上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-185

2007年 07月18日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇りのち晴れごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 27℃
風 向 南西の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり

昨日、やってしまった腰が今日も完治せず

でも、海なんでごじゃる。。。

朝から、お薬(痛み止めを)を飲みましたが痛みはとれず効き目のある座薬にお世話になったという訳でなんとか頑張って海へいってきやした。 いやいや、なんとも情けないかぎりじゃ~

ちょっとした振動や咳をしただけでもガツンガツン響くんですな。
戦いは朝から始まり夕方まで続いたとさ

それでも3ダイブ頑張って潜ってきやした。
船上では、口数の少ない海おやじでありやした。
アー 痛みとの戦いはたまりませんな。 もう歳てことでしょうな。
ジジ臭くて情けない一日でごじゃった。

3本目には、今月9年ぶりに解禁となったポイントへ
ココは、色んなコースパターンがあり今日はハゼコースをご案内
ヤシャはもちろんのことうじゃうじゃいて座間味では比較的数の少ないヒレナガネジリンボウも今日は7個体確認できやした。
ゲストさんもじりじりにじり寄り至近距離で撮影をされていたですな。
ハゼを撮影する時は格闘って感じでごじゃりますな。 みなさん真剣勝負に挑んでおりました。 いい写真が取れたでしょうか・・・

浅瀬の砂地の根でまったりしていたら少し流れが出てきてスカテン&キンメがビンビンに泳ぎ回っていてワイドで狙うにはいい感じのアングルでした。 お腰の痛い海おやじは船の下まで戻ってきてからフリータイムなのでゲストさんに指示したあとは少し早めに船に戻り待機。

なんだかんだ言ったってガッツリ3ダイブして帰りにトウアカクマノミをシュノーケリングで見て帰ってきました。

一日中、激痛との闘いでしたが海の中の方が楽でごじゃる。
水の中は負担が少ない分、ホッとするんじゃが船に上がってきたらやっぱ重力にはかけませんでした。

今日は、ゲストさんたちは沖縄の創作料理屋(のぎく)さんで食事とのことだったのでゆっくり召し上がってゆっくりしていただくため今日もログはなしってことでごじゃりました。

まだまだ続く、長い夏・・・
今以上に痛みが取れないようだったらお医者さんに見てもらわんといけませんな。 でも、大の病院嫌いの海おやじであるんです。

トホホホホ・・・

明日も不安じゃわい。 早く直ってくれー

そんなこって、ただいま安静ちゅうです。 柔な体じゃのー
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。