上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






沖縄・慶良間諸島のちっちゃな島(座間味島)から海おやじが送る日々の戯言
kai-blog-2797
鏡みたいな海。 船も子の通り船名までくっきり~

どこでも行けるぞ~で行って来ました。

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2010年 9月27日(月)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 32℃ 水 温 29℃
風 向 東の風
波 高 1.5メートルウネリを伴う
ウェットスーツ : 5mmワンピース、3mmワンピース 「潜水時間 60分OK!」
船 上 帽子、サングラス、天候により薄手の羽織るものがあればいいかな など
陸 上 Tシャツ・短パン・島ぞうり
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30(ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F31fd+INON UWL-105AD(ワイドレンズ)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD(フィッシュアイコンバージョンレンズ)
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000(マクロ)

海おやじのお店からお知らせ!
------------------------------------------------------------------------------------
* * * 15th Anniversary フルシーズン スペシャル キャンペーン 「お得情報満載ですよー」 * * *
* * * 【学生さん限定プラン】 学割 体験ダイビング・ボートシュノーケリング キャンペーン * * *
* * * 海おやじのお店 HP! 「沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店」 * * *
------------------------------------------------------------------------------------

ハイサイ! 海おやじでやんす。

常連さんオンリーダイビング!

リクエストより海おやじがこんなものどうですかと聞いてお勧めを3本

そして、体験でお申し込みいただいたゲストさん

メールで色々やり取りしてはいたんじゃが実際は・・・

ウェットは、サイズアウトで断念!

現地で一番大きいBCを用意していたんじゃが着てみたらベルトが締まらず断念!

アメリカンフットボールをしていたかなおような立派な体系

本業は神主さんでした。

せっかく来ていただいたので体験ダイビングからボートシュノーケリングに変更していただき楽しんでもらいやした。 来年は、超特大のBCをご用意して待ってますのでリベンジしてくださいねー

さて、海は超いいコンディション

どこへでも行けるかなってことでドン深のポイントへ久々に見に行ってきやした。

水深40mオーバーの主

沖縄サンゴアマダイ&アケボノハゼ

おまけにアカネハゼにも会えました。

2本目は、サンゴもりもりでタテスジハタにアカネハナゴイ

ケラマではあまり見かけないアカネハナゴイもチビ助が10固体以上増えて根はハナダイパラダイスでした。

3本目は、手付かずのサンゴ礁に深場のヤッコをガッツリ撮影!

水面にはもの凄い数のキビナゴにツムブリがぐるぐる

ニジョウサバも負けじおとらず

クマザサハナムロに混じってウメイロモドキの大群が帯をなして目の前を通る。

ただただ、見ているだけで十分。

〆は、L字コーナーを抜けて浅場のサンゴエリアでまったり

まさに、濃ゆ~いダイビング

陸では海神祭のイベントでハーリーレースが開催していたので大急ぎで戻りなんとか間に合いました。

夜は、海神祭に顔を出しそれからゲストさんと男のみで盛り上がりました。


kai-blog-2798
沖縄サンゴアマダイくん

ちょっと深場にいらっしゃるのでなかなか合いに行けなかったけど今日はベテランダイバーさん1名の貸切だったので再会がかないました。

アケボノは見つからず。。。

kai-blog-2799
浮上しようかと思いきやおまけにアカネハゼがペアーでいました。

一見、アカハチハゼに似てるけど小ぶりで色も違います。

kai-blog-2800
トサヤッコ

ちょいと深場でお遊び。

トサやヤイト、ヒレナガと普段見ないヤッコを撮影!

kai-blog-2801
ヤイトヤッコ

この派手さは、海おやじ好みじゃないけれど人間じゃないから許せるね。

kai-blog-2803
海おやじよりエアーもちがいいKさん

ロングロングダイブでは、プレッシャーがかかる海おやじでありやす。

普通に吸えばいいんじゃがバカバカ吸っちゃうんですよねー

普段だったら、十分あまるんですがエラ呼吸されるとダメじゃな。

kai-blog-2802
胸囲120cmオーバーのゲストさん

立派な体系なのに神主さんなんて・・・

自転車で展望台観光をしたそうな。。。

漕ぎきれなかったのは高月山の坂だけだったそうです。

なんてパワフルな方でしょうかね。 海おやじは、キャンプ場までの坂でダウンでした。


3本目に入ったポイントは潮が落ち着くのを待って入って正解でやんした。

それまで、船上で男だけのゆんたくタイム。

海神祭をとるかダイビングをとるかの選択肢

ゲストさんは、ダイビング優先。 あったり前田のクラッカー

やっぱ、ダイビングですよねーKさん。

また、濃ゆーいダイビングしましょう。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。