上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-551

2008年 03月12日 (水)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 23℃
水 温 21℃
風 向 北東の風後東の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

晴れ晴れとした朝を迎えたのはどのぐらい振りでしょうか?
今日は、久し振りの気持ちの良い朝であった。
初座間味のゲストさんと海へ
みなさん、カメラ持ちだったのでじっくり撮影ができる慶良間を代表するポイントでガッツリ撮影ダイブとなりました。 相変わらずアイドル的存在のアザハタ君は元気で根に到着してすぐさま色んなポーズをとってダイバーさんたちを楽しませてくれましたな。

2本目は、サンゴポイントでFree Photoで海おやじはコース取りだけして自由に撮影
ココのポイントは、やはりウミウシが多く宝石箱を開けたように色んなウミウシを見ることができる。
サンゴにマクロに群れを感応して阿嘉島に上陸してランチタイム&お散歩
天気がいいので気分の爽快になりますな。。。

たっぷり休憩したあとは、本日のラストダイブでしたがゲストさんの中にひとり体調不良の方がいてかぜっぴきで午前中は耳がなかなか抜けなくて悪戦苦闘のダイビングだったので3本目は大事を取って船番で休憩!
阿嘉島の地形ポイントで〆
ドロップオフの壁を宇宙遊泳しなから沖に出ると宇宙ステイションなるポイントへ到着
砂地に点在するブロックの中は魚の隠れ家で様々な魚たちがブロックの中を泳ぎまわっている。
のんびり宇宙飛行を楽しんだあとはロッククライミング状態で壁を登りながらウォッチングし山のてっぺんから見る景色は吸い込まれそうな感じで高い!
船番のゲストさんは日向ぼっこをしながらお昼寝をしていて波の音がするとクジラかなって思い起きてきたが残念ダイバーがタラップから上がってきただけでした。
座間味ブルーの海を見て阿嘉島からクルージングしながら港へ

夜は、満天の星を見ながらゆんたくタイム
そうそう、居酒屋でのひとコマ
海さん・・・ 丸坊主じゃなく髪を伸ばしたほうがいいよ。 とな・・・
昨年から、すっきり丸坊主にした海おやじであるが良い感じねーって言う方もいればやっぱ長いほうが良かったのにという方もいて賛否両論。
統計的に、不評の方が多いかな。 そんなこって、少しづつ今年は伸ばそうかと考えている海おやじである。 でも、色々事情があるんだよな~
シーズンに入ったら髪を切る時間がなくぼさぼさになるしまた潮焼けで髪は真茶っちゃになるしオフになったらぼさぼさばさばさ真茶っちゃから白に変わるといった感じで毎年爆発するんじゃな。
座間味に散髪屋さんはなく那覇まで切りに行かなくてはならないが時間がないしね。
色々、考えたが不評な声が多いので伸ばすことにしますか!

今夏は、ちょいイメチェンしやすのでご期待アレ
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。