりに割れる波、そして北東から吹き荒れる猛烈な風で後ろに座っていた男子は頭の先から足の先までびっしょびしょ

Oさんにマスクをつけたらいいよーって海おやじが言うとばっちし波対策してましたね。

大波を乗り越えて船が浮くたび女子はキャーキャーとはしゃいでいた。

こんなのも、また楽しですよね。。。

kai-blog-1760
夜は、ディナー班と飲み班に分かれてしばし

ディナー班が食事を終えてみんな合流してワイワイ楽しみました。

それにしても、朝から晩まで久々に遊びまくりました。

明日は、予報では波高が5mまで上がるとなぁ~

みなさん、午前中2本潜って午後からお帰りなのに大丈夫かしら???

全便欠航しそうな感じじゃが船が出なかったら延泊するそうな。

どちらにせよ明日も楽しみませぅ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1747
この澄んだ青空! 水面に出たときに広がる陸の景色もサイコー

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月19日 (月)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 27℃
風 向 北の風
波 高 2メートル後2.5メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

これぞ秋晴れ~ ピーカン快晴~なのに・・・

全てが上手くことって・・・ ないよなぁ~

台風20号の影響で今日はうねりがデカイ!

ポイント選択もムズイ!っていうか潜れるポイントが限られてくるんじゃわい。

こんなときのお助けポイントは、やっぱオリジナルに限るですな。。。

朝早々に潜ったのがジョー三昧!

あっちも、こっちも、そっちもと色んなところで顔を出してきょろきょろしている。

水深もMAX12mと浅いので減圧もエアーも心配しないでかっつり撮影に没頭できやす。

潜水艦の潜望鏡のようににゅきーっと顔を出しているジョー君たち

たっぷり遊ばせていただきやした。 ご馳走様~

2本目、3本目は砂地に点在するサンゴ根でゆるーくフォトダイブ!

ネジリンボウやヤシャも多くまずはハゼを撮影

探索しながらサンゴ根を回りマイペースで写真を楽しみました。

今日は、面白いシーンに出くわしました。

海の中は、思いもしないことが起こりやす。

kai-blog-1748
真っ白な砂地にポツンとあるサンゴ礁。

ほんと、画になりますよねー

青い海の色、白い砂地、太陽の光、色とりどりの魚たち

kai-blog-1749
普段は砂地でよく見かけるモンダルマガレイ

今日は、岩の上に擬態して隠れていた。 けっこう大きい!

よ~く見ると、50cmはあったでしょうか

kai-blog-1750
そっと、近づいていくと突然泳ぎだしたがいつも見ている砂の上を泳ぐのではなく岩の上を魔法のじゅうたんのごとく見事に飛んでいるように見えた。

カレイもこんな風に泳ぐときもあるんですな。。。

kai-blog-1751
3本目のエギジット前の面白シーン

アジやベラ、ヤガラ、ヒメジetcなどがなにやら岩の周りをぐるぐる回っている。

すると穴からにゅきーっと顔を出したのはハナビラウツボくん

色んなサカナに追いやられて逃げ回っているじゃありませんかっ

ハナビラウツボが魚たちからモビングされているシーンでした。

モビングとは、(集団で威圧するような行動)かな・・・

ハナビラくんも必死じゃッたが人間界にもこんなシーンがないわけでもないね。

おー くわばら、くわばら

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1745
見事なサンゴのじゅうたん

泳げど泳げど果てしなく続くサンゴ礁。 この世界をいつまでも残したい。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月18日 (日)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 2メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

朝起きてカーテンを開けたらおっとまぶしいじゃありませんか

晴れたぞ~ 晴れた~ 今日もいい天気でごじゃります。

テンションも上がりますよね。。。

太陽さんがあるじゃらばワイドに攻めるしかないじゃんと魚がもりもりサンゴもりもりで癒しのダイビングで3本とも楽しんできやした。

のんびり撮影しつつゆっくり移動しながら海のロケーションを楽しむのもいいものだ!

ただただ、サンゴの上をゆらゆら揺られるのもこれまた最高なひと時ではなかろうか

どうどうどうよ~

水面を見上げると真っ白な雲が見える。

まぶしい太陽の光のシャワーが水中に降り注ぐ

浅瀬では、色とりどりの魚たちが泳ぎまわっている。

いつもとは違う目線で周りを見て楽しむ。

ダイビング後に一言

気持ち良かった~

kai-blog-1746
ゲストさんも写真を撮るよりも海の中の様々なロケーションを見て楽しんでらっしゃいました。

こんなダイビングって本当に贅沢だなーって、勝手に思う海おやじ

あぁぁぁぁぁ~ いつまでこの天気続いてくれるのかな???

水不足も気になりますがガイドさんが一番気になるのがその日の天候や海の状況なんじゃな~

台風20号の影響で今日からうねりが入ってきているけど明日も楽しむぞー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1738
やっと、やっと太陽さんが顔を出してくれ船上もポッカポカ~

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月17日 (土)
天 候 曇のち晴でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 27℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

先日まで寒~いと言っていたのも今日はそんな声も聞くことなく快適そのもの・・・

本日は、カメラダイバーさんなんでじっくり撮影ダイブと参ってきました。

マクロから始まりワイドで中休み〆にじっくりマクロとガッツリ3本潜ってきやした。

ひっさしぶりぶりのハゼハゼオンリーダイブ!

色んなハゼを観察&撮影しました。

ゲストさんの横で申し訳なさげにちょいと撮らせてもらいやした。

この時期から顔を出し始めるハゼなんぞも見れて充実したダイビングでしたな。。。

kai-blog-1739
ここのクサハゼは小ぶりで敏感! じっくりよってじっくり撮らねばすぐ凹んでしまう。

けっこう、数はいるんじゃがつわもの揃いが多いので撮影もシビアですよ。

kai-blog-1740
カスリハゼも数箇所で見れたがなかなか撮らせてくれません。

ストロボが光るたびに穴の中へ

唯一、マシな写真がこれでやんす。

kai-blog-1741
やっと、出現し始めましたよー

まだまだ、チビ助だけどコヤツが出始めるとココのポイントは賑わってくるんですよね。

フタホシタカノハハゼ(2cm)

じっくり探せば、違う場所にもいるはず。。。

kai-blog-1742
シマオリハゼのペアー

コヤツは、根性バリバリでガンガン穴から出てホバーリングしている。

固体も大きく20cmを超えるデカイハゼでやんす。

地味で無視されがちだけど写真に撮ると顔の青い斑点がインパクトがあって海おやじは好きです。

kai-blog-1743
体調5cmほどのミノカサゴのチビちゃん

スケスケで透明感のある姿はドレスをまとってオシャレしているようでなぜか目に止まるんじゃな。

kai-blog-1744
今日は、船上も暖かく水着やTシャツだけでも十分でした。

風も穏やかでお昼ねするにはこのぐらいが最高でしょうね。

明日も、続いてほしいんじゃがどうじゃろうね。

運がある人ない人もそのときそのときの座間味を楽しんでほしいんじゃがやっぱ天候で旅行も随分変わるもんね。

やっぱ、晴れた方が沖縄らしいしね。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1733
なんとも言えないお天気。

パッとしませんが海はいがったですよー

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月16日 (金)
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 27℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

超リピーターのNちゃんとマンツーマンダイブ!

天気は、いまいちだけど年に1度のロングツアーで遊びに来ているのでまだまだ日程があるーとダウン傾向のテンションをアップするべく気分転換で入ったポイントがなんとヒット連発!

カメでも見ていいこと集めようとエントリーしてエギジットまでにアオウミガメ&タイマイ含めなんと21匹と言う亀のオンパレード。。。

あっちも、こっちも、そっちもと行く先々でカメに遭遇。

今年の新記録です。

これだけカメを見たので何かいいことあるだろーと思うふたりじゃが贅沢なことに後半はまたかよーなんてこともちとあったりでしたがとにかく目出度い。

そんなこともあり、これからのシーズンの目玉とでも行っていいでしょうコブシメにも毎度毎度遭遇と今日はカメさん&コブシメさんDAYでごじゃりました。

そうそう、オオメカマスの群れやちびカエルアンコウにマクロ系も充実してましたな。

それにしても、海から上がった船上はちょい寒い!

ボートコートやナイロンパーカーなどは必要になってきましたよ。

kai-blog-1734
両手を合わせて願い事をしているかのようなカメさん

見ようによれば、もの凄い伸びをしているように見えるそれとも直立浮動

みなさんは、どのように感じますか?

kai-blog-1735
砂地をふわふわ揺らめいていたパッと見はゴミのように見えるがれっきとしたサカナさん

体調5mmほど・・・

大きな海で、頑張って生きてるなー

kai-blog-1736
海おやじの指先より小さいカエルアンコウのチビ助

また、場所を変えてましたがまだまだ健在でした。

もう少し遊ばせてほしいなぁ~

kai-blog-1737
コブシメもそろそろ出始めましたね。

色んなポイントで見かけますがサイズは中型で迫力はないかな。。。

それでも、近づくと逃げるべくもなくファインティングポーズをとって威嚇してきます。

昨日の夜、なんか変

頭がボーっとするし体がだるい・・・

これって、もしや・・・

かぜっぴき

体温計を出して計ってみると37度

ちと、あるなー

寝る前に計ったら37.4度

上がってる。。。 やばい。。。

速攻で、風邪薬を飲んで寝るも今日の朝は38.2度

完全にやばい。。。 耳抜きが心配!

だども、気合で乗り切りました。

今日も早寝して体調管理に勤めんといかんのでこの辺で

ここんとこ、なにかと忙しくて体調も崩し気味で戯言が遅れ遅れとなってますが海おやじなりにぼちぼちアップしていきますのでお付き合いしていただければありがたいです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1725
海神祭に向けてのアミジケー(追い込み漁)

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月15日 (木)
天 候 曇時々雨でごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 1.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

明日は、海神祭

そんなこって、今日はアミジケーで海神祭用の魚を取りに行ってきました。

朝からダイバー役で2ダイブ!

普段のファンとは違い網を張るのに動き回り引き上げるのに動き回り1本でファン5本分の疲労度

それでも、参加された阿佐地区のみなさんが頑張ったお陰で大量でした。

kai-blog-1726
網にかかった魚を船上で外しクーラーボックスへ

みなさん、手際よく作業されてますね。

頑張った甲斐あって昼前に終了

kai-blog-1727
成果は、この通り

大型のクーラーボックス2個びっちし

明日の海神祭に使われます。

さて、午後からファンダイブ2本

アロハ~

海おやじでやんす。

ダイビングの海話です。

年に1回ですがロングステーで遊びに来る超常連さんと言うか十数年の長い付き合いなので良き友とでも言いましょうか

海おやじがスタッフ当時からのお付き合いなのでかれこれ何年なんでしょうか???

そんな、友とのんびり潜ってきました。

朝からしとしと雨が降ったり止んだりのコンディション

海おやじは、朝からズーッとウェットを着たままで風が吹くたび寒さが・・・

海の中の方が温かい。 ぬるーい温泉って感じ

さて、1本目は今年初めての北風限定ポイントに潜った。

エントリーして、ドロップを降りていって最初に出会ったのが意外や意外ヒレナガネジリンボウのペアーあたりをよーく見てみるとあっちにもこっちにもと合計6ヶ所での確認は嬉しい。

以前からいたんじゃがこんなに多くなかった。

4ヶ月入ってなかったので増えたのか???

問題は、水深30mをちょいオーバーするのでじっくり撮影とは行きません。

他に、ヤシャは定番でオニハゼやヤノダテハゼなんぞも見れます。

ゆっくりドロップのエッジに戻りイソバナ付近には小さい固体のハナゴンベやヤマブキスズメの子供、スミレナガハナダイもたくさんいてやっぱ子供も確認できました。

それぞれ、チビ助がカワユイデス。

ゆっくりドロップを上りながら探索!

ホソガラスハゼやイロブダイのチビ、甲殻類ではニセアカホシカクレエビにホシゾラワラエビ、ウミシダカクレエビ、バラサカクレエビなんぞも見れちゃいました。

2本目は、砂地にポツンとある根でゆっくり撮影&ウォッチング

最近、多く見るのがオイランヨウジでありやす。

浅場では、普段あまり見ないハゼに出会いました。


kai-blog-1728
ヤマブキスズメダイのチビ助

コイツは、2cmほどじゃが1cm級のヤツもたくさんいました。

成魚に比べて幼魚はレモンイエローで淡い色合いなので見てても萌え~でしょうか。

kai-blog-1729
ホシゾラワラエビ

老眼がきつくなってきた海おやじは小さいものや細いものが見えずらくなってきた今日この頃

そろそろ、マスクのレンズにも新たに度が必要なのかね。

そんな中、極細のエビに出会いました。

なんとも言えない雰囲気のエビでやんすなー

kai-blog-1730
お腹に卵をびっちりつけていたクチナガイシヨウジくん

海おやじの時代の人だと分かるでしょ

モスラ見たいじゃないですか

kai-blog-1730
ロボコンエビでコヤツも一世風靡したが今では普通種扱い。

どんなものも、ブームが去ればただの・・・ですよね。

kai-blog-1731
名前忘れた???

なんだったっけ・・・

ボケも出てきているかな・・・

喉のココまで出てきているのに・・・

思い出したら次のログで触ります。

kai-blog-1732
海おやじが大好きなヤツ

食べるもので好きなのは沢山あるがコヤツには目がないのでありやす。

お酒も大好きじゃがコイツには敵いません。

バームクーヘンは、海おやじ的にはスイーの王様

今まで、色んなお店のバームクーヘンを食べてきたがねんりん家のバームクーヘンの大きさには驚かされましたね。 ここのは、半端なく大きい。

外側の砂糖のパリッと感と中のしっとり感が絶妙ですね。

全国、勝手に海おやじがつけたバームクーヘンランキングでは10本の指に入るでしょうね。

もちろん、ゲストさんからのお土産です。

海おやじのことを良く分かってらっしゃる。 すばらし~

ありがたく、いただきま~っす!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1720
ダイバー関係なしにビンビン泳ぎ回るネジリン

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月14日 (水)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 1.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

陽射しも和らいで夏も終わりすっかり秋でございます。

朝夕は、まだTシャツ&短パンでもいいけどひんやりします。

寒がりの方は、1枚羽織る物を持ってくるといいかな。

日中も30℃をキープしていたがここ数日27℃~29℃と気温も落ちてきて30℃を切っちゃいました。

連休が終わり島はとても静か

ビーチに散歩に出かけたが泳いでいる人は数えるほどで閑散としていたな。

あぁぁぁぁぁ~ あの夏の陽射しが懐かしい~

来年までおわずけですね。

これからは、秋の海から冬の海を楽しみませぅ

さて、海話は・・・

の~~んびり潜る、ぼ~~っと潜る、ふわふわ潜るがテーマのゲストさん

カメラは持って入るけどまったく撮らない飾りって感じであるがエビやカニを見っけるとひたすらシャッターを切っているちょい変わった方である。

お魚さんは、全てスルー

今日は、砂地でハゼを見ていたら横になって目をつむって寝てました。

本当に寝ていたわけじゃないけどあのリラックスぶりには一目置けます。

そんなゲストさんと、のんびり2本楽しんできやした。

kai-blog-1721
海おやじは、ひたすら探索!

ゲストさんは、ひたすら浮遊感を楽しむ!

こんなのにも癒されますね。。。

kai-blog-1722
さすがに、コヤツはゲストさんも食いつきが悪かったかな。

やっぱ、キレイやカワイイ系じゃなきゃダメみたいで得体の知れないやつはスルーでした。

海おやじ的には、好きな系統なんじゃがねー

kai-blog-1723
コイツも、チビちゃんでカワユかったのにまったく食いつきなし

そんなことを知っているかのようにチョロチョロ海おやじたちの目の前を隠れることなく逃げることなく動き回っていた。

kai-blog-1724
コヤツも、一瞬見てはくれたがやっぱ秒殺でスルー

ちっちゃな穴から出たり入ったりとちょこまか動くのがかわゆいのに・・・

それでも、ゲストさんなりには十分楽しかったらしい。

後半は、海おやじもお付き合いしてサンゴの上をフワフワただフワフワ無になって漂うのもいいかもです。 この感覚って絶対陸にはないねー

気になるニュース

エチゼンクラゲ 仙台湾から相馬沖でも確認されたらしい。

どれだけ流れてどれだけ成長するんじゃろうか???

毎年、漁網を破るなどの被害が懸念されるエチゼンクラゲが日本海側で大量発生している。

また、仙台湾から福島県の相馬沖付近にかけての海域でもエチゼンクラゲを確認され太平洋側での確認は例年より10日ほど早いらしい。

台湾では、食材として使われているみたいじゃが日本でも何らかの手段で利用できないものかね。

ちょっと気になったんで・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1715
弁天小僧

コイツがいる根では弁天小僧が集団でいます。 10固体はいるでしょうね。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月13日 (火)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 30℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 1メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

昨日は、帰られるゲストさんのみでお休みでした。

久しぶりにやんちゃ小僧と展望台観光に行って帰りにもずくそばを食べやした。

昼からは、撮りためてた映画を2本見てゆっくりしました。

そんな日に限って太陽さんが出ていて汗かきかき

今日はと言うと、昨日みたいに太陽さんは顔を出さなかったけど風も弱まり波も落ちついてきて曇り空だったけど快適そのものでいがったです。

到着ダイブの皆さんは、ファンも体験も1ダイブづつでのんびり~

到着しょっぱなは、体験のゲストさんと海へ

離島初めて体験初めてのゲストさんは真剣に説明&練習をしていざダイビング開始。

潜行まではいがったがちょい最初につまずくも中盤から後半はおふたりとも余裕すら見えてきました。

序盤のつまずきがあったお陰で予定コースは回れませんでしたがニモやその他魚に包まれ38分とまずまずのダイビングでやんした。

おふたりともダイビングに興味津々のご様子!

あれだけ、お上手でしたのでライセンス取得を勧めてみました。

次回お会いしたときは立派なダイバーさんになってるかも・・・ 楽しみです。

午後のフェリーで到着のゲストさんはゆっくり準備して2時に出航。

初沖縄は、ライセンスを取って初めてのファンダイブ

ウキウキもありドキドキもあり

講習したのが伊豆だったので座間味の水のキレイさにゲストさんのテンションも急上昇!

ゆっくりコースを回りフィッシュウォッチングもしつつ中世浮力などもチェックされていてバッチシでした。

魚は、どれを見てもキレイーカワイイーでしたがこれから徐々に名前なんかも覚えて楽しくなってくるでしょうね。 明日からは、カメラを持ってのダイビングです。

ダイビング器材をそろえるよりもココ近年コンパクトデジカメを買われるほうが早い時代。

そりゃそうで、陸でも水中でも使えるから実用性があるもんね。

明日も、今日以上に楽しみましょう!

kai-blog-1716
リクエストがあったイエロージョー

最近は、巣穴の上に蓋をしてなかなか顔を出しておりません。

今日もすじゃったので蓋を外しガレバをひとつポトンと落とししばらくしたら加えて出てきました。

暗いところで長いこといるせいか色も黒っぽい。 これって、イエロージョー?

kai-blog-1717
危うく触れてしまいそうになって危機一髪でした。

よーっく見ると分かるんじゃがボーっとしてると大変なことになります。

みなさんも、気をつけてねー

kai-blog-1718
クマノミがつく磯巾着にわんさか群れてるミツボシクロスズメダイの子供

チビのときだけイソギンチャクの周りにいるのに大人になるとブンブン泳ぎ回っては近づくダイバーを突っつきまわす嫌なやつなんでごじゃります。

海おやじも、坊主頭を噛まれて出血。 昔のプロレスじゃあるまいし流血は勘弁してほしい。

kai-blog-1719
今日の体験ダイビングにご参加のゲストさん

とっても上手ですたのでいっそライセンスを取っちゃいましょう!

午前も午後もゆっくりしたダイビングで流れる時間を感じることができた。

普段だったら、時間があっという間に過ぎていくのに・・・

沖縄っ子、宮里藍が女子ゴルフ世界ランキング9位まで上昇したとな。 凄い!

日本ツアーのSANKYOオープンで優勝した宮里藍が前週の10位から9位に上がった。

横峯さくらは18位、諸見里しのぶは20位で変わらずで上田桃子は26位とな・・・

世界に出て低迷している上田桃子にはもう少し頑張ってほしいです。

2年前の日本での賞金女王なのに世界の壁は大きいのかねー

宮里藍も4年目で結果を出したしゆっくり見守るとしますかッ

世界ランキング1位は、ロレーナ・オチョア。 ゴルフに興味ないかただったら知らないよね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1709
オリジナルポイントで見たサカサクラゲ

ココでは、サカサクラゲを2個体見たが1固体にオドリカクレエビが3固体もついていた。

イソギンチャクと間違えているんでしょうか??? たまに、見ます。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月11日 (日)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 29℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風
波 高 2メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

昨日より寒さは収まったもののやっぱ寒い。

昨日のゲストさんと1部入れ替わりましたがみなさんもう何度も座間味へこられていると言うことで行ったことのないポイントへご案内しました。

なぜだか、寒いときはゲストさんの写真を撮るのを忘れてしまう海おやじ

体験やシュノーケリングだと必ず記念撮影する習慣がついているのでいいんだがファンダイブとなるとついつい忘れてしまいます。 いつも、あとから反省!

さて、海話は・・・

オリジナルポイント2と北浜(トウアカコース)の3本で楽しんできやした。

北風が吹くころになるとよく使うオリジナルポイントだがこの時期から爆発的に増えるテンジュウダイの仲間がいるでごじゃります。

久々に入るとサンゴの隙間を埋め尽くすほどの爆発的数で中層にはタカサゴのチビが群れを成してました。

甲殻類も豊富でミカズキコモンエビやロングクロウシュリンプ、アカホシカクレエビ、アカシマシラヒゲエビ、スザクサラサエビ、マルガザミなどなど

たまに、へんてこな魚が現れるのでワクワクするポイントなのだ!

トウアカコースでは、ココ近年カエルアンコウがブレイクしていますね~

10月始めに見っけたカエルアンコウの子供も大きくなってました。 台風でいなくなってしまうか心配でしたが健在でサイズも5cm強でしょうか・・・

このポイントもなにが出るかわからなく今日はセミホウボウやコブシメの子供なんぞにも出会いました。 また、今年で何回目なんでしょうか???トウアカが真っ赤な卵を産み付けていました。

kai-blog-1710
カエルアンコウのチビ助

グングン成長しています。 いつまで、ココにいてくれるんでしょうか???

水深も4m~6mと浅瀬なのでゆっくり楽しめるんじゃがねー

kai-blog-1711
砂地を探索しながら移動中にうちわがひらひらと動き回っているのを発見!

近づいてみるとセミホウボウでした。

パッと、ヒレを全開した瞬間がとってもキレイです。

kai-blog-1712
とうちゃん&かあちゃんは、必死で卵を守る。

ちょっとでも近づけば総攻撃でビンビン向かってきます。

子を守る親は大変です。

kai-blog-1713
浅場で出くわしたコブシメ

なんと水深2mと浅浅でゆらゆらゆれていて隠れているようには見えないがゲストさんはいっこうに気づかづで向こうに泳いでいるタカサゴやロクセンスズメに目が行っていた。

目の前に来てビックリ!

kai-blog-1714
昼の時間に体験ダイビングに参加下さったゲストさん

沖縄在住のお友達のところへ遊びに来られ離島まで足を延ばして遊びに来てくれやした。

1名は、ライセンス所持者で2名様は初体験

プチパニックもありましたが冷静に対処して水中では余裕で楽しんでらっしゃいました。

クライマックスは、宙返りや逆立ち、ジャンプなどで無重力体験も楽しまれた。

天気は、いまいちでしたがまたこれぞ沖縄って感じのときに遊びに来てくださいね。

夜は、ファンの方も体験の方も座間味滞在なのでフリータイム

もしかして、たこ焼きバー虎次郎で合流ありかも・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1708
座間味幼・小・中の運動会での一幕

入場行進前のやんちゃ小僧の晴れ姿

馬鹿おやじの目に焼け付けました。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 10月10日 (土)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 29℃ 水 温 27℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

早朝、窓を開けるとやっぱ曇空。

風も強く肌寒い!

今日は座間味小学校のグランドで幼・小・中の合同運動会。

うちのやんちゃ小僧も早いもので今年はネンチョウさんってことは来年小学生になります。

幼稚園生、最後の運動会ってこともあり絶対参加だったが連休に重なり海へ行かなくてはならないが今回のお客様が運動会も少し見たいし参加もしてみたいってことからお昼からのスタートとなりました。

やんちゃ小僧が入場行進のときに幼稚園生代表で旗持ちだと言うのでカメラ片手に早めにグランドへ

現地でゲストさんと合流してしばしゆんたく後馬鹿おやじぶり満開でごじゃりました。

やんちゃ小僧の入場行進とかけっこを見ることは出来たんですが朝一の高速船と昼のフェリーとでゲストさんが入ってくるので今日は送迎担当。

高速船のゲストさんを迎えたあとでショップに戻り準備し船を座間味港へ回してフェリーのゲストさんを迎えるといったいつにないハードスケジュールだったがお昼からはのんびり2本潜ってきやした。

運動会に参加したゲストさんたちも田舎の運動会を見ることができ綱引きに参加されたそうでいい思い出になったのではないでしょうかね。

さて、海話と行きますかっ

1本目は、初めての座間味を満喫してもらいため選んだのはカメ三昧で行ったもののもの凄い時化で断念してニシハマのアザハタへ向かったらブイが空いていた。

連休初日なのにとてもラッキーである。

ヤッコエイが悠々泳ぐ姿を見つつアザハタノ根へ

定番メンバーは健在、甲殻類で遊びハナダイに魅了されスカテンにうっとり

ご馳走様の一言

kai-blog-1701
北東の風がきつく体感温度が下がる。

みなさん、冬並みに寒がっていた。

写真を見れば顔が引きつってるの分かるでしょ。

kai-blog-1702
ホワイトソックスは、定着しつつチビ固体まで出現し始めましたね。

ほっそりとしたボディーラインが生体よりも見栄えがします。

kai-blog-1703
バイオレットボクサーシュリンプも紫と言うよりかはなんだか薄紫の固体で体長も大きくなってきたような気がする。

青く見えるのがびっしり詰まった卵でやんす。

たくさん生んで城を作ってほしいもんですな。

kai-blog-1704
どこでもお会いするイソギンチャクもエビ

チビ助は、色も淡くとってもキュートで可愛い。

kai-blog-1705
ひょんなところで、ジョーを発見!

こんな場所にもいるんだーと驚いたが安全停止中に見れるのでベスト

水深3mでビンビン飛び出てくる冒険心旺盛なヤツです。

kai-blog-1706
好きなエビのひとつ

なんとも、色んなイソギンチャクに住み家を持つがコイツはやっぱセレブでゴージャスなイソギンチャクに住んでいますな。

直径はゆうに50cm以上はあるハナブサイソギンチャク人間界では豪邸って言うんじゃな。

kai-blog-1707
夜は、ゲストさんのお誕生日のお祝い!

ゲストさんのお子さんも混ざり賑やかでした。

今日は、朝から色々大忙しかったが終わってしまえばいつもと同じ一日でした。

心地よい疲れが頑張ったなーって思えますね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1699
こんな夕日が見たいのに・・・ 今日は、く・も・り~

2009年 10月09日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 30℃ 水 温 28℃
風 向 北東の風
波 高 2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

ホントまぬけです。。。 反省の一言につきる。

今日から連絡船は全便通常運航

朝一便の高速船でゲストさんがやってきやした。

準備万端だったはずが大チョンボしちゃいました。

肝心なブログ用のカメラを忘れちゃい今日は画像はありません。

こんな日に限って、わぁぁぁぁぁぁって言うヤツに会うんですよね。

みなさんにお見せ出来ないのが残念無念!

到着してすぐにシュノーケリングのゲストさんと海へ

シュノーケリングが終わって午後からダイビング

台風後の海とは思えないほどいがったですが船上は涼しいと言うよっかはちょい寒いでした。

北よりの風はもうすっかり秋です。

船上では、ゲロゲロもありましたが海の中は快適で楽しめました。

写真がないと気合が抜けてしまいますよね。

その分、じっくり生物を探すのに集中でき結果わわわわわわぁぁぁぁぁ~っと

明日は、やんちゃ小僧の運動会なのに・・・

でも、時間を見っけて見に行きますよ~

どうにかなるさね~

今日は、こんぐらいでおしましです。

でも、ショック!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1698
座間味の海。 海陽風(船)も気持ちよさげでしょ

台風が去って一日じゃがとっても静かです。

2009年 10月08日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 30℃ 水 温 28℃
風 向 北の風やや強く後北東の風やや強く
波 高 4メートル後3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

やっと、やっと座間味らしい一日が・・・

高速船は全便欠航したけどなんとかフェリーは運航しやした。

3日間も船が止まっていたお陰で物資不足の島に食料などが入ってきて昨日の港とは大違いで人でいっぱいこうでなくてはいけません。

海おやじも陸揚げしていた船を海に下ろしオーニングにテントをはりタンクを積み込み明日からのダイビングの準備!

とってもいい天気なので、のんびりしていたら朝9:00から始めたのに終わったのが13:00

30℃もあるのに作業をしていても額に汗をかく程度で日陰に入ればとっても涼しく過ごしやすい日でした。

さてと、在庫してある生物や魚が気になりますが海は明日から・・・

いなくなるヤツ、また新しくどこそかからやってくるヤツと台風後は様々

現在庫は確保したいけどどうだろうか???

明日まで気が気でありませんが焦ってもことは進まずです。

そうそう、ダウンタウンのまっちゃん

第一子が誕生したね。 女の子か~

どんな、パパになるのか興味あるな~

さんまのこともあるからね。。。

そんじゃ






kai-blog-1692
アザハタくん、気持ちよさげにアカシマシラヒゲエビにクリーニングされてますね。

アザハタくんも、お気に入りのエビさんっているんですかね。。。

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 10月07日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりやした。
気 温 30℃ 水 温 28℃
風 向 北の風強く後北西の風やや強く
波 高 6メートル後4メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

台風や雨の話ばかりで申し訳ないけど今日も座間味の状況報告から

昨日から少しずつ風が強まったもののこれって台風ってほどのもんでした。

しょぼい前線通過で運動会が延期になっただけ

座間味祭りも台風のため延期になり11月1日に行われるとなってことは座間味ファン感謝月間のイベント日と一緒じゃん。

台風18号は座間味をかすめただけで通過していきました。

明日から、フェリーは出てくれるでしょう。

今日の座間味は、この通り

朝起きたら風が吹いているだけで晴れていた。

早々に、船や倉庫、ガレージ、ログ付け場、お家と台風対策の解除をしてひと段落。

船は、明日海に下ろすことにしてちょっくらお散歩がてら座間味村まで様子を見に行くと座間味港付近は閑散としていて出合った人は2~3名。

kai-blog-1694
いつもは、人が行きかい賑やかな港も・・・

誰~もいません。

kai-blog-1693
メイン道路もこの通り

人影すら見えない静けさで車も通っていないぞー

kai-blog-1695
海おやじのお店がある阿佐港も船が下りてなかったら見事なもんです。

スッキリしてますよねー

kai-blog-1696
8日(木)ごろから四国~東海に接近・上陸の恐れがありますのでお気をつけ下さい。


kai-blog-1697

こんなのがビクターから出たぞー

「PICSIO」ハイビジョンのビデオ&カメラ

日本ビクターから携帯電話サイズの超小型デジタルビデオカメラとして新シリーズ「PICSIO(ピクシオ)」が発売されたね。 このコンパクトさで、一台でハイビジョン映像と静止画が撮影でき価格は2万円前後とお買い得ではなかろうか。

記録媒体は、SD/SDHCカードを採用する軽量・コンパクトなビデオカメラ。 

製品サイズは、幅53×高さ97×奥行き17mmで重さ約95g。

色は、ブラック、ブルー、パープルの3色。

電源は内蔵バッテリーで、連続撮影時間は約1時間30分ほど。 モニタは2.0型とそこそこなサイズでズームはデジタル4倍に対応するほか、電子式の手ブレ補正機能もついていてこりゃ使えそうじゃわい。

ちょっとTVでやっていたので検索してみた。

ビデオもカメラもここまできましたか! でも、ほしくなってきちゃいました。

いいと思いませんか~ どうどうどう~

Victor PICSIO

明日、船を下ろすけど台風のお陰でキャンセルが相次ぎ連休中も多い時で3名様となってしまいました。 まー 来られるゲストさんにはのんびり楽しんでいただくとします。

また、日程変更や泣く泣くキャンセルとなったみなさんは残念ですが台風だけは海おやじにもどうにも出来ません。 懲りずにリベンジして下さい。

悪いことの後は、良いことしか残ってませんから~






kai-blog-1690
かするぐらいだが・・・ 念のため台風対策! でも、この青空ピンとこないね。

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 10月06日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 東の風後北の風強く
波 高 3メートル後6メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

台風接近中! 風は夕方から徐々に吹いてきています。

それにしても、雨は降らず今日も朝から曇り空がやがてピーカン

これから、本島を通過し本州に上がっていくいくので内地のみなさんお気をつけてください。

連絡船も今日から全便欠航し島も閑散としていて人影もまばら

台風対策のチェックをしたあと座間味村のスーパーまでお買い物ついでにドライブ。

kai-blog-1691
座間味港でもダイビング屋が船を陸揚げしてました。

今日は、格闘技祭り

亀田 大毅のWBA世界フライ級タイトルマッチ

総合格闘技イベント DREAM.11

UFC登竜門 ジ アルティメット ファイター シーズン9

格闘技3連発と夜は楽しみな時間

台風で海に出てない分、たまっているストレスを発散させてくれるでしょうか!

18号が通過しても17号の動きが気になりますな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1683
台風が接近している海とは想像もつかないぐらい穏やかでしょ~

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 10月05日 (月)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨ちょいと晴れでごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 東の風
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

朝起きるとまたまた雨

しばらくしたら止んだ! 降ったり止んだりで気分的にすっきりしません。

数日前から念のため台風対策をしていたお陰で今回はバタバタせずに余裕さえある。

8日までお休みと思っていたのが大間違い。

予約表をちゃんと見ていなかった馬鹿おやじでした。

昨日から座間味に入っているゲストさんがいて今日から海だし高速船が通常運行したらやってくるゲストさんもいるとな。

余裕ぶっこいていた海おやじは言うまでもなくバタバタ

台風対策でバタバタではなく海おやじのちょんぼでバタバタしてしまった。

急いで、海のチェックをしに行ったら昨日までバシャバシャだったビーチが穏やかで風もほとんど吹いていない。 少々うねりが入ってきているものの大丈夫と判断してビーチダイビングを決行しました。

昨日からの座間味インのゲストさんはファンとシュノーケリング

ダイビングはいいけどシュノーケリングは厳しいので中止に・・・

ファンの方は、早朝からビーチダイブを楽しんだあとのんびりして午後からの船で那覇へ

また、入れ替わりに日帰り体験ダイビングのゲストさんも高速船が通常運航するので来られる。

さて、海話は・・・

早朝ダイブは慌てていてカメラを忘れて画像無しです。

kai-blog-1684
日帰り体験ダイブのゲストさん

到着後、てきぱきと準備をして港から海へ

台風接近する間際でも古座間味ビーチに日帰り客がやってきてました。

ビックリしたのが、海水浴を楽しんでらっしゃる。

ログハウスの前で説明&練習を済ませ東側に移動して波の穏やかなところからエントリー

練習もバッチシだったのに潜行してすぐにゲストさんから浮上サイン

えって思ったが、過呼吸気味だったのでスレートに大きく呼吸してくださいと書き少し落ち着くまで待ってみたら何とか回復してOKサイン

少し緊張してたんでしょう。 それからは、ガンガン泳いで魚を見て楽しまれていた。

朝一より少し水は濁っていたがゲストさんも調子が出てきたので沖に出ると徐々にクリアーなってサンゴエリアまで足を延ばすことができやした。

今回は、タイミングが悪く台風の狭間だったですが次回はベストコンディションな座間味を楽しんでもらえたらなと思いやす。 

それにしても、晴れ間も見れて滑り込みセーフじゃったね。 ある意味ついるかな。

また、ふたりで遊びに来てくださいね。

kai-blog-1685
無造作にシャッターをきってたらこんな面白写真が撮れやした。

ガーデンイールの正面写真ってなかなかないよねーって言うか撮らないよな。

kai-blog-1686
ビーチは、やたらハマクマやクマノミが多いので初めてのダイビングに最高にいい場所かな。

kai-blog-1687
海の中でもひときわ目立っているオレンジ色

このハマクマめっちゃ可愛くイソギンチャクから離れてダイバーウォッチングしてたような。

kai-blog-1688
3cmまでのカクレのチビ助を最近よく目にする。

これぞ!まさにニモじゃね~

kai-blog-1689
岩の隅っこには、台風が来るのかな~って様子をうかがっていそうなオドリハゼがでてました。

人間もそうだが魚たちはもっと過酷な環境なんでしょうね。

海おやじが気になった記事

格闘技好きの海おやじが注目しているのは明日行われる(WBA)世界フライ級タイトルマッチ

亀田大毅VSデンカオセーン・カオウィチット戦

内藤大輔と対戦して以来

反則行為で1年間のライセンス停止処分をうけて2年ぶりじゃね。

あれだけ騒がしたのに一瞬で消えてしまってどうしてるのかなって思っていたけどまたまたいきなり出てきましたね。

今回も、ぶん投げが出るんでしょうか???

現チャンピオンのデンカオセーン・カオウィチットは、内藤の対戦ビデオを見て自分には投げはやめてほしいと記者に言ったそうな。。。

どんな試合を見せてくれるんでしょうか楽しみです。

明日もそうじゃが11月29日に行われる兄貴の亀田興毅VS内藤大輔の(WBC)世界フライ級タイトルマッチも気になるねー

弟があんな試合した後じゃから兄貴はどうなんじゃろう。。。

でも、内藤さんもよく受けたもんじゃなぁ


読売新聞やYAHOOに、こんなのが出ましたねー

読売新聞に・・・ 「エコツーリズム」

YAHOOに・・・ 「エコツーリズム」

さてさて・・・

興味あったら見てみてちょうだい。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1682
夏の陽射しにきらめくサンゴや魚

こんな画でも見て一緒に癒されましょう!

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 10月04日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 雨時々曇でごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 東の風やや強く後南東の風
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

今日は、やんちゃ小僧の幼小中学校合同運動会のはずだったのだが明け方からもの凄い雨が降っていてどうなるんだろーと思っていた矢先に電話が入り中止じゃなく12時から行うとのこと。

海おやじは、息子の晴れ姿を見るべく楽しみにしていたので早起きして準備万端だった。

どこの親でも同じでしょうが昨晩カメラを用意してワクワク

時間を繰り下げで始めるの連絡で少しテンションは下がるものの気持ちを入れ替えリセット!

そすれば、またまた電話が・・・

雷注意報が出ているため結局延期になり10/11に順延となりました。

しばらくしたら、島内放送でも案内が流れた。

やんちゃ小僧もそうだが楽しみにしていた子供たちが可愛そうです。

雨は、しょぼい前線通過で恵みの雨どころか足しのもならなかったのでは・・・

ちょい、足しになったのか???

迷走する台風17号に直進してくる18号

海おやじも悩むが、ゲストさんも悩む

今後の台風の進路によっては座間味に来るはいいが帰れなくなる可能性や本島まで来たはいいが高速船が欠航して座間味に渡れないのではと色々考えるよね・・・

そりゃそうだ!

今日も台風の影響で波が高く朝の高速船は出たが午後の高速船は検討中がやはり欠航となった。

そんなこんなで、先の見通しがつかない状態なので予約いただいていたゲストさんも泣く泣くキャンセルされる方も・・・

そんなこんなで、海おやじのお店は閉店ガラガラ

8日までは、ゲストさんゼロ

何ヶ月も前からご楽しみにしてお仕事頑張っていたゲストさんたちにかける言葉もないですな。

これに懲りず、またリベンジしてください。

自然のものだがらどうにもならないがやっぱ台風は嫌いです。

海に出れるのはいつからなのかね???

さてさて、一大イベントが無くなったのでと~ってもお暇な一日。

朝から倉庫に行って台風の時に船を縛るロープやワイヤーの点検&微調整したり手直したりじゃがすぐ終わった。 まだ、使わないけど準備はしとかんと大変なことになるからね。

昼前に家に帰り

横峰さくらや宮里藍が出ている日本女子オープンゴルフを見つつ気になるF1世界選手権第15戦の日本GPもちらちら・・・ 録画しろよーって自分で言いながらもぐーたらおやじはリモコンパチパチ

横峰さくらもプレーオフで破れてしまったね。 応援してたのに残念。

F1は、4年振りの鈴鹿サーキットでの開催! トヨタ悲願の初Vならず。。。

男子プロゴルフツアーの「コカ・コーラ東海クラシック」は首位スタートの石川遼が通算14アンダーで今季4勝目をゲット。 18歳だよ18歳

優勝賞金2400万円だってさ。 ほしー

現在、賞金ランキング首位の総額約1億2000万円に伸ばし、2年連続1億円を突破!

羨ましいやら、一生かかっても目にすることはないな。。。

でも、スゴイねー

ごろごろ、TVを見ながらだらだら過ごしたぐーたらおやじでした。

たまにはいいか、こんなのも・・・






kai-blog-1668
ゲストさんのレンタルのウェットを着てはしゃぐやんちゃ小僧。 それにしても宇宙服か

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 10月03日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴でごじゃりやした。
気 温 31℃ 水 温 28℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おいおやじでやんす。

もう、参りました。

トップシーズンには、一発もなかった台風直撃!

ここにきて、Wタイフーンの襲来にあっている。

台風17号は、速度が落ちなんとま~停滞するも模様だし18号はグングンこっちに迫ってくる。

このままだと、ふたつのタイフーンに挟まれてしまうタイフーンサンドイッチ状態で予報どうりだと連休の前半は潰れそうだな。。。 いやいや、もしかしてけっこう長引くかもしれんなー

それにしても、一滴も雨は降らず

座間味の水事情もマジ深刻でやんす。

今日も朝から曇り空で時折太陽さんが顔を出すも一瞬にして消えてしまう。

そんな中でも、ありがたい事に那覇から日帰りファンダイブ&体験ダイビングでゲストさんが遊びに来てくれやした。

まずは、ビーチでサクッと体験ダイブのはずがハプニング続出!

本日、ご参加くださったのは美女4名様

ビーチ前で、体験の説明後練習していざ海へ

ここまでは、みなさんのリのリで水際まで行きマスクとフィンをつけて練習

順調順調さて潜行開始したがひとりは浮くふたりは無事潜行するも止まらずぐんぐん前へもうひとりは岸に戻るっててんでバラバラで収拾つかずいったんエギジットしてリセットも考えたがまずは浮いて潜行できずのゲストさんのポケットに予備ウェートを入れてなんとか潜行して無事3人は集合

岸に上がるゲストさん1名はやっぱリタイアでした。

最初から、大丈夫かしらと色々話してのチャレンジだったので仕方ないね。

本人さんに色々事情ってものがありやして・・・

さて、ひとり抜けて3人になったがどうしたものか考えながらご案内。

悩んだ結果、超ゆっくりコースを回ることにしやした。

3人さんは徐々にコツをつかんできたのか写真を撮る余裕さえ出てきやした。

ロングコースで、ゆっくり回ったお陰でダイブタイムは50分オーバー

少しうねりが入ってきて濁り気味だったが無事終了できて良かったでした。

まだ、接近もしてないのに影響は徐々に出てきていますな。

午後から続けてファンダイブ2本

みなさんカメラ持ちでじっくりマクロがリクエスト!

海上は時化気味うねりあり風はぼちぼちのコンディション

なので、オリジナルポイントを楽しんでいただきおまけプチダイブ(トウアカクマノミ)で〆

ほとんど、移動中を除きポイントでは放置ダイブで好きなものを撮られてました。

多少、生物を教えた海おやじなんだがみなさん集中していて呼ぶ勇気がなかった。

甲殻類好きのみなさんエビ&カニには食いついてくれるが魚は拒否

短い時間だったけどみなさん楽しまれた様子で良かったでした。

ダイビング後、ゆっくり話をする時間はなくシャワーを浴びて港へ

なんとか高速船の出港時間に間に合いました。

夜は、那覇の行きつけの店で宴会だそうな。。。 海おやじもいきてー

次回は、来月の座間味ファン感謝月間にご予約いただきありがとうございました。

楽しみにお待ちしていますよ~

kai-blog-1669
岩陰にひそり行ったり来たりのミナミハコフグのチビ助

このぐらいのサイズになると目つきが悪くなってくる。 反抗期か?

kai-blog-1670
ミスジリュウキュウスズメダイはお馴染みじゃがコイツは砂地にポツンといるミスジリュウキュウと比べたら可愛いフェイスです。

リュウキュウがつかないミスジスズメダイ

kai-blog-1671
当たり前田のクラッカーって古すぎるなぁぁぁぁぁ

知ってる人は知ってるでいいか

フタスジリュウキュウスズメダイが群れるサンゴ

座間味では、当たり前の光景じゃがよ~く見るとみんなオチビちゃんばかし

デバも好きだがコヤツらも好きです。

kai-blog-1672
コイツを見れるのは、ニシハマだけじゃないっすよ~

現在、ニシハマ以外のポイントで3固体在庫中!

ロケーションはよく似てるがここのポイントの方が写真は撮りやすい。

kai-blog-1673
アカホシカクレエビに似てるけどコヤツは偽アカホシカクレエビ

おまけダイブで入った阿護の浦のトウアカがいる磯巾着にめちゃくちゃついている。

アカホシよりも海おやじ的には偽の方が好みかな。。。

kai-blog-1674
ウミシダには、イシモチなどのチビちゃんが隠れている。

ヤライイシモチのチビ助

地味だけどなぜか目に付くのだ!

kai-blog-1675
コイツも同じシダで隠れん坊していたキンセンイシモチのチビ助

ヤライイシモチに比べけっこう派手

大阪のおばちゃんを思い出してしまうのは海おやじだけ???

kai-blog-1676
ニシハマのトウアカより頭が赤いので写真栄えがするよねー

水深も浅いしじっくり構えてじっくり撮れるのがいい。

kai-blog-1677
チビさんもサイズは色々で飽きないよな。

イソギンチャクの周りだけじゃがメインのトウアカ初めエビ&カニが豊富なのでおまけダイブには最適。

kai-blog-1681
今日の体験ダイビングのゲストさん

午後からは、ビーチで海水浴じゃが曇ってたのでちょい残念だったでしょうね。

今日は、旧暦の8月15日の十五夜

ご近所さんからお団子やお餅をたくさんいただきやした。

そして、明日はやんちゃ小僧の運動会でお休みです。

朝からカメラもって海おやじも参戦です。

もちろん、保護者参加の競技にも出ますよ~

天気予報は朝から晩までずーっと弱雨とな。。。

無事、開催できるかな???

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1678
この通り、ビーチは若いエネルギーが満ち溢れていやした。

沖縄・慶良間諸島 座間味島のダイビングや日々の出来事!
2009年 10月02日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 29℃
風 向 南西の風後北の風
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+ラッシュガードor3mmベスト 「潜水時間60分OK」
※船上では、帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸の服装 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影
メインのコンデジ : FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
たまに持って行くコンデジ : 下記のパターン
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おいおやじでやんす。

ここにきて、ダブルってか

台風17号(パーマァ)と18号(メーロー)だってさ

ふん、だよな~

こいつらの動き次第では影響は長引きそうじゃなー

また、17号ってきたら北に進路を変えるっていうから大変じゃな。

10%を切ってしまった座間味ダムの水源

もう水不足って言葉も使い切って耳慣れしてきた。

そんな中、座間味島は修学旅行生で賑わっているってことは・・・

尚のこと水が大変じゃなかろうか???

台風がふたつ沖縄近海に近づいているけど嵐の前の静けさなのか海はベタベタの凪で風も微風

グッドコンディションなのに、陸仕事!

明日は、海に出ます。 十五夜だよねー

だども、明後日はやんちゃ小僧の運動会

運動会の次の日は、海人祭の準備でアミジケー(魚の追い込み漁)があり海人祭となり今月10日は座間味祭りと行事が目白押しで海と陸でてんてこ舞いでしょうね。

そんな中、台風さんがやってきているのでどうなるんでしょうか???

今日は、お休み最終日

5日間は、あっちゅう間じゃったな。

お休み初日から、船や車のメンテに始まりレンタル器材のメンテ&オーバーホール、器材置き場や倉庫の掃除、ログずけ場の模様替え、その他もろもろ・・・

やっと最終日の今日、気になっていた船の細部までメンテ終了

あとは、ワックスをかけてあげてピッカピカにしてあげました。

これからお越しのゲストにみなさんに快適に楽しんでいただくため準備万端ですよ~

レンタル器材も点検OKでピッカピカです。

11月の座間味ファン感謝月間も海おやじのお店のご予約はまだパラパラって感じで空き十分ありますのでみなさん遊びに来てくださいね~

ご予約、お待ちしちょリま~す!

kai-blog-1679
夜は、やんちゃ小僧が久々に花火しよーって部屋にやってきた。

やんちゃ小僧のお誕生日プレゼントに頂いた花火やゲストさんが遊びに来たときに頂いた花火やらでけっこうたまっていたんじゃがちょこちょこ楽しんでたら残りもあと少し

手持ち花火はほとんどなくバチバチうちあがるのが多く残っていたので豪快に港で花火大会といきやした。

kai-blog-1680
〆は、火の玉もどきの花火

これ、やんちゃ小僧のお気に入りで後片付けは海おやじに任し自分は火の玉を持って港を走り回り家まで・・・

涼しくなってきた港での花火もいいもんでした。

明日は、朝の天気予報しだいで船を下ろす予定じゃが台風が気になるなぁ~

ビーチ変更になるかもねぇ

休み中に、気が早いけど他のところの台風対策は済ませているのでバタバタせんですむだけ気が楽じゃねー

いっそ、ダムが溢れるぐらい雨が降ってくれれば言うことなしなんじゃが

自然の恵みどうなるやら








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。