上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-033


2007年 2月23日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 晴れとりました。
気 温 20℃
水 温 21℃
風 向 北の風やや強く
波 高 2.5メートル
服 装 ロンT&長ズボン+トレーナーやフリース、ウインドブレーカー
※天気がいい日は、昼間はTシャツ&短パンでもOKな日があります。
WET 5mmツーピース・6.5mmカブリ・5mmワンピース+3mmベスト
※寒がりな人は、ドライスーツの方がいいかも・・・
※船上では、ボートコートやウインドブレーカーは必須アイテムじゃよ。

さてさて、今日はいい天気!!
こんな日は、外での仕事に限るな。。。 冬休み中に増えた体重を減らすべくうっすら汗をかく程度に船の整備をしました。

休み前に船底塗料を剥がしておいたので喫水船のところをマスキングしてペーパーをあてて塗料がのりやすくするんだがコレがけっこうな運動になるんじゃな。
立ったりしゃがんだり横になったり斜めになったりと体を動かしながらペーパーを当てるのだがコレだけでもキツイんじゃが手の方は力を入れっぱなしなので徐々に手が上がらず握力まで低下してくる。

何とか今日で半分は終わったがいい運動になりやしたわい。 一気にやると次の日が筋肉痛で動けないのでマイペースでやるのが一番。

筋肉痛で思い出したが今年は家族でファンボードをすることになったから板やブーツを揃えて田舎の長野に帰ったときにみんなで行ってきた。
シパダンツアーから帰ってきて3日目である。
暖冬で雪が少なくスキーどころじゃないんじゃないかと思っていたが以降と決めた夜から雪が降ってくれたんじゃわい。
朝、目が覚めて外を見るとガンガン降ってるじゃないですか颯爽と準備をしてスキー場へGO
いい感じで雪が降っているんで当初は八方の方へ行くつもりじゃったがこの分だと近場もOKじゃろうと急遽五竜に変更しやした。
って言っても時間は八方で30分五竜で20分なんであんま変わんないんじゃがね。

さてと、やんちゃ坊主のスキーデビューであったが海おやじはブランクが20数年ありめちゃめちゃ不安じゃったがなんとかチビを抱いて滑ることが出来やしたわい。
やんちゃ坊主はスピード狂であまり怖がらずきゃっきゃ言いながら楽しんでくれたのはいいが問題は海おやじの体力である。
リフトで上がって3本目には足腰がガクガクしてきてキツイのなんの4本目にはよこちゃんと交代しながらだったが9本目にギブアップしてしまった。
チケットは回数券で購入したのであと2本分残っていたけど最後の1本はよこちゃんが滑って終了!!

とっても楽しかったが翌日は下半身が動かないくらい筋肉痛であったな。
日頃、使わない筋肉だしまたやんちゃ坊主18Kgを抱えてのスキーだったので無理はないがこんな酷い筋肉痛っていつぶりであろう。。。
マーいい経験をさせてもらいやした。
珍道中の一幕でごじゃったです。 もっと、鍛えないといかんなとつくづく感じた海おやじでごじゃりやした。 いつまでも若いころと同じ感覚ではダメじゃな。
それにしても、スキーは体が覚えておった! すごいもんじゃ

明後日からは、またまた天候が崩れるので明日で船の船底ぬりぬりを完了しなくてはいかん。 がんばろう!!

今日の画像は、猛吹雪のスキー場でよこちゃんとふうたんが滑走しているところじゃがスゴイ雪で訳が分らん
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。