上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-172

2007年 07月07日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れのち曇でごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 27℃
風 向 南西の風
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり

今日は七夕でごじゃるね。。。

年に1度のひこぼしとおりひめが天の川で出会う日じゃが天気は良かったのじゃがあいにくお空は曇り空なんじゃな。

見えん見えん。

やんちゃ小僧が幼稚園で七夕を作ってきた前の晩に海おやじとよこちゃんが1枚づつ短冊に願い事を書いたのだが海おやじは子供のころ以来で何を書いていいか分らず考えた末にチビのことについて願い事を書いた。
子供のころは、なになにになれますように・・・と将来の夢なんかを書いた覚えがある。
チビが作った七夕を見たらよこちゃんも同じようなことを書いていた。
やっぱ、親が考えることは一緒だな。。。

本日のゲストさんたち
ファンも体験もシュノーケルも全員愛知県からお越しとビックリ!
こんな偶然なこともあるもんじゃねー

午前中は、ファンチーム2ダイブで出港!
ライセンスを取って始めてのダイビングだが取ったのが2000年? ってことは、7年のブランクでほとんど忘れている状態・・・

それでも、おさらいをしてポイントポイントを押さえて説明して無理のない砂地のポイントでまったり潜ってきました。
最初は、あたふたしていたが少しずつなれてきてなんとかダイビングと言うものを思い出したみたいだ!!
ファンダイブと言うよりかは体験ダイビングと言う感じで水深も浅めでとにかく見て楽しむって感じでコース取りをしましたがいかがでしたでしょうかね。 でも、クマノミやカラフルなデバスズメなどを見てはじっくりウォッチングされてました。
これからは、あまりブランクにならない程度にダイビングしてくだされ

午後からは、元気いっぱいのお3人さん
体験チームも愛知から起こしのゲストさん
ウェットを着る時から賑やかキャーキャーいいながらもなんとか着ることができさてさて体験の説明開始! 一通り説明&練習を終えて出港しようかと船を出すころあれあれあれ・・・ 忘れ物に気がついたゲストさんは大騒ぎ!!
今回のためにコンパクトデジカメと水中ハウジングを買って持ってきたのに車に置き忘れたそうな。 せっかくの思い出が撮れないと騒いでいた。 よこちゃんに電話をかけて車の中を探してもらうとシートの脇に挟まっていたらしい。 少し港で待って届けていただきやした。
ほんと良かったです。。。

さて、肝心な体験ダイビングですが1名はライセンス持ちだが初沖ダイブなので仲間と体験に参加したと言う。 また、もうひとりは体験ダイビングの経験が5回そして始めての体験ダイビングが1名のお3人さんでござんした。
意外にも、5回目の体験経験のゲストさんはファンダイバー並に上手でまた始めての方も初めてとは思えないほど上手、当然ファンダイバーはもちろん上手と水中ではほとんど手がかからずビックリでした。
カクレクマノミや魚をデジカメでパチパチ
また、自分たちをパチパチととにかく楽しそうに激写してましたね。
じっくり、まったりと50分近く潜ってみなさん大満足でごじゃりました。 天気にも恵まれいい思い出が出来たでしょうね。

この体験のゲストさんの中に愛知県で琉球ダイニングのお店をやっている方がいやした。
お店の紹介をしますのでお近くの方は遊びに行ってみてくだされー
お店の名前は琉球ダイニング「花花」です。
ここんとこ、内地でも沖縄のお店がけっこう出来ているらしい。
まだまだ、沖縄ブームですな。

愛知県民DAYの楽しい一日でごじゃりました。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。