上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-276

2007年 09月06日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴時々雨でごじゃりました。
気 温 32℃
水 温 29℃
風 向 北西の風
波 高 2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ちょっとしたこと・・・
ソニーが、中級者向けのデジタル一眼レフカメラを11月中旬に発売するらしい。
kai-blog-278
ソニーがデジタル一眼レフの新製品を発売するのは、これで2機種目。 
想定価格は、本体のみで18万円。
これって安い? 高い?
新たに開発した1224万画素のCMOSセンサーを搭載しているらしくソニーの薄型テレビの一部機種に接続することでフルハイビジョンの画像を見ることができるんだって。
それでも、やっぱソニーと言えばビデオかな・・・
一眼のカメラって感じじゃないなって思う海おやじでやんす。
気になることが・・・
どこかしらのメーカーが水中ハウジングを出すのかな?

さてさて、海話といきやすかっ
台風9号(フィートウ)は、八丈島を直撃し関東地方へ上陸とな。
そちら方面のゲストさん十分お気をつけて下さいね。

じゃまみも、台風のうねりが入ってきてはいるけど内海はベタ凪。
朝方は、北風が吹きちっと寒かったかな。

kai-blog-277

ファンダイブは、ライセンス取立てのホヤホヤのゲストさん。
家族旅行で沖縄に来てシュノーケリングで海の中を見て魅了され沖縄の海を潜りたいもっと近くで魚が見て見たいと思いダイビングのライセンスを取られたそうな。
そんなビギナーさんのお目当てはカラフルなスズメダイやチョウチョウウオ、そしてなんといってもアイドル的な存在のクマノミたちでした。
そんなゲストさんのリクエストで1ダイブでクマノミ5種を見て見たいということだったので1本目はクマノミウォッチングとなりやした。
コンデジを持参! 今回が初の水中撮影でカクレクマノミから始まりクマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、ラストにセジロクマノミを撮影して大満足でした。 なにかひとつ足りませんなってことで残タンクでトウアカクマノミを撮りに行きやした。
6種制覇し写真の出来もそこそこいい物がありとても喜んでらっしゃったな。 やっぱ、クマノミは永遠のアイドルですな。

2本目は、サンゴ・サンゴ・サンゴでスズメダイやチョウチョウウオなどのカラフルな魚たちを見て撮っててな感じでごじゃった。
朝方は曇っていて雨がちらほら降っていたがお昼ごろからいい天気になり太陽さんも顔を出し海の中も明るかったです。

本日の体験ダイビングのゲストさんはまたまた九州からお越しの男3人組のまたまた学生さん。
初体験の海の中でしたが、なかなかどうして3人ともスムーズにエントリーし耳抜きも問題なし泳ぎも問題なしそれにしてもライセンスを持っているダイバーの様にバランス感覚も言うことなし。
ビックリしたのがみんなウォッチングが上手いんですわい。
たっぷりウォッチングした後は少し無重力体験なんぞで遊びエギジット。 3人ともハマリまくってましたね。
休憩して2本目
さてさて、1本目でなれたせいか約1名が泳ぐ泳ぐビンビン泳ぐ根の周りをグルグルとな。 激しく泳ぎまわったせいであっという間にエアーがなくなってしまいエギジット!
それでも、ゲストさんたちは大・大・大満足のご様子でごじゃりやした。 ボートで記念撮影して帰港。
それからビーチへ遊びにいかれやした。
今日も若いパワーに圧倒されっぱなしの海おやじでありやした。

9月はなんだか学生さんが多いぞー
やっぱ、航空券が安いからだろうかね。
ジジイの海おやじは日々若い方からパワーをもらっているような。
また、調子にのるとえらいことになるな。 ほどほどにしないと・・・
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。