上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-118

2007年 05月12日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 26℃
水 温 24℃
風 向 南の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーば便利!
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり

昨年は、確か5月3日ごろに入梅した記憶が・・・

今年は、遅い! 来週中には入梅しそうだが・・・

これって、温暖化?

今日も焦げるような暑さでごじゃった。

この時期にしては、海の中の方が快適って言うのはなにか変だが快適なことに変わりないので良しでしょう。

ハゼとにらめっこしながらどこまで近くに寄れるかゲストさんと対決となった。 息を忍ばせ、じわりじわりにじり寄る。。。 時間にして5分ぐらいであろうか??? ハゼとの距離15cm
体を巣穴に半分ほど隠して警戒していたハゼも時間が経つにつれて巣穴から出てきて泳ぎ回っていた。 ウォッチング次第では、魚たちもきれいな姿を目の前で見せてくれるとゲストさんも満足げであった。

それから、しばらくは撮影会
ゲストさんの袖で海おやじも1枚だけパチリと撮らせてもらった。
ハゼ1個体で48分も遊んだのでした。
たまには、こんなダイビングも良かろうてでしょう。

浅瀬のサンゴ礁は、少しづつ復活してきている。
数年前までは、ぼろぼろだったサンゴたち・・・ 生命力は凄いもんです。
沖縄の宝。 大切にしていきたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。