上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-233

2007年 08月16日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 東の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

はいさ~い。 海おやじでやんす。

台風8号の影響が少し出てきているじゃまみであ~る。

本日も天気はいまいちパッとしないが船の上海の中は賑やかでごじゃりやした。

それにしても内地では40℃を超える猛暑で熱中症なる方も続出しているって大変じゃな。。。
南国沖縄より暑いとは・・・ みなさんお気をつけくださいね。
暑さ対策をしっかりしておくんなまんし。

さて、本日はカメが見たいのリクエストでカメポイントへ
ここでも爆エアーのおふたりさんが気になる海おやじでやんしたが今日にかぎってカメポイントはダイビング屋の船でいっぱいでカメが見れるのかの心配あり。
まずはエントリーしてカメの寝床のメインの根へ
いない? 探しても探しても1匹もいない。 移動しながら探したがいない? エアーも心配なのでエアーチェックしたらそろそろ船へ戻らないといけないご様子。 帰り道でもカメ探しをしたが1匹もお目にかかれずエギジット。 ショックじゃ~
1匹も見れないなんてことのないポイントで見れないなんて・・・
トホホホホ・・・

2本潜って陸に帰ってきたら島内放送がなり明日の高速船やフェリーが台風8号の影響でけっこうになると異例の放送があり本日のフェリーに乗られる方はチケットの変更をとのことで大慌てで明日帰られるゲストさんと連絡をとってどうするか決めなくなく帰らなきゃいけない決断をしたゲストさんたちはお昼からのダイビングを断念してフェリーで那覇へ

昼からは、明日のフェリーが出ることを祈って残られるゲストさんたちとダイビングに行ってきやした。
1本目でカメが見れなかったが3本目ではエントリーしてしばらくしたらカメに遭遇し1本目の鬱憤を晴らしてくれるべくじっくり見ることができてあえなく帰えることになったゲストさんには申し訳ないが居残りチームのゲストさんたちは上機嫌でした。

4本目は、プチセルフダイブ
まーおまけダイビングってとこです。 それでも、20分ほど楽しまれて今日のダイビングは〆 港に着いたら5時を回ってました。
居残りチームは午後からはたっぷり楽しめたご様子でやんした。

明日も午前中2本潜って帰られるが船が出るか心配じゃな。
フェリーは出ると思うんじゃが・・・
それにしても船を止めることが多いので困ったもんです。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。