上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-646

2008年 05月22日 (木)
座間味島のコンディション
天 候 曇でごじゃりやした。
気 温 26℃
水 温 25℃
風 向 南東の風後やや強く
波 高 1メートル後1.5メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

朝、到着のゲストさん

ゆっくり準備してランチを食べた後お昼から海へ

そんなことで、午前中は船を上げる台車のメンテナンスとサビ止めのペンキ塗り

ジメジメした感じの天気

梅雨はいつからって昨日書きましたがやっと梅雨入りしたようである。

さて、海話

今回は、INONのマクロレンズ&外部ストロボイを購入したとのことで座間味デビュー

始めは、撮影しやすい甲殻類やウミウシで練習したいということで久し振りにフィッシュパラダイスに行ってきやした。 まずは、アカホシカクレやニセアカホシカクレ、ナデシコカクレなどで練習。

慣れてきたところでマクロレンズ2枚重ねで挑戦!
狙うは、コバンハゼやサンゴハゼ、ウミウシたち
1個体で5カット以上は撮ると決めてスタートです。
被写体がみっかたところで撮影開始。 なんだか面白くなってきたようだがストロボ位置が難しいみたいで出来上がりは少し暗めの写真になってしまったみたいである。
色々、趣向錯誤を重ねて腕を上げていくもので初日にしては上出来でありやした。

今日、撮られたもの・・・
アカホシカクレエビ・ニセアカホシカクレエビ・ナデシコカクレエビ・イソギンチャクモエビ・イソギンチャクエビ・ムギワラエミ・フリソデエビ・オラウータンクラブ・バブルコーラルシュリンプ・フシウデサンゴモエビ・ムチカラマツエビ・スザクサラサエビ・ヤイトサラサエビ・ロボコンエビ・アカホシサンゴガニ・ナマコマルガザミ・ウミウシカクレエビ・オドリカクレエビ・コホシカニダマシetc
ウミウシ各種・アカテンコバンハゼ・パンダダルマハゼ・カサイダルマハゼ・ヨゴレダルマハゼ・フタイロサンゴハゼetc

夜勤明けのフライトでの移動でお疲れ気味だったのでログは明日にして今日はゆっくりお休みしていただきやした。 明日からは3ダイブが続きますからねー

海おやじは、ゲストさんが撮影している隣でゴンベ君たちと格闘してました。
なかなか、良い感じに撮れないですな。。。
ちょこちょこ動き回るしコレだって思いシャッターを切ったら突然動くしで難しいですな。
ポピュラーに見れるゴンベ君たちだが意外と手ごわかったです。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。