上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-587

2008年 04月05日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 雨のち曇でごじゃりやした。
気 温 24℃
水 温 22℃
風 向 南東の風やや強く後西の風
波 高 1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

天候はイマイチ、どんより曇り空に霧雨
でも、海のコンディションはいい。 差し引きゼロと言うことだな。。。

今日のゲストさんは、初が3連発!で、海の中でも大当たりであった。

初めての沖縄旅行で選んだのが始めての座間味島そしてライセンスを取って初めてのダイビングでごじゃりました。
座間味初のポイントはカメが大当たり水面を優雅に泳ぐヤツやサンゴや岩陰でお休みしているヤツまたまた穴の中に頭を穴の中に入れモジモジしてるヤツとなんと1ダイブで5匹それも全てタイマイと言うと目出度いって言うしかないね。
ハラハラドキドキのゲストさんはエントリー前には心拍数が上がりっぱなし
ブリーフィング時に、基礎や水中手信号を再確認して海おやじ的にちょいとアドバイス
ゆっくり潜ってもらうためファーストダイブはフリーウォッチングにし海おやじはスレートを使わずコース取りのみでゲストさんのペースに合わせてゆっくり移動ってな感じでブリーフィング。
エントリーしてロープ潜行じゃったがライセンスを取って以来潜ってなく8ヶ月のブランクがありなかなか感が戻らずバタバタしていたがそれでもなんとか無事潜行しいよいよスタート。

おさらいをしたのでしっかり中性浮力をとろうと頑張っている様子であった。
根に到着したら安定した姿勢でウォッチングができるようにとBCのエアーをしっかり抜いて見てらっしゃいました。 また、ガーデンイール畑では、腹ばいになりジリジリ匍匐前進し微妙な距離でウォッチングでしたがついつい前に出てしまい見事に撃沈!
少し、体が慣れてきたのでゆっくりサンゴエリアでウォッチング!
以外のも、男性より女性の方がエアー早かったのにはビックリしたね。
ドキドキハラハラもあるしワクワク興奮感もあってのことでしょうな。

2本目からは、少し慣れてきたみたいで上手にエアーの出し入れができバッチリ中性浮力をとられていたしいい感じでウォッチングもできていやした。

ココでは、普段群れないミノカサゴが十数匹って根のあっちにもこっちにもそっちにもといたるところにいてキレイだが要注意! また、根の隙間や穴を覆いつくすキンメやアオスジテンジュクダイのラッシュアワーにオニダルマオコゼがデンと3匹も居座っていてオコゼ&カサゴ地帯である。
ハダカハオコゼのバリエーションも(薄いピンクに黒、白、黄色)と楽しめいい感じになってきている。

また、色んな種類のウミウシも見れて飽きが来ない。
最近では、ウキコチョウの種が多く見れるようになってきやしたよ。

ゲストさんたちも潜るたびに調子が出てきて自分の世界にどっぷり浸かっておりやした。

今日の画像は、モンハナシャコ
うちのやんちゃ小僧はただいま春休み中
BSで仮面ライダー特集がやっていたのを懐かしさあまり録画してやんちゃ小僧に見せてやったら仮面ライダーにどっぷりはまってしまったらしくことあるごとに録画したのを見ている。
ふと思ったのだがモンハナシャコも昆虫ぽいね。 それともエイリアン?
ちなみに仮面ライダーってモデルは昆虫じゃなかったけ・・・???
それにしても、鮮やかな色彩じゃな。。。
巣穴から顔だけ出しているのはよく見るが今日のヤツは全身出ていてダイバーも恐れず動き回っていやした。 意外と速いんじゃわい。

今日は、ワイドもマクロも楽しめた一日でありやしたね。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。