上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-395

2007年 11月07日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々雨でごじゃりました。
気 温 26℃
水 温 26℃
風 向 北東の風やや強く
波 高 3メートルうねりを伴う
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン (朝・夕は、トレーナーやフリース)
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

波はおさまる気配なしの3mで内海も風のお陰で水路はビンビンに波があり頭からあその先までびっしょびしょ。
これじゃ海に入ってた方がよっぽどいい!

さてさて、それでも元気に3本潜ってきたのだ!
1本目は、今年初めての北風限定ポイントに入ったが流れがけっこうありハゼは全滅であった。 ドロップの壁際にはハナゴンベのチビが4個体いて成魚の影は見当たらずで壁沿いのイソバナにはヤマブキスズメの成魚が2個体と別のイソバナにチビが2個体いたぞ! このチビ助がなんともいい色をしており釘付けになってしまうのじゃな。
あとは、ウミシダ畑をちまちまエビカニ探し
するとマンタさんが頭の上をゆっくり通過していたにもかかわらずゲストさんたちを呼んでも知らん振り。
いやはや、むなしい限りじゃが船に戻ってあんだけ呼んだのにこなかったですねって言ったらマンタはもういい・・・
見飽きちゃったし・・・ ですって・・・

海おやじひとりだけが興奮していただけでゲストさんたちはマンタよりマクロ系にどっぷりと言うことで仕方がない。

2本目は、2年ぶりに渡嘉敷島のポイントに潜りに行きやした。
あ~ 懐かしや懐かしやといきようようで入ったがビックリ仰天目が点でごじゃった。 あれだけサンゴがあったのに辺りは岩ばかりでところどころクマノミがいるぐらい。
自分たちが自粛して使わないようにしていたが本島からの船は頻繁に止まっているところをよく目にしていたがこれほどの被害とは信じられない限りじゃわい。 本島の船だけとは限らんがあんなに頻繁にポイントを使い半端じゃないぐらいのゲストを潜らせていることから見たら仕方がないのかね。。。
以前は、メインの根もフィッシュパラダイスだったが今では魚も生物も少なくひっそりとしていた。
色々、回ってみたがどこも荒れていてポイントにするにはってな感じであった。

クマノミの覚え方ってこうだったけ。。。
線の数で覚えましたよね。
海おやじは、なんだか歴史の年号を覚えるみたいだなって思った。
kai-blog-396
1本線で1ハマ(ハマクマノミ)

kai-blog-397
2本線で2クマ(クマノミ)

kai-blog-398
3本線で3カクレ(カクレクマノミ)

kai-blog-399
ココからは、違うが・・・ セジロ(セジロクマノミ)
kai-blog-400
ハマビラ(ハナビラクマノミ)

kai-blog-401
トウアカ(トウアカクマノミ)
なんだか、全種じゃなかったら寂しく思い・・・
トウアカクマノミだけ以前撮った写真を使いました。

気をとり直してクマノミ五種思いっきり撮るぞー撮影会で入ったポイントは日本で見られるクマノミ5種が網羅できるポイントでいたるところにクマノミたちがいて撮り放題でごじゃる。
まずは、ポピュラーなクマノミからスタートしてハナビラクマノミ、カクレクマノミ、ハマクマノミとじっくり撮影してラストはボートの下でセジロクマノミで〆でした。
他に、マダラタルミのチビやチョウチョウコショウダイ(yg)にムスジコショウダイ(yg)、アジアコショウダイ(yg)とコショウダイ尽くしのあとは、ウミウシ撮影でガッツリでした。
なんとも、オドリハゼがいたるところでダンスを踊っているのでこれも撮り放題であるゲストさんはナデシコカクレエビやアカヒゲカクレエビに悪戦苦闘で格闘しておりやした。
エギジット前には、タイマイの食事中に遭遇し食べることに一所懸命でダイバーなんて気にならないくらいバクバク食べておりやした。
ラストのセジロを撮る寸前にバッテリー切れになってしまったゲストさんがひとり。 水深2mと浅い場所にいてじっくり撮影できるのになななんとな。 悔しさを隠せず落ち込んでらっしゃいました。

1本は不発じゃッたがあとの2本で挽回できたので今日もよかダイビングでごじゃりやした。
それにしても、波が高いな。。。
ボチボチ、静かな海をかっ飛びたい海おやじでありやす。

スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。