上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-513

2008年 01月26日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇り時々雨でごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 22℃
風 向 北東の風後やや強く
波 高 2メートル後2.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ 寒がりな方は、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

しとしと朝から雨が降っているじゃまみ

オフシーズン、ゲストさんがいないと何をするかが問題!
天気が良ければ外でのお仕事を見つけては出て行くようにしているが天気が悪い時はやっぱ家にこもりきりになってしまう。
事務作業の苦手な海おやじはゴロゴロモードに入ってしまうと重たい腰がなかなか上がらないのである。 これが数日続けば気になってくるのが運動不足による体重増加なんじゃな。
シーズン中に比べてめっきり体を動かす時間が少なくなってくるが食べる量は同じで飲む量は増えるんですな。 怠けていると、お腹回り背中になんだか違和感が出てきる。

うーん、やばい!

40歳を過ぎると気をつけなきゃいけませんな。

変なところに肉がつくとなかなか元には戻らないしおっさん体系ってやばいね。

俗に言うメタボリックってヤツですかっ

体にも悪いし

自己管理が大事ですな。

分っちゃいるけど、ついついお酒の量が・・・

来週も、ズーッと雨マークじゃが明後日からまた海でごじゃる。
ゲストさんがいるときだけでも晴れてほしいですな。
毎年、1月2月は不安定な天気が多く寒い時にはココは北海道(海おやじ的感覚)?って思ってしまうほどの寒さだが晴れれば南国沖縄ってのがピッタリのTシャツ&短パンてこともあるんじゃわい。

しばらく太陽さんを見てないので恋しい海おやじやんす。

今日の画像は、砂地にポツンとあるトゲサンゴに群れるミスジリュウキュウスズメダイのチビ助。 こいつらは、近づくとすぐサンゴの中へ隠れてしまうのでなかなか撮影が難しいんですな。 息をこらえて出てこい出てこいと思えどもなかなか臆病者で出てきてくれません。
コンデジだと距離をおくとストロボが届かず真っ青な写真になってしまうのでジリジリ近づいて1mぐらいがベストでしょうかあとは根気の問題でしょうね。
とにかく、息を潜めてじっくり待つですな。
沖縄では、ポピュラーな魚でどこでも見かけるのでみなさんもチャレンジしてみて下され。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。