上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-569

2008年 03月23日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 雨でごじゃりやした。
気 温 22℃
水 温 22℃
風 向 南西の風やや強く後北の風強く
波 高 2メートル後3メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

海にまつわる話し
海おやじは、この記事を読んでビックリしたねー
こんなこともあるんじゃな。。。 でも信じられんが本当の話

アメリカのフロリダ州沖で20日、大型のエイがボートの上に跳ね上がり女性がデッキにたたきつけられて死亡するという事故が発生したそうな。
女性は家族と一緒にフロリダ・キーズにあるマラソン市の沖合いでボートに乗っていたところ、体の幅が1.5~1.8m、重さ36kgのエイが水から跳ね上がって女性に衝突し女性は後ろに投げ飛ばされて頭をボートに強く打ちつけて亡くなったそうな。
船に飛び込んできたエイも同事故で死んだんだと・・・
当初、エイの毒針に刺されたことが女性の死因と思われたが刺し傷は見つからなかったという。

海でお仕事をさせていただいている海おやじからしてはなんとも言えない事故で言葉にならない。

船に飛び込んでくるのはたまにあるかな・・・ 船を走らせてるとトビウオやアオリイカなど1年で数回は波にはじかれ船に飛び込んでくるが未だエイはないかな。
トビエイが飛んでいるのを見たのは港内でかぞえるほどでやんす。
それにしても、ビックリする話でしょ。 みなしゃんも、不意の訪問者にはお気をつけあれ

今日の画像は、2日前にあるポイントに入ったときのこと・・・ けっこうな潮の流れで岩場を探索中に見っけたシンデレラウミウシである。 激流にも負けずまえに進もうとしている様は頑張るのーってな感じで見ていたオヤジである。
体をピンと伸ばして踏ん張っているがエラを見ると流れになびいているでしょ。 そんなところをちょいとお邪魔してパシャと撮らせていただいた一枚でやんす。
でも、よ~く見ると変な格好ですな。。。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。