上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-1963
ダイビングスタッフもちょっとおちゃらけ休憩タイム

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月30日(月)
天 候 晴後曇でごじゃりやした。
気 温 22℃ 水 温 25℃
風 向 北の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000

アロハ~

海おやじでやんす。

遅れ遅れの戯言なんじゃが、ちと弁解をさせてもらうと書いたブログがアップできなかった訳でサボっていた訳ではありませぬってことです。

11月の座間味ファン感謝月間も無事終了したとのこと・・・

だとしたら・・・ 11月も終わりってこと・・・

残すところあと1ヶ月で今年も終わりなんですよねー

昨日行われた、WBC世界フライ級タイトルマッチ内藤 大助VS亀田興毅戦は手に汗握るいい戦いだったが残念なことに内藤さんが負けちゃいました。 鼻の腫れはバッティングかそれともパンチか?

あれさえなければ、もっと緊迫した対戦だったのではなかろうかね。

テクニックに伏せた内藤さん。。。 亀田は、2年の間に成長してましたね。

さて、今日は修学旅行生の体験ダイビングでありやした。

学生さんの中で、那覇で新型インフルエンザにかかった生徒がいるとのことで海おやじたちもマスクや手洗い、うがいと予防して行ってくださいとのおたっせが出る始末。

うつったら困るなってことで何十年ぶりにマスクなんぞをつけた海おやじ

やっぱ、数分で外してしまいました。

担当したのは、埼玉県立坂戸高等学校の修学旅行で来られた学生さん4名

参加者が100名近くいたので、島のダイビング屋が分担して行なった訳で割り当てが4名様

これって、多いの???

他のダイビング屋さんは午前午後と相当数の人数をこなしているのになぜに???

割り当てが少ないダイビング屋からは同じ意見が出ていたが不公平にも目に余る行為

どこからの依頼かは言いませんがみな平等にすべきことだと感じたのは海おやじと現場にいた数名の方だけでしょうか?

まっ ぼやきはここまでで実際はないよりかはましなんだけどね。

じゃ・・・ ぼやくなよって声が聞こえてくるよな~

ジジイのぼやきってことでお許しあれ

kai-blog-1964
海おやじが担当した生徒さん

しょっぱなは、ジャニーズ系のイケメン

若いってことはいいことだなーって実感させられたのは運動神経の良さ

ライセンスを持っているかのような上手さ

時間的に40分ちかく潜ったけどエアーも十分残っていた。 あれだけハードに泳いだのにね。

kai-blog-1965
次のチームは、賑やかコンビ

ノリは、お笑い芸人張りでテンションはしょっぱなから高い。

ハイレベルなテンションに海おやじはたじたじ

だども、海の中で波酔いした生徒さんが1名いて途中までは良かったが中盤からダウン

久しぶりに10歳代の若いパワーに触れて少しはエネルギーチャージできるかなって思っていたけど反対にくたくたになったジジイ。 歳の差は歴然でした。

若返りてー

夕方からは、ダイビング協会の総会にでてもろもろ・・・

なんだかんだと、忙しい一日でしたがこれも明日からはばったりお暇な日が続きますなぁぁぁぁぁ

お暇ができたら遊びに来てくだされ~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1945
北よりの風が吹くと船の上は寒いのでボートコートやナイロンパーカーが必要ごじゃる。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月28日 (土)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内

アロハ~

海おやじでやんす。

今日は、どんより曇空。

週末になると天気が崩れるのって神様のいたずらですかい。

座間味ファン感謝月間のイベントの島人(しまんちゅ)芸能ショーも最終週となり今日でクライマックス!

1ヶ月間の座間味ファン感謝月間も残すところ今日入れてあと3日

あっという間ですね~

あたり前田のクラッカーだけど、11月も終りますよね~

ってことは、2009年も残すところ1ヵ月弱とな。。。

高速回転で時計の針が回っているのではないがそれにしても早いぞ!

■WBC世界フライ級タイトルマッチ■ 2009/11/29 (日)

内藤 大助 VS亀田興毅戦も、あと1日

どきどき・わくわく・はらはら~

なんか暇を持て余して、カウントダウンばかししているではないか

土曜、日曜は、保全活動がお休みなので本日は到着リフレッシュダイブ1本のみ

ライセンスを取って以来、4年半が経ち今日が初ファンダイブ!

ゲストさん曰く、色々あったんです~だってさ・・・

深くは聞きません。

まずは、じっくりスキルの説明&練習

あれやったことある。。。これ覚えてる。。。こんなことありましたっけ。。。

一通り、やったあと浅い水深で実践です。

いやいや、潜行に苦戦してます。

やっと、潜行したかと思いきや浮いてゆく~ あらあら・・・

落ち着いたところで中世浮力だがここも悪戦苦闘。 がんばれー

後半になって、やっと形になってきました。

そんなこって、少し水深をとって15mラインまで行き流れに任せゆっくりウォッチング。

中世浮力の感覚をつかんでもらうためけっこう移動し色んなものを見て楽しんだ。

調子が出てきたのとコツをつかんだのとで余裕が出てきたゲストさん。

浮上間際に、海おやじのスレートにひとこと

疲れたーですって (そりゃそうだ!けっこう泳ぎましたもんねー)

明日も頑張りましょうと夜はイベントをちょっくら見てゆっくり休んでもらおうと海おやじは早々退散したが宿に帰ったでしょうかね??? 最終まで見てるかも・・・

夜更かしせず早寝してるかな???

kai-blog-1946
エギジット間際、船に向かって泳いでいるゲストさん。

今のところ中性浮力はバッチシだね。

kai-blog-1947
浅場で、遊んでるとこんなヤツがいた。

2cmほどのネッタイミノのチビちゃん。 海草が1cmぐらいなので比較できるでしょ。

kai-blog-1948
浅瀬では、グルクンの群れがとってもキレイでした。

キラキラして、魚のカーテンみたい。

kai-blog-1949
中盤の砂地では、ハゼをゆっくりウォッチング!

ヤシャハゼにアプローチして至近距離で見てらっしゃいました。

kai-blog-1950
今度は、ヒレナガネジリンボウ

レクチャーどうり、息を吸って鼻からゆっくり息を吐くを実践し目の前までよれたのには海おやじもビックリでした。 実践あるのみですよねー

これから、スキルがアップするにつれてだんだん楽しくなってくるでしょう。


あらっ こんなものが・・・

季節はずれの台風22号(ニーダ)!

北西にゆっくり進んでいるんだってさ。

今後、北上する可能性もあり。

その場合、小笠原諸島の方は高波・うねりが心配ですな~

今年は、台風がめっちゃ少なかったからこん時期できても仕方ないか。

まー 座間味への直接の影響はなさそうじゃが明日くらいから波が高くなってくるそうな。

お暇な時期で良かったって言えば良かったけど・・・

お暇ってのも、微妙だよねー

そろそろ、HPでもいじるとしようかな?

事務仕事やパソコンが大の苦手なアナログ人間の海おやじ

これも、微妙~






kai-blog-1939
ボランティアスタッフも揃ったところでいざ出港! 本日の船長さん

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月27日 (金)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 25℃
風 向 東の風後北東の風
波 高 2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内

アロハ~

海おやじでやんす。

今日も、頑張って保全活動に行ってまいりました。

昨日、お話したレイシガイダマシと言う貝の駆除。

エダサンゴの根っこについているちっちゃい貝を老眼ジジイがピンセットでつまんでちまちま捕っては網に入れるという地味で地道な作業。 

少なくなってくれればいいんですが・・・

意外にも嫌いじゃない作業。

本日もダイバー5名で約500個ちかく駆除しました。

でも、まだまだいるんじゃなー

kai-blog-1940
昨日同様、ダイビング屋のオーナー&スタッフが集まり準備中!

kai-blog-1941
みんな個々にエントリーし駆除エリアの浅場へ

kai-blog-1942
ココのポイントは、宇論の崎と言い浅場は見事なサンゴの群生があり圧巻です。

このキレイなエダサンゴの根っこにサンゴを食べちゃうレイシガイダマシがいるんですねー

kai-blog-1943
エダサンゴには、こんなちっちゃなクマノミのチビちゃんなんかもいるんですよねー

kai-blog-1944
本日の駆除の成果。

バケツ5分の1ぐらいしか入っていないが500個ちかくあるんですよ。

他のダイビング屋さんもお暇なようでブログネタに写真撮影しているところを海おやじはパチリ。

今なら、どこのポイントも貸し切り状態でしょうね。

時間がある方は遊びに来てチョー

水温も25度と、まだまだ暖かいですよー

なんて、プチ営業なんてしちゃったり。。。

昼前にショップに帰って来てシャワーを浴びてログ付け場でお弁当を食べ海おやじプロジェクト作業を進めつつ気分はゆるゆるです~

午後からは、昨日同様ゆっくり・まったり島時間。

気分転換に、やんちゃ小僧と野球をしたり駄菓子屋さんに行っり

そう言えば、スーパーによったときチラッと旗が目に入った。

年賀状かー

もうそんな時期になったんですね。

みなさんも、準備始めてますか~

■ WBC世界フライ級タイトルマッチ■ 2009/11/29 (日)

内藤 大助 VS亀田興毅戦は、あと2日

楽しみなあまり、勝手にカウントダウンしちゃってます。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1930
保全活動な日は、いつもいい天気なんじゃわい!

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月26日 (木)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 25℃
風 向 東の風
波 高 2.5メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内

アロハ~

海おやじでやんす。

今日は、朝から保全活動へ行ってきた。

お仕事ではないけど海に入れるから時間が出来れば頑張ってやってます。

レイシガイダマシの駆除がメインで小さいのは5mから大きくても3cmとけっこう小さい。

ちまちまと、ピンセットを持ってつまんでは網に入れるって作業なのだ。

エギジット前にちょっくらファンダイブ!

前回、みっけたコンペイトウガニを撮りにいったらあったはずのトゲトサカがもげてとれていた。

ショック!

もういないんだろうなーってそっと手にとって見てみたらもげたトゲトサカにまだ付いていたコンペイトウガニ。 浅場までもって行って違うトサカに移してあげました。

それにしても、酷い!  頑張れよー

浅場で浮上中にカメが横切っていったのでパチリ。

カメのシルエットは大好きです。

午後からは、ゆっくりまったり島時間。

kai-blog-1931
各ダイビング屋のオーナーやスタッフが集まり今日はけっこう大人数。

ポイント到着し次々エントリー

kai-blog-1932
浅場のサンゴエリアへ向けて一斉に泳ぎだす。

kai-blog-1934
7名で1本潜ってこの数です。

kai-blog-1933
みんなで駆除した貝を数えています。

大小様々、500個以上はあったでしょうか。

これは、ごく一部。。。 地道にやるしか手はないんです。

明日も、頑張って駆除に行ってきます。

kai-blog-1936
もげていたトサカにまだ付いていたイソコンペイトウガニ君。

引越しさせてあげたので新しい住まいは気に入ってくれるでしょうか?

時間が出来たら、お邪魔しに行ってきます。

kai-blog-1935
エギジット間際に海おやじの頭上を泳いでいったカメさん

やっぱ、優雅に泳ぎよりますわい。





kai-blog-1938

もうすぐだよねーって、興奮してワクワクしてるのおやじだけかっ

■ WBC世界フライ級タイトルマッチ■ 2009/11/29 (日)

王者・ 内藤 大助  VS 挑戦者・ WBC世界フライ級3位 亀田興毅

決戦舞台は 『さいたまスーパーアリーナ』

2年ほど前・・・ 2007WBC世界フライ級タイトルマッチで亀田3兄弟の次男(亀田大毅)と戦って判定だったが圧勝で勝った内藤さん

みなさん、覚えてますか?

プロレスまがいの反則技など色々あった試合で世間を賑わしましたね。

今回は、長男の興毅との戦い。 世間では、弟(大毅)の敵討ちかなんてことも言われている。

でも、この対戦が実現するとは思ってなかった海おやじはビックリしましたが楽しみです。

戦うことが、運命って言えば運命じゃわな。。。

内藤さんのV6防衛で返り討ちにするか、それとも興毅の2階級制覇で弟(大毅)の敵をとるか見ものでごじゃりますね。

海おやじは、30歳半ばを過ぎまだ進化しているって言うか頑張っているおじさんパワーの内藤 大助に頑張ってほしい。

日本中が注目する世紀のビッグマッチと言ってもいいでしょうね。

あと3日

ゴングが楽しみです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1929
先月、オリジナルポイントで見っけた特大フリソデ

体はデカイがとってもシャイなヤツでした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月25日 (水)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 25℃
風 向 北東の風
波 高 2メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

連休終わり閑散としている島

ゲストさんがいるときは天気がいまいちなんだけどいなくなると晴天。

これはなんぞや。。。

逆転してくれれば遊びに来てくれた方もなおのこと良い海を楽しめるのにね。

今日は、朝からすこぶる良い天気!

今週末までお客さんがいないのでお暇な日が続くのじゃ

お暇って言ってもなんじゃかんじゃやることがある。

なもんで、昨日船を陸揚げしやした。

時間が出来たらメンテをしてあげてはいるが今日はシーズン中頑張ってくれた海陽風(船)を徹底的に磨き上げてピカピカにしてあげました。

朝から始めた作業も終わったころはあたりが薄暗くなっていた。

まー のんびりやっていたからこんなもんです。

キレイになると気分までスッキリしますよね。

明日は、シーズン中忙しさにかまけて中断していた海おやじプロジェクトをやっと再開できやした。

あ~ やらねばならないことが山済み。 難関が行く手をさえぎっている~

頑張って、クリアーせねば



ネットサーフィンしていて、こんな記事を目にした。

侮れませんなぁぁぁぁぁぁぁ~

沖縄の海はホント凄い~

×××から抜粋

世界自然保護基金(WWF)ジャパンは24日、今年6月に名護市東海岸の大浦湾沿岸で実施した採集調査の結果、新種のエビ・カニ類の生息が多数確認されたと発表した。同日までに確認できた新種は36種で、このほか国内初確認も25種あった。 琉球大学非常勤講師の藤田喜久氏ほか甲殻類や分類学に詳しい研究者の調査チームがWWFジャパンの「南西諸島生物多様性評価プロジェクト」調査の一環で採集した。新種の命名には数カ月から数年程度かかる見込みで、現在詳細をまとめている。
結果を受け、WWFジャパンは県に対して南西諸島地域の生物多様性保全と持続利用の基になる地域戦略の策定を働き掛ける方針だ。
 調査チームは大浦湾に流れ込む大浦川や汀間川の河口部のほか、海岸潮間帯、水深60メートルまでの各地点を10日間採集調査し、496種のエビ・カニ類を採集した。アオサンゴの大規模群集が見つかったサンゴ礁の環境ではなく、砂泥底質の海底や干潟を中心に採集した。今後調査を進めれば、さらに新種の数が増える可能性もあるという。
 大浦湾の一部は米軍普天間飛行場代替施設建設による工事で埋め立てが計画されている場所もある。
 藤田さんは「新種はある程度予想していたが、ここまでとは思わなかった。狭い地域に多様な環境があり、さらに調査すればもっと出てくるのではないか」と話した。調査結果の詳細は27日から29日に本部町で開かれる日本サンゴ礁学会で報告する予定。

自然や人的災害で環境が崩れていく中少しでも沖縄の宝を守っていかなくてはいけませんね。

まずは、ひとより自分から・・・


またも、特大マグロを釣り上げた松方弘樹。

松方弘樹の特大マグロに450万円の値段が付いたんだって

儲けは、船主と折半だってよ。

うらやましー

年末ジャンボ宝くじでも買って夢でも見ようかな。。。

当たんないよな2億円






kai-blog-1928
コンピューターは便利ではあるけど、ここまで進化すると怖いね~

いつか、人間が機械に支配される時代がくるような気が・・・ 映画じゃない現実が・・・

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月23日 (月)
天 候 曇時々晴でごじゃりやした。
気 温 24℃ 水 温 25℃
風 向 東の風やや強く
波 高 2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

連休最終日なんじゃが海おやじのお店はノーゲスト

今シーズン最後の連休なのにお暇とは大丈夫かな???

なんちゃって、こんなときもあるさ

終わったことを考えずポジティブに前に前に進むのじゃー

うちのやんちゃ小僧も当然連休でお休みってことで遊び相手にされてました。

やんちゃ小僧のお友達が遊びに来たので自分の時間が出来きて撮りためている映画を見やした。

ズーッと気になってたヤツを2本まずは「イーグル・アイズ」もう1本は「ウォーリー」

ウォーリーは、こんなもんかなって感じでしたがイーグル・アイズは久々に興奮しました。

ジェイソン・ボーンシーリーズの「ボーンアイデンティティ」「ボーンプレマシー」「ボーンアルティメイタム」みたいな感じのサイバーチックな映画でした。

手に汗握るシーンもけっこうあり海おやじ的評価は100点満点!



もうこんな感じで世間は動いてるんですね。。。

大晦日って言えばこれですよね。 「第60回NHK紅白歌合戦」

紅白出場歌手決定したそうな。 紅組、白組合わせて50組の豪華な出場歌手が発表されたとか

司会は白組がSMAPの中居くんで紅組が女優の仲間由紀恵

2006年の57回、2008年の59回に続きこのふたりのコンビは3度目だってさ。

中居くんはNHKアナウンサー以外では、最多となる6回目でしかも4年連続。

一方の仲間由紀恵は、2年連続4回目。

アイドルって言うか仲居くんはタレントっぽいしスマップの中でもお笑い系だよな

しかも、司会も上手だよなー

馬鹿っぽいヤツだけど、頭の回転がいいよねぇ

明石家さんまと仲居くん、どこかかぶるところがある。

今年は、ゲストさんたちと紅白歌合戦を見るかも・・・

でもでもでも、1年ってあっという間

時間が過ぎる速度って年々早くなっていく~






今年も11月の1ヶ月間、熱い座間味が来るよ~

kai-blog-1538

座間味ファン感謝月間ドド~ンと開催中で~っす!



11月の毎週土曜日は、島人(しまんちゅ)芸能ショーだよ~ん。。。

島人芸能ショーも残すところ28日のあと1回となりました。

座間味島ファンならおなじみの島んちゅバンド「ざ・まみーず」やエイサー、琉球舞踊、ハワイアン・フラ、太鼓などなど島ならではの出し物が満載で〆はカチャーシー大会で大フィーバーしませんかー

座間味ファン感謝月間も終盤戦を向かえ最後のイベント日は大盛況になるでしょう。

また、水中&陸上の宝探しのイベントも行っていてお越しいただいたゲストさんたちもお宝をゲットしてお帰りになっていますよ。 今年は、高確率で宝をみっけてらっしゃいます。

それと、下記にご案内している海おやじのお店の特典もご覧くださいねー

お時間のできた方はぜひ遊びに来てください。 みなさんのお越しをお待ちしておりやす。


フィーバーって、古いよなぁ~

今年の島人(しまんちゅ)芸能ショーの開催日程
11月7日、14日、21日、28日の毎週土曜日の4回以外にも、11月1日(日)にも開催決定!!

島人芸能ショーの会場には、各飲食関係の屋台もたくさん出店しまーっす。

期間中は、座間味村内の各事業所の割り引き企画等お得な特典をご用意しております。

座間味ダイビング協会HP上にて詳細されますよ。

座間味ダイビング協会HP内(座間味ファン感謝2009特設ページはコチラ)

2008年の座間味ファン感謝月間の様子はコチラからご覧くらはい。


海おやじのお店も感謝の気持ちをこめて特典をご用意しました。

大・大・大奮発の年に1度のサンクスプライス! ビックリしないでよ~

じゃじゃじゃじゃぁ~ん

ファンダイビング (ボート)

kai-blog-1539

1名様 ~ 2名様 (のんびり一人旅、カップルさんや仲の良いお友達などなど)
・ 2ボートダイブ ・・・ ¥12.000 → ¥10.000
・ 3ボートダイブ ・・・ ¥17.000 → ¥13.500 オススメですよー

3名様 ~ 5名様 (グループだと、さらにお得じゃよ~)
・ 2ボートダイブ ・・・ ¥12.000 → ¥9.500
・ 3ボートダイブ ・・・ ¥17.000 → ¥13.000 オススメですよー

6名様 ~ 8名様 (1グループ6名様以上でボートは貸し切りになります。)
・ 2ボートダイブ ・・・ ¥12.000 → ¥9.000
・ 3ボートダイブ ・・・ ¥17.000 → ¥12.500 オススメですよー

※ さらに、3ボートダイブをご予約の方は(よこちゃん特製手作りプチランチ)がサービスで~す。



レンタル器材

kai-blog-1540

・ フルセット レンタル
¥5.000 → 座間味ファン感謝月間中は、無料!

・ 単品レンタル(BC、レギュレター、マスク、フィン etc)
座間味ファン感謝月間中は、無料!

※ 但し、2ボートダイブ以上のご予約の方に限らせていただきます。



体験ダイビング (ボート) ※1日 限定2組様まで ご予約は、早い者勝ち~!

kai-blog-1541

ココをチェック!
 那覇からの日帰りの方でもOK! 前日予約OK!

ココをチェック! 泳ぎに自信がなくても大丈夫。 水着とタオルだけでOK!

1名様 ~ 2名様 (のんびり一人旅、カップルさんや仲の良いお友達などなど)
・ 体験ダイビング ・・・ ¥13.000 → ¥7.500 (ボートダイビング)

3名様 ~ 5名様 (グループだと、さらにお得じゃよ~)
・ 体験ダイビング ・・・ ¥13.000 → ¥7.000 (ボートダイビング)

6名様 ~ (1グループ6名以上でボートは貸し切りになります。)
・ 体験ダイビング ・・・ ¥13.000 → ¥6.500 (ボートダイビング)

海でも陸でも思いっきり座間味時間を一緒に楽しめたらと思います。

こんな感じで、今年もみなさまのお越しをスタッフ一同お待ちしておりや~す。

海おやじのお店は、ココをクリック! → ダイブショップ ケンズクラブ HP






kai-blog-1923
体験ダイバーだけどライセンスを持ったダイバーさん並みにとってもお上手でやんした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月22日 (日)
天 候 雨のち曇でごじゃりやした。
気 温 23℃ 水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く後西の風
波 高 2.5メートル後2メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

しゃてしゃて、沖縄の天気大はずれ

午前中は、強雨だったはずが朝からズーッと青空で太陽さんまで出ててぽっかぽか

ましてや、南の風で寒さなんてどこえやらでごじゃりやした。

午前中は、体験ダイビングのゲストさんとのんびり2ダイブ!

午後からファンを2ダイブ+夕方船の船底掃除をちょこっとして〆~

体験ダイビングにご参加のゲストさんは初体験にもかかわらず最初だけ戸惑ったりもしたんだけど徐々に調子を上げてきてマイペースに楽しまれてました。

2本目は、絶好調!

浮いたり沈んだりもあったけど耳抜きも絶好調で1本目よりもガンガン泳がれてあっという間に終了。

天気良し海の色よし風良しで言うことない時間でやんした。

またのお越しをお待ちしておりまっせ~ 次ぎあったときはダイバーさんになってるかも・・・

2時ごろからのんびり2ダイブ!

カメラダイバーさんばかしなので撮りたい被写体を設定して特定エリアでフリーフォト

スズメダイ狙い、ハナダイ狙い、ハゼ狙い、甲殻類狙いと好みは様々

まったく動く気配なしで1ダイブ70分オーバー×2本 (ご馳走様でした。)

kai-blog-1924
海おやじは、ゲストさんの近くで邪魔にならずそっと撮影!

みんなが撮った後、粘り粘ってハダカハオコゼがあくびをするまで頑張ったがタイミング悪し

半開き写真になっちゃいやした。 次は、がんばんベー

kai-blog-1925
ミカズキ団地では、ホバーリングのシーンを狙ったがこんなもんでしょうね。

kai-blog-1926
オイランヨウジがやたら多いエリアがあり

あっちにペアーでこっちにペアーでおまけにサンゴの隙間からこんちわです。

kai-blog-1927
そろそろ出始めました。

コヤツが出てきたら冬型が始まったと言ってもと海おやじ的に思い込んでいる。

ホンカクレエビ属の1種

固体は、ぜんぜんちっちゃく2cmほどで片腕でごじゃりやした。

残圧が80ほどあったので帰港して船底掃除をちょっくら

今日は、船上も水中もまったく寒くなく快適な一日でごじゃりやした。

この時期、寒さでおっくうな船底掃除も鼻歌交じりで作業もスムーズでした。

今晩からまた天候が崩れるようですな。

まったくもって、コロコロ変わるお天気だこと・・・

はぁぁぁぁぁぁ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1919
船が欠航するとヤバイと用心深いおふたりさん

フェリーは、船酔いが心配なので高速船の1便で那覇に撤収。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月21日 (土)
天 候 雲のち雨でごじゃりやした。
気 温 23℃ 水 温 25℃
風 向 東の風後北東の風強く
波 高 2メートル後3メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

朝方、ばたばた窓を叩く音で目が覚めた。

けっこうな風にもの凄い勢いの雨が降っていた。

家を出たのは7:30過ぎ

この強風だと座間味港へ船を回して出港の方が良いと判断して準備。

島内放送が流れて船の運行状況の案内じゃが朝一便の高速船とフェリーは通常運航で2便目は検討中とのことだったが案の定お決まりの欠航になってしまった。

小雨の中、ウェットに着替え出港しようとしたら携帯が鳴った。

なんか嫌な予感・・・

予感が的中!

午前中潜って那覇へのゲストさんじゃったが午後の高速船が怪しいとのことで急遽朝の高速船で変えるとな。。。 

船に弱いのでフェリーじゃと船酔いしてしまうと言うことでダイビングは中止。

今年は、安全パイをとられる方が多い。。。

ひと昔前みたいの冒険心がなくなってきたね。 現実の世界はそんなに甘くないもんね。

エンジン始動、ウェットに着替えスタンバッテたがそぼそぼと撤収。

明日のダイビングの準備をして帰られるゲストさんの見送りへ行きお買い物してお家へ

ぽっかり空いた時間

天気もいまいちじゃが1本だけ潜ってくることにし海へ

連休始まりなのにプラダイブとは・・・

まー のんびりできていいけど・・・

今年最後のご対面になりかなのナカモトくんに会いにいってきた。

たくさんあるビンの1個しか住んでない。 それも、2固体のみ

寂しくなりましたね。 デコ寸前で浮上開始で浅場で遊んでゆっくり浮上。

それなりに楽しかったがこれって言うものには出会ってません。

kai-blog-1920
ナカモトイロワケハゼ

やっぱ、アップが一番かわゆい。

kai-blog-1921
チョウチョウコショウダイの子

もの凄い腰ふり。。。 ベリーダンス並みに激しかった。

kai-blog-1922
ミヤケテグリの子

色彩がよく、テケテケ泳ぐ様は1歳児のハイハイみたいです。

なんと、お暇なこと・・・

11月後半からクリスマスまでガラガラです。

入っていても、1名から3名と超少人数なもんでカメラ派はがっつりウォッチング派はじっくり

贅沢なダイビングが楽しめますのでみなさん遊びに来てくらはいませ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1912
波と風は少しあったけど見てのとうり青空で船の上でも寒さしらずでした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月20日 (金)
天 候 晴のち雲でごじゃりやした。
気 温 24℃ 水 温 25℃
風 向 東の風
波 高 2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

天気も回復して太陽が顔を出す陽気な一日でした。

これだけで、気分爽快ですよねー

今日は、2年ぶりに再会のリピーターさん

かれこれ十数年のお付き合いだが始めて2年のブランクが空いちゃいました。

お互い歳をとりましたが相変わらず若いときと同じテンションでおしゃべりと思いきやしっとり語り合うようになっていました。

昔話は、いつも花が咲きまくるんじゃがそんなに盛り上がっていないような。。。

お互い、やっぱ歳もとりましたが環境も少しづつ変わっていっているような気がしました。

さて、うだうだ話はこのぐらいで海話へ

朝の高速船で到着だが3本のリクエストだったのでスケジュール変更してガッツリ潜ってきました。

2年のブランクなので今日一日はコース取りのみでフリーウォッチング主体で楽しんでもらいました。

1本目は、砂地でまったりし2本目は地形とカメで3本目はサンゴもりもり

久しぶりのダイビングマイペースで楽しまれたようで良かったでした。

kai-blog-1913
強い流れに流されないように海草に必死にしがみついていたシンデレラウミウシ

こんな格好では疲れるよなぁ~

kai-blog-1914
絶好の隠れ家なのか随分長く居ついているカエルアンコウくん

体のサイズも日に日に大きくなっていってるような。。。

へんてこなところにいるので他のダイバーさんにはみっからないんでしょうね。

誰も、あんなところ覗かないよな???

kai-blog-1915
コイツも久しぶりのご対面じゃったポンキチ君(勝手に海おやじがつけてるだけです。)

とっても浅いところにいるのでなかなか見に行かないんだけど今日は水深2m~3mエリアで後半遊ぶことが多かったので出会っちゃいました。 とっても、人懐こいヤツで良い被写体でありやす。

kai-blog-1916
3本ともカメに遭遇したんじゃが今日1番はマル秘ポイント。

ひとつの根に今日も6匹

寝てるヤツや気配を感じて動き出すヤツ、また頭の上を悠々泳いでいくヤツなど様々。

カメってなんでこんなに癒し効果があるんですかね。

kai-blog-1918
体長3cmほどのかわゆいハダカハオコゼ

黄色はよく見かけるんじゃが最近ピンクを見てないな。。。

色んな色のバリエーションがあってまだまだ人気があるお魚さんである。

さて、久しぶりの再会とダイビングはなんだか新鮮で良いもんですな。

明日ものんびり楽しんでくるとしますかっ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1907
リフトバックを使って部位の移動 (移動するのは水中のテトラなんだけど)

なもんで、出港前の準備中である。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月19日 (木)
天 候 雲でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 25℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

昨日、今日とノーゲストで海はお休みとは言っても船が欠航して帰れないゲストさんが残っていてやっと波が治まり高速船もフェリーも通常運行となり朝の高速船でお帰りになられやした。

なもんで、休みになればできるだけ参加するようにしている保全活動。

昨日は、海が時化てて中止でしたが今日は保全活動の一環でポイントのブイの設置作業に行ってきました。

いろんな意味で環境にやさしくでありやす。

kai-blog-1908
めちゃくちゃデカイリフトバック

膨らめば軽く海おやじぐらいはあるんじゃな  これがっ

kai-blog-1909
移動するテトラにリフトバックを取り付け空気を入れて膨らませ持ち上げる。

こんな風船見たいな物で1トンちかくのテトラが浮くんだから凄い。

kai-blog-1910
持ち上がったら設置するポイントまで船で引っ張るんじゃがダイバーが上から下から向きを変えながら慎重にゆっくり移動

kai-blog-1911
無事、設置完了しやした。

アンカーを入れるより自然環境にはブイがまだいいのではなかろうかね。

それにしても、海の作業は重労働であるな。

少々、腰が痛いぞ!

午後からは、船に行ってメンテナンス!

あっという間に夕方に・・・

時間が進むのがやたら早い気がするこのごろ

充実しているからでしょうかね。。。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1898
メレンゲウミウシ (美味しそうなスイーツに見えてきちゃいます。)

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月16日 (月)
天 候 雨のち雲でごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 26℃
風 向 北の風強く
波 高 5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOK!
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

今日もN夫婦の貸し切りダイブじゃがなんだかめいってきました。

朝から風が強くて雨が降るも横殴りで寒さも倍増で困ったもんです。

フェリーが出たら2本潜って那覇へ出る予定が高速船は欠航するyと思っていたがフェリーは折り返し運行だろうなーって思っていたけど放送では全便欠航とな。

北風がビュービュー吹き荒れる中午前中2本だけ潜り午後からは中止としました。

こんなときに役に立つのが北風限定ポイント

陸上は、雨・風・波と半波ないけど海の中はいたって穏やかで平和そのもの・・・

透明度も良く気持ち良か~

ハーフドロップに付くイソバナをじっくり探索!

相変わらず、スミレナガハナダイやハナゴンベは健在でイソバナに付く真っ赤なホソガラスハゼもほっとけません。 

ホシゾラワラエビやウミシダカクレエビ、ウミシダウバウオなんぞでもじっくり遊べました。

ボートの下には、可愛いカクレクマノミファミリーがいて安全停止時にはもってこいです。

2本目は、イエロージョーとにらめっこコースでがっつり

今日は、蓋をして寝ていなかったのでNさんご夫婦はおふたりでかぶりつきで写真を撮ってらっしゃいました。 良い写真取れてるでしょうか?

海おやじはと言うとお暇なんで近くを探索。

今年初のメレンゲウミウシに会いましたがサイズはまだ小さかったです。

メレンゲって言えばこんなに大きいのって感じるほど大きめなウミウシ

満足いくぐらいイエロージョーと戦ったNさんご夫婦はキンメの根でベンテンコモンエビやクチナガイシヨウジなどを撮って浅場へ

浅場では、これもびっくサイズのツマジロオコゼを見っけてこれまたフォトタイム

地味なオコゼなんじゃがウルトラマンセブンを思い出させるので海おやじは好きです。

ウルトラマンセブンは、海おやじの世代なら分かるでしょうね。

船に上がるも風が半波なく吹く中そそくさと港へ戻ってきやした。

午後からは、のんびり島時間で楽しむがいいでしょうです。

海おやじは、寒い中老体むち打ってレンタル器材を洗って干し塩まみれになっていた車を久しぶりに洗車しシャワーを浴びてお家へ

一息ついたところで、溜まっていた戯言をちまちま書き書きしちょリました。

kai-blog-1899
ハナゴンベのチビちゃん

オレンジに淡いピンクのドレスを着てるみたい。 コイツはそっと見てやってほしい。

kai-blog-1900
ハナビラウツボ

こっちを、ガン見してましたね~ 細かい歯で噛まれたら痛いんだろうなぁ

kai-blog-1901
穴を覗き込むモチノウオ

何かを狙っているのかじっとして動きません。

ぴたっと止まった中世浮力は見習いたいものでやんす。

kai-blog-1902
今日は、穴から出ていたけど相変わらず色黒

覗き込んだらヤツも穴のふちから覗きこんでいた。 根性あります。

kai-blog-1903
特大のツマジロオコゼ

海おやじは、このサイズ始めて見やした。 可愛くないがカッコいい。

kai-blog-1904
ハングしたところに必ずいるハゼ

ダイバーさんにはそっぽ向かれることが多いけど脇役としては十分ですよ。

kai-blog-1905
キンメが爆発している根で割れ目の奥に7人ファミリーでいる弁天小僧

手を近づけるとぶんぶん飛んでくる。

kai-blog-1906
モグラ叩きゲームのようにぺこぺこ穴にひっこんでは頭だけ出す愛嬌たっぷりのミナミギンポ。

ギンポやカエルウオって何でキュートなんでしょうね。

嫌いな人は、いないはず!

して、明日は天候も海も回復してくる模様じゃが定期船の運航が心配であるな。

しばらく撮りためていた格闘技のビデオを見つつ気づけば缶ビールが3本も空いていた。

最近、少し飲み過ぎかな。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1888
お昼休憩時、座間味港に海上保安庁の船と那覇県警の船が停泊していた。

沖縄本島から慶良間に来たダイビング屋が事故を起こしたようでした。

詳しいことは、知りません? でも、びっくりしやしたな~

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月16日 (月)
天 候 晴れのち雲lでごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 25℃
風 向 東の風やや強く後南東の風やや強く
波 高 2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

今日もNさん夫婦の貸し切りDAY

だども、天気は良いけど波高3m~5mの大時化!

南東の風が吹き荒れているが寒くはないけどポイント選択に困りやした。

どこのポイントもダイビング屋が集まり混雑しまくり

少しポイントをずらしてのんびり潜ることに・・・

ハナダイが群れる根の近くに船を止めてダイバーを避けてのダイビングが功を奏してハゼエリアは貸し切りで思う存分撮影していただけました。

冬型の海に変わりつつあるんじゃが未だ水温は25℃ありウミウシの出が少ない。

昨年は、8mmツーピーで最強だったが動きづらいところが難あり

と言うことで、今年はロクハンに戻しました。

11月に入り、しんちょうしたロクハンツーピーに衣替えし寒さ知らずで快適! 

それでも、60分を超えてくると少々寒さがやってくる。

ゲストさんたちは、5mmワンピー+3mmベストで60分超えてもぜんぜん大丈夫みたいじゃが沖縄に住んでたら寒さに弱くなってくるんじゃわい。

定番ポイントでも、ニシキフウライウオのチビ助がみっかった。

それにしても小さかったなー

kai-blog-1897
10mラインにいたヒレナガネジリンボウのチビちゃん

流れに向かってガンガン泳いでました。

kai-blog-1889
オドリハゼも色んなところで見かける。

ダンスゴビーって言われるぐらい胸鰭をふりふり

それにしても、やけに警戒心があり覗き見スタイルでこっちを見てました。

kai-blog-1890
オレンジ色の斑点が印象深いハタタテシノビハゼ

背びれがなびいてるといいなだけどね。

kai-blog-1891
希少なエビなんだがここ最近は定番化していて数も増えてきやした。

もうすぐ、クリスマス! ガイド中にスレートにサンタクロースと書くことが多い。

kai-blog-1892
ヒトスジギンポの愛嬌あるしぐさがなんともたまりません。

kai-blog-1893
ちっちゃいちっちゃいニシキフウライウオのチビ助

スケルトンな体に描かれた繊細なラインは芸術的です。

kai-blog-1894
タテジマヘビギンポを撮ったはずがピンボケでメインはホヤになっちゃいました。

kai-blog-1895
コヤツラもけっこう可愛いんだけど他のエビに人気をさらわれて存在感が薄くなってきているような。

海おやじは、サラサエビみたいにクリーニングしてくれるのでとても好きなんじゃが・・・

kai-blog-1896
ダイビングスタイルが好きなN野さんご夫婦の愛用カメラ

おふたりとも、フィッシュアイのカメラハウジングを使ってらっしゃる。

FIX G10 専用フルアルミボディハウジング (カメラ)Canon PowerShot G10
フルアルミボディってところが、高級感があってまたスタイリッシュですね。。。

FIX NP5100 (カメラ)NIKON COOLPIX P5100
ハウジングはABS樹脂とアクリル削り出しで軽くコンパクトだね。。。

共に、フィッシュアイから出ているOPは豊富なのでバージョンアップするも楽しみのひとつですよねー

明日が問題じゃ

船は出てくれるじゃろうか???

最近、高速船やフェリーがよく欠航するし

まー 明日は明日の風が吹くだよな~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1879
いつもは海の中からのお見送りなんだけど朝一便の高速船で帰られる方こられる方の入れ替わりだったので座間味に船を回して座間味港からの出港にしたので久しぶりに帰られるゲストさんのお見送りができやした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月15日 (日)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 24℃ 水 温 26℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

到着ゲストは、常連さんのNさん夫婦

いつも、入れ替わりで入ってこられては貸し切りになることが多いとてもラッキーな方々

今回は、奥さんも旦那さん同様フィッシュアイのMYハウジングで登場!

カメラ派ダイバーなのでじっくりフォトダイビングとまいってきやした。

まずは、浅瀬のサンゴがめっちゃキレイなサンゴポイントでまったりフォト。

カメやコブシメ、サンゴに住むコバンハゼやサンゴハゼ、ダルマハゼなんぞを激写。

カエルアンコウ&フウライウオ狙いでじっくりフォト。

昨日、行方不明だったカエルアンコウの子は元の隠れ家に戻ってきてました。

フウライウオは随分移動して砂地をふわふわ漂っていて失踪したかと心配したがこの当たりを行ったり来たりしているみたいである。

3本目は、泥ハゼ狙いだったが全滅。 (ショック!)

唯一の収穫は、ヒレボシぐらいだったかな。

それにしても、テンジュクダイ系が大爆発しているのにはびっくりでした。

夜のログ付けや飲み会はパスとのことだったのでゆっくりしてもらいました。

kai-blog-1880
カメは、青やタイマイ含め2匹

コブシメに目を奪われウォッチングのみじゃが海おやじはパチリ

kai-blog-1881
いつも関心するのがカサゴやオコゼの擬態ぶり

こいつも、岩の裏にぴったり張り付いていた。

kai-blog-1882
カクレエビの仲間は、どいつもこいつもオシャレです。

コイツも大好きなエビさんの中でも5本の指に入るね~

kai-blog-1883
少しの間、脱走していたチビ助も帰って来てくれてました。

始め見たときは、1cmぐらいだったの今では3cmほどに成長。

もうしばらく、いてほしいもんです。

kai-blog-1884
マクロレンズでじっくり撮影!

こんなときは、入ってはいけないオーラがガンガン出ています。

kai-blog-1885
ゲストさんが撮り終わったあとにパチリ。

ここ1ヶ月ぐらいいてくれている奴で少しサイズも大きくなったような気がします。

kai-blog-1886
藻場探索は、やめられないぐらい面白い。

サボテングサにひっそり住むコノハガニ

キレイな草にはキレイな固体、枯れた草にはくすんだ固体。

どちらも味があっていいもんです。

kai-blog-1887
久しぶりに見っけたヒレボシミノカサゴくん

10cm弱ほどの若い固体で写真も撮りやすい。

朝一便の到着ダイブで3本リクエストだったので昼食無しで楽しんできやした。

終わったころは、お腹ぺこぺこ~

北風が吹く季節になってきたぞー

これからお越しになられるみなさん3mmベストにボートコートは必須アイテムでごじゃる。

ニット帽があればなお快適でやんす。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1861
ベタベタ凪凪そして快晴ときたー

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月14日 (土)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 24℃ 水 温 26℃
風 向 北の風やや強く
波 高 4メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

昨日とはまったく違いめちゃめちゃいい天気!

色んな意味でさすが沖縄

今日のメンバーさんはブランクがあるゲストさんが加わり1本目は手探り状態だったけど2本目からはブランクなんて何のそのとっても上手で問題なくのダイビングでした。

エラ呼吸のゲストさんが地形大好き大物大好きと言うことだったのでサンゴたっぷり砂地でまったりドロップで回遊魚狙いなんてちょこっと変則に楽しんできました。

とあるポイントでは、イソマグロがぐるぐるしてくれ深場ではドデカイホシカイワリの群れにも遭遇!

ゲストさんは、息を飲むかと思いきや海おやじがスレートに魚の名前を書いていると素通りする魚を見るよっか海おやじのスレートに注目。

回遊魚は、一瞬だから見えなくなるまで見てこっちを見てほしかったのに・・・

まー 一応、感動してくれたんで良かったけどね。

最近よく目にするコブシメ。

今日は、安全停止をしている船の下にこれまたデカイやつがかくれんぼ

一所懸命、教えようとするが伝わらず・・・

浮上前にやっと見ていただけた。

こんなときいつも思うことだがやっぱ会話ができれば意思の伝達って早いのにね。

それよっか、海おやじの手信号が悪い???

明日は、また天気が崩れるみたい。

この時期は、コロコロ変わるなぁ~

kai-blog-1862
ハナヒゲウツボよりこいつの方が可愛く思う海おやじ

口をぱっくり開けると中はマッキッキ

kai-blog-1863
寒くなると徐々に現れてサイズも大きくなってくる。

群れは少数じゃがイソマグロは迫力ありますねー

陸に上がればまた楽し

今日は、土曜日なので座間味ファン感謝月間のイベント「島人芸能ショー」があるのでみんなで行ってきました。

こんな感じで、色んなパフォーマンスが見られ大盛り上がりでした。

kai-blog-1864
始まり前に、やんちゃ小僧もスタンバッテわくわく

kai-blog-1865
スタートは、子供たちのエイサー

ちびっこエイサーも可愛かったなー

kai-blog-1866
フラダンスは定番ショーになってきましたね。

リズム感があるフラは自然に体が動いてきます。

kai-blog-1867
スローなテンポのフラもなかなか良い。

座間味なのにハワイ感たっぷり! 南の島つながりで良い感じです。

kai-blog-1868
体験フラでは、ゲストさんたちもステージ上がりのりのり

真剣にみなさん踊ってました。

kai-blog-1869
みなさん満足げ

参加することに意味があるんですよねー

kai-blog-1870
ファイヤーダンスも喚声や拍手またどよめきなども・・・

kai-blog-1871
テンポある曲に乗って炎が舞う

打ち上げ花火並みに盛り上がってました。

kai-blog-1872
エイサー太鼓は、見ごたえ十分

これぞ、沖縄!

kai-blog-1873
毎回、大盛況のD&Gドリームガールズ

観客が輪になってステージ前に集まりスタンバイOK!

kai-blog-1874
パフォーマンスが始まればみなさん一緒にダンシングタイム

kai-blog-1875
クライマックスは、座間味ファンならご存知のザ・マミ―ズ

kai-blog-1876
演奏に酔いしれるひと時もあれば

kai-blog-1877
最後は、スタンドアップでカチャーシーで踊りまくり

kai-blog-1878
ゲストのみなさんも、大満足な様子!

普段のもやもやを全部吹っ飛ばして爽快な気分でしょうね。

宿に帰られたらバタンキューだろうな。。。

海おやじも、やんちゃ小僧を肩車して久しぶりに弾けちゃいました。

帰る車の中では、テンション上がりっぱなしのやんちゃ小僧は「イヤッサッサ」をはしゃいでました。

みなさんもそうじゃが海おやじもそうとう弾けちゃいました。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1855
サイドに付けた波よけ&風よけシートは雨のときも大活躍!

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月13日 (金)
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 24℃ 水 温 26℃
風 向 西の風後北西の風やや強く
波 高 1.5メートル後2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

しとしと雨降る天気!

ファン感謝月間の時期には必ずお越しになるゲストさん

今回は新メンバーが増えましたが常連メンバーがかけてしまいやした。

エアー吸ってのかって思うぐらい減らないゲストさんたち

魚のようにエラ呼吸なのかって思わせるぐらいロングダイブ!

なもんで、特別コースを設定して潜ってきました。

1本目は、3ポイントを制覇するロング・ロング・ロングダイビング

トゲトサカやオオイソバナ、ウミウチワの群生を横目にしつつ休息落下しグランブルーの世界。

青の世界に身を投じ地形を満喫しながら激流に乗り宇宙遊泳気分で真っ白な砂地へ突入。

次は、果てしなく広がるシロの世界を官能しながら最後は浅場でまったりハゼ遊び

冬の象徴ともなってきたコブシメたちがエギジット間際まで楽しませてくれやした。

2本目・3本目は、マクロモード全開!

冗談半分でゲストさんが1時間半コースだねーって言っていたとうり気がつけば有言実行となっておりやした。

それにしても、なんでなんなにエアー持ちがいいのでしょうか???

海おやじもガイドなものでそんなに早くはないのじゃが今回のゲストさんは桁違い。

今年は、ニシキフウライウオやカエルアンコウの当たり年

現在、在庫中!

ニシキフウライウオは5箇所で幼魚も3固体、カエルアンコウも3cm弱のチビ助が4固体となんとも嬉しいことでやんす。


kai-blog-1856
モンハナシャコは、引越し中なのかガンガン移動していた。

昔懐かしい、エイリアンみたいじゃな。。。

kai-blog-1857
ネッタイミノのチビ助

ガレバをそっとめくったら出てきてくれやした。

ガレバは、ほんと宝箱みたいでごじゃりますなぁ~

kai-blog-1858
コイツは、何カサゴの子なのか???

コイツもガレバの裏でそっとかくれんぼしてました。

ピクリとも動かず、石ころ状態をキープ。

kai-blog-1859
まさに風来、砂地をふわふわ風来するチビ助。

砂地なのでじっとすることなく動く動く

写真を撮るのも一苦労でした。

kai-blog-1860
ガレバや岩をめくっての生物探しも面白いがナマコを見つけると必ずといってひっくり返して裏をみちゃいます。

エビやカニさんがついてたら当たりじゃね。

肌寒い一日じゃったが海の中は温かくウォッチングもストレスなく充実しちょりやした。

だども、船の上はやっぱ寒い!

明日は、ファン感謝月間のイベントの日なもんで海と陸でガッツリ遊ぶぞー

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1844
昨日とは打って変わって落ち着いた海

だども、まだうねりが残り濁りも残りでした。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月12日 (木)
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 26℃
風 向 北の風後北西の風
波 高 4メートル後2メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

朝は良い天気で青空も・・・ 夕方から曇ってき、雨もポツポツ・・・

勘違いおやじは、昨日船が全便欠航しゲストさんは那覇に足止めになってしまったのでノーゲストと思い込み定例会で昨日飲みに行ったが足止めのゲストさんは1名だけで他の方はすでに座間味に来ていると聞き飲みも早々切り上げお家へ帰ってきやした。

そして・・・ 今日はと言うと1本目が終わり高速船が出たので陸休憩をとって到着したゲストさんが加わり2本目、3本目とまいった訳で知らずだったら今日はお昼からとてっきり思い込んで昨日羽目外していたはず。

勘違いもはなはだしい。

1本目、2本目はまずまずの透明度でビックリしましたが砂地オンリーの3本目はニゴニゴでこれまたびっくり!

今日は、深場を2本潜ったけどドロップではスミレナガハナダイの性転換中のオナベが健在にメスをとりまといハーレム状態で生き生きしていやしたな。

一夫多妻

日本では、ありえない

人が3人ぐらいは軽く隠れるほどの大きなイソバナにはホシゾラワラエビやイソバナガにホソガラスハゼなどが共同生活しており目立ちまくりはヤマブキスズメダイのチビたち

けっこう、数が増えてきました。 海外並みかな。。。

ニゴニゴダイビングでは、じっくりフィッシュウォッチングでテンジュクダイで遊びました。

週末は、いつもこの時期来られる常連さんの貸し切りダイブだったのに1名はゴルフで腰痛もう1名はバレーで肩を脱臼し泣く泣くキャンセル~

だども、残されたメンバーさんは無事潜りに来てます。

ちょいと減ってしまったが土曜の芸能ショーは熱く盛り上がってきます。

もちろん、海も熱く

kai-blog-1845
岩の隙間でゆらゆらしていたハダカハオコゼくん

隙間なのでこの角度でしか撮れませんでした。

kai-blog-1846
ドロップの壁を登りきったエッジで久々に見かけたアミメチョウチョウウオ。

意外に、出会う機会が少ない魚。 成魚になりきれてないサイズでカワイかったなー

kai-blog-1847
ガレ場を探索中にみっけたツマジロオコゼ。

まさに、枯葉みたいで見逃してしまいかけた。

kai-blog-1848
今日は、オイランヨウジやクチナガイソヨウジ、ノコギリヨウジなどヨウジウオ系に沢山出出会ったがまともに撮れたのはゼロ。 唯一、オビイシヨウジだけがましだけどそっぽ向かれてます。


さてさて、足腰にガタが来ている海おやじ

ダイビング器材で一番こだわっているのがフィンなのである。

移動手段になくてはならない大切な代物じゃが何でも良いという訳じゃありゃしません。

今に至るまで色んなフィンを使いました。

自分にあった物にたどりつくまで時間がかかるんですよねーん。

また、歳をとってくると脚力がなくなってくるので自分の脚力に合った硬さと使い勝手がポイントですよね!

                  kai-blog-1852kai-blog-1853
海おやじは、膝&足首に負担が少ない上の画像の柔らかいフィンを使っています。

クレッシーサブと言うメーカーのロンディンXラバーから始まり同メーカーのロンディンフォートを長らく愛用していたんじゃが共に生産終了となりブーツタイプのゴムフィンを探したらGULLのミューにたどり着き十数年愛用したが歳をとると共に脚力や故障箇所が増え普通のミューでも硬く感じまたまた変更。 普通のミューよりも柔らかくしなりがありソフトミューよりも硬いPFミューを今は愛用しています。

流れがないところでは、粘りとよくしなるのでとっても楽なんじゃが流れが強いところではぜんぜん前に進まないのが難点かな。

kai-blog-1849
みなさん、このフィン知ってますかー

友人から、使いかって良いよーってよく聞いていて1度使ってみようと販売しているところへ問い合わせしてもサイズがなくなかなか入荷せずだったが先月末にやっと新しいロットが入ってきてるよと聞き注文してみました。 カラーもブラック、マンゴイエロー、レッド、ホワイト、アクアブルーと全5色

もちろん、海おやじはマンゴーイエローにしました。

どことなく、昔のクレッシーのロンディンフロートに似ています。 

GULLのスーパーミューと言うフィンも出ているがこれもロンディンフロートに似ている。

まねたらいいもんじゃないよねー

スーパーミューが出たとき使ってみたけど、海おやじの脚力には合わず硬すぎて使えませんでしたが今回のはどうじゃろー

今日、送られてきたばかりなので明日さっそく使ってみようと思うのでモニター報告したします。

GULLのワープフィンは、ご存知だと思いますがこのフィンはワープミニと言います。

GULLで販売しているのでなくサンドウェーブと言うところが販売しています。

さて、使い勝手はどうでしょうかね。。。

kai-blog-1851
ちなみに、GULLのスーパーミュー

kai-blog-1854
そして、クレッシーのロンディンフロート

3つ、見比べてもよく似てるよね。 それぞれ、特徴はあるんだけれど・・・

だらだら、書いちゃいましたが興味のない方はスルーしてくださいませ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1840
保全活動はオニヒトデの駆除でなく今はシロレイシガイダマシと言う貝の駆除。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月11日 (水)
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。  なんちゅー天気じゃな。
気 温 25℃ 水 温 26℃
風 向 北西の風やや強く
波 高 4メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

天気は良い。

海は、大時化。

だもんで、高速船は全便欠航

なんとかフェリーは出てくれた。

今日は、朝からサンゴを食べるシロレイシガイダマシ(貝)の駆除活動に行ってきました。

浅瀬は、前後3mほどのもの凄いうねり

浅瀬の作業はとうてい無理なので少し水深をとって3m~5mラインでシロレイシガイダマシの駆除だがなかなか見つからん。

老眼の海おやじは近づくとぼやけ離れると見えん。

困ったもんです。 貝自体が5mm~3cmほどだから仕方ないって言っちゃえば仕方ないんだが・・・

それでも、地道な活動だが成果は出てきているでしょうね?

kai-blog-1841
面白いクサビライシを見っけた。

岩に詰まっていたんじゃが引き出すと十字架の形

何かいいことあるかな???

kai-blog-1842
普段見かけるのは、こんな感じの楕円形か円形

みなさんも見かけたことあると思います。

kai-blog-1843
座間味ファン感謝月間中のイベントのひとつ「水中&陸上宝さがし」

「ファン感謝月間協力店」(ダイビング、飲食店、宿泊施設、シーカヤック・ガイドなど)ご利用の方を対象とした宝探しを実施しています。

座間味島の集落内、また海中で、錘のついたプラスチックタグを探し当てた方はクジで素敵な景品がいただけるのだ。

上の画像に写っているのが宝探しのタグでやんす。

ちなみに、水中用は赤いタグで陸上用は緑のタグ

水中用はすでに各ポイントへ設置したんじゃが陸上のタグがまだだったので夕方お散歩がてら目立つところへ設置してきました。

昨年、けっこうな確立でうちのゲストさんはお宝をGETされてましたよ。

ダイビングを楽しみながら、またダイビング後島をのんびりお散歩でもしながら宝探しを楽しんでくださいね。

目出度くゲットされた方は、観光案内所まで・・・

週末、土曜日は島人ショーなのでゲストさんと見に行ってきます。

もの凄い、盛り上がりですよ~

ようやく明日は海なんだけど時化てるのかな?

波は、4m~2.5mまで予報では落ちるそうだがどうだろー






kai-blog-1839


沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月10日 (火)
天 候 晴のち曇のち雨のち晴のち曇でごじゃりやした。  なんちゅー天気じゃな。
気 温 27℃ 水 温 26℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 1.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

新型インフルエンザの流行で日本はバタバタなときだが座間味では季節性インフルエンザの予防接種が今日診療所にて行われました。

海おやじ家は、やんちゃ小僧は少し前に受け今日は海おやじとよこちゃんのふたり

島内放送で、夕方4時から5時の時間帯で診療所まで来て下さいと言っていたので予約していたのでちょっくら行ってきました。

小さいころから注射が苦手な海おやじ

心臓バクバクだが平常を装い診療所のドアを開けた。

検温をしながら書類に記入

名前を呼ばれ審査室に入るまでは顔色ひとつ変えずだが診察室に入った瞬間に先生に痛くしないでくださいねとお願いする海おやじ。

一瞬で終わったが子供のころと今

痛さは、さほど変わりません。

あの、チクっとしたあとのじんわりかんがやっぱ嫌いです。

しかし、座間味はいつ新型の予防接種が行われるんじゃろうか?

季節性も怖いが新型はもっと怖い!

昨日の記事で生後7ヶ月のこが新型で無くなったそうな。。。

心配ですよねー

でも、注射は死ぬまで慣れないかも・・・






kai-blog-1838
夏用のテントから冬用のテントに取替えし寒さ対策に風よけ&波よけシートを取り付けました。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月09日 (月)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 26℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

11月に入り、北よりの風が吹く日が多くなってきやした。

そんなこって、ダイビング後の船の上は少し寒くなってきたなーって感じ始めそろそろやらねばなーなんて思っていたんじゃがぐうたらおやじなもので延び延びにしていたことひとつ

だもんで、今日は朝からせっせとお仕事!って言っても海陽風(船)のテントを夏バージョンから冬バージョンへお取替えし勢いで風よけ&波よけのサイドシートも取り付けちゃいました。

冬用のテントを倉庫から引っ張り出したまではいいんじゃが広げてみると表側はけっこう汚れている。

しまうまでに、ちゃんと洗ったのに???

ガレージいっぱい広げてまずは水垢とりで擦ってみたがぜんぜん落ちません。

家に電話をかけよこちゃんにマジックリンやマイペットなどの汚れ落としをもってきてもらい手伝ってもらいながらなんだかんだと試した結果なんとか汚れも落ち大変身。

ただただ、力任せに擦れば落ちるもんじゃありませんね。

世の中いいもんが出てます。

汚れが落ちたところで水洗いし陰干し

テントが乾ききるまで船に行って夏用テントを取り外しオーニングにワックスがけしたところでやんちゃ小僧が幼稚園から帰ってきた。

なんとタイミングがよろしいことで・・・

お昼時だったので、みんなでもずくそばランチを食べに行った。

昼からの作業に、腹ごしらえは大切!

ランチを済ませガレージに戻り冬用のテントを持って船へ

ココからは一気にテント張り (マイペースです。)

あとは、気になった部分の修正をして終了。

これで、寒さも少しは緩和されるでしょう!

だども、船の上はボートコートやナイロンパーカなどがあればなお快適ですよー

いつも通り、のんびりしすぎて終わったころは夕方でした。

気になる記事

気になるその1

のりぴーの判決!

白いハンカチを握りしめ、判決を聞いたそうな。 1年6カ月、執行猶予3年

これからどうするんでしょうかね~ すぐ、復活するのかな???

するだろうね。。。 芸能界は、分からんところだから・・・

気になるその2

ワールドシリーズを制し、日本人初のMVPに輝いたヤンキースの松井。

来期の新たな契約が気になる。

ヤンキースに残留かな???

気になるその3

プロゴルファーの石川遼くん

国内賞金ランクトップの池田勇太との獲得賞金の差は約60万円

逆転賞金王なるかな・・・ ガンバレー

期待したいよねー

興味ない人は、どうでもいいよな。






kai-blog-1835
阿嘉島まで、ちょいと所要で行ってきました。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月08 日 (日)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 26℃
風 向 南東の風
波 高 2メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

明日から3日ほど休み

今日も今日とて急遽キャンセルが入り海無し

もうすぐ、オフなのに・・・

4時ごろから、所要で隣の島までちょっくらお出掛け

知り合いのダイビング屋さんと、うだうだ話で盛り上がり1時間ほど話しこむ

気がつけば夕暮れどき

また、機会があればお酒でも飲んで語りたいねと・・・

お邪魔しましたと、お店を出て阿嘉の集落をお散歩しながら港へ

座間味同様、やっぱ静かなもんでひっそりしていやした。

波も風もない海

気持ちよく家路に着いた。

kai-blog-1836
阿嘉の旧港から撮った夕焼け

kai-blog-1837
黒と青、そして赤

西の空は、まっかっか・・・

久しく見ていないこの光景に心癒されました。

言うまでもなく、スロットルをニュートラルにしてしばしボーっと眺めていた。

こんな時期になりました。






kai-blog-1832
折りたたみなんじゃが、意外とスポーティー

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月07日 (土)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 26℃
風 向 東の風
波 高 2メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

そろそろオフシーズンに入るので運動不足を解消するために・・・

ジョギングやウォーキングでもいいんじゃが腰や膝、足首と故障だらけの海おやじの体には自転車が負担が少ないと思ったわけで早速、色々ネットで検索してみて下記のヤツに決めました。

ダイエットと言うより体力維持になればいいんですがね。

また、やんちゃ小僧と外に遊びに出るとこれで走らなくていいし手軽じゃしね。。。

やっぱ、通販はココがいいかな

通販でお馴染みのAmazonで20インチアルミフレーム折り畳み自転車を買っちゃいました。

送料もタダでおまけに(LEDライトとシートポスト取付ワイヤーロック) まで付いてました。

kai-blog-1833
シンプル イズ ベスト

だども、ちょいと荷物も積みたいので折りたたみ自転車専用のフロントバスケット(かご)と雨でもOKなようにエアロフェンダーセット(フロント&リアーの泥除け)も買っちゃいました。

kai-blog-1834
折りたためば、このとうりけっこうコンパクトなので高速船で手荷物で運べるのもいいかも

通販でよく悩むのが下記の事項

送料!

本州だとほぼ100%送料がかからないのにね~

品物によると、離島は発送なしとか別途送料がかかるなどとなっているサイトが多い。

送料を払う場合はものすごく馬鹿高いのがネック。

安い買い物でも送料を入れると定価に近くなってしまったりそれ以上だったり

離島に住んでる者としては、送料タダってのがとても嬉しい。

Amazonさんは、スゴイですなー

ちなみに、今回買った自転車は・・・

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ジェットブラック×フラッシュオレンジ 202
●折りたたみ式アルミフレームを採用。重量わずか12.3kg
●折り畳みサイズはコンパクトな80×84×40cm
●6段(シマノ製ディレイラー)変速をグリップシフト(シマノ製)でコントロール
●フラッシュオレンジとジェットブラックのツートンカラー
●専用設計の「ツインチューブフレーム」構造
●より安全かつ確実な操作感を実現したフォールディングデバイス
●フレームの他、ハンドルバー、ステム、シートポスト等アルミパーツを多用

ほとんど、アルミパーツが使われているので軽量でアルミなので錆ないのが海の近くに住む海おやじに重要ポイントでした。 

ジジイなもので、重たいと負担が大きいけどタンクより軽いので片手でひょいです。

冬場に近づくと徐々に海に出る機会が少なくなるのでペダルをこいでるだけで運動になる自転車がベストだと思うんじゃがどうじゃろう~

自転車に乗るのは何年振りじゃろ???

まー ぼちぼち、やってみます。

みなさんもどうですか~ ちゃりんこ

普通に乗ってるかっ






kai-blog-1823
時折出てくれる太陽さん

水面を見上げるとこんな光景が・・・

毎日、こんな感じでスタートしたいね!

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月05 日 (木)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 27℃ 水 温 26℃
風 向 東の風
波 高 2.5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

大リーグのワールドシリーズでヤンキースが9年ぶり27回目の優勝!

バンザーイ!って、別にヤンキースファンじゃないけど松井が関わっているので応援していた。

最優秀選手(MVP)に選ばれたヤンキースの松井

やっとワールドチャンピオンになってこれまたMVPとは・・・

来期以降も、契約更新か???

ピンストライプのユニフォームを脱ぎたくない松井はヤンキースにとどまるような気がするなー

とにかく、やったね!

今日の海話

ファン2名と体験3名

まずは、体験ダイビング出港!午前中に2ダイブ。

経験者の方ばかりだったのでファンダイブもどきチックに遊んできました。

爆発する魚に囲まれ流れを少し感じながらロケーションを楽しみおまけにツムブリまで登場と起承転結ダイブで楽しんでもらいやした。

2本目には、余裕が出てきたのかじっくりとまって観察するなどファンダイバー並みにみなさんお上手でしたね。

晴れマークと天気予報には出ていたのに曇り空

ちこっと、太陽さんが顔を出してくれたが沖縄の天気予報は当てになりません。

それでも、みなさん十分楽しめたかと思いやす。

午後から、まったり撮影ダイブ!

ゲストさんのリクエストでドロップオフの地形ダイブとのことだったので冬場のポイントへ

久しく入ってなかったがドロップには大きなイソバナ群生していてスミレナガハナダイやヤマブキスズメダイがけっこうな数でついてました。

ドロップのエッジにはハナゴンベが大きな固体から小さな固体まで十数個対いてここも撮り放題!

ちょろちょろ動くのがたまに瑕じゃがじっくり勝負するのもいいかもです。

また、岩陰には色んな種のイソハゼやベニハゼがいてマクロはダイバーにはよだれものですな~

ねっちり、じっくり、ガッツリ、マクロ探索ダイブってのもこれからのシーズン面白いよ。

kai-blog-1824
ハナゴンベの若魚

幼魚でもなく成魚でもない。。。 人間で言うと成人したばかりって感じでしょうかね。

幼魚の可愛さには敵わないものの人気は抜群です。

kai-blog-1825
ひとつのイソバナにコラボしているスミレナガハナダイのチビとヤマブキスズメダイのチビ

仲良く、共存しておりやす。

どっちも捨てがたい。

kai-blog-1826
スミレナガハナダイの♀

もの凄い数でいる中、♂は少ない。

只今、おなべも一匹いますよー

kai-blog-1827

kai-blog-1828

kai-blog-1829
ベニハゼの仲間、3種盛り

もっといるんじゃが、今日はこの辺で・・・

みな、スケルトンに描かれてる模様が個性的である。

kai-blog-1830
ハングしたところで、ホシゾラワラエビのペアーがなかむずまじく

威嚇ポーズも決まっている。

アニメに、出てくる怪獣みたいじゃな。。。

kai-blog-1831
気合十分のゲストさんたち

座間味の海を満喫できましたか~

また、みなさんで遊びに来てくださいね。

ぼちぼち、北風が吹き始め夏に潜らないポイントも解禁し始めました。

これから、どんな奴らが出てきてくれるか楽しみでやんす。

すでに、これからのシーズンの顔

コブシメやウミウシが出始めてきました。 

シーズンに比べ、ゲストさんがグンと少なくなってくるので少人数の少人数でポイントも貸し切りなんてこともしばしばあるので穴場ですよー

ガッツリ、写真を撮りたい方やのんびりウォッチングしたい方には超オススメですよ。

11月は、座間味ファン感謝月間の月で週末のイベントは大盛況です。

みなさん、ラストシーズンじゃんじゃん遊びに来てくださいね。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月04日 (水)
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 25℃ 水 温 26℃
風 向 東の風
波 高 3メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

やっと、今日から連絡船が通常運航

いがった~

2泊も延泊したゲストさんもホッとしていたと思いやす。

いつも海に出ている海おやじは、なかなかお見送りに行けないけど今日はノーゲストなので久しぶりにお見送りに行ってゲストさんにご挨拶したあと港に戻って船のメンテ。

寒波襲来で波風が強かったので船もキャビンからオーニングまで荒塩だらけで真っ白。

水洗いしたあとワックスがけしてあげて今日のお仕事はフィニッシュ

あとは、家でごろごろ・・・

kai-blog-1822
ゲストさんから頂いた新潟のお酒

日本酒&焼酎好きな海おやじ

吟醸 「極上 吉乃川」 旨そうである。

カドタサン、ご馳走様です。

早々、頂こうと思っていたがよこちゃんがお見送りのときにお正月までとっておくとゲストさんとお話しておりゲストさんも冷蔵庫で冷やしておかないと味が変わるよなんて・・・

やっぱ、お正月までオアズケナノカ

だども、早く飲みて~

色んなゲストさんからお土産にお酒を頂くんですが以前頂いたもので海おやじの名前の「海」うみと言う焼酎があるんです。

カドタサン、お約束どうり頂いたお酒と一緒にパチリしておきましたよ。

ちなみに、鹿児島の芋焼酎です。






kai-blog-1814
2本目に入ったニシハマのアザハタの根

流れもなく透明度良しじゃったがエギジットするころはうねりが入ってきてニゴニゴ

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月03日 (火)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 21℃ 水 温 26℃
風 向 北の風強く後北東の風やや強く
波 高 5メートル後4メートルうねりを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

なになになになに~ この寒さ

布団から出たくないって言うか出れない。

日本列島を寒波が襲うが座間味も襲来をうけていろぞ!

なんとまー 本日も船は全便欠航

昨日の飲み会で明日も船が出なかったら潜りますってなことでまずは朝の放送を待ってどうするか決定することになった。

さて、8時ごろ島内放送が流れやっぱ船は全便欠航となりゲストさんへ電話。

ゲストさんは、飛行機の変更や船&宿の予約があるので昼から潜ることにしやした。

天気予報では朝から徐々に良くなるとのことだったので十分時間をずらして出ることにしやした。

頑張って、阿佐港から座間味港へ船を回して今日は座間味港から出港しました。

昨日は、アンカーリングで苦労したので今日はブイのあるところをゲットしての楽チンダイビング。

もちろん、予備アンカーもばっちし

この風じゃ、どこのダイビング屋も同じポイントへ向かう

時間をずらしたことで船も少なくのんびり潜れたが1本目に入ったポイントはうねりで濁り気味。

気分をリセットしてマクロダイビングで小物探し

浅瀬は、けっこうなうねりで撮影どころじゃなくただただ見るだけーでした。

休憩後、向かったのは某有名ポイント

ロケーションが砂地なので期待はしていなかったがなんと透明度は普通で濁りもなくうねりも少ないというグッドコンディション。

意気往々で向かうはメインの根

ココでは、甲殻類狙い。

前回、入ったときに見れなかったバイオレットボクサーシュリンプにアデウツボのリベンジ。

前よりも見ずらい場所へ移動しているバイオレット君も今日は少々見やすい場所へ出てきてくれて十分撮影できやした。

他の小物とも遊んでいるうちにアデウツボいないかななんて探してみたけど顔を出してはくれませんでした。

今日も夜は男話に花を咲かせました。


kai-blog-1815
トゲトサカを探索してみても極小のコンペイトウばかりでしたが浅場のトゲトサカにけっこう大き目のコンペイトウがいやした。

このぐらい大きかったら写真も撮りやすい。

kai-blog-1816
キスジカンテンウミウシのお散歩

思ったより早く移動するんですよ。

見てても、不思議で仕方がない。

kai-blog-1817
コロコロのカニ

砂地によくいます。 お饅頭みたいでしょ。

kai-blog-1818
何とか出てきてくれたバイオレット!

ゲストさんにやっと撮ってもらえることができてホッと・・・

もっと、見やすいところにいてほしいね。 石垣では、浅瀬のガレ場で見れるらしい。

kai-blog-1819
コイツも定着してきたヤツ

まだ名前がありません。 コシオリエビ属の1種

黄色に赤と目立つのですぐみっかる。

船の上は、3人ともブルブル振るえ暖ったかドリンクを飲みつつ帰航

アムロを回るともの凄い波

頭から足までずぶ濡れ

ウェットを脱がなくて良かったでした。

港に着けば凄く穏やか~

明日は、急激に回復し良くなるようです。

寒いのは今日まで・・・

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1809
風下のポイントは波もなく天気もこんな感じじゃが風強し

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月02日 (月)
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 26℃ 水 温 26℃
風 向 北の風強く
波 高 5メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

昨日から急変した天気。

朝、目が覚めて外を見たらもの凄い北風が吹き荒れていた。

予報どうり、波高は5mと言う事で座間味の海も大荒れ

ゲストさんは、午前2本潜って午後から那覇へ渡るはすだったが島内放送が流れ船は全便欠航。

と言うことは、ゲストさんたちは今日もお泊りと言うことで島影のポイントでサクッと潜り午後からゆっくりし夜は飲みかと決定!

だども、明日も波高5m~4mの予報なので船は全便欠航しそうである。

明日も、延泊かな???

さて、海話じゃが・・・

北風吹き荒れる中、ポイントへ向かうがもの凄い風で風下のポイントでもアンカーを打つのは一苦労。

何度も船の向きを変えて、ピンスポットで打たないと船が流されるのでいつも以上に神経を使いましたな。 

アンカー打つだけでエネルギー消耗!

1本目は、リクエストの中本君

海に入ってみると意外や意外と透明度はいいじゃん。

水深10mをキープしてポイントへ向かい一気に35mまで休息落下。

たくさんあるお家も今や1世帯2名のみお住まいで交代でウォッチング&撮影!

ギリギリまで粘ったがなかなかビンのふちまで出てこず時間オーバーで浅場へ戻るも寄り道してイエロージョーを見に行ったが今日も蓋をして就寝中。

そっと蓋をとりガレバを一つまみ穴の中へ入れてしばし待つとくわえてにょきっと出てきましたがイエローじゃなくくすんだイエローでした。

最近は、こんな感じでなかなか鮮やかなイエローではないのが残念。

冬支度なのかな?

2本目は、マニアックなポイントでじっくりマクロを楽しんで船に上がれば北風で激さむ

そそくさ、港へ帰るがこれまた強風で着岸するだけでも大変でした。

港に横付けして器材を下ろし船を縦につけるも至難の業

もう勘弁してーって叫んじゃいました。

kai-blog-1810
ビンの中で仲良くしている中本君。

動き回っているのが分かりビンごと撮ったらうっすらシルエットが・・・

冬越せるのかな???

kai-blog-1811
クマノミのイソギンチャクにはなからずといっているミツボシクロスズメのチビたち

子供のころはイソギンチャクに耐えられるのかねー

よ~く見ると可愛いんだよな。

kai-blog-1812
岩のくぼみに移動中の透き通った体のミノカサゴのチビちゃん

新体操のリボンのようにひらひらゆれるヒレはとってもキレイ。

kai-blog-1813
エギジットしようと予備のアンカーを外しに行ったらゆらゆらゆれるヤギにそっと身を潜めるコブシメ君

隠れているようで丸分かり

もっと、上手に隠れろよ。。。

激さむのダイビングを終え午後からまったりのゲストさん

初座間味の方はレンタルバイクを借りて島内観光したそうな。

夜は、久々に三楽(さんた)へ行ったがお店の中はがらーんとして静かでした。

海おやじたちいれて2組

夜も貸し切りっぽくしっとり男話で盛り上がりました。

明日は、どうなるんじゃろうか???

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1770

沖縄・慶良間諸島の座間味島からアロハ~ 

海おやじでやんす!

秋深まる座間味島~ 気温は30℃切って27℃前後水温は27℃

季節風が吹き北風に変わるころ ・・・

晴れれば、船上も快適だけど天気しだいではボートコートやナイロンパーカーが必須アイテムだよ~ん。

5mmワンピース+3mmベストで、潜水時間60分はOKですよ~

まだまだ、寒~いと言うストレスを感じることなく海の中は快適でごじゃります。

ダイバーが徐々に少なくなってきたこの頃、ほとんどの日が1名から3名様までの予約状況です。

いつも以上に、少人数でのんびり・まったり・じっくり潜れ何より嬉しいのは、ほとんどのポイントは貸し切り状態でゆっくり撮影&ウォッチングができるんです。

11月は、穴場時期で連休さえ外せばガラガラですよー

あらっ ・・・ 海おやじのお店は連休もガラガラだったっけ? 失礼!

の~んびり潜りたい方は、この期間を見逃すでないぞ!

シーズンも終盤、みなさん遊びに来てくらはいませませ~

そんじゃ、今日の戯言といきますかっ ・・・

あっ  そうそうそう

今、持ってるマウスをぐるぐるぐるっ~てスクロールしてみて

11月の座間味ファン感謝月間の案内のあとをそっとご覧あれ。

何が出るかな、何が出るかなハラハラ・ドキドキするよ~

うっしっし

な~~~んてねっ!

終わりまで読んでくれて、マハロ~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







座間味ファン感謝月間のイベントのひとつ

kai-blog-1542

座間味島フォトコンテストのお知らせ!


水中部門と陸上部門で、座間味島で撮影した写真を募集していま~っす。

ビギナーさん大歓迎!とのこと ・・・

座間味島で撮った、みなさんのお気に入りの写真を1枚出してみませんか~

入賞作品は、賞品や記念品などなどがあるそうですよ~

座間味フォトコンテストの詳しい応募要項はコチラをご覧くらはい。


海おやじの今年撮ったお気に入り写真はこの2枚かな・・・

良い悪いは別にして写真は自己満足の世界だと思っている海おやじ

kai-blog-1558
「タイトル」 いってきマース!

kai-blog-1559
「タイトル」 アイスクリーム

みなさんも座間味で撮ったお気に入りの写真をフォトコンに出してみてはいかがですか~

もしかしたら、もしかしたら、入選 ・・・ いやいや、グランプリなんてこともあるかもよー

違うかっ・・・

ではでは、みなさんこぞってご応募してくらは~い。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ







kai-blog-1803
これぞ、スコーンって表現するんでっすよね~

トウアカを撮るゲストさんを撮るゲストさんそしてそんなゲストさんを撮る海おやじ

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2009年 11月01日 (日)
天 候 晴のち曇のち雨でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 26℃
風 向 南東の風のち北の風強くやや強く
波 高 2.5メートル後3メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子やサングラス、天気次第ですがボートコートやナイロンパーカー
陸 上 【日中】 Tシャツ&短パン&ビーサン、島ぞうり 【朝・夕】 ちょいと、羽織るもの必要
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
たまに持って行くコンデジ
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)
FUJI FinePix F100fd+INON D2000
11月イベント情報
ココをクリック! → 座間味ファン感謝月間2009 期間中のケンズクラブ特典案内
ココをクリック! → 座間味フォトコンテストのご案内

アロハ~

海おやじでやんす。

今日から座間味ファン感謝月間のスタートです。

スターと早々、特別にイベントが開催されると前々から決まっていたが延期続きの座間味祭りも協会サイトなりWイベントDAYとなりやした。

なんじゃが、屋外で行われる予定が天候が急変するとのことで急遽総合センターで行われることとなりました。

なんとまー言葉で表現できないイベントでしたな???

海おやじは、ちょいと顔を出してそそくさと帰り家でダウンでしたがゲストさんたちとよこちゃん&やんちゃ小僧は終わりまで満喫したみたいです。

さてさて、今日は極小人数でしかも貸し切り

カメラ派ダイバーさんだったので何を撮ろうかと相談して一発目はハゼ狙いでがっつりと30cmまでよれるガーデンイールでそれぞれ十二分に格闘。

海おやじも離れたところでパチパチ。。。

2本目は、マクロ探索ダイブでねっちり。

エントリー直後の圧巻のカツオの群れにはビックリしやした。

ねっちりダイブで、見た魚や生物

フウライウオやオオモンカエルアンコウ、オドリカクレエビのファミリー、ナガレモエビ、フィコカリス・シムランス、コノハガニ、ダテハゼSP,オニハゼ、ホタテツノハゼ属の1種、ちびっ子コブシメ、ヒメオニオコゼ、ちびタコ、etc

浅瀬は、サンゴに群れるデバスズメを眺めながら流れに乗って船へ

気持ちよかったが船に上がって数分も経たないうちに西の方向から黒い雲が向かってき風が強まり天候急変。

港へ戻るまもなく雨にうたれ激さむでした。

kai-blog-1804
今回は、ツインズで狙ってみました。

ヒレナガネジリンボウのペアー

ココのは、完全定着でガンガンよれます。 ありがたやー

kai-blog-1805
王道を行く夜叉

ヤシャハゼ団地でどこを見てもペアーでいて少人数だったら固体独占と贅沢三昧!

kai-blog-1821
根性座ったガーデンイール

なんとまー 数は少ないけどダイバーなんてなんのその

ぞうぞ!撮ってーっと色んなポーズをとってくれやす。

kai-blog-1806
3cmはあったかなーと思うんですが特大のコノハガニ

kai-blog-1808
一所懸命に卵を守るトウアカ君はけっこうシビア

テリトリーに入るともの凄い威嚇でバンバン攻撃してきます。

守るべきものがあれば強いね。

kai-blog-1807
始まったばかりの座間味祭り

1時間ほどで海おやじは撤退。

あまり体調が思わしくなかったのでお家でゆっくり

雨が降っていて花火はないと思っていたんじゃが花火の時間になると雨が止んだそうな。

なので、今年も海に華やかな花火が打ち上げられたんだって・・・

海おやじは、布団の中でござんした。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。