上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






沖縄・慶良間諸島のちっちゃな島(座間味島)から海おやじが送る日々の戯言
kai-blog-2556
この風は半波じゃないよね。

でも、ピーカンなんだよな~ 複雑だ~

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2010年 8月6日(金)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 29℃
風 向 東の風やや強く
波 高 4メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子、サングラス、など
陸 上 Tシャツ・短パン・島ぞうり【天候により】薄手の羽織るものがあればいいかな
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30 (ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD or INON UWL-105AD (ワイド使用)
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000 (マクロ使用)

海おやじのお店からお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------
* * * 15th Anniversary フルシーズン スペシャル キャンペーン 「お得情報満載ですよー」 * * *
* * * 【学生さん限定プラン】 学割 体験ダイビング・ボートシュノーケリング キャンペーン * * *
* * * 海おやじのお店 HP! 「沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店」 * * *
------------------------------------------------------------------------------------

ハイサイ! 海おやじでやんす。

お天気快調でございますが断続的に来るゲリラスコール

それにもまして風が吹き荒れ海は大時化。

波も4mと台風並みの波高

朝の高速船で入ったファミリーさんはなんとかセーフじゃったが午後からの高速船2便と3便は欠航しやした。

そんな中でも天気だけが救い

海の中は穏やかでファンダイビングは快適!

東風が強烈だったけどこんなときに役に立つのがオリジナル

今日は、全てオリジナルポイントをチョイスしました。

シュノーケリングは、水面は波バシャバシャだったけど風下の静かなところで楽しんでもらいました。

シュノーケリングに参加されたファミリーさんは、パパさんは現役ガイドで内地でダイビングサービスをされていているとのことでした。

同業者さんは、久しぶりじゃが今年はゲストさんがイントラや元ガイドって方が多いですな~

ファンチームは、午前中2本

マクロ集団のゲストさんは、今日も可愛い系を追い求めて撮影。

この時期はあまり使わない東壁のドロップ&砂地でハゼと格闘し小さな根ではバイオレットボクサーと1本勝負

勝者は、それぞれのカメラの中を覗かねば分かりません。

ミニミニクマノミに夢中だったMさんのみ船の上でにんまりでした。

kai-blog-2557
海おやじも数枚撮ったけどここのネジリは勢いありすぎてこんな感じ

kai-blog-2558
バイオレット君もここでは3固体見られ

意外と撮りやすいエリアなので撮影に集中できます。

kai-blog-2559
午後からのシュノーケリングファミリーさん

パパさんがイントラなので最初はあまり使わないポイントで肩慣らしのためドリフトシュノーケリングで遊んでもらったが風が強く流れもほどほどで普段だったら30分ぐらいかけてウォッチングするコースが15分ほどでエギジットエリアへ

しばし、ボートの周りで遊んでもらいました。

2本目は、風下の波の穏やかなところでお子さんとまったりシュノーケリング

また、ゆっくり遊びに来て下さいね。

パパさん、只今繁忙期につき大忙しでスタッフに顰蹙を浴びつつも家族サービスで沖縄へ来たそうな。

帰ったら頑張って挽回してくださいね。

kai-blog-2560
そうそうそう、那覇へ出たときにシャワーキットをゲットして帰ってきたので船にシャワーを取り付けました。

これから来られるみなさん

海上がりにさっぱりしてくださいねー

明日から少しずつ波は落ち着いてくるそうではあるが数日間はスカッとしない天気でしょうね。

お盆前にはスカッと晴れるみたいだけど・・・

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。