上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-131

2007年 05月25日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち晴れでごじゃりました。
気 温 29℃
水 温 24℃
風 向 南西の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーがあれば便利!
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり

梅雨の中日ってところでしょうか!

沖縄の梅雨って言ったら雨はあまり降らずなのだがジメジメって感じの曇の日が多いかも・・・ でも今年は、天気の日が続いていると言っておこうかな。。。 嬉しいことだが水不足で困っている島としては手放しで喜べない。 現在も夜間断水の座間味です。

朝は、相変わらずどんより
昼ぐらいに太陽さんが顔を出して汗ばむぐらい。

透明度は、抜群にいい! これぞ慶良間の座間味じゃね。

久しぶりにディープなダイビングで楽しんできました。

このポイントは、水深もあるし距離もあるので上級者で泳ぎがそこそこできエアーもちのいい方と限定されるんですがとってもいいところです。 ロケーションは、ニシハマによく似たポイントで真っ白な砂地に岩根が大・中・小とありキンメスカテンがどばっといてココの見所はハナダイたち(ケラマ・カシワ・フタイロハナゴイ)が乱舞していてとってもキレイなんですな。
エントリーして一気に潜行したら真っ白な砂地。
MAX38mのところに3つの根そこを仕切っているのがアザハタ
魚もぐっちゃり甲殻類のエビたちもいろいろもちろんニシハマでお馴染みのホワイトソックスもココには普通にいる。 ニシハマとの違いはこの根の周りにはハゼが多い。 ヤシャハゼやネジリンボウ、ヤノダテハゼ、ハナハゼ、オニハゼ、ハチマキダテハゼと言った感じで別な要素でも楽しめるポイント。 水深がちと深いのがたまに傷なところです。

1ダイブでは、見切れないので最低でも3本は潜ってほしいポイントです。 北風がキツイ冬場限定ポイントでしたが今シーズンからちょこちょこ使う予定です。

夏の陽射しになってきた座間味へ遊びに来てください。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。