上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-613

2008年 04月29日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 曇のち雨でごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 23℃
風 向 東の風やや強く
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
※ オススメは、ロクハンカブリやドライスーツの方が快適
陸の服装 Tシャツ&トランクス
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

GW前半戦の中休みは、少人数でのダイビングでありやした。
半分以上が昨日今日でお帰りになり本日はカメラダイバーとフィッシュウォッチャーの2名さま

カメラ派ダイバーのゲストさんのリクエストで1本目はウミウシ探索ダイブでガッツリ楽しんだのだ。
エリアを決めてじっくりとウミコチョウの種がけっこう見れたが小さすぎて海おやじのコンデジでは撮れましぇん。 こんな時は、やはりマクロレンズがほしくなるね。
変り種もそこそこ見れていい感じに探索ができたわい。 それはそうと、浅場にやたらワライホヤついていてなんだか監視されている気分じゃったわい。

小さいエリアのダイビングのあとはワイドにロングコースで海おやじが大好きな砂地にポツンとあるカラフルなサンゴから飛び出てきて乱舞するスズメダイたちと遊び

〆のダイビングは、ドロップオフにイソバナノ群生とダイナミックなポイントでハナゴンベの極小チビ助やヤマブキハゼのチビ助、スミレナガハナダイのチビ助と可愛いチビちゃんたちに逢いに行ってきた。

夜は、陸のリクエストで何回も座間味に来ているのになかなかタイミングが合わず行けば休みなんてことで縁のなかったご飯やさんへみんなで食事に・・・
目当ては、海ぶどんでした。
やっと、食べに来れてゲストさんも満足げでしたがゲストさんが思っていたお店のイメージとはまったく違っていたそうである。 それでも、お腹は満腹で帰って来ました。

明日から少し天気が崩れそうだが後半戦は持ち直すみたいでホッとしてやす。

おっちー、ちえさん

どぅがひ、ニシハマのトウアカ、マジックフィールド
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。