上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






kai-blog-688

2008年 06月24日 (火)
座間味島のコンディション
天 候 晴のち曇でごじゃりやした。
気 温 32℃
水 温 27℃
風 向 南西の風
波 高 2メートル
WET 5mmツーピースor5mmワンピース+3mmベスト
陸の服装 Tシャツ&トランクス&島ぞうり
※ 朝・夕は、薄手のシャツなどがあれば便利
全ての画像は、コンデジでの撮影(FUJI FinePix F30)

ちょいとびびらせてくれた台風6号も熱帯低気圧に変わるようで一安心じゃが少しずつ波が高くなってきています。

今週いっぱい続きそうじゃな。。。

出港前は、いきなりのスコールにびっくらこいた海おやじ

ひと雨のあとはムシムシ状態がもやーっとさせてくれよります。

本日も今日一日だけのゲストさんがご家族でご参加

5月に家族総出でライセンスを取られたそうで座間味が初ファンダイブだそうな。
今日は、ダイビング明日はカヤック3日目はビーチでのんびりってな感じの家族旅行
ひと足早い夏休みじゃね。。。

お父さんお母さんはなんと64歳だが見た目は50歳台で若々しい。 お子さんふたりでお姉ちゃんはと思うとさんは20歳台じゃが父ちゃん母ちゃんとの息ピッタリで友達ってな感じでごじゃった。
いやいや、こんなアットホームな家族っていいなーなんて思う海おやじであった。

みなさん、座間味ブルーに目をぎらぎらさせていたが緊張感もあり1本目はカチカチであーでないこーでないと言い合いしつつダイビングが始まった。

やっぱ、初めてのダイビングで大人気なのはクマノミたちにカラフルな魚
いきなりお父さんにスレートを奪われカキコされて戻ってきたスレートに書いてあったのは生きててよかったでした。
家族で購入したデジカメをみなさん回しながら子供は魚を撮り親は自分の子供を撮って楽しんでいやした。 休憩中は、デジカメを見ながら終始大爆笑!

本日は、砂地の浮遊感から始まり少し慣れてきたところでラストはサンゴとカラフルな魚たちに囲まれて〆
それにしても、朝から夕方まで遊んだせいかお父さんお母さんはお疲れモードでしたね。
港に帰る船の上ではおふたりともいい気持ちで寝ていましたわい。

次回は、お盆過ぎに遊びに来るとのことで楽しみにお待ちしていますよ。

それにしても、明日のカヤック大丈夫かね???

今日の画像は、サンゴエリアに現れる沖縄の県魚

青の鮮やかさはピカイチじゃよ。。。

座間味の海に映えるね。 海おやじも大好きな魚である。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 沖縄・ケラマ・座間味島 海(かい)の戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。