上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-685

2008年 06月20日 (土)
座間味島のコンディション
天 候 晴れでごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 27℃
風 向 南西の風
波 高 1メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ハイサイ! 海おやじでやんす。

光り満載の一日でありやした。 どこを潜っても差し込む太陽光線が演出するドラマは海の中にありやす。 こんな日は、サンゴもりもりポイントでキラキラ光る魚たちと戯れるのもいいもんじゃわい。

てなことで、今日到着のゲストさんともりもりサンゴポイントで遊んできやした。

またも、海外は潜っているけど沖縄初のゲストさん

小魚も爆発しているけどその脇でじっと様子をうかがう魚たちもいる。

爆発ポイントでは、ミノカサゴがいたるところにいてあまりの多さに数えてみた。

お暇じゃないけど数えたらなんと16匹であった。

こんなに固まっているのって変に珍しい。

仮称「ミノカサゴ宮殿と」海おやじは呼んでいる。

また、オニダルマも3匹ずっと同じところに居座っている。

ゲストさんたちは、カラフルな魚やエイなどでヒートアップしてくれるので楽しい。

その代わりあまり興奮しすぎて男子の方はエアーが激早である。

午前中は、体験

午後からガッツリファンを3本

合計4本+シュノーケリング

海おやじ、くたくたである。 でも、心地よい疲れ

明日は、カメにマンタ狙い!

そうそう、今日はサンゴの産卵があったそうな。 明日は、港がピンク色に染まるね。

ちょこちょこ現れるスミレナガハナダイ
また違う場所の浅瀬(13m)の岩場にシコクスズメと混じって泳いでおった。
すぐに消えてしまわぬように願うわい!
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。