上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-518

2008年 02月01日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 16℃
水 温 22℃
風 向 北東の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ちょこっと回復した天気は曇
今日のゲストさんは昨年11月に来てくれたNさんご夫妻
貸し切りダイブでいざ出港!

ガッツリ3本の一発目はハナゴンベのチビ助とヤマブキスズメのチビ助に逢いに北風限定ポイントへ 探せど探せどいっこうに見つからないハナゴンベのチビは少し場所を変えていた。 その場所は、前回1固体だったが今日は4個体と数が増えていて思わずガッツポーズであった。 2cm~3cmほどの個体でめっちゃ可愛いいがなかなか上手く撮れないのがなんとも悔しい。 ゲストさんも、苦戦していたがなんとか撮れた模様である。

2本目は、ハゼ三昧でまったり

3本目は、なんとご夫妻揃って100本記念ダイブなのでニシハマに・・・
50本記念は、気が付いた時には過ぎていたらしい。 今回も気が付いたら97本になっていてもすぐ100本だなと思ったらしい。
でも、100本記念も気が付いたら過ぎていたなんて寂しいですよね。
なもんで、ちゃんと記念写真も撮りお祝いしましたよー
さて、100本を祝うべく豪華ゲストさんがお出迎え
アザハタ君たちにハナダイギンポ、各種ハナダイ、ホワイトシックス、バイオレットボクサーシュリンプ、コシオリエビ属の一種と甲殻類も盛りだくさんでごじゃった。

ボートの下では、サザナミフグが歓迎してくれて写真撮り放題であった。
サザナミフグが見たかったらしく撮っても喜んで船に上がってきたゲストさんでありやした。
潜るたびに面白くなってきて探すたびに楽しみが増えてきてって益々ダイビングにのめりこむおふたりであるんだろうね。
3本とも寒さに負けず平均60分ダイブでごちそう様

夜は、酒を飲みながら魚の話や世間話、昔話で盛り上がったとさ・・・
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。