上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






沖縄・慶良間諸島のちっちゃな島(座間味島)から海おやじが送る日々の戯言
kai-blog-2278
マンツーマンのはずが・・・

阿嘉のダイビング屋のゲストさん... 学生の合宿であろうけどこの数は半端じゃないね。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2010年 3月16日(火)
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 14℃ 水 温 22℃
風 向 北の風やや強く後北東の風やや強く
波 高 4メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト、5mmツーピース 「潜水時間 60分OK!」
※ ドライ、ロクハン 「潜水時間 快適60分オーバー!」
船 上 ボートコートやナイロンパーカー、ニット帽は必須アイテム (帽子やサングラス)
陸 上 長袖・長ズボン 【天気の良い日】 日中は、Tシャツ・短パン・島ぞうりでもOKかな?
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)

海おやじのお店からお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------
* * * 15th Anniversary フルシーズン スペシャル キャンペーン 「お得情報満載ですよー」 * * *
* * * 【学生さん限定プラン】 学割 体験ダイビング・ボートシュノーケリング キャンペーン * * *
* * * 海おやじのお店 HP! 「沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店」 * * *
------------------------------------------------------------------------------------

ハイサイ! 海おやじでやんす。

ご無沙汰してました。

どのぐらい振りの戯言でしょうか???

バタバタ忙しくて少々さぼってしまいやした。

さてと、またぼちぼち始めるのでよろしくでやんす。

今日は、修学旅行の体験とファンダイブのゲストさんとでお休み無しの海だったが風が強く海は時化て波高は4mとなりって行ったら分かるでしょ。

そうです、お約束の高速船の欠航ですな。

村内航路とフェリーは運航したけど修学旅行はキャンセルとなり

通常のスケジュールでファンダイブ!

まぁ ゆっくり潜れるからいいんですけど

そんなこって、荒れた海でも楽しんできやした。

3月入って初のニシハマ

アザハタくんたちも元気でエビ&カニも相変わらず透明度も良く文句なしじゃが・・・

アザハタノ根で撮影開始してわずか5分で根の周りはダイバーだらけ

他店のゲストさんでそれも学生合宿ぽい

砂煙むんむんでなんともかんとも・・・ もっと時間ずらして入ってくいればお互いゆっくりできるのに

あきれて浅場の根へ移動したらあとから上がってきた他店のゲストさんたちは海おやじたちを追い越し船に上がったらすでに帰っていた。

自分たちより後から来て自分たちより早く帰る。。。

考えさせられる事実。

アザハタの根意外はゆっくりできたのでゲストさんも満足していたんでいいんだけどね。

2本目は、数ヶ月ぶりの漁礁へ


何ヶ月入ってなかったでしょうか???

kai-blog-2280
エントリーして目に止まったのが前にはいなかったミカズキツバメ魚の群れ

ツバメウオが群れてるのは定番なんだがミカズキが混ざっていたのはビックリでした。

ヨスジもそこそこいて被写体には事欠かない。

サンゴの隙間にはレインボーカラーのレアーなさかな何ぞも顔をだしていやした。

〆は、北風限定ポイントでじっくりマクロダイブで楽しんじゃいました。

この時期にしてはロングダイブの平均60分

今回のゲストさんは3mmウェットで潜ってらっしゃいました。

3本目はさすがに寒かったらしい。

海おやじはロクハンでも寒いのにスゴイ

こんな時も経験していたらいいときなんかは楽園でしょうね。

明日は、やんちゃ小僧の幼稚園の卒園式

あっという間の3年間

おやじは衰えてくるが子供は成長あるのみ

泣かないように頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。