上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-636

2008年 05月13日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 北東の風後北の風やや強く
波 高 3メートル後2.5メートルうねりを伴う
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、トレーナーやナイロンパーカーがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

今日も良い天気。 週末まで続いてくれるが週末から下り坂と言う事はそろそろ梅雨入り

今年は、遅いなぁー

海も少しづつ落ち着いてきている。

根付きの魚をじっくり激写と言う事でハナダイが群れる根へ行ってみました。
やはり動きの早いハナダイたちに苦労しているゲストさんたちでしたが根気が勝負と頑張ってハナダイたちを追いかけてました。
一息ついたところでヒトスジギンポやフタイロカエルウオ、タテジマヘビギンポなんぞに切り替えた方もいやした。 砂地を移動中にけっこう大き目のモンダルマガレイうぃ発見! 上から前から斜めからと囲まれたじろうところをパシャパシャフラッシュを浴びされて少し迷惑そうだった。
写真を撮っている時のゲストさんは素人とは思えないプロ顔負けのオオラがプンプン出てましたな。
どんなオオラかは表現できないがそう感じた海おやじでありやした。

海おやじはというと一心不乱に写真を撮ることにハマッテいるゲストさんの横で今日は3cmほどのフタイロハナゴイのチビ助を撮っていた。 このサイズが一番かわゆく色もキレイなんですな。

体のふちの淡い紫色の縁取りがなんとも良い感じでキレイでしょ。。。
何十枚も撮ったけど良いのは数枚。 今日の画像は、その中の一枚でごじゃる。

ゲストさんたちはケラマハナダイのオスやカシワハナダイの婚姻色を狙っていたみたいである。
コレだけ動きが素早いとコンデジじゃ難しいけどたまたまいいのがあるんじゃな。

あっ そうそう・・・

水温が急激に上がってきて現在25℃から場所によると26℃のところも出てきた。
水の中も快適で8mmツーピーじゃと水中はそこそこじゃが船上は汗だらだらでやんす。
そろそろ、6.5mmワンピーに衣替えかな。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。