上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-282

2007年 09月09日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 雨後曇でごじゃりました。
気 温 27℃
水 温 29℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 1.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン&島ぞうり
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ず~~~っとず~~~っと快晴ベタ凪の座間味だったが、今日は久しぶりの雨。 なんだかすっごく寒い! えって思うでしょ。。。 北東の風がけっこう強く吹いていたので雨も横殴りの雨で船上よりも海の中の方が暖かかったですな。

トップシーズン中盤に、困ったもんだぜ!!
台湾~沖縄付近で熱帯低気圧が発生しよりよった。 また、日本の南海上でも熱帯低気圧が発生する可能性ある雲の固まりがあるじょ。 連休に向けて影響ありかな??? 参ったぜよ。

今日の海話しといきますかっ
日帰りファンと日帰り体験の2チーム
まじゅは、体験チームでGO
到着早々、雨に降られて少し寒かったみたいだが元気もりもりのゲストさんたちはウェットを着る時から賑やかだったが前後ろを間違えて全員チャックが前になっていて着直しそして体験の説明&練習をしてポイントへ。 ポイントは少し波があったが説明&練習をみっちりしたお陰でスムーズにエントリー。 わーい! スゴイ透明度でした。
ゆうに30mオーバーで気持ちよか~って思わず声が出てしまった。
クマノミやスズメダイ、チョウチョウウオと目の前を行きかう魚に夢中になっていたゲストさんたち・・・ エギジット時には目の前にカメが現れて指を指していたのだがぜんぜん違うところを見ていたらしく船に上がって体験でカメってラッキーでしたねと言うとカメいたんですか? めちゃめちゃショックの海おやじでありやした。
ほんと10m先ぐらいだったのに・・・
バンバン泳ぐゲストさんにのんびり泳ぐゲストさん
あまり激しく泳いだお陰で激エアー消費となりやしたが楽しめたみたいでありやす。
天気は、良くないものの海の中は最高に良く2本目にもトライ!
砂地でまったり~コースでご案内。
1本目に、激しく動いたゲストさんはエアーのことを考えセーブしてのんびりしのんびり泳ぐゲストさんは少しハードにってな感じで1本目と2本目のエアー消費が逆転。 グルクンの大群が目の前を切れることなく通りキビナゴの大群は水面にびっちりいて最初から最後まで魚に包まれながらのダイビングもいがったでした。

kai-blog-283
体験と入れ替わりに日帰りファンのゲストさんとサクッと2本潜ってきやした。
座間味に来る遠いことでマクロレンズを購入してマクロ撮影に初チャレンジだったのでじっくり激写コースでご案内。
まずは、撮りやすい甲殻類のエビ&カニを撮影!
ベンテンコモンエビやアカホシカクレエビ、ナデシコカクレエビその他モロモロ。 初と言うことで何回も何回もシャッターを切っておられました。 コバンハゼやダルマハゼはなかなか難しく撃沈されたそうです。 コンデジじゃサンゴの中の物はけっこう難しいですね。
ひとつの物をじっくりガッツリ撮影されていたのでそこそこいい写真が撮れたみたいだが初チャレンジだったのでなかなかピントが合わなかったみたいで苦労したようだったです。

それでも、キンチャクガニとタテキンの極小のチビ助はバッチリで喜んでられました。 太陽さんが顔を出さなくて海の中は暗かったので海おやじはライトマンに徹しておりやした。

いや~ 海から上がったらぶるぶるって震えるぐらい今日は寒かったな~ 明日も天気はいまいちみたいでごじゃる。

太陽が見たいの~
スポンサーサイト







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。