上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-594

2008年 04月11日 (金)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 20℃
水 温 22℃
風 向 北の風後東の風
波 高 2メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 ロンTシャツ&長ズボン
※ 朝・夕は、トレーナーやフリース
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

本日は、カメ三昧の一日でした。

こんなに、当たるのも珍しいってココんところ体験ダイバーさんでカメに遭遇する確率が高くなってきているね。 コレってたまたまなんだがラッキーな方は大喜びじゃ

喜んでもらえるってことは、ありがたいことじゃわい!

今日のお仕事は、日帰りの体験ダイビング1組
カップルでご参加くれたのは九州の福岡の人たち
九州の方って意外に他県の方より沖縄に来られているように気がする。
今日のゲストさんは、体験3回目の経験者なので体験ポイントもセレクトして砂地からサンゴというポイントで遊んできやした。
体験の説明後、少し練習して海へドボン
潜行も順調に行き海の世界へのご案内だが目の前に現れたのは大き目のカメさんであった。
エントリー早々にカメさんがお出迎えでおふたりはハイテンションに・・・
砂地を移動中にカレイがいたそしてガーデンイール畑でじりじり忍び寄るように接近しベストなポジションで観察! 面白い動きにゲストさんも手でブレイクダンスっぽいことをしていた。

そして、サンゴ地帯へ移動
サンゴに群れる様々な魚の数にこれまた大喜び
体験ダイバーなのでサンゴの脇でウォッチングじゃったが可愛いカクレクマノミを一所懸命デジカメで撮影されていた。 少し大きめのウミウシを見せたら彼女の方が海おやじのスレートを取って書いたのが美味しそうですねだって! ウミウシってそんなふうに見えるのかな。

それからがカメ三昧であった。 水面でプカプカしていつヤツ、岩場には合計4匹あっちもこっちもで大ヒットでありやした。 思わず3人で拍手喝采となったのでした。

一番近くで見れたのは小ぶりのタイマイでしたが近づくと泳ぎだしたまたまゲストさんの目の前を通ってくれたので慌ててシャッターを切った海おやじでありやした。
潜水時間47分の海の旅を楽しんでいただけたようである。
カメは、合計6匹見れた。 今年は、カメの当たり年か???

この前、ファンでカメを見に行ったが今日より少なかったぞー

陸に上がってからは、ひたすら車のワックスがけ
なんとか3台ピカピカにしてやりました。 疲れるがキレイになった車を見ていると気持ちがいい。
両腕は、パンパンにはっていて肩より上に上げるのも辛いぞー

明日からは、ファンダイブ続きでGWに突入じゃ

そうそう、忘れてた! 明日は、座間味島の海開きでごじゃる。

やっと、ダイビングシーズンがやってきたぞー

みなさん、遊びに来てくださいねー
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。