上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-650

2008年 05月25日 (日)
座間味島のコンディション
天 候 曇時々晴でごじゃりやした。
気 温 29℃
水 温 25℃
風 向 南西の風後西の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

快晴! ピーカン! ベタベタ凪凪!の最高な一日でござんした。

ゲストさんは、みなカメラダイバーだがひとりはまったり派もうひとりはカメラデビューでガッツリ派のおふたりでござんした。
最初のダイブは、ゲストさんのひとりYマトさんの50本記念ダイブと言うことで透明度抜群で船の上から水底やサンゴがくっきり見えるグッドコンディション。 砂地でまったりのあとは浅瀬でサンゴもりもりに魚もりもりで癒しのダイビングで楽しんだ後も慶良間を代表するポイントで次はガッツリ撮影ダイブ。 流れがそこそこあったのでハナダイたちはビンビンに動き回って忙しそうであった。

阿嘉島プチ上陸してランチタイム&フリータイム

本日〆のダイビングはダイナミックな地形に大物狙いだったが問題の大物は現れずでした。 その代わりにカクレ根ではスゴイ数の魚たちに全身包まれダイナミックな地形を十分堪能できたので結果良しであろうな。
安全停止中に船底を見ると5cmほどのアオリイカのチビ助がスゴイ数でいやした。
まだまだ、美味しそうなサイズではありませんが可愛い。 食い気それとも色気?

最初の画像のお魚さん??? なにか分りますか???
こんな感じの写真もいいでしょ。。。 実はピンボケなんですけどね。

港では、サザナミヤッコのチビ助が住み着いている。
コレは、タテキンのチビ助でごじゃりやす。

2枚目は、エギジット前のゲストさんkai-blog-651

ベタ凪で透明度良しだから陸上並みにキレイでしょ。
明日も、そこそこいい天気であってほしいもんじゃわい。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。