上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-155

2007年 06月20日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 30℃
水 温 26℃
風 向 南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり

座間味はとうとう梅雨明けしたと海おやじは宣言しちゃいまーっすぞ!

昨日は、ほんと疲れてダウンしてしまったがそのかいあって今日は復活。 単純明快な体の持ち主

やっぱ、沖縄は青い空・青い海・そして白い雲が似合いますね。

透明度も抜群に良かったしなんてったって浅場のサンゴが光を浴びて生き生きしていましたな。 気のせいだろうか魚もいつになくキレイに見えるんですな。 そんなBESTな海で遊んでまいりました。

さーて、目指すはモンツキくん
ぴこぴこ顔を出してはシャイなやつだが今日は動く動く。 サービス満点だけど顔をちょこんと出しているのがかわゆいのだが全身丸出しはちょっといまいちでごじゃる。
魚の顔をじっくり見ようと言うテーマでみんなで自分の好きなの顔をじっくりウォッチング。 改めて色んな表情をする魚に普段と違う感動があったみたいですね。

ダイビング後は、シュノーケラーのみなさんと一緒にシュノーケリングを楽しんで帰ってきました。

シュノーケラーに大うけなのは可愛いスズメダイやクマノミじゃなくなんとアオヤガラやナンヨウハギ、べラたちでございました。

夏って感じで、水の中が快適な一日でごじゃりました。

太陽の下で海おやじもたっぷり光合成をさせていただきサンゴみたいにきれいじゃないが真っ黒になってしまった。

みなしゃんも光合成する時は日焼け止めをしっかりしませう
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。