上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-405

2007年 11月09日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりました。
気 温 26℃
水 温 26℃
風 向 北東の風後北の風やや強く
波 高 2.5メートル
WET 5mmワンピース+3mmベストorラッシュガード
陸の服装 Tシャツ&短パン (朝・夕は、トレーナーやフリース)
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

キャニオンロック?
ココは、この時期から頻繁に使うポイント!
秋から冬にかけて面白くなってくる場所なんじゃな。。。
9ヶ月ぶりのポイントへ
期待は裏切らなかったぞー
浅場では、枝サンゴがいっぱいで小降りのサンゴの中にはコバンハゼやサンゴハゼ、ダルマハゼがいっぱいどこを覗いてもちょろちょろ動き回るヤツらは飽きさせてくれないほどキュートでやんすな。
枯れ場地帯にはフリソデ君やキンチャクガニがいたがなかなかゲストさんたちはカメラに集中していて来てくれない。
諦めてまたまた小物探し個人的に好きなベラの仲間たちそれもチビ助がけっこう目に付くんじゃな。

kai-blog-406
また、ギンポの種も岩にちょこんとのかってていやはや可愛い。

kai-blog-408
また、ジョー三昧!でいたるところにジョーフィッシュがいて写真も撮り放題でごじゃった。

kai-blog-407
ハゼ君たちもそこそこいて中層はいい感じである。 

あー 幸せーな1本でごじゃった。
じっくりマクロのあとは流れビンビンダイビング!
ドロップオフの壁を掴みながら撮影大会だったがあまりの激流に撮影中止で流れに任せてボートまで戻ってきやした。
ラストの3本目はいかにもテンジュクだいやイシモチがわんさかいるポイントでフリー撮影
ゲストさんたちは自分の好きな被写体を探してはカメラ片手に撮影にぼっといしてました。
エビやカニの甲殻類も豊富なポイントなので最後の最後まで飽きることなく楽しめたのでは・・・
1本の平均時間が70分とロングダイブを3本潜って今日も座間味の海にどっぷり浸った一日でごじゃりました。

明日は、少し風が出てきそうで波が立つのかな?
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。