上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






沖縄・慶良間諸島のちっちゃな島(座間味島)から海おやじが送る日々の戯言
kai-blog-2422
水温も徐々に上がってきて少しばかしウミウシが少なくなってきたような。。。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2010年 6月13日(日)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 28℃ 水 温 26℃
風 向 北西の風
波 高 1メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間 60分OK!」
船 上 ボートコートやナイロンパーカー、帽子、サングラスなど
陸 上 Tシャツ・短パン・島ぞうり【天候によりますが・・・】薄手の羽織るものがあれば
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)

海おやじのお店からお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------
* * * 15th Anniversary フルシーズン スペシャル キャンペーン 「お得情報満載ですよー」 * * *
* * * 【学生さん限定プラン】 学割 体験ダイビング・ボートシュノーケリング キャンペーン * * *
* * * 海おやじのお店 HP! 「沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店」 * * *
------------------------------------------------------------------------------------

ハイサイ! 海おやじでやんす。

今日は色んなことがあった一日

幸運の日とでも言いましょうかね。

まずは、朝一のダイビングのひといコマ

カメカメダイビングで満喫! 

船上で海話に花が咲きワイワイガヤガヤで盛り上がっていた。

さて、到着ダイブのゲストさんを迎えに行くべく港へ戻ろうとアンカーを上げて船を走らせると後ろからカタカタ音が鳴るので見てみるとカメラフックのナスカンがボートの縁に当たって音が出てた。

えー これってカメラフックじゃん

ゲストさんはカメラをあげるのを忘れ海おやじもカメラを上げたかの確認をしていなかった。

冷や汗だらーだったがすぐさま戻って探索

ゲストさんは、80%諦めていたらしい。海おやじは五分五分じゃなかろうかと思い。

船からカメラフックを下ろしゲストさんがこれに捕まりゆっくり船を走らせた方向へ移動。

カメラフックにカメラじゃなく人間がぶら下がっているってのもなんか変じゃがこれが一番の探索方法なんじゃな。

諦めていたはずがしばらくしてあったーあったーの声

半信半疑でしたが本当に見つかっちゃいました。

それも無傷に近い状態でなんら損傷もなくでみんなビックリ

その瞬間、GReeeeNのキセキが海おやじの頭の中に流れたのでした。

送ったはずの荷物がクロネコのたくらみで到着せずと当日からハプニング発生でしたが悪いことばかしじゃなく雨続きの天候も晴天に恵まれたしカメラフックにかけていたハウジングがトローリング状態でフックからはずれ海の中へ消えていったのに探索した結果、奇跡的に見つかりそれも無傷でホント神がかり的な出来事がおこったのでした。

それにしても、悪いこともあれば良いこともある。

なんだか、思えばなんとかなると自分に言い聞かす海おやじ

カメラが見つかったときは・・・

神様はいるのだ!

と、本気で思った瞬間でした。

今日も今日とて良い意味で楽しい一日でありやした。

そろそろ、サバニレースが開催される。

kai-blog-2423

港では、出場するサバニチームが練習を始めています。

ダイビングと共に楽しみませんかー

7月3日、4日に開催されますよー 

ダイビングもまだ空きがあるので時間が合う方は遊びにいらしてください。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。