上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






沖縄・慶良間諸島のちっちゃな島(座間味島)から海おやじが送る日々の戯言
kai-blog-2452
この数、数百はいるだろうか1m級のトビエイの群れ

思わず大きかったのでマンタの群れかと思ったほど・・・ こんなこともあるんだよねー

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2010年 6月24日(木)
天 候 曇時々晴時々雨でごじゃりやした。
気 温 20℃ 水 温 26℃
風 向 南の風
波 高 1メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベスト 「潜水時間 60分OK!」
船 上 ボートコートやナイロンパーカー、帽子、サングラスなど
陸 上 Tシャツ・短パン・島ぞうり【天候によりますが・・・】薄手の羽織るものがあれば
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)

海おやじのお店からお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------
* * * 15th Anniversary フルシーズン スペシャル キャンペーン 「お得情報満載ですよー」 * * *
* * * 【学生さん限定プラン】 学割 体験ダイビング・ボートシュノーケリング キャンペーン * * *
* * * 海おやじのお店 HP! 「沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店」 * * *
------------------------------------------------------------------------------------

ハイサイ! 海おやじでやんす。

朝から大当たり!

地形ダイブでは、ヤッコ攻め

流れが良い感じで出ていたのでクレパスに入って遊びやした。

2本目からは、潮も良く少人数うだったので外海攻め

ここは、今年1番と言って良いんではないでしょうかエントリーしてすぐイソマグロの群れ

目の前をぐるぐる回ってくれ帰りにも遊んでくれた。

カクレ根では、ロウニンアジやカスミアジの群れにクロヒラアジ、ナンヨウカイワリ、イトヒキアジとアジ類に大ヒット。

おまけにドロップオフまで戻ってきたらなんだか目の前が真っ黒に・・・

なになになになになに~

するとひらひら泳ぐ大きな物体が群れでこっちへ

海おやじの頭の上を通過していくが途切れない

いったい何匹のトビエイだったんでしょうか???

オーバーじゃが数百はいたでしょうね。

悠々自適にダイバーを横目に泳いでいきました。

kai-blog-2453
近すぎて、ノーマルコンデジじゃと全体図が撮れないほどでありやした。

なんでこんなときにフィッシュアイがないんだろうと悔いるかいおやじ

kai-blog-2454
イソマグロも小型の群れでしたがやっぱりおさまらず。

3本目は、まったり甲殻類ダイビングで楽しんだ後にマンタ探し

今日のゲストさんはついてる。

他のダイビング屋がマンタを見ていたが潜ってしまい一瞬だけ水面で確認。

やっぱ見たいですよねとここぞと言うところを探せど見つからず

もう1度、してみますかのい海おやじの一言にゲストさんもハイと返事

しばらくして、前方に黒い影

1匹発見!

スタンバイしてゲストさんたちが楽しむ中もう1匹現れ30分以上も遊んだ後また1匹現れ計3匹

十分すぎるぐらい水面で遊んでもらいました。

ついてるときはついてます。

これも運ですかそれとも日ごろの行いですか!

楽しんでいただけて良かった。

明日は・・・ 雨・・・ でも楽しむぞー

これから、飲み会に行ってきますのだ~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。