上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-171

2007年 07月06日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 晴れのち曇でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 26℃
風 向 南西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり

爆発してますこの暑さ!

でも、この暑さが沖縄の象徴

天気予報を見ると雨マークはまったくなくぜーんぶ晴れマークじゃー

ずっとこの状態が続いてくれれば最高極まりない。

とっても幸せなまいにちである。

途絶えることのないゲストさんと海へ。

水温も28℃と寒さを感じることがなく透明度平均30mと目の前がスカーッと抜けた海はもうたまりませんな。
ケラマの海も賑やかになってきて毎日が面白い。
贅沢言えば、ポイント移動に毎日マンタが出てくれれば言うことないんだがこれはほんと贅沢な言い分じゃな。。。

そんな今日は、ファンと体験とシュノーケリングの全てのコースで楽しんできました。

シュノーケラーは、青い海を見ただけでワーワーワーと連呼!
水中の世界を思う存分楽しんでいました。

また体験は、昨日同様今日のゲストさんはスペシャリティー
なんと、3名様とも10回以上の経験者(ご家族さんでした。)
ファンダイバー並の潜行に中性浮力そして魚の名前をよくご存知ときた。 昨日のゲストさんも家で海水魚を飼われていて今日のゲストさんは海水魚じゃないけど熱帯魚を飼われているほどの魚好きでした。
ケラマの海は初めてでいろんな種類の魚をじっくりウォッチングして大満足してまいしたな。

ファンダイブは、午前中2ダイブとガッツリ潜ってきました。
地形がいいのリクエストで洞窟にショートケープ、割れ目とダイナミックな地形をたっぷり楽しんでいただきクライマックスは光のシャワーを浴びながらふわふわ浮遊してエギジット。

ツムブリやカツオの群れなども現れ夏の海じゃなーなんて感じた一幕も・・・ 

まだまだ続く座間味の夏
これからが、ベストシーズンでごじゃるよー
みなしゃんも南の島のスロータイムを感じに来てくだしゃい。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。