上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-218

2007年 08月08日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴後曇 でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

6号(パブーク)の後を追うように7号(ウーティップ)が出来てしまいやした。 座間味には直接来ないものの8日21時に石垣南に9日9時には与那国を抜けて10日ごろには中国大陸へと言う進路だ!
先島諸島は、立て続けに台風に当たっている。
突然できる台風にヒヤヒヤするが慶良間諸島を通らないのが救いじゃな。。。 ホッと胸をなでる海おやじである。
それでも、少しは座間味にも影響が出てくるのでそれが心配じゃわい。
台風6号も7号も小さいけど台風なので先島諸島の近隣の方はくれぐれもお気をつけて下さい。

台風6号の影響で本日は高速船が全便欠航しフェリーは折り返し運航となりました。
昨日、お越しになるグループのゲストさんも那覇で待機していて今日のフェリーで来る予定だったが明日の朝一の高速船が出ないとのことでなくなく座間味入りを断念。
これに懲りないで、またのお越しをお待ちしておりやす。

また他のゲストさんは座間味島2泊の予定なのでフェリーでお越しになるとのことで到着後ダイビングでごじゃった。

またまた娘さんとお母さんの親子での来島!
娘さんは、ファンダイビングでお母さんは体験ダイビング。
少し海は荒れているが天気はとってもいいし海の中は良好なので楽しく潜ってきました。

しかしまー 凄かったです~
白波バシャバシャでポイントまで行くのにずぶ濡れ
到着しても船が右に左にブンブン前後ろにバタバタ
なんとかエントリーしたら海の中は平和そのもので穏やか~でごじゃりました。 水面と水中じゃ別世界じゃわい。

おふたりともたっぷり遊んだあとはバシャバシャ揺れてる船にいよいよエギジット。 2本の予定を1本にしてそそくさと港へ帰ってきやした。
それにしても、水中はあんなに穏やかで透明度も30mは抜けているのに水面は戦場でごじゃりました。
明日は様子をみてと言うことにしたが明日の方が荒れるので無理かな?

まー のんびりいくとしますか・・・

疲れたびー
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。