上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






沖縄・慶良間諸島のちっちゃな島(座間味島)から海おやじが送る日々の戯言
kai-blog-3078
本当は、どんな人なんだろうねー

沖縄・慶良間 座間味島のコンディション
2010年 12月19日(日)
天 候 晴でごじゃりやした。
気 温 22℃ 水 温 23℃
風 向 東の風後南東の風
波 高 1メートル
ウェットスーツ : 5mmワンピース+3mmベストがあればgood!「潜水時間 60分OK!」
船 上 ボートコートやナイロンパーカーは、必須アイテム。 ニット帽やフリース帽があればgood!
陸 上 長袖・長ズボン(朝・夕は、パーカーやトレーナー、フリースが必要!)
※天気の良い日は、Tシャツ&短パン、島ぞうりでもOKのときがあります。
ブログ画像は、全てコンデジでの撮影
ガイド中のメインのコンデジ
FUJI FinePix F30(ノーマル使用)で、気軽にバシバシ
FUJI FinePix F31fd+INON UWL-105AD(ワイドレンズ)
FUJI FinePix F50fd+INON UFL-165AD(フィッシュアイコンバージョンレンズ)
FUJI FinePix F50fd+INON UCL-165AD+INON D2000(マクロ)

海おやじのお店は、こんなところにあるのだ!
------------------------------------------------------------------------------------
那覇から船で1時間の世界有数のサンゴ海!慶良間(ケラマ)諸島にあるちっちゃな島(座間味)がフィールド
ワイワイガヤガヤ、家族3人でスローライフを楽しみながらのんびりやってるアットホームなお店です!
* * * 海おやじのお店 HP! 「沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店」 * * *
------------------------------------------------------------------------------------

ハイサイ! 海おやじでやんす。

ネットをさらっていたらこんな記事が・・・

なんとまー

クンのあとにさん付けでわらわら

アグネスチャンさんみたいなもんだよな。

でも笑えるんで戯言ちゃいました。

この人ホントにスゴイ人なんだろうね。

絶滅した魚を再発見したんだもんなぁ

なんにせよ、何か持っている斉藤祐樹と同類項なのか


記事はこんな・・・

“さかなクンさん”と呼ぶべき?NHK広報局がTwitterで呼び捨てを謝罪

kai-blog-3079

絶滅したはずの魚「クニマス」を再発見したことで注目を浴びている東京海洋大学客員准教授でタレントの「さかなクン」。

そんな彼の“名前の呼び方”をめぐって、NHK広報局と他のユーザーとのTwitterでのやりとりが話題になってるだってさ。

きっかけは、NHK広報局公式アカウントによる「さかなクン!ヽ(*´∀`)ノ」というツイート。

さかなクンを“呼び捨て”しているとして、他のユーザーから「さんをつけろよデコ助野郎」「さかなクンさん!」といったリプライ(返信)が広報局のアカウント宛に集中、ついには広報局が「先ほどのツイートで、さかなクンさんを、さかなクンとお呼びしてしまいました。たいへんな失礼をいたしました。申しわけありません。お詫びして訂正いたします。何卒ご容赦ください」「失礼いたしました 」と謝罪のツイートをしたらすい。

しかし、実は「さんをつけろよデコ助野郎」というのはネット上でしばしば用いられるおなじみのフレーズの1つ。本来“さん”付けで呼ばれるべき人物が呼び捨てされた時にネタとして発せられるもので、広報局宛に寄せられたリプライもそのほとんどが冗談だったようです。

ネタばらしされるまで真剣に謝る広報局の姿に、ネット上では「ドジっこ可愛いなおい」「好感がもてる謝罪だな」「謝りすぎワラタ」といった声が集まったそうな。

NHKさんも真面目なこってよろしいのではないでしょうかい。

昨年は、色々あったもんね。

クンの後にさんなんか付けたら可笑しいよなぁ~

アグネスチャンさんも海おやじ的には許せねー

ここんとこ笑えるネタがいっぱい出てきてるなぁ~

さかなクンオフィシャルホームページ

さかなクンのHPもけっこう面白いよー

沖縄・慶良間諸島 座間味島にあるマリンスポーツのお店
Umioyaji Shop / 海おやじのお店
TEL 098-987-3172
e-mail : shipus.free@nifty.com
スポンサーサイト







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。