上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-210

2007年 08月04日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 快晴でごじゃりました。
気 温 33℃
水 温 29℃
風 向 南の風後南東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

東京都心は、ヒートアイランド現象が起きているらしい。
道路のアスファルトの温度は40℃以上の暑さ!

この暑さとは違ってじゃまみは木陰に入ると涼しいでござんす。

ダイビング&体験ダイビング&シュノーケリングと3立てで今日もたっぷりと楽しんできやしたー
ファンのゲストさんは、まったりダイブでロングステイ
今日は、昨日と違ってマクロモードで激写
先週見つけたチビジョー君
水深も5mと浅く小指ぐらいのチビジョーはカワユイったらありゃしない。 キンメノ根ではスカテン&キンメは爆発状態!!
甲殻類もミカズキやベンテン、ソリハシ、アナモナチュウコシオリエビなどなど・・・ タテキンのチビ助やハダカハオコゼなんぞも元気マンマンで健在である。
砂地を散策中にカミソリウのペアーを発見!
ココで20分は激写していただろう。
5mmぐらいだったか???オコゼのチビもいやした。
写真を見て5mm強の葉っぱよりちいさいのだ!
ゲストさんも大・大・大満足でありやした。

午後からは、体験ダイビング×2
今日のゲストさんは定年退職して沖縄に移住したご両親のところに遊びに来た息子さん。 お父さんと一緒に座間味に馬酔木に来てくれやした。 息子さんのみの体験でお父さんはビーチでまったり
息子さんは以前に沖縄で体験ダイビングを経験済みなのだが運悪く台風直後の海に入ったのであまり良くなかったと言う。
今回は、ベストシーズンの沖縄の海で天気も良く絶好のコンディションでありやした。 耳抜きがあまり上手くできなかったと言っていたのでコツを伝授してのエントリー
全然、大丈夫だしけっこう上手い!
今回は、2ダイブのお申し込みだったので砂地&サンゴとポイントを変えて楽しんできやした。
BCにエアーを入れなくても上手に中性浮力をとっていてサンゴの上も余裕で浮遊していました。 環境が変わるだけでほんと変わるもんでごじゃりますな。 お父さんをビーチに置き去りにして息子さんはじゃまみの海をたっぷり楽しんでました。

それにしても、いい天気が続いてますね。 
シーズン終わりまでこのままいってほしい海おやじであります。
でも、そんなうまいこといかないよね。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。