上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-205

2007年 07月31日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 北の風後北東の風
波 高 1メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

雨が一滴降らないじゃまみでやんす!!

今日もベタ凪・ピーカン。

船が海の上を滑るように走るので気持ち良かーでござんす。

昨日からお越しのゲストさんは学生さんで夏休みで2週間のロングステイ

いいですな~ 夏休み!

そんな、ゲストさんとロングロングダイブでじゃまみの海でお遊びしてきやした。
海外でライセンスを取りファンダイビングも海外でしかダイビング経験がないゲストさんは日本でのダイビングが今回初とのこと・・・

ダイビングスタイルも違うし見る魚も違うので日本の海もガッツリ楽しんでいただきやした。
まずは、慶良間のいいところと言えば真っ白な砂地にサンゴですな。
また、可愛い魚と豊富な種をこれでもかーってな感じで見ていただきました。 1本目を潜って感じたこと・・・ 経験本数が少ない割にはダイビングのスキルもバッチリで泳ぎもとても上手なゲストさんでありやした。 2本目は、少しディープなダイビング宝石の様なエビさんや可愛い系のお魚さんをご案内。 ウォッチングもとても上手でハゼや甲殻類も初心者なの??? と、疑ってしまうほどしっかりウォッチングされてました。

なんとなんと、エアーも海おやじと変わらないぐらいで長い。。。
ディープなダイビングのあとは浅瀬で安全停止をしながら小物探し
ここんとこ、ほぼ貞一にいてくれるジャパピグ君はとってもいいヤツです。 それとこれも激浅場3mのところにジョー君が数個体いてガンガンよれて至近距離で見ることが出来るので安全停止も暇をもてあますことなく遊べるんですな。
ココのポイントは海おやじ的には超お薦めでごじゃる。

ロングロングロングダイビングのあとは・・・

船の上で海の話をしながらまったりゆんたくタイム

今日の、みっけ物はイソコンペイトウガニのジュニア君
赤が鮮やかな白ブチ このサイズは、可愛いんだよねー

本日も、窒素満杯の海おやじでごじゃりやした。

ダイビングが終わってからはゆっくり窒素を放出!
やんちゃ小僧とじゃまみ村までドライブがてらアイスクリームを買出しに行ってきやした。
こんなに暑いとペロッとふたつはたいらげてしまいますね。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。