上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-206

2007年 08月01日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 北の風
波 高 1.5メートル後2メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ま~ 続いていますな~ 快晴&ベタ凪~

恐ろしいくらい続いておりますが明日から台風5号の影響がほんの少しある模様だわい。 でも、天気は変わらず海の方が波とうねりが入ってくるぐらいじゃがね。 さほど、気にはしていない海おやじでやんす。

さ~て・・・
本日は、ファンダイバー2名に体験ダイバー2名様で座間味ブルーを楽しんできちゃいました。

初っ端は、ファンダイブ!
ベーてらんダイバーさんのリクエストはナカモト君と言うことでディープな海へゴー
目指すは、ナカモト君ちの家
カメラ片手に泳ぎました泳ぎました。 ガッツリかぶりつきでご両名は超集中して激写しておりました。 減圧ギリギリまで撮影に没頭。
おふたりともご機嫌な顔でエギジット!
もうひとつのリクエストは7月にオープンしたウフタマへ
ハゼコースにご案内。 いつもと違うところでネジリンボウを発見!
ヤシャ団地からはぜんぜん場所が違うのでひっそりと暮らしている。 相変わらずヤシャはうじゃうじゃいて撮影し放題でここもご両名は大満足でごじゃった。 水深も浅いので減圧を気にしないでの撮影はいいもんですな。 浅場では、タイマイが二匹いてこっちを見るなり一気にターンして逃げて行ってしまった。 ウミテングのチビさんもおまけについてきてカメラ片手にスカテンの根では裸足になって気持ちよさげに水中歩行なんぞも楽しんでいたおふたりでした。

午後からはスーパー体験ダイバー
昨日のファンダイバーのゲストさんもそうだが今回の体験ダイバーのゲストさんも海外では経験があり日本での体験は初めてと言うことであった。 ダイバー同様、ウフタマでの体験ダイビングを楽しんでいただきました。 説明もおさらいをする程度ですぐさま呼吸の練習後海へ
水面で呼吸の練習&耳抜きをしていざ座間味の海へゴー

まずは、魚の数に感動! 水中カメラで魚やお互いを撮りあってました。 ガーデンイール畑ではじりじりにじり寄りまじかで面白い動きをするガーデンイールをしばしウォッチング。 ほんの少し流れがあったのでスズメダイたちは中層を乱舞しまくりでとってもキレイでした。
スカテンの根では、魚に囲まれて子供みたいにはしゃいでおられました。 ココで、記念撮影で海おやじがおふたりをパチリ!第2のスカテン&キンメの根ではグルクンの子供たちがびんびん泳いでおりやした。
イケカツオやカイワリにアタックをかけられ逃げ惑う様はゲストさんにとっては初の光景だったでしょうかふたりとも見入っていた。
サンゴから出たり隠れたりするデバスズメのチビやクマノミたちとも遊んで大満足のゲストさんでごじゃりました。

船に上がって、ひとこと・・・
海外でのダイビングとはぜんぜん違う・・・
凄かった~ と、おっしゃってました。 嬉しい限りですね。

ここんとこ、のんびりした時間で一日が終わる心地よさに味を占めている海おやじでごじゃります。

あ~ 一口目のビールがほんと旨い!!
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。