上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-531

2008年 03月01日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴れでごじゃりやした。
気 温 18℃
水 温 21℃
風 向 北の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

3月です。 3月ですよーって叫ばなくても分ってるちゅーのですね。
今日は、4ダイブ+夕日観光+夜は飲み会と超頑張ちゃいました。

昨日は、とっても愉快なショップさんが到着ダイブでしたが今日は国際結婚のご夫婦さんが到着ダイブで朝からテンションあげあげで気合を入れて海へ
まずは、ショップさんツアーと2ダイブして帰港
ショップさんたちがお昼休憩の間に到着ダイブのご夫婦さんのみで1ダイブしてショップさんたちがお昼休憩が終わり3ダイブ目でご夫婦さんたちは船と港で休憩後2ダイブ目で合流してみんなで〆のダイビングへ

本日、〆のポイントはケンズクラブオリジナルポイントへ
ほとんどの方が、カメラ持ちでしたのでふたつのポイントを指定してじっくりフォトタイムで楽しんでいただきました。
昼からは、太陽の光が入りほんと気持ちいい1本でした。

浅瀬では、春を思わす光景が濁っているかと思わせる水はよーく目を凝らして見るとミリサイズの魚の稚魚たちで水が濁っているように見える。 数にしてどのぐらいなんであろうか? 数十万?数千万? スゴイ数の稚魚たちで、目の前が濁ったように見え透明度10mもないような光景であった。
この世に、コレだけ沢山の生命の誕生があったとしても厳しい環境の中でどれだけ生き残り成長した姿を自分たちに見せてくれるのでしょうかね。 思わず、頑張って生きるんだぞーっと心の中でエールを送った海おやじでありやした。

毎年見るこの光景が春を感じさせてくれるんでごじゃる。
今シーズンも楽しみになってきましたねー

今日の画像は、後から追いかければ追いかけるほどガンガン逃げるヨスジフエダイの群れでやんす。

たまには、こんなカットもいいもんじゃないっすか!
よ~く見てみて・・・
ヨスジの中にロクセンが混じっているの分りますかね。
ヨスジーを探せ!
スポンサーサイト







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。