上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-235

2007年 08月18日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 31℃
水 温 29℃
風 向 南東の風やや強く
波 高 4メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

昨日も波高は4m今日も波高は4mなのに昨日は高速船が全便欠航でフェリーは折り返し運航だったが今日はと言うと1便と3便は運行2便は欠航フェリーは通常どうり運行ってなんじゃこりゃ
ダイビング屋には如何せんなっとくがいかん。。。

それでも、朝一便で来る予定のゲストさんは欠航を予期してフェリーを予約していたが無事予定便の高速船で全員無事座間味に来られました。
台風8号の影響でうねりがあり海峡も良くなかったのでファンダイブ&シュノーケリング共々のチームはお昼からご一緒に出港しやした。

今日は合同で、いつも以上にのんびりとした時間を過ごしやした。

あるハゼポイントでは、4ツの熱帯低気圧に囲まれていたころはハゼたちは1匹もいなく消滅したかと心配していたのだが今日は元どうりにいたるところに出現していて海おやじをホッとさせてくれやした。
メインのヒレナガネジリンボウたちも今日は4箇所で5個体を確認できたのでよしよしと右手がグーになってました。

また、トゲトサカが多いので大・中・小とサイズの違うイソコンペイトウガニも在庫中の在庫でけっこうな数が付いてます。

ファンダイブ中は、シュノーケラーたちは浅瀬でシュノーケリングを楽しみおまけシュノーケリングってなことで2ヶ所ののポイントで楽しんでいただきやした。

やはり、ケンズにピッタリなのは【Slow time】ゆっくりした時間でごじゃりまするね。

まだまだ、台風8号の影響はありますがじゃまみは夏真っ盛りでごじゃります。 これからの時期は、9月の連休までダイバーも少なく穴場なのでゆっくりしたダイビング島時間を過ごされたい方は是非遊びに来てくだされ。

少し、ダイバーも少なくなって落ち着いた座間味島

夕方は、グンと涼しくなって過ごしやすくなりました。

夕食後、ビール片手に夕日を見るのもいいもんですよ。。。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。