上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-221

2007年 08月10日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 南東の風強く後南の風強く
波 高 5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

いつもより早めの戯言じゃ

はいさ~い!
って、明るく登場した海おやじであるがこの天気に少しイラダチを感じ始めているのである。

本日も、連絡船は全て欠航しましてエアードルフィンは点検のため今日と明日の2日間運休って言うことは那覇にいるゲストさんは座間味に渡れずまたまた那覇ステイとなりやした。

こればかりは、怒っても仕方がないがでも腹が立つ。。。

座間味にいるゲストさんも今日帰る予定だったが帰れず缶詰状態!

いつまで続くんでしょうか?????????????

今日から、内地は帰省ラッシュとなっているのに・・・

そうです、そうなんです。 みなさんのお盆休みですね。

座間味に来られるみなさんお気をつけて来てください。

kai-blog-220

天気は崩れ、朝から雨模様! 憂鬱じゃな~
昨日に続いて朝はなんとかダイビングが出来る。
そんなこって、今滞在のゲストさんたちで朝の1ダイブだけでしたが楽しんできやした。

kai-blog-222


昨日までは、お母さん&娘さんの貸切ダイビングでしたが今日からカップルふたり組が加わりファンダイブ2名体験ダイブ2名となりました。
1ダイブのみなのでファンの方も体験の方もみなさん仲良く潜っていただきました。 お母さんは体験3日目で徐々に慣れてきた様子だがまだまだ夢中になると目の前だけしか見えていないご様子でごじゃりました。
娘さんはほんとマイペースで自分流の楽しみ方がありいいこんびでやんした。

また、今日からご参加のカップルさんは彼が体験ダイビング彼女がファンダイブだけど彼女は少しブランクがあるのでのんびりダイビング。 彼は初体験ダイブでしたがなかなかやるもんです。。。 
エントリーエギジットもスムーズだったしまたバランス感覚が優れているのか中性浮力もバッチリ(泳いでいてです。)
海上は時化時化で風は昨日より吹いていたがポイントに着くとそれほどでもなかったのですぐさまエントリー
少し流れがあったものの透明度もバッチリで魚たちも陸上のことなどつゆ知らず元気にしてました。

カラフルなスズメダイたちを見ながら移動! ガーデンイール畑でしばしウォッチングした後は竜宮の根へ行き根を覆いつくしている様々な魚たちに目を奪われっぱなしでごじゃりやした。 これって爆発しているって表現したほうが分りやすいと思う海おやじです。

もうひとつのグルクンの根に行ってフィニッシュだったが竜宮の根でエアーチェックをしたらカップルの彼の方がエアーが30しかなくビックリしやした。 他の方は100以上余っているのになぜ? ひとまず船へと戻り彼だけエギジットしたあと船の回りで少しウォッチングして〆
船に上がると波と風は少しづつきつくなってきていたので港へ帰ることに・・・ お昼からは退屈だろうけど仕方がないのです。 この状況だったらダイビングは無理ですな。。。 あくまで、安全のため

夜は、みんなで飲み会をすることにしたのでそれまでは各々お過ごしくだされ~

港内も波が入ってきて船はバシャバシャ状態!
心配なので2回も見に行ってしまいやした。
こんな過酷な状況でも海陽風(船)は頑張って停泊しておりやした。
でも港でもけっこうな揺れで船に波がドバドバ入ってきていた。

明日はどうなるんじゃろうか・・・

もういい加減に回復してほしいもんですな。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。