上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-173

2007年 07月08日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 27℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり

ちょい気になった話

さんま大先生でお馴染みだった内山君
こんな話が・・・
8年同棲していた彼女と1月に内山の浮気が原因で別れてその彼女に精神的侵害を受けたとして500万円の損害賠償をおこされたらしい。

でもなんですな。。。 内山君のイメージからは想像できないの~
 
内山君も、法廷で徹底的に争うみたいだ。
まー 頑張ってほしいもんですな。

そんじゃ今日の海はっと・・・ 言うと・・・

午前中はシュノーケリング&体験ダイビングにガンガン行って来ました。 少し流れはあったお陰で透明度は抜群によく魚もビンビン水面まで上がってきてゲストさんと遊んでくれやした。

ゲストさんたちも、間近でみる魚にうっとりぎみ。
楽しくてたまらなかったでしょうね。 時間も忘れて子供みたいな気持ちで座間味の海を体験出来たでしょう。

午後からは、緊張気味のファンダイブ!
なぜだか、セッティングのときから舞い上がってしまうゲストさんでした。 技術面はアドバイスでカバーできるがメンタル面は頑張りましょうとか落ち着いていくましょうとかゆっくりリラックスしてくださいといったように声をかけるぐらいしか出来ない。
あとは、ご本人さん次第なんですな。

それでも、なんとかかんとか頑張って2ダイブしてきたした。
1本目は出港からエントリーまで1時間もかかったが2本目は諦めの境地と言うわけであまりてこずらないでエントリーが出来ました。
短い時間で少し成長したようです。

スレートを見る余裕がないみたいなのでゆっくりコース取りをして指差し確認でウォッチングを楽しんでもらいました。
2本目からは、ゆとりが少しありみたいなのでスレートを使ってご案内。
キレイなカクレエビなどをじっくり見つめるめは真剣でした。

2本目が終わるころはサンセット時刻になっていたということです。
いやいや、2ダイブでこの時間はまったりしすぎかな。。。

緊張感を克服してファンダイブ(楽しいダイビング)が出来るように頑張ってほしいもんです。
メンタルは、自分次第ですもんね。

久しぶりに日が暮れるのを見ながら帰ってきやした。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。