上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-209

2007年 08月03日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南の風
波 高 1.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさ~い!

今日もニコニコダイビング日和
まったりファンダイブのゲストさんは午前中1ダイブのみ
陸の写真を撮るのに島を散策するそうだ!

なので、カメラもワイドに切り替えて地形のリクエストだったのでオリジナルポイントへ行ってきました。 ココは、洞窟に射し込むレイザービームがすっごくキレイんです。 腰をすえつけがっちり構えてこれでもかーって言うほどシャッターを切ってました。
デジタルは気にせず何枚も撮れるのがいいですな。。。
夏ならではの光の射し込みは見ているだけでも呆然となりますね。
写真に没頭しているゲストさんの横で海おやじはウォッチング。
今日見れた魚
ツバメタナバタウオ、アオギハゼ、イセエビ、ミヤケテグリのチビ、アカククリ、ホワイトチップ、キビナゴ、サザナミヤッコのチビ、ハタンポ、アカマツカサ、キンチャクガニ etc


昼からは体験ダイビングとシュノーケリングで楽しんできました。
体験チームは、親子でご参加!
お父さんは、めちゃめちゃ緊張している横で息子さんはリラックスしすぎのご様子。 お父さんの緊張の種は・・・ かなづちで泳げない。
ゆっくり説明&練習をしていざ海へ
なんとかかんとか海の中へ入ったが体ががちがちでロボットみたいにぎこちない動きで水中をはうって感じでごじゃりました。
お父さんには申し訳ないが息子さんはいきなりスイスイ泳ぎだしお父さんをアシストしていました。
ココに魚がいるよ。。。 早くおいで・・・
なんだか見ていてとても面白かったです。 ホントは、逆だよね。
船に上がってお父さんはぐったりでもお子さんはお父さんクマノミいたね。 ヘビも見たねってはしゃぎまわっているがお父さんの頭の中は空っぽだったろうなと思う海おやじである。
どうだったですかと聞くと生きてて良かったと一言。
息子さんにねだられて頑張ったみたいである。
それでもお子さんにとってはいい夏の思い出なんですよね。

シュノーケリングチームはお姉ちゃん&妹の姉妹さん
ボートシュノーケリングは初めてで少し深いところにも行きますよと言うと妹さんは怖くないですか?なんて言っていたのもつかの間いざ海へ入ったらワー綺麗魚がいると大はしゃぎ
こんなもんなんですよね。。。
最初の不安なんてどこへやら時間を忘れて遊ばれてました。
余裕が出てきたのか船へカメラを取りに戻ってきました。
姉妹で旅行なんて仲良くていいですな~
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。